• ベストアンサー
  • 困ってます

借地権の登記

家を建替えるのに接道が2mに足りませんので、隣地の方から土地を一部借地して建替えようと考えています。 専門家の方に相談したら、借地する部分を分筆して(1000坪の内、借地部分2坪)借地権を設定しなければいけないので、100~130万円位は登記費用だけでかかるといわれましたが、通常それぐらいはやはりかかるのでしょうか? 1000坪全部を測量しなければいけないからだと言っていましたが・・・。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数615
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • TOGO123
  • ベストアンサー率23% (135/583)

分筆登記をする際に法務局へ提供する土地の地積測量図は、原則として分筆後の土地の全てについて  1)地積(土地の面積)の求積方法  2)筆界点間の距離  3)筆界点の座標値 を明らかにしなければならなくなりました 状態によっては100万くらいはかかるかもしれませんね。 分筆について詳しくはココ http://www.to-ki.jp/center/useful/fu009.asp

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 はやりそれ位はかかるのですね。 もう少し検討してみます。

その他の回答 (3)

  • 回答No.4
noname#38493
noname#38493

>融資を受ける為には借地権の登記が必要 なるほど・・。建築確認の問題よりも担保の問題ですか。 確かに抵当権(担保)の設定範囲が不適格部分だけでは仕方ないですよね・・。 このあたりは金融機関との個別相談となりそうです・・。地主さんからの承諾書やもしくは公正証書等で勘弁して貰えないかどうか・・。難しいかもしれませんが。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3

 いわゆる公図しかない地域では、分筆するのであれば、測量しないと、登記を法務局が認めてくれないでしょう。  測量費はやむを得ないと思います。  分筆が何坪かは関係ないでしょう。  下の方の通り、分筆しない手がとれるとよいですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
noname#38493
noname#38493

確かに1,000坪もある土地を全て境界確定させ測量した上で、一部分筆登記をかけ、賃借権を登記して、などとやっていれば100万円掛かっても不思議はありません。 しかし土地の一部を借りて、建築敷地として算入するだけであれば普通はそこまでする必要は無いと思いますが・・。 借りる予定の土地の一部分の測量をして図面を作成し、範囲を明確にした上で借地の契約を交わし、それを証明した上で建築敷地として申請することで足りる気がします。特段の事情が無ければ分筆登記等は不要かと思いますが。 相談している専門家が何者なのか不明ですが、一度ご自身で役所の建築指導課等へ足を運んで聞いてみてください。 一部を借りようとしている1,000坪の土地がどんな土地なのかにもよります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 土地家屋調査士の方に相談しました。 その方が言うには、融資を受ける為には借地権の登記が必要で、借地権の登記をするのには、借地する部分を明確にする必要があるので分筆しなけれならないとのことでした。 1000坪の土地は住宅地です。

関連するQ&A

  • 借地権の等価交換

    3代にわたり借地権(土地約100坪、借地割合60%)に住んでいます。都内です。 先日、地主さんから「借地権を買い取らせてもらうか、等価交換(50坪)しないか」と言われました。 ちょうど建替え時期でもありましたし、一応いずれかに応じようと思いますが、等価交換の場合、土地を2つに分割して一方を所有権の土地としてもらえるわけですよね? そうなると、順序として・・・ 1:私が仮住まいに引っ越す。 2:建物を解体する。 3:測量をする。  4:土地を分割する。 5:所有権の登記をする。 5:私が建物を建てる。 6:仮住まいから、新居に引っ越す。 と、こんな感じでしょうか? あと、測量代と登記代、の費用はお互い折半なのでしょうか? あと、借地権を買い取ってもらう場合、建物はこちらで解体しないといけないのでしょうか? 地主さんが弁護士に依頼するとのことで、いいようにされないように注意する点などアドバイスいただけると助かります。  よろしくお願いします。

