• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

多言語話者

現在までの長い人類の歴史の中で、最も多くの言語を話した人は一体何ヶ国語話せたのか、という問いに答えることはまず不可能だと思うのですが、貴方が知っている多言語話者で最も多くの言語を話す人を教えて下さい。レベルは日常会話で困らない程度で構いませんので。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • purunu
  • ベストアンサー率42% (518/1214)

hyperpolyglot というページ(下記)では、自称ですが、 ・エストニアのUku Masing が65言語、 ・ニュージーランドのHarold Williamsが 58言語、 ・現存ではブラジル在住のZiad Fazahが58言語 だそうです。

参考URL:
http://en.wikipedia.org/wiki/Hyperpolyglot

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

有難うございます。まさかここまでのレベルがいたとは思いませんでした。

関連するQ&A

  • 話者の少ない言語を学ばれた方(学んでいる方)

    英語とスペイン語の学習者です。 両言語を学ぶにつれて、言葉を学ぶことそのものに楽しみを覚えました。 英語やスペイン語は多くの人に話されている言語で、今後も話者の多い 言語を学んでいきたいのですが、逆に話者の少ない言語も学んでみたく なりました。 今のところアイルランド語(ゲール語)やスラブ系の言語、北欧の言語など いくつか考えています。 趣味の域ですので、私自身はそれを何かに活かそうとは思っていませんが、 話者の少ない言語を学んでいる方は、実際に学んでみてどんなことを得ましたか。 使う機会が非常に限られるか、全くないと考えられますが、学んでみて 得したなとか、良かったななどありましたら教えて下さい。 併せて何語を学ばれたか(学んでいるか)も教えて下さい。 話者の少ない言語という定義はいろいろ考えられると思いますが、 ここでは実際に話している人が少ないことと、学ぶ人が少ないことを 指すことにします。 もしくは回答者さまご自身で定義していただいてもかまいません。 愚問かもしれませんが、よろしくお願いします。

  • チェコ語話者とドイツ語話者の関係

    チェコには、ドイツ人(ドイツ語話者)の多く住む言語島が20世紀初頭まで多くあったといいますが、チェコ人(チェコ語話者)の多く住む地域、あるいは都市はあったのでしょうか。

  • 大学で何言語まで勉強できるか(限界は何言語?)

    私は、この春、某私立大学外国語学部の英語学科に入学することになりました。 そこで、困ったことがあります。 その大学では、英語学科の生徒は、全員2ヶ国語として、メジャー言語の中から1つ選んで勉強することを義務づけられています。 私は、第2言語として、ドイツ語を取ることにしました。 でも、私は言語に凄く興味があって、もしそれが可能なことであるのなら、もう1つ、あるいはもう2つ言語が取りたいと思っています。 その大学では、確かに、言語の授業は自分が取りたいと思えば、時間割さえいっぱいにすれば、取ることはできると思います。 ただ、英語学科といっても、英語という言語のみを勉強するのではなくて、歴史や文化などの授業もはいってきますし、たくさん言語を取りすぎるとだんだん自分でこんがらがってくるんじゃないかという不安もあります。 私は、外国語を利用できるような職業につきたいと思っているので(希望)、勉強するなら、ただ日常会話が話せる、とかじゃなくて、ホントにその言語を使いこなせるようになりたいと思っています(会社への履歴書に資格として書けるくらい)。 もし、英語、ドイツ語の次に勉強するとしたら、スペイン語やフランス語などを考えています(ヨーロッパの言語が学びたいので) よく、自分は5ヶ国語話せるとか6ヶ国語話せるとかいう話を聞いたことがありますが、時間割がいっぱいになったり、自宅学習時間がかなり増えるのを覚悟で、何ヶ国語かの授業を取ろうとしたとき、何ヶ国語が限界だと皆さんは考えますか? 自分では、英語、ドイツ語の他にもう1ヶ国語あるいはもう2ヶ国語と、+αで独学で話せる程度の言語 くらいが限界だと思っています。

  • カタルーニャ語話者の、スペイン語話者への礼儀?

    あるスペイン語に関する文献に載っていました。 「カタルーニャでは、カタルーニャ語話者はスペイン語(カスティーリャ語)話者との会話では、スペイン語で会話をしようとする」とありました。 これはカタルーニャ語話者が相手への礼儀だと思い、相手の訛りなどに気がつくとスペイン語で話すそうです。たとえスペイン語話者がカタルーニャ語で話しかけたとしてもです。 カタルーニャ語はスペインの少数言語で、存続も危ういと資料で読みました。この「礼儀」も存続を阻む原因のひとつとして考えられているらしいのですが、では何故彼らは「礼儀」だと思ってこのような行動をするのでしょうか? スペインでは少数言語の話者は、自分たちの言語を大切にし、それこそアイデンティティだとして誇りをもっているらしいのに、これでは現時点での少数言語もそのままずっと少数のままになってしまうと思います。または話者がいなくなってしまうかもしれません…。 いろんな文献を参考に読んだのですが、それらしき理由が載っておらず、未だに疑問を抱えたままです。 どなたか詳しい方がいらっしゃいましたら、教えていただきたいです。宜しくお願いします。

  • 何ヶ国語ぐらい話せるのでしょうか?

