• ベストアンサー

ウエイトトレーニング 見栄えのする脚の筋肉を付けるには

50代でウエイトトレーニングを楽しんでいます。 増量後に19%近くまで上がった体脂肪率も15%に戻り、かつ体重も増量時に近い数字になりました。 上半身は、成人した娘に「パパ、それ以上はキモイよ」と言われるようになりました。(笑) だからというのではないのですが、大胸筋や三角筋の発達に比べて脚の筋肉が、いかにも「なんとなくついている」といった風情なのが気になり出しました。 真ん中も「立派」という自負があるので、尚更です。(笑) 「見た目」という面から考えた場合、お勧めの脚のトレーニングについてアドヴァイスください。 「ここの筋肉を肥大させるために、こんな工夫」とかいうカンジだと助かります。 現在は、 ○スクワット ○スミスマシンを使用したハックスクワット気味のスクワット ○ブルガリアンスクワット ○レッグプレス(脚の位置により刺激部位を工夫) ○レッグカール ○レッグex ○カーフレイズ を組み合わせて行っています。

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
noname#249659
noname#249659
回答No.3

Question:下半身の筋肉を目立たせるには? Answer???: 膝上ならば・・・leg extension 正面から見た四頭筋ならば・・・parallel feet half squat 真横から見た太股ならば・・・Bulgarian squat 後ろから見た二頭筋・ふくらはぎならば・・・leg curl,calf raise 全体的な足のトレーニングをした上での話ですが・・・。 こんな意見も有るよと言う程度で・・・。 一寸だけ自信あり(笑)。

bagnacauda
質問者

お礼

お久しぶりです。 parallel feet half squatというのは、スタンスを狭めに比較的重い重量でハーフスクワットで四頭筋に負荷をかけると言うことでしょうか? ま、、、しかし、全部ですね。(笑) とりあえず、四頭筋とカーフを浮き上がらせることに重点を置きたいと考えています。 最近、レッグカールの重量がちっとも上がらないのも、悩みです。

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。

その他の回答 (8)

  • 316
  • ベストアンサー率56% (45/79)
回答No.9

こんばんは^^ >「ウン、脚もちゃんとあるわね」と言われたことがあります。 四頭筋が好きなんてこらまたマニアックな女性ですねぇ(笑 しかも目視ではなく、ちゃんと脚を触診してくるなんて只者ではないですね。 >1&1/4レップ はい、フルとパーシャルの組み合わせです。 レッグカールなら一度最大収縮位置で収縮終わってから、少しだけ戻してまたすぐ収縮して1レップです。

bagnacauda
質問者

補足

試行錯誤(と言っても1回だけですが・笑)して、こんなメニューにしました。 ワイドスタンス・スクワット 90kg×10回 3sets  ↓ parallel feet half squat 60kg×15回 3sets  ↓ Bulgarian squat 12kgダンベル×2 各10回 3sets  ↓ レッグカール 連続69回 10RMから開始ウエイトリダクション 10→10→10→10→15→14回  ↓ レグウエクステンション 連続69回 10RMから開始ウエイトリダクション 10→10→10→10→15→14回  ↓ カーフレイズ かな~~~り効きました。 3種類のスクワットで、かなりきていますので、レッグカールとレッグエクステンションを69で後戯?にして追い込みに使っています。 最後の14回は18kgになってしまいました。(笑)

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。
  • bcaa10gx
  • ベストアンサー率40% (231/567)
回答No.8

>、「嫌いなのもあるし、だって脚って玄人向けというか、おねぇちゃんにベッドの上では上半身しか見られないでしょ?」と言われました(笑 そういえば今から10年ぐらい前、どういうわけか「筋肉がすき」という 女性と一緒にシャワー浴びたときに、四頭筋をポンポンとたたかれ 「ウン、脚もちゃんとあるわね」と言われたことがあります。 筋肉が好きだと自ら言われる方は見るとこは見てくるようです。 興味本位の人は胸しか見てこないですよね~ とここまで書きましたがフィクションということにしておいて下さい

bagnacauda
質問者

お礼

シャワーを浴びた後、 「逆三角形は上半身、下半身。アッチはもうちょっと複雑やでぇ~」 とか、、、 シャワーを浴びながら四頭筋とは、なかなかマニアですなぁ~。 僕も大臀筋ならあります。(笑)

