• 締切済み
  • 暇なときにでも

議院内閣制と大統領・国王

議院内閣制で首相に政治的実権がある国でも、政治的実権のない大統領や国王がいます。政治的実権がある首相がいれば、大統領や国王はいらないと思います。大統領や国王がいない議院内閣制ってありえないのでしょうか?大統領や国王は元首である場合が多い(例外は知りませんけど)のですが、元首について法的な根拠がない国も多いようですし。首相は元首ではないですから大統領や国王を置いてしまうのだと思いますが、首相はかつて、国王の補佐役だったという経緯から脱却することはできないのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数546
  • ありがとう数4

みんなの回答

  • 回答No.3
  • st6
  • ベストアンサー率33% (1/3)

首相が元首という制度でもいいかもしれませんが、そういう政治体制がこれまでになかったというのが第一の原因ではないでしょうか。 既存の議院内閣制は「議院に対して内閣が責任を負う」というシステムです。ですから議院の信任を失った場合、内閣は総辞職するか、議会(下院)の解散をしなければなりません。 国により、選出方法に直接・間接の違いはあるにせよ、国民に直接責任を負う大統領とはその点において大きく違います。 議院内閣制の内閣は、(道義的には別として)国民に対して直接責任を負うのではなく、議院に対して責任を負う制度です。大統領なら国の象徴たる元首として国民に直接責任を負うという意味でも正統性はあるかと思いますが、議院内閣制の首相はちょっと性質が違うと思います。元首が首相なら、そもそも首相を任命するのは誰か、なんてことにもなりかねないですしね。 首相公選にすればまた違うかもしれませんが、イスラエルではかつて首相公選をやりつつ、大統領もいました。ただ、イマイチ制度的にうまくいかず、公選はやめてしまいましたね。 また、既に書かれている方もいますが、外交プロトコルにおいても、諸外国からして元首はいないと困るでしょうね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なるほど。誰に対して直接責任を負うかという視点も大切なのですね。ありがとうございました。

  • 回答No.2
  • phj
  • ベストアンサー率52% (2343/4488)

国にはその国の象徴たる人が必要です。 もちろんその国に住んでいれば余り重要ではありませんが、外交という国同士の戦いの場でとても有効になるのです。 外交は儀礼に始まり、儀礼に終わるものです。日本でもペリーが来訪して日米和親条約以来、国際社会の争いに参加するようになりました。このときの日米和親条約がとんでもない不平等条約であったことはご存知だと思いますが、これを解消するのに日本は、文化的で政治がちゃんとしている国だとアピールしなくてはなりませんでした。 このようなことが起こったときに、国を代表する人が重要になってきます。ばかばかばかしいようですが、外交儀礼上は、アメリカ大統領よりも教皇が上、教皇よりも皇帝が上(今では皇帝は日本の天皇しかいません)ですので、アメリカ大統領と天皇が列席すれば、天皇が上位に座ることになるのです。 これは民主主義の始まりに関係します。もともと国を治めるというのは国王に与えらた権限です。この権限は誰が与えたかというと難しいですが、昔は王様がいないと国がまとまらなかったために必要だったのです。 この後民主主義国家が出来始めた頃に、革命で国王を倒して民主政治を行う国が出来てきました。フランスなんかがそうですね。ところがフランスは外交しようにも、民衆では他の国が会ってくれません。こういうことを繰り返しているうちに、国民が代表者を選び大統領として外交の場に出すようになったのです。 また国王が政権を民衆に返した場合もあります。イギリスなどはマグナカルタによって、国王だけでなく貴族諸侯の国政権を認め、その後民主主義になりました。このような国では、国王の下に政権担当者のリーダーを置きます。(これが議院内閣制です)この場合は、国王に敬意を払い、国家の正統性と国王の正統性を認め、象徴的な国王としてその権威を国民が認めるのです(なんのかんのいってもその国王が代々その国を支えてきたのですから) もちろん国王が退位して、大統領制になった国もあります。 国と国の争いは面子がかかっているため、ちょっとした儀礼でその後の対応が変わったりします。面子が潰されたと思われれば戦争にもなるのです。 このときの面子とは、「その国がいかなる歴史を有し、それを誇っているか」に現れます。他の国を大切に思うという気持ちを表すのには、その国の歴史を大切にしますというメッセージを出すことが重要なのです。(アメリカ・フランスは革命を経た民主主義の国ですから大統領です。日本や英国は国家元首が民衆に政治を返した形になっています。) さて面子がかかった交渉を行なうのに首相(議員内閣の長)では国家元首の地位は得られません。首相は直接民衆から選ばれた指導者ではなく、単に行政の長でしかないからです。 国家元首とするためには、歴史と正統性を持った国王・直接民主主義で選ばれた大統領でななければならないのです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

ご回答いただき、ありがとうございます。 考えてみると、サミット出席者は行政の長という点では一致していますが、元首(大統領)と元首でない者(首相)が一緒になっていて面白いですね。 ただ、サミットも面子がかかった国同士の交渉の一種だと思うのですが、いかがでしょうか。いまのところ、大統領と国王という元首だけが出席できるサミットみたいな会合はないですね。(もちろん、日本の場合、天皇には政治的権限がありませんが) 日本を例にとれば、日本国憲法には元首の規定はありません。確かに外務省は天皇を元首として扱っていますが、日本には元首はいないとみることも可能です。世論の動向や歴史的経過とは別に、理論的に、なぜ大統領や国王がいない議院内閣制が成り立たないのか、ご教授いただけたら幸いです。

