• 締切済み
  • 暇なときにでも

ヒューマンアセスメントについて

ある会社の採用試験のスケジュールの中にヒューマンアセスメントと 書かれていましたが、人材査定とかの意味であるのはわかりますが、 具体的にどういう事をするのですか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

みんなの回答

  • 回答No.2

ヒューマンアセスメントというのは心理学の理論に基づいて、経営者や管理・監督者としての人材を評価し選抜するときに、その適性などを発見する方法です。具体的には面接やや或いはペーパーテストを行います。アセスメントの活用範囲は、採用から昇進・昇格、異動、さらには能力開発、キャリア開発と幅広く活用されます。 評価方法にはいろいろと有りますが、その際に評価の一方法として導入されている ケースが多くみられます。 nariさんの会社で実施されるのもその一環だと考えられます。また、ヒューマンアセスメントは、組織の求める経営方針に従って、個々人の資質や能力を事前評価する方法であるので、nariさんが会社にふさわしい人材かどうかも評価されると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • mfuku
  • ベストアンサー率50% (173/345)

ヒューマンアセスメントとは、個々の能力や資質などを客観的に診断する方法のことです。これにより、適材適所の人材配置、昇進昇格、人材登用を目指します。 具体的には、定められた目標職務や能力要件に従って、複数の訓練された評価者が評価する方法で行います。従って、非常に客観性の高い公正な人事評価が可能となります。 しかしながら、日本ではまだあまり普及していないようです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • assessmentです。英文><

    assessment... conflict within ourselvesの意味教えて下さい。 work, businessの事について書きたいのですが。 どういった事を書けばいいですか?

  • (株)ヒューマンについて

    熊本県のテクノリサーチパーク内にある(株)ヒューマン FE事業部について、ご存知の方はいらっしゃいますか? こちらの会社は(おそらく)毎週求人広告を掲載されているようです。 いろいろな職種を募集なさってるようですが、そのなかでもフィールドエンジニアと技術サービスエンジニアという職種に私は興味を持ってます。 具体的な職務内容や、この会社の経営状況、一カ月あたりの平均残業時間、転職者の社内での待遇、得意先企業名など・・・ 幅広い情報を募集しています。 特にこちらの会社の関係者の方のお話が聞ければありがたいです。 また、このように企業の細かい情報を調べるのにいい方法をご存知の方はいらしゃいませんか? 不躾な質問だとは思ってますが、ぜひみなさんのお知恵をお貸しください。

  • バーチャルヒューマンを見たことありますか?

    現在、バーチャルヒューマンについての調査を行っています。ぜひご協力ください! コンピュータ内の仮想空間上で、あたかも実際の人間と同じような振る舞いをするのがバーチャルヒューマンです。 現在では、ゲームなどのエンターテインメントの世界で目にすることが多いかと思いますが、色々な製品の開発時のシュミレーションや、オーダーメイドのメガネや靴を作るなどの分野にも応用されています。 みなさんは、日常生活(あるいは会社内でも可)でバーチャルヒューマンを目にしたことがありますか? またどういった場面で目にした事があるかをお聞かせください!

  • ITIL v3 アセスメント

    お世話になります。 この度、仕事で、ある会社のシステム管理運用状況の調査を実施することとなりました。顧客の要望は、ITIL v3でいうところの「サービストランジション」プロセスを中心にアセスメントを実施して欲しいとのことです。 そこで、先ずは、サービストランジションで定義されている下記7プロセスについて、アセスメントシートを用意しております。 (1)移行の計画立案 (2)変更管理 (3)構成管理 (4)リリース管理 (5)サービス妥当性確認・テスト (6)評価 (7)ナレッジ管理 上記の中で、(2)(3)(4)についてはITIL v2でのノウハウも公開されており、比較的容易に準備できるのですが、それ以外について(特に(5))は新しい概念で、作成が困難なな状況です。 もし、適当なアセスメントシートの入手方法、または、作成に当たっての留意点(v2との対応)等ございましたら、アドバイス下さいますと助かります。 宜しくお願い致します。

  • 横河ヒューマン・クリエイトについて

    こんばんは。どなたか、派遣会社の「横河ヒューマン・クリエト」で働いている方、働いていた方、よくご存知の方など、いらっしゃいましたらどのような事でも構いませんので教えていただけますでしょうか?

  • 《大至急》人材コーディネーターの面接について教えてください!

    このたび、ある人材派遣会社の人材コーディネーターとして 採用試験を受けることになりました。 面接の前に試験を受けてもらいますと言われたのですが、 どのような試験を受けるかがわからずに、とても緊張しています。 同じように人材コーディネーターの面接を受けた方や、 派遣会社の採用担当の方がおられましたら、 どのような試験をするのか、面接でそのようなことを聞かれるかなど、 教えていただきたいです。 面接か4日後に迫っているので、どうか、よろしくお願いいたします!