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。
  • 316
  • ベストアンサー率56% (45/79)
回答No.7

こんばんは^^ 自分が仲が良いトレ仲間のおっさんの一人は、体重は僕と同じくらいの78~80kgですが、上半身はパっと見90kg級かなと思うくらい迫力があります。 しかし、筋肉が上半身に"寄って"いて、下半身は細く、よくそれをネタとして皆にイジられています(笑 「なんで脚はあんまりやらないの?」って以前聞いたところ、「嫌いなのもあるし、だって脚って玄人向けというか、おねぇちゃんにベッドの上では上半身しか見られないでしょ?」と言われました(笑 まぁ確かにそうですよね。 本題に入ります。 どこに効くとかそういう細かい事はわからないですが、まだ回答で出ていない最近自分がやっている方法を二つ。 (1):100ドロップレップ 通っている体育館のレッグエクステンション(レッグカール兼用マシン)がスクワット後でもフルスタックで20レップ以上できてしまうので取り入れました。 スタートは極力高重量に設定し、その重さで自力でできなくなったらピン一つ分軽くして、合計100レップになるまで、ひたすらドロップセットを行うというやり方です。 これは相川浩一というビルダーのやってたのをマネしました。 体育館のはシーテッド式なので、レッグカールの方はやりづらいので行いませんが、ライイング式だったらやりやすいかもしれないです。 ドロップセットですので、ピンを差し替える時しかインターバルがないのでしんどいです。初めてやった時はは歩行困難になりました。 自分はSなので同意の下これをトレ仲間にやらせてフラフラで痛がってるのを見て楽しんでいます。 (2):1&1/4レップ これは1レップで2度の収縮を得ると言うやり方です。 例えばレッグExtならフルレンジで1度行い、そこから1/4(1/3)だけ戻しもう一度収縮させます。 ちなみにこちらは山本義徳が行っていたのをマネしました。 自分はスロートレ否定派なもんで、マシンの重量不足対策で上記二つを行っています。 個人的にはレッグExtに(1)、レッグカールに(2)を採用しています。 まぁ気が向いたら試してみてください、ちょっと違った筋肉への刺激がえられると思いますよ。

bagnacauda
質問者

お礼

おはようございます。 僕もスロトレ嫌いです。 100ドロップレップ…、面白そうです!きつそうです! いきなり100は過激かな?末広がり88ドロップレップ、若しくは、濃厚な69ドロプレップで試してみます。 順序からいって、69から入ります♪ ハハハァ~~ン。 1&1/4レップ??? いまいち動きがわかりません。 フルとパーシャルの組み合わせと言う意味ですか?

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。
  • kanegura
  • ベストアンサー率15% (7/44)
回答No.6

>私は腰の事情により、脚は今までレッグカールやレッグエクステンションをメインに細かく鍛えてきましたが、シンプルにスタンダードなフォームのレッグプレス(またはスクワット)をメインにして、四頭筋も臀部もハムも全体的に一気に鍛えるのがベストなんだろうな、なんて思っています。 oneHさんが上記の様に書かれてましたが、私も腰が非常に悪い為にスクワットは絶対にしませんが、レッグカールも今の所、怖くて出来ません。 ハムを集中的に鍛える事は、即、腰を痛める原因になるんです。 ハムは常に柔らかくして置かないと腰に負担が掛かって大変な目にあいます。 ですから、レッグプレスをアップの後、(200キロまでしか無いから)スロトレで深く3セット、深く普通に2セット、後半2セットの際、限界を感じたら、浅く7~8回頑張ります、四頭筋を追い込みます。 最後、6セット目に120キロを余り深くせずに40~50回して終わり。これだけで、大殿筋と、ハムも、そこそこ鍛えられます。 その後、レッグエクステンションを5セット。 最後に、椅子に座り強度のチューブを束ねて両膝に巻きつけ膝を双方左右にに引っ張り、大殿筋を鍛えます。(俺だけか(笑)) ちなみに、下半身は大体週に1度位ですが、下半身を終えたら必ず3日連続で整形外科でマッサージを受けて貰います。(ハムを)

bagnacauda
質問者

お礼

お久しぶりです。 レッグカールで重量を上げると、体幹の弱さを感じます。 レッグプレスはスタンスを変えるだけで、いろんな部位を鍛えられますね。 それにしても腰痛持ちの方が多いのに驚かされます。 腰は男の命!デス♪

