• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

火蟻が台湾で繁殖している問題

台湾の農園で火蟻が繁殖している問題を昨日の素敵な宇宙船地球号で拝見しました。 もし中国や台湾で火蟻がこのまま生息地域を拡大していくと、 農園の生産能力は低下して、日本の野菜の価格は高騰するのでしょうか? 火蟻が巻き起こす問題ってなんだろうって考えたのですが、 このぐらいしか思い浮かばなくて・・ 他にはあるのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数460
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

火蟻については、すみませんが詳しい内容は知りません。 火蟻は台湾の独自の生態系にあって、台湾の中だけで爆発的に繁殖しているのか。それとも他の国や地域にももともと生息しているが、近年台湾で著しい繁殖が見られたのか。まずはこのあたりを考えないといけないでしょう。 もし前者の場合、国外に影響を及ぼすようであれば、まずは台湾は世界に火蟻が広がらないよう努力してもらうほかありません。次に周辺諸国や国際社会が協力し、解決するということですが…。 ちょっとここで話がそれますが、台湾は国際社会上、非常に微妙な立場にあり、中国の横槍で国際的に協力する上で限界があるということも忘れてはなりません。台湾は国連にも加盟できておらず、WHO(世界保険機関)にも参加できていません。等々、人間や食生活への安全についてはおのずと台湾への国際協力というものには制限が入ってしまう状況なのです(ほとんど中国の横槍です)。そこで周辺諸国ができることは、台湾の農産物の禁輸、あるいは検閲強化になるでしょう。台湾に対して国際協力でなんとか繁殖を抑えようとすることは難しいです。 後者の場合は、自国にも潜在的繁殖の恐れありということで、非常に注意する必要があります。台湾の状態も含め、早期に日本も手を打つべきでしょう。虫程度と侮ってはいけません。 最後に、日本の野菜の高騰ですが、日本で消費される野菜は台湾にほとんど依存していないので、当面はないでしょう。まあ、上記にもあげたように、国外や日本に火蟻が繁殖したりとなれば話は別ですが。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

凄く考えれるコメントありがとうございます。 コメントをヒントに深く考えてみようと思います

関連するQ&A

  • 生産能力の拡大と固定費

    生産設備能力の拡大に従い設備コストの限界的増分が逓減し、平均費用も低下する、ということを聞いたのですが、これは同じ生産能力を持つ設備を2つ運用するよりも、2倍の生産能力を持つ設備を運用するほうが固定費が低いという意味なのでしょうか? 分かりにくい質問で申し訳ありません・・・

  • 食料自給率の低下は農家が高価な農作物を作りたいから

    ある書籍を探しています。 その内容は、日本の食糧自給率の低下に関するもので、 その中で、「カロリーベースでの自給率は確かに低下しているが、 作物あたりの市場価格をグラフにするとむしろ上昇している。 つまり、日本の食糧自給率の低下は生産能力の低下を示しているのではなく、 農家がより採算のよい作物を生産する体制へと変化したのである」 というような内容でした。 題名も著者もわからないので、探しようがないです。 なにぶん、就職活動の試験の読解問題で出てきて読んだだけですので、 参考文献として記入されていたであろう題名を覚えておく余裕がありませんでした。 しかし、最近になって気になってしまったので、どうかどなたか教えて下さい

  • チップコンベアー過負荷による停止

    横MCで深夜無人運転を行って いるのですが月に34回程 チップコンベア過負荷により MCの加工が停止してしまい 生産能力が低下して困っております。 要因として過去6年間まともな保全作業を 行っていないとのことだったのでチップコンベア内に 折れた刃物や切粉がつまりコンベアが回らなくなり停止しているものと考えられます。 実際切粉を掻きだす羽がいくつか抜け落ちており ついている羽も端が曲がっている状態です。 そこで8月に保全を行うことになったのですが そこで準備しておかなくてはいけないことなど ありましたら教えてください。 どんな些細なことでもかまいません。 よろしくお願いします。

その他の回答 (1)

  • 回答No.2
  • omeger
  • ベストアンサー率66% (204/306)

多分、農業生産力が顕著に低下して価格が上がる程ではないのでは。 亜熱帯地域はどうやら大変なようですが、 日本への輸出が多い山東省などは気候も違いますし、 どちらかというと混入物が見つかったショックで 輸入額が減った方が価格は上がるかもしれません。 「FDA(アメリカ食品医薬品局)は50億ドル(約6000億円)以上をアカヒアリ繁殖地の医療・損失・管理に要していると推計している。」 http://en.wikipedia.org/wiki/Red_imported_fire_ant 「アメリカのヒアリに結びついた被害は、年間10億ドル(約1200億円)だと推定されている(Pimentel et al. 2000, Tsutsui and Suarez 2003)。」 「オーストラリア農業資源経済局は農村産業の被害が30年で67億豪ドル(約6800億円)に及ぶと推定している。」 「(中国)もし実効的な予防・管理策が取られなければ、アカヒアリによってこれから35年で128.04億元(約2000億円)の損失が起こりうるという推定がある(DOA 2006. Translated from Chinese by Jia Ren 2006)。」 http://www.invasivespecies.net/database/species/impact_info.asp?si=77&fr=1&sts=&ver=print&prtflag=false

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 日本経済

    ( )を契機にして成長率が低下したのは、 単に( )が急騰し、不安定になっただけでない。特に、研究開発コストが高い独自 ( )に依存せざるを得なくなったこと、日本の( )規模が拡大するにつれ、( )が激化し、( )の進行もあって、作れば売れる 時代ではなくなったこと、( )などの高騰 で日本経済の( )率が低下したこと、投資資本の予想収益率を( )させたために、( )が振るわなくなったことが挙げられる。 以上のマイナス要因が働く中で、日本経済は石油ショックなどに対して、( )依存型 生産への転換、日本型( )の開発などの工夫を行った。 そのため、( )体質が定着し、1980年代の前半には、それが新たな国際経済紛争の原因となっていった。 ()の中の答えが調べていても全くわかりません。 もし、わかる方がいたら教えてください。 よろしくお願いします。