  • リスクアセスメントについて

    お世話になっております。 自動車部品製造業で金型、治具などのメンテ作業に従事しています。 今度親会社の意向でリスクアセスメントを行う事になりました。 現在は製造工程(組立設備、プレス、樹脂成形など)の危険要因を洗い出して対策をどうしようか検討中です。 ふと思ったのですが購入時は汎用工作機械(フライス、旋盤等)は安全対策というものが無い(非常停止ボタンぐらい)のですが、購入後自分のところでカバーを付けたりするものなのでしょうか。 マシニングなどはフルカバーになっていたりして見た目で安全とわかるのですが、一般の機械にカバーを付けたりすると作業が困難になりそうな気がします。(過去にカバーを付けたら邪魔で外した事例もあります) 安全最優先であればカバーやエリアセンサーなどの対策が必要になりそうなのですが、実施しているのを見たことがありません。 リスクアセスメントを実施している会社の方で、特に工作機械などが多い業種の方の意見や苦労話などを書き込み頂けると助かります。 今のところ組立設備がメインですがそのうち工作機械も必要じゃないのという話になると思いますので・・・

  • ヒューマンスキル向上策について

    ヒューマンスキル向上策について ある組織の教育計画を立てています。対象の組織は今までの上司がひどかったせいか、 一般的に言うヒューマンスキル(コミュニケーション力、ネゴシエーション力)が低いように 思います。 業績も低いことが影響しているのだと思いますが、性格の善し悪しはあるのですが、困っている 他人を助けようとせず、事無かれ主義の者が多い状況です。 そこで、ヒューマンスキルの向上をと考えたのですが、具体的な方策で、何かうまくいった事例等 ご存知の方いらっしゃいましたら、ご教示お願いいたします。 よろしくお願いします。

  • 人材紹介会社から伝えられた不採用理由は信用できる?

    先日、人材紹介会社を経由してある法人の職員採用試験を受けました。 最終選考(プレゼン+役員面接)までたどり着いたのですが、 その後、人材紹介会社を通じて不採用との選考結果の通知をもらいました。 その際、人材紹介会社の担当の方からは、 「クライアント(応募先)の印象は好印象で、採用予定人数(1名)の都合上、 採用になった応募者にわずかに及ばなかった」という 不採用の理由・経緯を伝えられました。 自分では、プレゼンはあまりうまくできたとは思っていませんし、 (ただし、プレゼンの課題のレベルはめちゃくちゃ高く、 完璧にできる人材はそうはいないと思います。 相対的な出来や、自分の求める水準が高すぎるのか、ということはわかりません。) 面接の中で、不採用を前提としているとも取れる厳しい質問もあったので、 人材紹介会社の説明に違和感を感じました。 担当者がこちらが落ち込まないように気遣ってくれたのか、 それとも応募先が人材紹介会社に義理立てしたのか・・・。 また、転職活動を始めて間もない時期で、 人材紹介会社の紹介を利用しての応募は初めてだったということもあり、 担当者の説明はあてにしていいのか、わかりません。 今後、選考を受けるにあたってにあたってどこを改善していけばいいのか、 とても気になります。特に、自分は在職中で転職活動をしているので、 スケジュール的にもそういくつも応募できないのが現状です。 ・求人側は人材紹介会社に不採用の理由・経緯を正直に伝えるものなのか? ・人材紹介会社は求人側から伝えられた不採用理由等を応募者に伝えるものなのか? 採用・人事側、求職側、どちらの立場でもかまいませんので、 ご回答よろしくお願いします。

  • アセスメント手法について

    昨年ケアマネ試験に合格した者です、 2月から実務研修が始まりますが、↓の6つの中でどういう方式がお勧めなのか教えていただければありがたいです、 1、MDS-HC方式 2、日本介護福祉士会アセスメント方式 3、日本社会福祉士方式 4、日本訪問看護振興財団方式 5、NPO法人、全国高齢者ケア協会 6、包括的自立支援プログラム(三団体ケアプラン策定研究会方式) ちなみに実習では在宅要介護者(要介護度4)居宅サービス計画書の作成を予定しております、(協力の同意あり) まだ実務研修用のテキストは送って来ていない状態で(今月下旬届く予定)、これから市販の関連テキストも購入しようと思っています、 事前に色んな情報や知識を少しでも学びながら研修日を迎えたいので、 何卒、アドバイスやご指導よろしくお願いいたします、