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。
  • oneH
  • ベストアンサー率44% (150/339)
回答No.5

こんにちは。 前のジムには更衣室で一緒になると、脚が太いですねーと話しかけてくる人がいました。本当は脚よりも「立派」なところを見られていたような気もしますが、減るものではありませんので、まあいいです、、、 > 「見た目」という面から考えた場合、お勧めの脚のトレーニングについてアドヴァイスください。 下半身の見た目は、前よりも後ろ姿で顕著に差が付くと個人的には思っています。 筋トレに詳しくない人が鍛えた体を見る場合、前面は、まずは上半身に目がいってあまり脚は注目しないように思います。それが後ろ姿では、腰~お尻~ハムの下半身のラインによくできていると、背中よりもまずはそこに目がいくように思います。 トレーニングのやり方に関しては、あまり変えるところがないかもしれません。脚って太くするのが難しいです。 私は腰の事情により、脚は今までレッグカールやレッグエクステンションをメインに細かく鍛えてきましたが、シンプルにスタンダードなフォームのレッグプレス(またはスクワット)をメインにして、四頭筋も臀部もハムも全体的に一気に鍛えるのがベストなんだろうな、なんて思っています。

bagnacauda
質問者

お礼

■下半身の見た目は、前よりも後ろ姿で顕著に差が付くと個人的には思っています。 なるほど~~。 女性も真正面から男の下半身をマジマジとは見ませんよね。 そういう問題じゃないか!(笑) いや、おっしゃっている意味わかります。 確かに、男が男の体を見てもそうです。 ■脚って太くするのが難しいです。 上腕二頭筋でも思うのですが、普段自然に使ってしまう筋肉ほど、肥大させるのが難しいですよね。 しばらくメインをレッグプレスかスクワットにしながら、皆さんのアドヴァイスを取り入れて試すつもりです。

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。
noname#249659
noname#249659
回答No.4

パラレルフィートハーフスクワット: スタンス狭めと言うよりも、つま先を真正面に向けスタンスクローズでしますね。 高重量は扱いにくいので比較的軽い負荷になりますが、かなりきついトレーニングです。 >ま、、、しかし、全部ですね。(笑) 絞って種目を選んだつもりですが・・・(笑)。 人によりますが、レッグエクステンションは毎回しなくても良いかもしれません。 ブルガリアンスクワットは横から見た時の太股の丸みを強調させると思います。 レッグカールは後ろから見た時のカットを強調させると思います。 よって同じ大腿二頭筋の種目でも違いが感じられます。ブルガリアンスクワットは大腿四頭筋の種目ともいえますが。 レッグカールの重量が上がらないのは疲れているせいも有るかもしれません。

bagnacauda
質問者

お礼

パラレルフィートハーフスクワット: 名前は知りませんでしたが、やったことがあります。 50kgくらいでも、かなり大腿四頭筋に効いた記憶があります。 ■絞って種目を選んだつもりですが・・・(笑)。 そ、そうですよね。(汗) アドヴァイスに従って、次回のトレーニングを組んで見ます。

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。
noname#101234
noname#101234
回答No.2

大腿部のサイズが増えると 相対的にアレが以前より小さく見えるようになる事もあります。 減量したときに「うはww戻ったww」と思ったので bagnacaudaさまには重要な事かも知れないと思い、コメントしマッスル。

bagnacauda
質問者

お礼

確かに重要なことでございマッスル返し。 こういった「見栄え」は必要な場合は、主に「新規開拓時」ですが、今現在は「得意先」と「休眠口座」の掘り起こしに専念しているので、問題ないはずです。。。そっかな?