  • 回答No.1

>大統領や国王がいない議院内閣制ってありえないのでしょうか? そうだと思います。 一般には、立憲君主制の国で議院内閣制を採用する場合が多いといわれています。代表的なものは、日本、イギリス、スウェーデン、オランダ、スペインなどです。 一方、議院内閣制をとりながら、大統領がいる国もあります。その代表はドイツとイタリアで、両国とも大統領は、国会などによる間接選挙で選ばれる儀礼的な元首にすぎません。ただ、フランスの場合は、実質的にも大統領の方が、首相より強い権力をもっています。かつては、フランスもドイツやイタリアと同様に議院内閣制に権力の重点を置く体制をとっていたものの、小党分立で政局が不安定になったことから、大統領へ大幅な権限を移譲したものです。これを「大統領制的議院内閣制」とか「半大統領制」と呼ぶそうです。 おそらく、もともと元首というのは君主のことを指し、市民革命などで国王を廃止した国では、これを大統領に擬したのかと思われます。やはり、ご指摘のように、首相は元首ではないので、大統領や国王を元首として置いているということなのでしょう。 >首相はかつて、国王の補佐役だったという経緯から脱却することはできないのでしょうか? 日本の象徴天皇制も、これに当たると思われます。しかし、天皇制廃止は、大きな世論にはなりえません。他の立憲君主国も、同じような実状なのでしょう。 つまりは、国民を圧迫せず、特に民主主義の邪魔にならない君主制をあえて廃止したところで、国民の利益にはならないので、伝統を重んじる階層の反発を抑える見地からも、現状の体制を温存するということかと思われます。それでも、これの廃止を強行に主張するのは、ごく一部の過激派に限られるでしょう。日本でも共産党までが護憲の立場で、象徴天皇制を肯定しているわけですから。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なるほど。伝統を重んじる階層の反発を抑える見地から君主制は維持されているのですね。勉強になりました。ありがとうございます。

関連するQ&A

  • 大統領制と議院内閣制

     戦前は議院内閣制だったのが,戦後の新憲法で,国政は議院内閣制のまま, 地方自治は大統領制と二本立てになってる理由はなぜですか? 地方を大統領制にしたなら,国政も大統領制にすればいいと思うのですが, なぜなんでしょうか? 日本を占領した連合国軍の母国が,各々の制度があるので,そうなったのでしょうか?

  • 大統領制と議院内閣制

    大統領制と議院内閣制それぞれの特徴を教えてください。また、それぞれの行政府の権力に関して、どちらが強力なのかを制度の違いから教えてください。 よろしくお願いします。

  • 議院内閣制と大統領制の違い

    議院内閣制と大統領制の違いなのですが、 それは、(本人‐代理人関係)とはちがうらしいですが、私には同じにしか見えません。 できれば、わかりやすくそれぞれの国など例を挙げて、くわしく説明していただきたいです。 長文歓迎です。 よろしくお願いします。

  • 議院内閣制をとる共和国に大統領は必要ですか?

    議院内閣制をとる共和国に大統領は必要ですか? お飾りでしかない大統領なんか税金の無駄だと思うんですけれども・・・

  • イギリスの議院内閣制について

    高3の者です。 政治・経済を勉強していてふと感じたのですが、イギリスは現在でも議院内閣制をとっていて、議院は上院・下院に分かれていますよね。 上院は国民から選ばれていないので、政治的にほとんど権限は無いですよね?上院はたしか司法権の一部しか権限が無かったと思います。首相も下院から選ばれているのに、なぜ今でも上院は存続しているのでしょうか?イギリスは不文憲法もそうですが、そういう昔からある伝統?なんかを大切にしているからなのでしょうか? 恥ずかしながら浅い知識しか持っていないので、不思議に感じました。どなたかイギリスの政治制度に詳しい方がいらしたら、教えて欲しいです<(_ _)>

  • 韓国は議院内閣制にするべきなのではないですか?

    韓国は議院内閣制にするべきなのではないですか? 大統領制だと大統領に権力が集まり過ぎてトラブルが起こりますし。

  • 大統領制と議院内閣制

    簡単にみなさんの意見を聞かせてください。 アメリカでも日本でも「代表」という信念のもとに政治組織はなっています。しかし、大統領制も議院内閣制も「代表」という考え方から見ると多くの欠点があると思います。 みなさんにとって、それぞれの欠点と長所はどんなとこですか??

  • 議院内閣制のメリット

    議院内閣制のメリットを教えてください。 大統領制と比較したメリットでお願いします。

  • 行政の議院内閣制についての質問です。

    行政の議院内閣制についての質問です。 「政権交代後の議院内閣制の現状と問題点・解決策は何か?」という問題です。 政治についてまったく詳しくないのですが、政権交代後の議院内閣制は政権交代前と何が変わったのでしょうか・・・? 現状からよくわからない状態です;; どなたかわかりやすく説明お願いします。

  • ロックが主張したことは議院内閣制ですか??

    宅浪で参考書を読んでて思ったんですが 一応確認なんですが、ロックが主張したことは議院内閣制ですか? つまり、モンテスキューはアメリカの大統領制を主張し ロックは今現在の日本の政治体制の議院内閣制を主張したと捉えればOKですか?