• ベストアンサー
  • 困ってます

これもインサイダーになりますか??

すでに株を購入してしまったのですが、もしかしてインサイダー??と思って不安になっています。 誰か教えてください!!宜しくお願いします!! 私は上場企業の営業担当をしています。(下請けとして出入りしています) その会社は現在大変業績もよく、今後もしばらく好調を維持するだろうと思っています。 もちろん、この業績がしばらく続くだろうと言うのは、外注先を集めた説明会でも発表されていますし、ここ数年最高益を更新し続けており、また業界全体が非常に繁忙を極め、誰の目にも明らかなことです。 営業マンにとって、自分が担当する取引先の状況というのは、実際の発注計画や工場の稼動状況を見れば一目瞭然ですが、これってやっぱりインサイダーになるのでしょうか??

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数1464
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • E721
  • ベストアンサー率25% (40/156)

確かにどこまでがインサイダーになるか疑問ですよね。 一般的には、役員などが自分たちにしか知りえない情報を元に、自社や取引先の株式売買を行うことなので、出入り業者くらいではインサイダー取引に当たらないと思われます。 私の会社は上場企業で持ち株会があります。  社員が多少の業績を知って株の売買をしたとしてもインサイダーには当たらないはずですし、会社から「インサイダーに当たるので売買禁止」の指示も出ませんから大丈夫と思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 確かに持ち株会でインサイダー逮捕!とか聴いたことがないですもんね。 法律的には株価に影響がなくても、売買によって利益が出ても出なくても、重要事項を知った上で取引をすること自体がNGという事みたいですけど…。 まぁ少なくとも今回の買い付けは、何の情報を入手して買い付けたと言う訳ではありませんので、問題はないということですね。

関連するQ&A

  • 派遣勤務先の株を買うことについて

    とある上場企業に勤務する派遣社員です。 最近の連日の下げが、そろそろ止まるだろうと見込んでいて、 私が勤務する企業の株を買おうと思っていますが、 これは法律には引っかからないでしょうか? 財務状況や、内部情報などを知るポジションではないので、 インサイダーにはならないと思うのですが、実際のところどうなのでしょう? よろしくお願いします。

  • 外注・業務委託・元請け・下請け?

    採用面接にて使う言葉などについておききします。 私は前職では、ある上場企業の現場に外注として常駐していて、そこでアルバイト の指示管理教育を行っていたのですが、この場合、その職場における私の立場を表 す言葉は「外注」もしくは「協力会社」という呼び方で合っていると思います。 (私の会社の人間が「ウチは派遣ではない。業務委託だ」と言ってましたし、  その上場企業の社員の方が第三者に私のことを「協力会社さん」という呼  び方をしているのを聞いたので合ってると思います。) (1)その勤務先の上場企業のことは私の立場からは(面接で)なんという単語で呼べば  いいのでしょうか?「元請会社」は派遣の人が使う単語でしょうか? (2)私が社員として勤めていたその外注の会社では、私が指揮する現場のアルバイトを  手配していましたが、人を集めきれないので他の会社2社ほどにもアルバイトの  人員収集をやらせて、その2社からマージンを取っていました。  この2社のことは私は面接で何と呼べば良いのでしょうか?『下請け』でしょうか? (3)私が社員として勤めていたその外注の会社の他の社員は全員(10数人)、私が勤務  していた上場企業の地の各地の現場に常駐させられていました。  このように、事務所の住所があるだけで社員を外注として常駐者を送り込んでいる  形態の会社は多いと思いますが、このような形態を取っている会社をアウトソーシ  ング企業というのでしょうか? (4)その職場における私の立場を表す言葉は「外注」もしくは「協力会社」の他にはあ  りますか?あったら教えてください。

  • 友人Aが取引先に詐欺?話をもちかけられたようです。

    友人Aが取引先に詐欺?話をもちかけられたようです。 友人Aはプラスチック部品の営業マン。取引先は仕入れ担当者です。 取引先仕入れ担当者は、Aの会社に100万円分の部品を発注する。 Aは、50万円分のパソコンを購入する。 Aは、取引先に150万円の見積書と請求書を送る。 見積書と請求書には、パソコンと明記せず、すべて部品代にする。 取引先担当者は、パソコンをくすねて転売。わけまえをAと折半する。 Aは断りたいようですが、、、 みなさんならどうしますか?断りますか?のりますか? わたしは、ヘタレなんでのれません。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1

インサイダーにはなりません。 忙しくしてる事は周知の事実でしょうから、 株価に決定的な影響を与える事はありませんし、 特定の人しか知り得ない情報でも何でもありませんので安心して下さい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます!安心しました! でもインサイダーってホント微妙な法律ですよね…。 客先に出入りしている以上、いつどんなタイミングで重要事項を耳にしてしまうかわかりませんので、早めに手放すようにしたいと思います。

関連するQ&A

  • 企業のHPに記載されている「取引先」について

     ある中小企業のHPや求人広告に、取引先として上場企業の名前が列挙されているのですが、このうち、直接取引している会社は、数えるほどで、記載されているほとんどの会社とは、3~5次下請けで仕事をしています。  従業員募集のために、優良企業に見せかけようとしているとしか思えず、誇大広告とか、詐欺に近いような気がするのですが、一般的に世の中では、こういう間接的な取引先も、取引先として、認知されているのでしょうか?