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。
  • bcaa10gx
  • ベストアンサー率40% (231/567)
回答No.1

めちゃくちゃ簡潔にお答えしますが、 「高重量の」 ワイドスタンスのフルスクワットがもっとも効果的だと思います ただし前にも述べましたが、 みんなあんまり変わりがありません。 それより脚だけ試しに10日に1回ぐらいにしてみてはいかがでしょうか? 試しにです。 ちなみに参考以下にしておいて下さい。私上半身ではなく 全身逆三角形です。

bagnacauda
質問者

お礼

>ワイドスタンスのフルスクワットがもっとも効果的だと思います ただし前にも述べましたが、 みんなあんまり変わりがありません。 これだと、大臀筋に効きそうですが、やはりポイントはセクシーな尻でしょうか? >それより脚だけ試しに10日に1回ぐらいにしてみてはいかがでしょうか? 試しにです。 確かに脚の場合、頑張ると1週間でも回復しませんね。 そういうときは、一応インターバルあけています。 >私上半身ではなく 全身逆三角形です。 今、力を入れているのは大腿四頭筋を大きくするのと、カーフレイズです。 なんとなく、比較的効果が出るのが早そうな気がして、、、 でも、デカイとこからゆくほうがセオリーかも? しかし、下半身が逆三角形って????

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。

関連するQ&A

  • 忙しいときのウエイトトレーニング

    50代男、ウエイトトレーニングを楽しんでいます。 このところ仕事が忙しく、2週間ほどトレーニングから遠ざかっています。 通常は、 ○胸・肩・三頭筋 ○脚 ○背・二頭筋 の三分割を、中1~2日、同一部位を中6~7日でトレーニングをしています。 期間が空く分トレーニング時間を長目に取り(1.5時間)、メインの大筋群・コンパウンド種目の強度に工夫してセット数を多くしていました。 バーベルベンチ+ダンベルベンチで100レップとか、スクワット、パラレルフィートスクワット、ブルガリアンスクワット、スミス・ハックスクワットから3種目選択で80~100回とか。 ちょっと、疲れも溜まりました。 まとめて金儲けもしたいので(笑)、しばらくの間、中2日(1時間)が精一杯(時間的もさることながら体力的にも)なので、 ○胸・肩・腕 ○脚・背・腕 の2分割にして、トレーニングの強度を落とそうと考えています。 具体的には、 ○胸・肩・腕 メイン、バーベルベンチ+ダンベルベンチ合計80~100レップを、バーベルベンチのみ50~60レップに落とす。 ○脚・背 脚=フリーウエイト(フルスクワット)+背(ラットプル、シーテッドロー)=マシンの日と、背=フリーウエイト(デッドリフト、チンニング)+脚(レッグカール、レッグエクステンション)=マシンの日を交互に回す。 あと、最近になって肩こりが酷いです。 シュラッグと肩こりって、関係ありますか? 単に疲れているのかも? しかし、「やることはやっています」。(笑)

  • ウエイトトレーニングでカッコいい尻を作る

    いつもお世話になっています。 このところウエイトトレーニングにすっかりはまっている50代前半のオヤジです。 おかげさまで、ベンチプレス10RM70kgが安定してきましたし、胸囲もウエストも目標に近づいています。 まだまだですが、胸・肩・三頭筋、背・二頭筋のトレーニングは、調子が良いですし、1年後くらいの中期目標がキッチリと定まってきた気がします。 問題は「下半身」、特に「尻」のような気がしてきました。 最近、鏡の前で裸になって一番気に入らないのが「尻」です。 なんというか、筋肉を感じません。 大臀筋が姿を見せません。 全く、セクシーじゃない! 現在のトレーニングは、 レッグex(52~59kg×10~15回 3sets) → ブルガリアンスクワット(30kg前後×10回 3sets) → フルスクワット(30~40kg×20回) → レッグカール(32~45kg×10回 4~5sets) → カーフレイズ です。 トレーニングの中心はスクワット系とレッグカールに置いています。 大臀筋とハムにはキッチリと筋肉痛は来ています。 レッグカールはドロップセット32kgで追い込んでいます。 ブルガリアンの後に、30~40kgスローでフルスクワットを入れることで、大臀筋とハムに手応え(脚応え)あります。 このままで、カッコいい尻になりますでしょうか?

