• ベストアンサー
  • 困ってます

所有権登記名義人氏名変更登記の手続き

おはようございます。 結婚して苗字が変わった場合の所有権登記名義人氏名変更登記のことでお聞きしたいのですが、 この手続きはどこで行うのでしょうか? どの程度費用がかかるのでしょうか? 必要書類にはどのようなものがあるのでしょうか? よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数3442
  • ありがとう数8

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

ご自身で手続き可能です。 その不動産を管轄する法務局で手続きします。 費用は、不動産の登記内容を確認するための登記事項要約書500円(1通)、申請のとき、登録免許税1,000円(土地又は建物1個につき)。 登記の原因(婚姻により氏名が変わったこと)を証明するため、戸籍抄本が必要になります。 手続きについては法務局で丁寧に教えてもらえます。 法務局・地方法務局所在地一覧 http://www.moj.go.jp/MINJI/minji10.html 申請書の様式・記載例 http://houmukyoku.moj.go.jp/homu/static/Taro12-1273.pdf

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

司法書士を通すとやっぱりお金がかかりますね・・・ 法務局で聞いてみます。 有難うございました。

関連するQ&A

  • 登記名義人住所変更登記

    登記名義人住所変更登記について質問します。 所有者の謄本上の住所はA市で、その後B→C→D→E→Fと移転し、現在の住民票はG市です。 改製原戸籍の附票を取得しましたが、A市まで遡れませんでした。 ちなみに登記簿上の住所は昭和38年当時のものです。 この場合、住所変更登記申請の添付書類として、現在の住民票・改製原戸籍の附票に加え何が必要になりますか?

  • 登記名義人の住所更正・氏名変更の一括申請の登記の目的

     2番所有権登記名義人が住所更正し、かつ氏名変更していた場合の登記名義人表示変更登記の一括申請の「登記の目的」を教えてください。いろいろ調べてみたのですが、いくつか異なる記載例があって混乱しています。すべて正しいのか、それともいくつか間違いがあるのか教えてください。 記載例  (1)2番所有権登記名義人住所更正、氏名変更      (2)2番所有権登記名義人住所、氏名変更、更正      (3)2番所有権登記名義人氏名・住所変更更正  また、氏名変更し、かつ住所が更正の場合はどうなるのでしょうか?

  • 所有者の登記名義人て?

    宅建の勉強をしています。 登記の手続き中で『表題部所有者または所有者の登記名義人』と記述があります。 『表題部所有者または所有権の登記名義人』という表現なら理解できるのですが、 所有者の登記名義人という表現は理解できません。 どなたか教えてください。

その他の回答 (3)

  • 回答No.4
  • 0621p
  • ベストアンサー率32% (852/2623)

自分で手続きするならば、No.2の方の回答の通りです。実印、印鑑証明は必要ありません。ネットで書式を見て自分で作成して必要書類を添えて法務局へ行けば、うまくすれば1回で終わるし、不備があればやいr直して再度行かなければならないかもしれません。自分でやればNo.2の方の書いておられる費用のみですが、司法書士に頼めば1~2万円ほど費用がかかります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3

No2です。 法務局管轄のご案内 http://houmukyoku.moj.go.jp/homu/static/kankatsu_index.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • fumi-33
  • ベストアンサー率31% (60/192)

手続きは司法書士に依頼します。 費用は 登録免許税 不動産1個につき 1,000円 この他に事務所経費を請求されます。必ず複数の事務所で 見積もりを取って下さい。 氏名変更の場合(1)戸籍抄本 (2)本籍記載の住民票 実印、印鑑証明は用意しておいた方がいいと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 不動産登記申請書の書き方(所有権登記名義人住所変更)

    引っ越しをしたので、持っている不動産の所有権登記名義人?の住所変更手続をしたいと思っているのですが・・・ 法務省のホームページにあった手引によると、「登記の目的」に「○番所有権登記名義人住所変更」と書くようなのですが、土地と建物とで私の所有権が載っている欄の番号が違う場合、この部分はどのように書いたら良いのでしょうか? あるいは、こういう場合は2枚の申請書に分けて手続するのでしょうか?

  • 所有権登記名義人住所変更の可否と変更証明情報

    所有権移転仮登記があり、所有権が移転し、その後に、仮登記の本登記を行う場合において 登記義務者とされる仮登記義務者の住所が、仮登記時と仮登記の本登記時で、相違している場合、当該仮登記に基づく本登記の申請には住所に関する変更証明情報を添付してすることになるのでしょうか?? 所有権登記名義人住所変更登記の対象は、現に効力を有する登記名義人のことっとテキストにあります。 類似?で (1)売買を原因とする所有権移転登記について、所有権更正登記を申請する場合の、前所有者(2)「受戻し」を原因とする所有権移転を申請する場合の、権利者(仮登記義務者であった者) の場合、変更証明情報を添付するとテキストに解説があるのですが、 仮登記に基づく本登記においても、同様の取扱いになるのでしょうか?

  • 地目変更登記で

    私の名義である土地の地目変更登記をしたいのですが、最近、結婚で苗字がかわったため登記簿の名義とかわってます。前提として、氏名変更登記をしてからになるのでしょうか?

