-PR-
解決済み

水中での音速

  • すぐに回答を!
  • 質問No.31956
  • 閲覧数5536
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 75% (3/4)

水中での音速について教えていただきたいことがあります.

一般的には下記のWilson(1960年)の式が水温,深度および塩分を関数とした水中での音速の実験式としてもっとも精度がよいとされているらしいのですが,淡水中での音速を求める式を知りたいのですが,S=0として計算して良いのかどうかがわかりません.教えてください.

V[m/s]=1449.2+4.618t-0.0546 t2-1.391(S-35)
ただし,ここでtは水温[℃],Sは塩分〔%〕であり,深度0大気圧中.

また,関連サイトや参考になる書籍がありましたら,是非教えてください.
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル7

ベストアンサー率 55% (5/9)

現在最も信頼されている水の音速値は下記の論文とされています.

W.Kroebel and K.H.Mahrt,Recent results of absolute sound volosity
Measurement in pure water and sea water at atmospheric pressure,Acustica,Vo.35,pp.154-164,1976

この論文にはもちろん,GreenspanやWilsonの論文が参照されています.
補足コメント
iss

お礼率 75% (3/4)

早速の回答どうもありがとうございました.
教えていただいた論文を入手しましたが,これは音速値のみのようですね.
申し上げにくいのですが,私が探しているのは,淡水中で0~100℃までの音速を求める式なのです.
もし,式に関してもご存じでしたら,お教えいただけないでしょうか?

よろしくお願いします.
投稿日時 - 2001-01-26 12:40:29
お礼コメント
iss

お礼率 75% (3/4)

二つ目に紹介していただいた,論文も入手できました.
とても助かりました.
どうもありがとうございました.
投稿日時 - 2001-01-31 11:29:12
関連するQ&A
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2
レベル7

ベストアンサー率 55% (5/9)

音速の式は文献の161頁の右の段 V=Σ  の式です.ただし,水温が34℃までの制限があります. もっと広い温度での式は, V.A.Del Grosso and C.W.Mader,Speed of sound in pure water,J.Acoust.Soc.Am.,Vol.52,No.5,pp.1442-1446,1972. が良いと思います.
音速の式は文献の161頁の右の段 V=Σ  の式です.ただし,水温が34℃までの制限があります.
もっと広い温度での式は,

V.A.Del Grosso and C.W.Mader,Speed of sound in pure water,J.Acoust.Soc.Am.,Vol.52,No.5,pp.1442-1446,1972.

が良いと思います.


このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