  • 雇用後の業務範囲の拡大と業務内容

    中途の引き抜きで今の会社に転職した者なのですが 入社時の業務内容が 「これまでの技術と経験を活かし、社内の従業員育成と管理 外注先への発注と管理を行い業績向上に努めて欲しい。」 と、そういう話で入社したのですが 私の技術や得意分野が幅広く、他の領域まで 担当できると言う事と、実務作業も外注先よりも早く正確だと 言う事で、本来担当ではなかった部署の仕事や 外注先で行うはずだった実務作業など大量に押し付けられています。 また、押し付けられた業務は、本来は「外注先へ発注し行う分」と 社内で「担当者が退職して空席になった分」の仕事なので 量も多く、それを消化できない事を理由に会議でも査定されてしまいます。 こう言った、当初の雇用時の条件と異なる 業務の範囲拡大などは、労働法には何とか文句が言えないものでしょうか? 詳しい方が居ましたら、お願いします。

  • 取引先への「積み金」は、違法なのでしょうか

    当方、メーカー勤務の営業なのですが、取引先との商習慣について、どなたか詳しい方のアドバイスを頂けないでしょうか。 勤務している会社は所謂メーカーでして、「素材」を生産しています。 営業部隊はその「素材」を売るために、その「素材」を使った「製品」を作り、その「製品」を販売して、利益を上げます。 営業部隊は「製品」を作るための設備等は持ちませんから、下請け先の工場に外注して、製品を作るわけです。この質問にいう「取引先」は、この「下請け先の工場」を指します。営業部隊とは長い付き合いです。 営業部隊は下請け先の工場に「製品」を発注する際に、500円/個の積み金を積んでいます。支払う加工賃は1万円程度ですので、5%程度に当たります。年間で1万個発注するとすると、5百万が積み金として下請け先の工場に発生します。 そしてこの5百万を、開発費用として遣います。新しい「製品」の希望を外注工場に連絡し先方の事情も加味して仕様を決定し、その仕様の「製品」を「試作」する、そのためにかかる費用に、この5百万を充てるわけです。 1.この「積み金」は違法でしょうか。またそれはどの法律に拠ってでしょうか。 2.違法だとすると、この仕組を違法でなく行うためには、どうすれば良いでしょうか?営業部隊が気軽にマイナーチェンジを依頼できる、というメリットが販売上非常に重要なので。 判断に際し、必要な情報等が欠けておりましたら、ご指摘下さい。出来る限り補充させて頂きます。よろしくお願いいたします。

  • マンション屋上に携帯電波基地塔の設置

    8Fのマンション屋上に携帯電波基地塔の設置をしたくて、ある会社(携帯会社下請けの交渉担当の会社)が管理会社の営業マンを通して来ました。 説明会を行いましたが、反対意見が多く出たので臨時総会での賛否は開かれずに終わっています。ただし、その後は理事会での管理会社の営業マンからの説明では、後ほどまた説明会が開かれて、総会での賛否を問うとの説明のようです。 反対者が多くいたので、もう諦めたのかと思ったのですが何でまた説明会が行われるのか不思議です。そんな事までして、設置したいのでしょうか? ちょっと、その会社の存在自体を疑いたくなります。その携帯会社も疑いたくなります。(ここでは、その会社は載せる事はできませんが) また、その管理会社の営業マンも疑いたくなります。 いろいろと調べると、一人でも反対者がいた場合は、設置しないのが常識のようですが・・・ ぜひ、多くの皆さんのご意見をお願いいたします。 よろしくお願いいたします。

  • 間違った書類を郵送してしまいました・・・挽回するには?

    22歳、新卒派遣で働いています 先日、取引先(正確には発注先のさらに発注先。弊社は下請けです)に 書類を送付したさい、間違って私のメモが挟んだまま発送してしまいました・・・ お取引先は 「図面といっしょに入っていましたので、返送いたします」と 一筆添えられて返送してきてくださいました それから、担当の上司はいないので、直属の上司に相談しました とりあえず担当の支持を待てとのことです (担当の上司は出張中で連絡とれず) 独断の考えで、返送の際の切手を返そうと思い 準備をしています(発送は上司の許可を貰ってからにします) その際ですが 返送に使って頂いた切手をお返しすることは、 失礼にあたることでしょうか? また、送付状はどのような文面が相応しいでしょうか? (もし同じ経験をされた方がおられましたら  どのような行動をされたかもお聞きできたら幸いです) どうか皆様の知恵をお貸しください

  • 会社の業績、安定など先を見通して知るには

    最近、友人の勤めていた富士ハウスが倒産しました。 友人は突然職を失い、途方にくれています。 うちは自営業で、ある上場企業の下請けの小さな会社です。 材料の高騰などの影響もあり、会社を運営していくのに苦労して います。その状況下で、元請は株を買えと最近強く要求してくる ようになりました。もしかして経営が悪化しているから?? などと勘ぐってしまいます。 そこで、元請の業績や、今の経営状況、先の見通しなどを調べる にはどうしたらいいのでしょうか? 株価が下がってなければいいのですか?日経ネットのマネー& マーケットの株価サーチというサイトを見ましたが、株価の推移 はかろうじてわかったものの、他は全然見方がわかりませんでした。 富士ハウスの倒産も友人は予期できなかったといい、つまり倒産 などは、一般人にはあらかじめ予期できないものなのでしょうか。

  • フリーランスが、疎遠な取引先へ御中元を贈るべきか?

