• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

内閣の総辞職

  • 質問No.36374
  • 閲覧数91
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 37% (20/53)

衆議院が解散されない限り総辞職をしなければならない場合のほかに、内閣が総辞職するのはどのような場合があるのでしょうか。
教えてください。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 39% (276/696)

憲法70条では、「内閣総理大臣が欠けた場合」と、「衆議院議員総選挙の後に初めて国会の召集があった場合」を総辞職事由としています。
「欠けた場合」とは総理の死亡、辞職、資格喪失です。
また、通説で、内閣自身が存続が適当でないと判断するときは、いつでも総辞職できると言われています(芦部信喜「憲法」岩波書店等参照)。
条文については、以下のURLで、gooの法律辞典から見ることができます。
お礼コメント
nebula2113

お礼率 37% (20/53)

ありがとうございました。
投稿日時:2001/02/04 17:10
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