    世界で一番たくさんの言語を話せる人は、何ヶ国語ぐらい話すことが出来るのでしょうか。(日常会話が出来るレベルで。) また、人は何ヶ国語まで話すことが可能なのでしょうか。 おしえてください。

  • 多言語話者とは、どの程度の能力から???

    こんばんわ。 私は今まで、3言語使えると言っていました。 (日本人だから、日本語と2言語) 能力としては、とりあえず旅行が出来て、簡単な談笑が出来る程度です。 現在、4言語目の習得を目指して勉強しているのですが、簡単な談笑程度では、カウントされないのでしょうか??(中田ヒデ?のように、イタリア語ペラペラで、初めて1言語習得扱い???) 履歴書に書くときも、試験を受けずに現地の人と会話をしているので、趣味だと思うのですが、どのくらいの能力から、話せる!と言っていいものなのでしょうか??

  • 短期間で複数の言語の日常会話程度習得した方に質問です。

    こんばんは^^;お世話になります。 短期間(3ヶ月~10ヶ月)ぐらいで、3ヶ国語以上の、外国語の日常会話程度を習得した方に質問です。 名前を忘れたのですが、以前、テレビである女優の方が6週間で1ヶ国語のペースで外国語(合計5ヶ国語ぐらい、主に、ヨーロッパの言語)の日常会話程度をマスターしたという話を聞いたのですが。 質問は以下の4つです。 1、短期間で日常会話程度の外国語を習得するコツ等、何かあるのでしょうか?(会話が出来ればよいので単語の綴りなどの暗記などは必要としていません。) 2、同時に3カ国ぐらいを学習しても、問題は無いでしょうか? (一般的には、一ヶ国語づつ習得する方が、効率的で良いと言われていますが・・・) 3、まず、何から、勉強を始めれば良いでしょうか?例えば、文法から、あるいは、文法無視して音読学習などから始める等。 4、日常会話が出来る程度の単語数はどれくらいでしょうか? ※補足。 文法が日本語と似ているという理由で、韓国語もしくは、トルコ語か あるいは、文法が日本人からすると、ちょと難しいかもしれないけど、実用を考えて、スペイン語やフランス語・ドイツ語・ロシア語・中国語の中から学習を始める3ヶ国語を決めたいと思っています。最近、仕事を辞めて、半年ぐらいは貯金を切り崩し暮らせるので、1日に勉強出来る時間は、多いかと思います。上記で書いた言語の中で3ヶ国語の学習を始めるとしたら、どの言語が良いかアドバイスあれば、よろしくお願いします^^;

  • 複数の言語を

    私は今まで複数の言語を勉強しました。どの言語も最低でも日常会話以上はできる様になりました。 でも大人になってから言語を習得した自分なんかより、子供のうちに生活・家族環境などで 自然に2、3ヶ国語を覚えた人のほうが自分よりすごい、と思ってしまうのです。 (たとえば、両親の国籍が違って子供の頃から家庭で2ヶ国語を覚えた、等。) 「○○(私)ってすごいね、何ヶ国語も話せて。」と言われると、「そうかな?有難う。」程度には答えるのですが、 その後、自然に言語習得した人たちに対する劣等感が込上げてきて気分が滅入ってしまうのです。 自分が外国語を勉強したときの努力に対しては誇りが持てます。 でも何故か自然に言語を覚えた人を目にすると、その努力が無駄であったような気がしてしまうのです。 自分では、これは彼らに対する嫉妬心なのだと思うのですが。 皆さんは、この様な嫉妬心を抱いたことありませんか?そして、どの様に克服しましたか? また、これは嫉妬心なのでしょうか?"勉強"した自分に自信を持っても良いのでしょうか? 皆さんのご意見お聞かせください。よろしくお願いいたします。

  • 英語は話せないが他の言語は複数話せるという人

    英語は話せないけど、 その他の言語は複数話せる(最低でも日常会話ができる範囲)と いう人いますか? 例としては、フランス語、ドイツ語、スペイン語は最低でも 日常会話話せるけど、英語は話せないという人。 韓国語、中国語は最低でも日常会話話せるけど、 英語は話せないという人。 また英語以外の言語は社会人になって以降、 学習し始めて、数カ国の言語を話せるようになったけど、 敢えて英語は学習しないという人。 上記のような人って・・・いるんでしょうか?

  • 応答型異言という、本人が知らないはずの言語を母語話者と意思が疎通できる

    応答型異言という、本人が知らないはずの言語を母語話者と意思が疎通できるレベルで用いることができる現象が僅かながら報告されています。こうした学習したことのない外国語で会話するということは人間の脳の力量を最大限に見積もっても可能だと考えられますか?