  • 登記名義人氏名変更について

    登記名義人氏名変更について ある不動産の乙区1番にAを抵当権者とする抵当権、乙区2番にAを地上権者とする地上権が設定されているとき、Aが婚姻により氏名が変わった場合に、乙区1番の抵当権と、乙区2番の地上権の登記名義人氏名変更を、不動産登記規則35条にある一の申請情報で申請できますか? 一の申請情報で登記できる場合は、登記申請例を教えて頂けないでしょうか。 35条8号 同一の登記所の管轄区域内にある一又は二以上の不動産について申請する二以上の登記が、いずれも同一の登記名義人の氏名若しくは名称又は住所についての変更の登記又は更正の登記であるとき。

  • 不動産(建物)の滅失登記(登記名義人の名称が変更されている場合)

    不動産(建物)の滅失登記(登記名義人の名称が変更されている場合) 会社所有の建物を取り壊すこととなったため、「滅失登記」について調べていたら、建物の登記名義人(商号)が登記時点と現在とは異なっていることがわかりました。(持ち主が変わったわけではなく、名称が変わっただけです。) この場合、「滅失登記」より前(もしくは同時?)に、わざわざ登記名義人の「変更登記」をしなければならないのでしょうか。 名称が変わったことを証明できる書類はあるのですが、これを「滅失登記」の申請に添付することで「変更登記」に代えることはできないでしょうか。 「滅失登記」は無料でできるようですが、「変更登記」は手数料も必要なようです。 正直に言って、消えてなくなるだけのもののために、無駄な手間隙・手数料はかけたくないです。

  • 所有権登記名義人住所変更について

    所有権登記名義人住所変更の代理申請を個人(兄弟)でする場合、 委任された代理人の印鑑証明・住民票は必要でしょうか? 申請人の印鑑証明は必要でしょうか? 申請人・代理人共に印鑑証明・住民票の有効期限は3ヶ月以内に限定されていますか? 住所変更でも登記識別情報は発行されるのでしょうか? よろしくお願いします。

  • 登記名義人の(引越後)住所変更

    こんにちは。 登記名義人の住所変更手続きについて教えてください。 両親の土地を使用貸借し、自己費用+銀行からの融資で建物を建築しました。 その際、登記名義人の住所は引越前の住所で行いました。 ○建物 甲:私、乙:私 ○土地 甲:両親、乙:私 ↑ 上記で「私」となっている個所の住所変更手続きを行う必要があると思います。ここまでの認識は正しいでしょうか。 また、甲区の所有権の登記名義人住所変更については、法務局のHPに登記申請書の書式があったのですが、 乙区の抵当権の登記名義人住所変更については、見つけることができませんでした。 どのような内容をどのようなスタイルで記載すればよいか、教えていただけませんでしょうか。 また、必要書類についてですが、 ・所有権の住所変更:住民票の写し ・抵当権の住所変更:住民票の写し、権利書(土地・建物)、委任状(金融機関) でよろしかったでしょうか。 ※抵当権の場合、両親の委任状は必要ありませんか。 長文失礼します。アドバイスいただけると助かります。

  • 登記名義人の住所が亡くなったときのものと違っていた場合、相続の所有権移転の手続きの際に、どうすればいいのでしょうか

    母が亡くなって、母名義の土地を相続することになり、所有権移転の登記申請をしようと思っているのですが、現登記名義人である母の住所が、以前住んでいた住所になっています。 亡くなる十数年前より、私たち家族と同居していたのですが、3年前に 家を立替て、元のこの家に家族で戻ることになったのです。 その際に、ここの土地の種目変更をしたのですが、その時に登記名義人の住所変更もしているようです。 住所変更したその日付が、今の家に引っ越して来た日なのに、どうしてわざわざ前の家の住所に住所変更しているのか、わからないのですが、 すみません、長くなりまして。つまり、教えて頂きたいのは、この度、 母から私に所有権移転の登記をする際、先に、登録名義人(母)の住所変更をしなくてはならないのですか?(前の家から今の家の) 登録免許税もそれぞれの登記に必要なのでしょうか? わかりにくい文章ですが、どなたかご教授頂ければ幸いです。

  • 登記名義人の住所変更登記

    家族との共有名義の家に住んでましたが、 これから、新しい家に引っ越します。 ただ、新しい家に引っ越す前に、一度 仮住まいをしており、そちらに住民票を移していたため、 住所変更登記が、必要になるかと思います。(そうですよね?) その場合、共有名義人と一括申請が可能でしょうか? もし可能でも、登記簿上では、きちんと各人が 例えば共有名義人住所変更としてキチンと、 甲○○○ 乙○○○と表示はされるのでしょうか? 持ち分が多いものだけ代表して、例えば甲だけ 訂正の下線を入れて、甲のみ住所変更登記が入るということは ないのでしょうか? どなたか教えてください。

  • 所有権登記名義人住所変更

    先日、引越をしたので 「所有権登記名義人住所変更」について調べましたら 特に銀行からお金を借りたり、売却する場合でなければ、放っておいても差し支えないとの回答を見ました。 今回引越した市内と、県外の不動産なのですが 県外のものは、毎年送られて来る固定資産税の支払い用紙?は 住所変更をしなければ、届かなくならないのでしょうか? 1年は郵便の転送もしていますので、今年の分は転送されてくるのかな?と思うのですが(転送不要とかでなかったら) その後は、やはり届かなくなるのでしょうか? 他の回答では転勤で4年前に住んでいた住所になっていた・・・と言うのもありましたが、納付用紙は届くのでしょうか?

専門家に質問してみよう