• ベストアンサー
  • 困ってます

増築に地盤調査

2度目の質問になります。よろしくお願いします。 築15年の30坪の木造2階建住宅に、平屋の7坪の増築(洋室)及び既存の一部リフォーム(間仕切り壁・建具の追加)を考えています。 そこで教えていただきたいのですが、この場合増築部分に対して地盤調査は必要なのでしょうか? 住宅団地の一角であり、最近建てられた近隣のお宅も特に地盤改良等された様子も無く、我が家の既存部分も当時地盤調査は行っていません。 また、既存部分は布基礎であり15年経過しても何も問題ないことから、今回の増築も同仕様で行えばよいのでは、と思っていたのですが、 最近あるサイトで建築基準法の改正により実質義務化となっているという内容をみて、 自分なりに調べてみたところ、建告1347の地耐力による基礎の形式の事を指しているのだと理解しました。 平屋の小さな増築であり心配要らないと思うのですが、地耐力の測定のための地盤調査はやはり義務で行わなければならないなのでしょうか? どなたか教えてください。 よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数1356
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
noname#45516

 地盤調査は数万で出来るので、するのは簡単です。しかし、その調査によりもしも改良が必要となっても既存部分の改良はできませんし、7坪部分だけにするというのもバランスが悪くてかえって害があります。  必要ない、といいますか、やるだけ無駄になります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

アドバイスありがとうございます。 と言うことは、地盤調査は義務では無く、既存と同様に布基礎でも確認申請が通る、と捉えればよろしいのでしょうか? 建告1347の規定に添ったものとするためには、地耐力が分からないと出来ないし、 そのためには地盤調査が必要なのかな?と思い、質問させていただきました。 私も7坪程度の平屋に、わざわざする必要は無いとは思い、確認申請さえ通るなら地盤調査はしたくないのですが。 そこのところを再度アドバイスいただけませんか。 お手数おかけしますが、よろしくお願いします。

関連するQ&A

  • 敷地内の離れに増築(厳密には新築?)でも地盤調査は必要?

    築30年の我が家の敷地内の離れ(現在は家庭菜園)に、約8坪の平屋を 増築予定です。※建坪率等は問題ありません。 運悪く?昨年(詳細日付は不明)から地盤調査が義務化されたそうですが、 既存建物と離れた場所に増築(厳密には新築?)する場合でも地盤調査が必要でしょうか? 地盤調査費用に約5~6万円、地盤が弱ければ地盤強化工事に約80~100万円位 (坪数により変動)かかるのでは?と工務店から聞いてます。 法律改正でこの出費は痛いですが、もし離れた場所に増築する場合でも地盤調査が 必要であれば、いっそ既存建物と連結して増築を考え中です。 しかし、地盤調査の結果、地盤強化が必要になった場合、既存建物の 地盤強化は建て直さない限り無理な話であり、そこら辺はどうなるのでしょうか? 工務店担当者も法律が変わったばかりで、はっきりわからない感じです。 専門家あるいは経験者の方の回答をお待ちしてます。

  • 増築による地盤調査と既存建物の補強工事

    このカテは何度かお世話になってますm(_ _)m 木造平屋建(30m2未満)を2階建既存建物(高さ13m未満,軒の高さ9m未満) に棟続きで増築を検討してます。 具体的に、どの法律から「地盤調査が完全義務化された」か不明ですが 地盤調査は必ず行います。※調べたところ「平成12年(2000年)の法改正 により事実上、地盤調査は義務化されました」とありますが、その当時 は完全義務化ではありませんよね? 確認ですが、既存建物の高さは13m未満、軒の高さは9m未満なので 「構造計算適合性判定の対象」とはならず、構造計算の必要はないですね? 【質問】 地盤調査の結果「土地改良不要」であれば、地盤強化工事はもちろん、 既存建物の強化工事も不要ですよね? 万一「要改良」と判断された場合、増築予定土地の地盤強化工事は必要 だと思いますが、既存建物の地盤強化は解体しない限り、不可能と思い ますが、建物の補強工事は免れないのでしょうか? もし、これが棟続き増築でなく、分離して増築した場合、既存建物の 補強工事は不要になるのでしょうか?

  • 地盤調査ができない場合。

    住宅の建て替えで、既存建物(入居中)があり、地盤調査ができない場合通常どうするか?。地盤調査しないと基礎の検討ができないと思うが。

その他の回答 (1)

  • 回答No.2
noname#78261

7坪の増築ですが今の法律では構造を既存と一体にする場合は全体の構造が現行法に合っているように建築士が責任を持って設計しなければなりません。(エキスパンジョイントの時は別) また、現況の地盤状況が思わしくない場合などはただ今までと同じ基礎で作ればよいかということでもありません。(そんなときは建物の基礎は一体にする場合はおなじものでやるのが決まっていますので、構造を一体にしないという方向になります。) 状況を何も確認しないのはよろしくないので、役所の資料やジオダスのサイトなどを利用して自分の土地の近隣の地質状況をある程度判断してはどうでしょうか。もちろん建築士のやることですが。 行政によっては増築でも地盤調査の結果報告を申請に添付する事が義務化されているところもあります。なんでもかんでも住宅ならSS調査をやれということではなくで、測定をしなくても、もちろん小規模であるならば(接地圧20KN以下など)地盤に問題がなければ簡易でよいようです。ですから、調査は建築士に是非やってもらいましょう。適切な方法は建築士が選ぶ事です。目視やできるだけの資料で予測地耐力を出し、それが接地圧に対して安全かどうか考察すると言う方法もあるということです。 申請が通れば、何もやらなくてよいというわけではないのです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご意見参考にさせていただきます。 お礼が遅くなり、申し訳ありませんでした。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 事前の?地盤調査について