    10年近くフリーランサーとして生計を立ててきたのですが、ずっとお仕事を頂いていた一部の取引先からの発注がここ数ヵ月パタッと止み、当方の売上に大きな影響を及ぼしています。「繁忙期には或る程度のお仕事を頂けていたのに、それが過ぎるとゼロ」「繁忙期に入る前からしばらくご無沙汰」と、取引の状況はまちまちです。 業界の景気回復の遅れや時季的な問題、先方の人の入れ替わり、そして私自身への評価など、いろいろな要因が考えられるのですが、いずれにしても何か手を打たねばと思っています。その一環として、ちょうど7月ということもあり、御中元を贈ることを考え始めました。 しかし、長年そういった儀礼は一切なしでやってきた(それで仕事が十分成り立っていた)こともあり、急にそういうことを始めては変かな、という気がしています。また、贈るにしても、仕事を発注してこない取引先にだけ贈っては不公平な(「お仕事ください」という本音が露骨に見えて、現金すぎる)気もします。 ちなみに、取引先はすべて同じ会社で、部署がそれぞれ異なります。緊密とはいわないまでも、ヨコのつながりはあるはずです。また、オフィスが遠方にある部署も少なくないため、挨拶回りですべてを訪問するのは現実的ではありません。 従来のように仕事を受注できるのであれば、多くの取引先にそういった物を贈るにやぶさかでないのですが、実際のところどう対処すればよいか、何かアドバイスを頂けたらと思います。また、御中元・御歳暮以外でさりげなく「お仕事ください」アピールをする方法があるようでしたら、アイデアをご教示いただけると助かります。 どうぞよろしくお願いいたします。

  • 会社より給与カットを申し入れられました。転職を考えています。

    東証一部上場企業より10年程前に分社した100%子会社に勤めています。 近年の業績不振により債務超過の状況にあり、 賞与の全額カット、定昇ストップ、業績不振による賃金の5%カットを申し入れられました。 組合員のほとんどは会社の状況もわかる為受け入れざるを得ないと思っており、組合としては受け入れる方向で進んでいます。 分社前より所属していた社員は一部上場企業並みの給与体系を維持していますので給与のカットを受け入れ易いのですが、分社後に入社した私は給与体系が違い給与カットを受け入れると生活が困難になります。 私と同じ状況の社員は全組合員の一割程度しかおらず組合の方向性との違いに困っています。 私も給与カットも受け入れざるを得ない状況になっている事はわかりますし、出来れば今後も勤務を続けたいとは思っているのですが、現実問題として生活が出来ませんので転職も考えなければならない状況です。 しかし、会社からも組合からも給与カットを受けいれられず、退職を希望する社員は自己都合による退職になると伝えられました。退職金の問題もありますし、雇用保険の問題もあるのでなんとか会社都合による退職をしたいのですが 不可能なのでしょうか?

  • 売上計上のタイミングについて

    中小企業(工務店)を経営している友人と飲む機会がありました。 雑談の中で、売上を計上するタイミングについて疑問に思ったので質問させていただきます。 友人の会社はいわゆる大手から下請けで仕事を請けていますが、さらに外注先に仕事の一部を発注することがあります。 友人の会社が元請けに対して売上計上、請求するタイミングは「外注先からの請求書が出揃った時」だというのです… 今までの仕事の中で、売上を計上するタイミング(基準)として「出荷基準」、「検収基準」などは例がありますが、これは初耳でした。 ちなみに、当月内で「外注先からの請求書」が揃っていない場合は、受領した請求分は「仕掛」となっているそうです。 業界(建設、土木)で普通の方法なのでしょうか? なお、友人の会社は非上場です。

  • 建設業・領収証のない支出について

    お世話になります。 現在の職場に転職して三ヶ月、やっと周りがよく見えてきました。 一人の取締役(といっても小さな会社なので営業マンも兼ねています)が、 年に数回、架空の外注費の請求書とその領収書(100,000円位)を持って 来るので、今まで現金を渡していたようです。 聞くところによると、仕事をもらうために取引先の担当者へ直接現金を渡したりしているとのことです。(リベートというのでしょうか?) これって架空経費ですよね? 上の人に突っ込んだら、建設業はよくある話だからと言われました。 今まで税務調査が入っても大丈夫だったとのことです。 しかし、領収証がないのでこの取締役が個人的に消費してもわからないわけで、 まじめにやっている他の営業マンが気の毒になります。 このような体質を改めてもらうには、平社員である私がどのようにアプローチしたら良いでしょうか。 よろしくお願いいたします。