  • 自給自足

    日本の国民が日本国内で「衣・食・住」を自給自足する。 その中で、食「魚・肉・野菜・米」について自国で国民 を養うほどの生産能力は有るのでしょうか。天候や気候 により魚が居なくなり、肉はウイルスに犯され、米野菜 農家は高齢が進み畑や田んぼは荒れ地が目立ちます。 田舎では住人が亡くなり空き家が増えています。都会に もその波が押し寄せてきます。一人暮らしの高齢者社会 です。早く外国人を受け入れて農家に補充して下さい。 特別介護老人ホームが自宅の近くに立ちました。収容人 員100人です。でもスタッフが集まらないので何時営 業するか解りません。スタッフを育てる大学が2カ所有 りますが、卒業すると地元へ帰る人が多く、残って就職 してくれません。だからスタッフが足らないのです。 早く外国人を受け入れて老人ホームの介護を補充して下 さい。「アフリカ・ベトナム・フィリピン・中国・ロシ ア・台湾・韓国・インド」いろんな人が沢山居て楽しい ですねこれからは、と思います。

  • 小論文添削お願いします!

    テーマは「ゆとり教育の弊害」 ゆとり教育とは、知識重視型の「詰め込み」教育や、過度の受験競争に対する反省から生まれた教育理念である。現代の公教育において、ゆとり教育は学力低下の原因であるとされているが、ゆとり教育を見直すべきだろうか。 確かに、ゆとり教育には良い点がある。一つは、生徒にゆとりを持たせることによって、ある程度のストレスを軽減させることができる。そのため、校内暴力やいじめを防ぐことはもちろんのこと、非行や犯罪すら防ぐことを期待できる。もう一つはの良い点は、授業が週五日制になったことで、宿題を増やすことができるので、自分で物事を考えさせる力が身に付く。しかし、私はゆとり教育を見直すべきだと思う。 現在のゆとり教育に危機感を持った富裕層の保護者は、お金をかけてでも子どもを予備校や塾、または私立の学校に行かせるだろう。すなわち、経済格差によって、教育格差が拡大してしまうことになるだろう。さらに、予備校や塾といった教育サービスが増えていることも、教育格差が拡大することを加速させるだろう。最近、高等学校の授業料を免除するという経済格差による教育格差の是正策が施行されたが、ゆとり教育によって、さらに教育格差が拡大してしまうだろう。現代の社会は、教育格差をなくすことで、社会全体の生産能力を上げることが、この不況の時代、期待されている。 以上述べたとおり、教育格差の拡大を防ぐことが最も大切であるため、ゆとり教育を見直すべきである。

  • ニュースの翻訳

    The recession has forced us to be more judicious in our approach to growing the business as we work to balance our investment in our future with the current need to carefully manage spending and capacity. 上記、英文の訳仕方を迷っています。 自分なりに訳すと、”今般の景気後退により、支出と生産能力を細心の注意を払って管理していく現在の必要性に伴い、将来にバランス良く投資することに取組み、ビジネスの拡大にアプローチするうえで、より慎重にならざるを得ませんでした。” 全く、日本文として成り立っていなくて、申し訳ありませんが、 訳がとても難しくて困っています。アドバイスをお願いします。

  • ヒアリ

    殺虫剤でも死にますか

  • ヒアリについて

    ヒアリはシトロネラ成分の香料を巻いたら・・・寄ってこないでしょうか? ヒアリが苦手な香りなどありますでしょうか? 詳しい方、教えて下さい。

  • ヒアリ、どうなった?

    こんにちは 一時期騒ぎになった危険なヒアリ。 この頃はヒアリの目撃情報を聞きませんが、ヒアリは日本から完全にいなくなったのでしょうか?

  • ヒアリ

    みつけたらどうころせばいいですか

  • ヒアリ、どうなった?

    こんにちは 以前大騒ぎになったヒアリ。 最近全然ヒアリについてのニュースを聞きませんが、全滅した? それとも人知れず増殖しているのでしょうか?

  • 海外の大学に進学するべきか

    日本の大学に進学するべきか 台湾の大学に進学するべきか迷っています 私は高校卒業後、台湾の国立大学(台北)へ進学するつもりで台湾へ留学しました 中国語に興味があり、語学を勉強するなら外国で若いうちに学んだ方が上達が速いと考えたからです 台湾の語学センターで中国語を勉強してから一年が経ち、台湾の大学に進学できる中国語力も身に付きました 今年台湾の国立大学へ進学しようと思っていたのですが、海外大学卒業後の日本の就職について調べると良くない意見が目立ち、不安になっています ・海外大学卒業より日本の大学を卒業したほうが有利になる ・日本では大学卒業前(大学3年から)に就職活動をするので日程が合わない、その為就職活動が思うように進められない 等 勿論大学で何を勉強するかで変わってくるかと思います 私は大学で農学(作物育種、作物管理生産学)を勉強しようと思っています 地球温暖化、世界人口増加による食料不足、バイオエタノールによる穀物の高騰、日本の食料自給率低下と外国からの輸入食品への依存 このような問題の中で農業が大きな役割を果たす(環境保全、食料の安定供給など)ことを知り、農学に興味を持ったからです 海外大学卒業後の話を聞いているうちに台湾の国立大学へ進学することが本当に良いのか、迷いがあります 台湾で農学を勉強して、日本で就職を考えているのですが、日本の大学で勉強したほうが良いのでしょうか? よろしくお願いします