  • 脚を太くしない筋力トレーニング

    こんにちは。 筋肥大トレーニングとして、スクワット・レッグプレス・レッグエクステンション ・レッグカールなどオーソドックスな脚のトレーニングを行ってきました。 増量が目的でしたので、かなり食べて増量できましたが、予想以上に脚が 太くなり、細身のズボンなどパツパツになってしまいました。 そこで、脚を太くしない筋力トレーニングに切り替えていきたいので質問します。 質問 1.筋肥大では脂肪をつけてまで増量するので、このような結果になったと思うので、 実際、食べていなければ脚はそんなに太くならないと思うのですが、その通りでしょうか? 2.筋力を強化し、脚を太くしないようなおすすめな筋トレがあったら教えてください よろしくお願いします。

  • スクワットを中心とする脚のウエイトトレーニングについて

    50代でウエイトトレーニングをしています。 迷ったり自己満足したり、試行錯誤の繰り返しですが、今回は脚についてです。 現在は、 スクワット → レッグプレス(45度) → レッグエクステンション → レッグカール → カーフレイズ の順で行っています。 今一番迷っているのはスクワットの重量です。 現在80kg~90kgで15~20回で行っています。 いっぱいいっぱいに追い込んでいる意識はありません。 筋肥大ということを考えれば、100kg超も可能ですし(試したこと有ります)その方がよいと思うのですが、どうしても恐怖感と肩にバーベルが食い込む痛みが気になります。 100kgを超えるととにかく痛いです。 あと、腹圧と背柱起立筋に無理がかかるような気がして、恐怖心が出ます。(根性無い話ですが、いい年して故障したくありません) そこで、スクワットを行った後に、45度のレッグプレスなら200kgでも怖さはないので、これで追い込むようにしています。 とはいえ、最近レッグカールやカーフレイズで感じているパンプ感にほど遠いです。 何か良い工夫はありますでしょうか? たとえば、フルではなくハーフくらいで重量を上げて徐々に慣れるというのも有効でしょうか? 今週は変則で、火曜日に脚、水曜日に胸・肩・三頭筋、今日が背・二頭筋、日曜に胸・肩・三頭筋で来週火曜日に脚からのサイクルに戻す予定です。 初めて半ば勢いでベンチ70kg×10回あがりました。65kgから70Kgにゆくまで半年かかりました。最近始めたシーテドバックプレス40kg→ダンベルショルダープレス7~5kgで追い込んで尚かつサイドレイズ5~3kgというメニューで、肩がやたらパンパンです。(弱いと自覚しているので頑張ってますが、ほどほどにしたほうが無難か?) 上半身は調子が良いだけに、下半身のメインであるスクワットが現在の迷いです。 何かアドヴァイス、ヒントをいただければ嬉しいです。

  • ウエイトトレーニング 高重量による刺激

    最近、特にベンチプレスやラットプルなどで、高重量による刺激を与えることを心がけています。 その際の注意点を伺いたいと思います。 例えば、昨日は「脚の日」だったのですが、 レッグエクステンション → ブルガリアンスクワット → レッグカール → カーフレイズ の後に、脚のストレッチをし、ベンチプレスで80kgを上げました。 バーのみでアップ、60kg×3回、70kg×1回で、いきなり80kg。 2回挙がりました。 2分インターバル後にもう一度。 1回も挙がらず、補助でネガティブのみ3回。 これでベンチは終了。 このくらいであれば、大胸筋へのダメージは少なく次回に影響しないと考えました。 因みに、ベンチプレスの前回は火曜日。水木休んで金曜日に脚。日曜日に背・二頭筋で、火曜日にまたベンチ他の胸・肩・三頭筋です。 こういった「刺激」の加え方にコツや注意事項があれば、教えていただきたいと思います。

  • ジャンプ力上げる筋トレ

    ジャンプ力上げるならランジとブルガリアンスクワットどっちがいいですか? 今脚トレはハックスクワットとダンベルスイングスクワットとダンベルクラスターとレッグカールとシングルレッグプレスとシングルカーフレイズやっているんですがジャンプ力上げるならどれを削ってブルガリアンスクワットかランジ入れたほうがいいですか? レッグカールとレッグプレスとカーフレイズは自転車のスプリント力上げるためなんで残す方向で

