• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

建蔽率と容積率について

建蔽率は、建物の面積÷土地面積で求めるとあります。 試しに広告を見て、66.24m2(建物面積)÷94.21m2(土地面積)=0.7(70パーセント)とあり、広告では40%とあります。 数字が全然合いません。 また、容積率は建物の床延べ面積を用いるので広告に記載が無いので計算できません。 建蔽率の正しい求め方、容積率にかんしてもご存知の方教えて頂ければ幸いです。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数1021
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
noname#52086

建蔽率とは正確には建物一階部分の面積÷土地面積です。つまり建蔽率40%とは庭を土地の60%にしなさいという事です。 上の例では94.21の40%=37.68m2が一階の面積で 66.24÷37.68=約176%で容積率が180%以上の場所ならOKです。 もちろん平屋なら70.3%になり建蔽率オーバーです。 建蔽率60%容積率300%であったら100m2の土地の60%=60m2までが一階の広さの最大です。最大の延べ床面積は300m2になり300m2÷60m2=5 つまり5階建てまで建てれます。しかし高さ制限や斜線規制等がある場合にはその範囲内でしか建築確認はおりません。 限られたスペースの広告では1階面積○○m2、二階面積○○m2、合計面積○○○m2というように詳しくは書いてないのが普通です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 建蔽率 と 容積率

    こんにちは、建蔽率と容積率についてお聞きします。 敷地面積が600平方メートルの土地に対して 建蔽率が80%ですと480平方メートルになりますよね。 そして容積率が500%だと… ここで判らないのがこの容積率というのは ・建蔽率の面積(480平方メートル)に対してなのか? ・それとも敷地面積(600平方メートル)に対してなのか? 前者ですと480×500%=2400平方メートル、 後者ですと600×500%=3000平方メートル、 という具合数が全く変わってくるので、工事費なども全然変わってくるので困っています。 どなたか詳しい方教えてください!

  • 建蔽率や容積率って変わるのですか?

    建蔽率や容積率って変わるのですか? 10年程前に中古で購入した家なのですが、 市街化調整区域のため用途地域の指定なし、建蔽率60%、容積率400%でした。 子供たちが大きくなり1部屋増築しようとしたところ 建蔽率50%、容積率100%となっておりました。 いつ変更になったのでしょうか? 現在150m2の土地に建築面積60m2なのであきらめるしかないのでしょうか?

  • 建蔽率・容積率って・・・

    またまた、すみません。 今度大学で「渋谷再開発」について考えることになりました。 その基礎知識として建築時の制限に付いて調べることになりました。 しかし僕は専攻ではなく「容積率」や「建ぺい率」など何が何だかわかりません。 この前、ふと思ったのですが、容積率や建蔽率は計算上延べ床面積などが 必要ですが、そのとき地下の面積も含むのでしょうか? また、渋谷のある地域では建蔽率80% 容積率800%未満となっていました。 この地域では、建蔽率80%に設定すると、最高10階までしか建てられないという事でしょうか? こんな情けない質問で申し訳ありません。よろしくお願いいたします。

その他の回答 (3)

  • 回答No.4

基本的に、「部屋」であれば容積率に、 「上空から見て見える部分」が建蔽率と考えましょう。 と言うことで、ざっくり答えると、 ・建蔽率にかかわる「建築面積」の定義が「柱や壁で囲まれた空間」ですので、算入されることがほとんどです。 ・木造でしたら柱の中心で計算してください。 鉄骨造などは異なります。 ・中心からの距離ですが、バルコニーは除外されない場合が多いでしょう。 簡単なベランダの場合は除外されますが、この境目は明確ではありません。バルコニーにかかる屋根部分を柱で支えたら算入、が基本的な考えです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
noname#52086

ANo2です 申し訳ありません。ANo2の三行目を訂正です。 その物件の場合の建物の容積率は70.3%になります。 一階の床面積が37.68m2以下の二階建てで建蔽率40%容積率80%の土地なら問題ないと思われます。 蛇足ですが、中古物件ならエリアによっては、建蔽、容積率をオーバーした物件も珍しくありません。広告にもよく掲載されてます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • ginlime
  • ベストアンサー率27% (280/1031)

建蔽率は土地面積に対する平面図の投影面積です。=1Fの縦×横の床面積で略合います。容積率は土地面積に対する総床面積です。法令による規制もありますので、詳細はURLを参照下さい。