  • 借地権付き分譲マンションの借地権の登記

    借地権付き分譲マンションの借地権の登記について質問します。敷地権が所有権の場合と異なり、賃借権では、土地の持ち分に登記ができないとされていますが、借地権付き分譲マンションでは、専有部分の所有権者が、敷地の借地権者として表示されないのでしょうか?売却する時に、敷地権の表示が当初の分譲業者等の賃借権で登記されたままになっているのでしょうか?敷地権が所有権であれば、必ず専有部分の登記簿上、敷地権の表示に所有権者の持分が表示されますから売却時に問題は無いのですが。

  • 借地権について

    昭和53年ごろの話です。父所有の土地の北側隣地の方と双方立会いの もと境界壁を作りました。 その結果境界壁から南側を父が使用することになったのですが、 実はその境界壁は誤った部分に作られています。 ところが父はその部分を自分の土地だと解釈して6畳の部屋を 増築までしてしまい(未登記で固定資産税も払っていそうもありません)、 境界壁を作ってから33年、増築してから25年程が経過しています。 それが明らかになったのは平成17年のことだったのですが、 先日北側隣地の方から、誤って作られた境界壁の撤去と自分の土地だと 信じて作った増築部分の解体を求められています。 (土地を返して欲しいということ) 不動産の詳しい知人に聞いたところ、境界壁を作った時点で諾成契約で 借地権が発生しており、増築された部分は未登記で固定資産税も払って はいないのですが、母屋と接続されているのでこの部分にも権利が発生 しているとのことでした。 なので、私どもが借地権を行使すればむしろ相手方がこちらに 支払わなければいけない金銭が発生すると・・・ 教えていただきたいことは・・・ (1) 借地権は発生しているのか。 (2) 未登記で固定資産税の支払いをしていなくても何らかの権利は発生しているのか (3) 増築部分の解体と境界壁の撤去の費用は父が負担するべきなんでしょうか? ちなみに北側隣地所有者と父は兄弟(父は弟)ですが、あまり良い関係 ではなく、北側隣地の所有権は伯父の娘3人に贈与されています。 (伯父は存命です)

  • 借地権について

    離婚による財産分与に伴い、共有名義だった借地権付きの住居を譲り受けます。(ローンも含めてですが、、、) その手続きですが、建物に関しては登記しますが、借地権に関しては、土地の貸主さんと契約しなおす必要があるのでしょうか?借地権も連名で契約してあります。 そのことに関して、一度貸主の大家さんに相談しましたが、高齢で入院がちなこともあり、手続きすることに難色を示しています。 借地権のある土地のうえに建物を登記すればその借地権は私のものになるのでしょうか?それともやはり借地契約もやりなおさないと、法的には共有名義の借地権との解釈されてしまうのでしょうか?もし借地契約をやりなおすとしたら一般的にどのくらい費用はかかるものでしょうか?専門知識がないし、借地権について詳しい人がいないので困っております。どうかよろしくお願いします。

  • 借地権のある土地での建て替え

    借地権のある土地に登記されている建物の建て替えについてご質問します。建物が老朽化し、数年後には居住不可能となる可能性があるため建て替えを考えています。しかし、資金が十分ではありません。住宅地では借地権割合は借地人:地主が約70:30だと聞いたことがあります。もし、この土地が30坪で坪100万だと仮定すると、地主が同意さえすれば30坪X3/10X100万の900万でこの30坪を購入できるということでしょうか。もしこれが成立するならば、銀行にこの土地30坪とそこに建て替える建屋を担保としてローンが受けれると思うのですが、いかがでしょうか。また、地主が売却に同意しない場合でも、この借地権割合の30坪X7/10X100万の2,100万を所有しているということで、これを担保に銀行にてローンが組めるでしょうか。よろしくアドバイスお願いします。尚、借地権は旧法です。