  • ウエイトトレーニング

    ウエイトトレーニングをしていますが、大胸筋と上腕2頭筋と肩周りの筋肉を鍛えたいのですが。 どのようなトレーニングがありますか? 詳しく教えていただけると幸いです。

  • 50代 筋肉痛時のトレーニングについて

    何度もご指導いただいています。 前回の質問 http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2893422.html の回答を参考にして、週3回のトレーニングメニューを実験的に試しています。 分割法で追い込んで、中一日で次のトレーニング日が来ると、いくら鍛える部位が違うとはいっても、それなりの筋肉痛を抱えた状態でトレーニングをすることになりますが、何か注意すべき事はあるでしょうか? たとえば、 先週は、 木曜日 脚  スクワット 3sets レッグプレス 2sets レッグエクステンション  3sets レッグカール 5sets カーフレイズ 3sets 土曜日 胸 肩 三頭筋  ベンチプレス 5sets シーテッドバックプレス 3sets サイドレイズ 3sets ライイングトライセプスエクステンション 3sets  負荷を落としてシーテッドロー 限界まで というメニューを行いました。 明日火曜日は、背・二頭筋を中心に鍛えます。 土曜日は大臀筋とハムを中心に、今日は大胸筋と三角筋がかなりの筋肉痛です。明日火曜日になればかなり収まるとは思うのですが・・・ 当初の予定では、上半身→上半身となるインターバルを土→火になるようにしてクリアーするつもりですが、こんなものなのでしょうか? 今までの火(脚+上半身)・金(上半身+有酸素)にくらべて筋肉痛というかダメージがキツイです。 集中できるので、一気にウエイトをアップさせたこともあるのかもしれません。 体重は、3週間で1.5kg以上増えました。(全部脂肪かも?・笑) あと酒量が落ちました。毎日ワインフルボトル飲めなくなりました。 ちょっと寂しいです。 筋肉痛を早く回復させる方法、あと注意事項など有ればご指導いただけると嬉しいです。

  • ウェイトトレーニングと筋肉痛

     もうちょっと太りたくてウェイトトレーニングを始めて3ヶ月です。 まったく筋肉痛になりません。行っているのはマシントレーニングです。 例えば脚のトレーニングなどは、使っている筋肉をできるだけ意識して、終わった後は脚がピクピク震えるぐらいになっているので、結構効いているとは思うのですが。帰り際、階段を下りる時などもふらふらするぐらいです。それでも一回も筋肉痛になったことはありません。ジムのトレーナーに相談すると、10回から15回に増やすようアドバイスを受けましたが、やはり筋肉痛にはなりません。 46歳にしてウェイトトレーニングを始めた私には、筋肥大は無理なのでしょうか。

  • 50代 脚のトレーニング方法の変更

    何度もアドヴァイスいただいています。 50代前半、167cm65kg、体脂肪率15%で、筋肥大トレーニングの中休み中といったところにあります。 思考錯誤の結果、3分割トレーニングの、背・二頭筋、胸・肩・三頭筋のメニューについては、しばらく今のメニューを基本にアクセントを加えてゆこうと考えています。 本日のご相談は脚のトレーニングです。 現在は、 スクワット→レッグエクステンション→レッグカール→片足カーフレイズ を基本にしています。 スクワットはフルで、15~20RM、70~80kgで4sets レッグエクステンションは、10RM、52kg以下で3sets レッグカールは10~15RM、39~45kgで5sets 片足カーフレイズは12~14kgのダンベルを持って3setsずつ です。 上半身に比べ、重量を抑え気味に回数、セット数を多めに行っているつもりです。 今回考えているのは、スクワットに高重量のハーフスクワットを加えるかどうかです。 ハーフであれば、100kg以上のスクワットは可能であり、鍛える部位にも変化をもたらせるような気がします。 そういった際に注意すべき事、メニューについてアドバイスや案をいただけると嬉しいです。 一つのキッカケに90kgでフルスクワットを行った際に、若干膝に違和感を感じたことがあり、ハーフスクワットの導入を考えています。 よろしくお願い致します。