締切済み

36個のまんじゅうで1つだけ違う重さを見つけるには

  • 暇なときにでも
  • 質問No.3528
  • 閲覧数920
  • ありがとう数32
  • 気になる数0
  • 回答数20
  • コメント数0

お礼率 7% (4/56)

36個のまんううがあります。その中の1つだけ重さの違うまんじゅうがあります。
(軽いか重いかは不明) 4回だけ天秤に量ることが出来るとしてどのように1つの
重さの違うまんじゅうを見つけることが出来るでしょうか?

という問題がとけません。
凄く気になるので分かった方ぜひ教えてください。
宜しくお願いいたします。

回答 (全20件)

  • 回答No.20

そうですね。検証させていただいたら、Nakaさんだけが完璧な解答のようです。残念ながら、他の方達の解答は全部ムリなようです。
leo-samaはこだわりが強い方なんですね。(笑)要するにダミーが必要ということなんですね。ところで、質問者の方はいったいどこへ行かれてしまったのでしょう??(^^;)
4つの行動でOK-チップをためよう
  • 回答No.19

ベストアンサー率 0% (0/0)

下のNo.18 は No.14 へのフォローではありません。まちがえました。
No.11 での3回目の計測に関する「9+10+21と11+22+36を秤にかけます。」
の記述に対するフォローです。すみません。36 の代わりに 4 をのせても
よいのでは、という主旨です。
  • 回答No.18

ベストアンサー率 0% (0/0)

No.14へのフォローです。
Naka 様が唯一正解のようですが、3回目の計量で36のかわりに4を乗せても
問題ないのではないでしょうか?つまり天秤の両方に
「重そうなまんじゅうX2+軽そうなまんじゅうX1」
をのせるパターンです。対称性が保たれるぶん、若干美しい解法になるかと
思うのですが。。。
  • 回答No.17

ベストアンサー率 0% (0/0)

① 9,9,9,9と4つのグループA,B,C,Dに分けます。
  A,Bを計ります。
② B,Cを計ります。
  この時点でどのグループに入っているか、重い饅頭か、軽い饅頭かが判明します。
③ そのグループを3,3,3とA,B,Cに分けます。
  A,Bを計ります。
  この時点で、どのグループかが判ります。
④ そのグループを1,1,1とA,B,Cに分けます。
  A,Bを計ります。
  どれだか判ります。
  • 回答No.16

ベストアンサー率 44% (527/1181)

何度も登場してすみません。ええと、半数の方が「重いか軽いかわからない」点をお忘れのようです。重いほうだけターゲットにしても、実は捨ててしまった軽い方のグループに、「軽いまんじゅう」が入っている場合もあるのです。
実はNo.14のまた訂正なんですが、「3回目を9+10+21と11+22+23とやると、どちらかが下がったとき」の「どちらかが」は「9+10+21が」の誤りでした。ミスばっかりですみません。でも方法はどうやら確かですからご安心ください。
補足コメント
nez

お礼率 7% (4/56)

しばらく顔出せなくてすいませんでしたm(_ _)m
Nakaさんの答えをみて自分の頭の中で理解できました。
どうもありがとうございます!!
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
  • 回答No.15

ベストアンサー率 0% (0/2)

遅ればせながら。大変失礼ですが、皆さん、そんなに悩まれているのが不思議です。19561024さんの答えのように、第一感で、12個×3に分け、4個×3組、とすれば、2回の計量で重いのが入っている4個がわかります。これを2個ずつに分ければ、4回で割り出せるのではありませんか? それほど難しい問題ではないと思うのですが・・・。もしかしたら、私が気が付いていない、もっと大きな問題があるのかしらん??
  • 回答No.14

ベストアンサー率 44% (527/1181)

otsugeさんのご指摘通り、私も一番悩んだのがそこでした。そこで時間がかかっちゃったんです。3回目を9+10+21と11+22+23とやると、どちらかが下がったとき、あと1回で特定できないんです。でも数をそろえるために、どうしても正常とわかっているまんじゅうを一つ使わなくてはならなかったのです。
ところで、3回目の回答の中にもミスがありました。「9,11のどちらかが重いか、22が軽いかのどちらかですから、4回目は9と11を秤に」の部分は9と11が9と10の誤りです。何度もすみません。
  • 回答No.13

ベストアンサー率 15% (43/278)

質問者そっちのけで盛り上がってますが。
Nakaさんの解答を必死で頭の中で検証してます。
3度目のご解答の中の、3回目計量の組み合わせで、36番の饅頭を持ってくる理由はなんでですか? 本質とは無関係かもしれませんが、少しだけ手順の整合性というか美しさが乱れているように思いましたので、あえておたずねします。
何だか、Nakaさんのが正解じゃないかと思ってはいるんですけど。
これって国立小学校かなんかの入試問題ですか?
  • 回答No.12

ベストアンサー率 46% (643/1383)

#7の19561024さんの答えについて。
3回目の計量を1個ずつにすれば、最短3回で答えが出ますよね。
もしこれがつりあったとしても、4回目の計量で確実に確定できるわけですし。
それだけです(^^;)
  • 回答No.11

ベストアンサー率 44% (527/1181)

3度Nakaです。度々どうも。友人から質問と指摘があったので、補足をしておきます。まず説明の2回目の「1-4+13-16と2-8+17-20を秤にかけます」の部分は2-8が誤りで5-8です。それから、その2回目で釣り合ったらどうなるのか、と聞かれ、ちょっと説明が不親切だったか、と思い補足ですが、釣り合った場合は9-12の中に重いものがあるか、21-24の中に軽いものがあるか、ということですから、3回目は、9+10+21と11+22+36を秤にかけます。こう見てみると同じパターンでしょう?そして、9+10+21の方が下がったら、9,11のどちらかが重いか、22が軽いかのどちらかですから、4回目は9と11を秤にかければ下がったほうが答え。釣り合ったら22が答えです。もし3回目で11+22+36の方が下がったら、11が重いか21が軽いかのどちらかですから、4回目は11と36を秤にかけます。11が下がれば11が答え。釣り合ったら21が答えですね。以下、どの分岐でも同様ですが、あれからまた考えた結論では、他にやり方はなさそうです。
20件中 1~10件目を表示
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