  • 借地権の上の建物の登記はない・・・

    お世話になります!我が家の斜め前の家(地籍10坪)をいずれ買い取りたいのですが・・・現在その土地10坪には築20年以上の家があり居住者がいます。住人から土地は借地権だ・・・とは以前聞いたのですが自分で調べたところ(謄本を取った)土地はやはり借地権で昭和17年の登記で別の人間のものでした。ですが建物は登記されていませんでした。素人質問で申し訳ないのですが建物が登記されていない理由として挙げられるのはどういう事ですか?またその土地を居住者に分からないように(?)手に入れる方法は何かありますか?借地権の所有者に直接聞くのもトラブルになりそうですし。何かアドバイスがありましたら教えて下さいませ。

  • 借地権とは?

    借地権が設定されている土地を、貸主が断りも無く、他者に販売や分筆できるのでしょうか? 勿論賃料は欠かしたことがありません。

  • 集合住宅の借地権について

    下記のケースの場合、管理組合に対して、A社の借地権は発生していると考えられるのか教えて下さい。 ・A社が、土地Xの敷地をもとに建築確認を取り、集合住宅を建設。 ・販売前に、A社が、土地Xを、土地Y,Zに分筆し(例:駐車場部分の一部)、分筆部分YをA社所有として登記。 ・その後、販売。 こうした事例の場合、 (1)本件の集合住宅は、そもそも土地Xを基にして得た建築確認によって建設販売したものである。A社は、これによって利益を得た。 (土地Zだけでは本件の集合住宅の建設自体がNG) このため、A社には分筆部分Yの借地権が発生している。 という論理は、正しいと言えますか。 (2)販売時以降の不動産売買時重要事項説明に、分筆の旨の記載の必要はないのか。 (3)仮に、記載の必要があるにも関わらず、これを怠った場合、罰則などはないのか。

  • 借地権

    借地権について、 約40年借地していて、前はその土地に2軒の家が あったのですが1軒は取り壊し空き地になっているのでこの度地主さんと分割譲渡 について話あっていますが、以下のような問題点があり調べたいと思っています。 ☆基本的に空き地を返すので、残りを譲渡して欲しい(当方の依頼) ○約60坪の契約なんですが昔の測量だったので測量しなおしたら60坪以上  あった。借地権50%で30坪返す話が地主さんから契約上は60坪なので  30坪を残して返してと言われた。 ○60坪と実測坪数との差の権利はどうなっているのか? どちらにしても家を削らないといけなくなりそうで困っています。この場合 (1)この話自体を無かったことにして2軒分の地代をそのまま払いつづける (2)新しい契約に切り替えて坪数を減らしてもらう なんですけど、新しい契約に切り替えると借地権法も変わっているようなので 不利になるようにも思います。しかし、そのまま払いつづけるのも... どうするのが一番いいのでしょう? 差分を買い取ってしまうのが一番良いのでしょうが... アドバイスや何処に相談すれば良いのか教えてください。

  • 借地権をどうするか??

    現在、父が一人暮らしをしています。住んでいる家は自分で建てたのですが、土地は借地権がついていて、毎月地主に賃料を支払っています。 父は高齢で、おそらく18年後の更新時には亡くなっている可能性が高いです。 息子である私も別の場所に住んでおりますので、その土地を引き継いで住むつもりはありません。 そこで、父の死後、土地の借地権をどうしようかと考えていますが、、、 もうそこには自分は住まないということをふまえると、 1)借地権を地主へ返却する 2)借地権を地主に売却する 3)父の死後、誰も住んでないが、賃料を払い続ける 4)借地にマンション等をたてて、他人に貸す という選択肢かなと思っています。 個人的には、2)が一番いいなと思ってるのですが、 地主に借地権を売りたいと言った場合、地主がそれを認めなければ、売ることはできないのでしょうか? 1)のように無料で返却してしまうにしても、土地を更地に戻したるする費用がかかりますし、 地主にしても賃料が入らなくなるから拒否するかもしれません。 1)にしても2)にしても、地主が認めてくれないとどうにもならないのでしょうか?