参考URL:
http://koumuten.co.jp/houki/menseki.htm

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 建蔽率と容積率

    基本的なことで恐縮ですがご教示ください。 現在、東京で賃貸併用の共同住宅を計画中です。自分で間取りなどの簡単なプランニングをしたいと思っています。 (1) 外階段、外廊下の場合、建蔽率/容積率の算入から除外される条件はどのようなものでしょうか? 外廊下を支える柱がある(片持ちでは無い)場合、建蔽率に外廊下の面積が算入されると言った話を聞いたことがあります。 (2) 建蔽率/容積率の計算は外壁の中心で計算するのでしょうか? それとも外壁の外側で計算するのでしょうか? (3) バルコニーや庇は出っ張りが1m以内であれば建蔽率/容積率の計算から除けるようですが、この1mとは外壁の中心からの距離でしょうか? それとも外壁の外側からの距離でしょうか? 宜しくお願い致します。

  • 容積率についてです。

    容積率についてです。 都内のある土地の容積率上限は400%で、敷地は7300平方メートルです。 敷地内に二棟の住宅棟を建て、中央を通路で繋ぎます。建物は地上20階建て延べ4万平方メートルの規模、高さは最高で59メートルを予定しています。 上記を見ると明らかに容積率オーバーな気がするんですが、これはルール的にOkな建て方なんですか?詳しい方、是非教えて下さい。

  • 住宅の建ぺい率と容積率について

    早速質問ですが、住宅を建てるにあたって建ぺい率と容積率というものがあると思うんですが、 例えば敷地面積が100平方メートル    建ぺい率が50%    容積率が80%の場合・・・ 実際に建てられる1階の床面積は(1)50平方メートル         2階建てだとすると容積率が80%なので         2階の床面積は(2)30平方メートル   (1)+(2)で延べ床面積80平方メートルの建物が建てられるのですよね または      1階の建築面積は(1)40平方メートル         2階建てだとすると容積率が80%なので         2階の床面積は(2)40平方メートル   (1)+(2)で延べ床面積80平方メートル とここまでは建築の本などで例題として載っていたのですが・・・ 数字が割り切れてしまうので計算方法がわかりません そこで 例えば敷地面積が140平方メートル    建ぺい率が50%    容積率が80%の場合・・・ 実際に建てられる1階の建築面積は(1)?平方メートル         2階建てだとすると容積率が80%なので(2)?平方メートル の計算方法を教えてください。 よろしくお願いします

  • 自分の地域の建蔽率と容積率

    自分の住んでいる、土地の 建蔽率と容積率を知るには どの様にしたら良いのですか? どこかに、ページはありますか?

  • 階段の容積率について

    3年前に家を購入しました。 土地が165.74m2で容積率が60%です。 小さな家しか建てられず、結局2LDKの家になりました。 階段と屋上について不思議な点がありましたので質問させて頂きます。 不動産会社との契約書では、階段部分は1階と2階両方で床面積に計算されてるのですが、なんだか損した気分です。 階段をつくった場合、両方で計算されるものなのでしょうか? 3階に屋上にあがる階段をつくりました。外階段ではありませんので、この階段も2階と3階で両方床面積に計算されてます。 3階部分は(RH階)で階段のみで部屋はありません。 しかし謄本には3階の床面積は記載されていません。 2階に上がる階段も1階部分でしか容積率も計算されていません???? 土地からして容積率60%ですと99.444mの家が建てられるはずですが、謄本上は91.1mとなってます。 もっと家を広くつくる事ができたのでは?と思ってます。 容積率は謄本上が床面積だ正しいのでしょうか? 契約書の床面積が正しいのでしょうか? どなたか詳しい方教えて下さい。

  • 容積率が規制される趣旨とは??

    質問は標題の通りです。 建蔽率や高さ制限等については、 防火や街の景観や日照権云々から、つまり公益の観点から規制があることは理解できます。 一方の容積率は、教科書的な本で見ると 「その地域・土地に合わせた床面積を制限することにより、 建物の大きさを制限し環境を整えること」などと説明があります。 しかし、吹き抜けや中庭のある家などを建てれば 外から見た建物の大きさはいくらでも変えようがあります。 また、例えば容積率一杯に建てた吹き抜けのある家で 吹き抜けを埋めて床にする場合、既存不適格物件になるかと思いますが、 法の趣旨からすればドコが問題なのか理解に苦しみます。 (いったい誰に迷惑をかけているというのでしょうか?) どなたか詳しい方、ご教示頂けないでしょうか。

