-PR-
解決済み

法規裁量行為と自由裁量行為&不利益処分

  • すぐに回答を!
  • 質問No.30487
  • 閲覧数371
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 3% (1/32)

行政法のテスト勉強をしてたのですが
この2つの問いがどうしてもわかりません
誰か教えてください

伝統的学説における法規裁量行為と自由裁量行為について
指摘した上で現代において相対化されたと言われる
ことについて論じなさい

不利益処分の手続きについて訴訟と比較しつつ論じなさい

この2つですお願いします
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 46% (1678/3631)

前の問いに関しては、
http://uno.law.seikei.ac.jp/~uemura/chp7.html
の 5 覊束行為裁量行為の相対化 を読めば、回答でます。
後の問いに関しては、
不利益処分の手続きは行政であり、合目的性、迅速性が前面に出ますが、訴訟は、真相の解明、人権の擁護という面が中心になるということを論ずることになると思います。
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-

特集


抽選で合計100名様にプレゼント!

ピックアップ

ページ先頭へ