  • 容積率低減係数が混在した土地

    前面道路が4.1mの土地があります。この土地は、道路側が、 建蔽率60%で容積率200%、容積率低減係数が0.4で、全体の30% です。土地の奥の側は、 建蔽率80%で容積率300%、容積率低減係数が0.6で、全体の70%です。 この場合の容積率は、 200% * 0.3 + 300% * 0.7 = 270% だと思います。 しかし、容積率低減係数のため、この広さの建物は建てられません。 ところで、こういったぐあいに、容積率低減係数が混在する土地の場合の 容積率低減係数はどうなるのでしょうか? 4.1m道路なので、容積率低減件数が0.4だとすると、容積率は、164%で、 0.6だと246%になります。 よろしくお願いします。

  • 容積率について質問です。

    たとえば土地があって、1階を車庫にして、2階より上を家にしようとする場合は、1階の車庫部分というのは容積率の面積に参入されるのでしょうか? 容積率の面積というのは建物以外も含まれるのか、という質問です。 こんな話はありえないですが1階を車庫、といっても自動車ではなくて電車の車両1台とプラットホームにしようか!なんていう場合はどうなのでしょうか。

  • 建蔽率・容積率オーバー部分だけを撤去する工事は可能でしょうか。

    建蔽率・容積率オーバー部分だけを撤去する工事は可能でしょうか。 今回、30坪の土地に建つ築8年の中古の家を買う検討をしています。 その家が建つ土地は、建蔽率60%、容積率160%となっています。 その家は3階建てで、3階は天井が低い物置になっており、そこも床面積に入るそうです。 元々はその規制よりも小さな建蔽率47%(14坪)、容積率140%(42坪)となっていたのですが、売主がセルフビルドで2階建ての作業小屋(6坪×2階)を2×4工法で増築したために、現在は建蔽率が67%(20坪)、容積率180%(54坪)になり建築基準法違反になっていて、しかもリフォーム分は建築確認申請をしていない未登記だそうです。 不動産屋も売主も、この付け足した部分は元々青空駐車の場所だったので、作業小屋を取り壊して駐車場に戻して販売すると言っています。 しかし僕はこの作業小屋が気に入って購入を検討したという経緯があり、壊したくないと思っています。 その事を不動産屋に言ったら、そのままでは違法なので仲介できないが、以下の事を了承すれば可能と言われました。 作業小屋の建て坪を2坪ほど小さくして4坪ほどにし、床をはがして1階を駐車場とする。(駐車場をどう使おうが、それに関しては関知しないとも言ってます) そうすれば建蔽率が60%(18坪)になり、容積率は駐車場の容積率緩和が適用されるので153%(46坪)となり、建蔽率も容積率もクリアできると言います。 但し、取り壊し分の費用は売主負担ですが、筋交いの追加と、消防法の問題で外壁にサイディングを貼る費用は買主負担とするという事だそうです。 僕は素人なのでよく分からないのですが、本当に違法建築で無くなるのでしょうか。駐車場の緩和が適用されないと、167%(50坪)となり制限をクリアできません。 またこれから確認申請を出すと言う事なのですが、こういう工事でも許可はちゃんと降り、かつ本当にそんな工事は技術的に可能なのでしょうか。 新たに通し柱を設置して、それより外側を取り壊し、補強のために筋交いを追加すると言う工事です。 また床と根太を剥がすと地面はコンクリートになっているので、そのコンクリートの上のさらにコンクリートを打つそうです。 何故心配しているかというと、契約し手付を払わないと工事に入れないため、工事が出来ない、あるいは許可が降りないと分かってもキャンセルできません。しかし契約書の中では、2坪分の撤去作業が出来ない場合は契約を解除するといった事は書けないそうです。 つまり、工事が無理な場合はすべて取り壊す事になるので、作業小屋が無くなってしまい、買う意味がありません。 よろしくお願いします。

  • 建ぺい率と容積率

    はじめまして。 現在敷地面積70坪の家に住んでおります。 2世帯住宅へ立て替えようと検討しております。 土地について調べたところ、建ぺい率60%容積率200%の土地であることがわかりました。 この条件だと、1階の床面積が42坪とすると、2階と3階それぞれ30坪の3階だての家が建てられると思います。 だた、道路幅が4M未満であるため容積率も60%になってしまうと知人から聞きました。そうなると前述した3階だての家は建築できないそうです。 道路に面している土地に建物を建てずに4M以上の道路幅を確保した場合、前述の3階建てを立てることが可能なのでしょうか? ご存知のかたご教授ください。 宜しくお願いいたします。