    住宅の建替えを検討しています。 親名義の家を取り壊し、そこに新しい家を建てようとハウスメーカーに行き、敷地調査をしてもらった結果、 今の建物が、以前(30年前)資材置き場の門扉らしき部分の基礎? のようなものの上に建っているため、その基礎?の大きさなどを調べるために通常取り壊した後に行う地盤調査を事前に行った方がよいのでは?と提案されました。(コンクリート部分を一部取り壊し調査) もちろん地盤調査費はかかりますが(10万程度)それをおこなったからといて最終的に当社と縁がなく契約にいたらなくても構わないと言うのです。 建て替えですが取壊し後に地盤調査をしようとは考えてはいたのですが、いざ今の時点で見えている部分だけを地盤調査をおこなっても どのみちもう一度おこなうのであれば無駄なような気もするのですが 基礎の場所によっては提案するプランも変わってくるというもので・・・ どうしたらよいのでしょうか? 質問が長くてすみません

  • 地盤調査必要ですか?

    地盤調査必要ですか? 家の敷地内に15m2くらいの倉庫を建てようと思います。 確認申請が必要とのことですが、 地盤調査もすると工務店の方は言います。 単なる物置なのに、そんな大げさなこと、 本当に必要なんですか? 木造の平屋で屋根は鋼板です。 物置で、ふだんは人が入らないので そこまで安全をみなくてもいい気がするのですが・・・。 法律にふれてはいけませんが 絶対にやらなくてはいけないものなのか教えてください。

  • 地盤調査の結果がまだなのに

    新築を計画し、先日、地盤調査が終わりました。 正式な結果は週明けにと工務店から言われているのですが、昨日、現場に行ってみたら、午後から基礎にコンクリートを流す、と現場の人が言っていたんです。普通、地盤調査の正式な結果が出てから基礎をはじめるのではないのですか?教えてください。

  • 地盤調査について

    神奈川県の県央地域(低層住宅地域)に 注文住宅で新築一戸建てを建てる予定です。 先月、地盤調査で61万かかるとメーカーから言われ承諾したのですが、先程電話で調査をした位置からズレたところからコンクリートが出てきて 再度地盤調査をすると言われました。 コンクリートの撤去処分は元の土地所有者がもってくれるのですが2回目の調査費用で15万追加でかかると言われました。 最初の地盤調査は標準費用に入っていてかからなかったのですが再度地盤調査をし費用はこちらがもつ事に納得がいきません。 最初に調査をして61万以上かからないと言われ再度調査をしなければならないのは最初の地盤調査不足ではないのかと思うのですが? ご教示お願い致します。 追記、前は一軒家が建っており更地の状態で購入しました。

  • 地盤調査、何日も雨が続いていますが、大丈夫?

    来週くらいにスウエーデンサウなんたら式と言う一般的な調査法で新築の地盤調査をやる予定です。 住宅団地で他の土地の地盤調査結果を販売センターに聞いたら地表改良程度で住む土地だそうです。60万あれば大丈夫でしょうと工務店は言っていました。 しかし、梅雨の時期でもありここ最近は雨が良く降っています。 先週から今日にかけては豪雨・豪雨の連続で内の土地の正面にも水溜りが出来ています。梅雨明けは今週末だそうで、それまでかなりの雨が降ることが予想されます。 今年の長い長い梅雨が明けたくらいに地盤調査したら、なんだか地盤が緩いと結果が出そうな気がします。 (昨日、自宅の草抜きをしたら土が軟らかいので簡単に抜けました) 他の質問で雨の日の地盤調査は大丈夫かという質問が良くありますが、その答えは決まって「ちょっとやそっとの雨は地盤に深く浸透しないので関係ないですよ」という返答です。 しかし私が地盤調査を行う時は長い梅雨の豪雨の後の地盤です。 これってやはり結果は緩く出ますかね? もししばらく調査は待ったほうがいいのなら、どれくらい待てばいいのでしょうか?教えてください。

  • 地盤調査の義務について

    一戸建の住宅を建築する際に、必ず地盤調査をしなければいけないという義務・法律はありますか?建築基準法第19条2項には「湿潤な土地・出水のおそれ・・・ごみ等で埋め立てられた・・・」とありますが、明らかにこの規定に該当しない土地の場合でも必ず調査はしなければいけないのでしょうか? 調べてみてもあいまいな解釈が多くて困っています。 できれば現在のものと、平成6年頃に該当するもの2通りを比較したいのですが・・・。

  • 地盤調査とは

    もと田んぼであったところに住宅を建てる場合地盤調査をすると思いますがどのようなことを行うのでしょうか、また費用はどのくらいかかるものでしょうか?

  • 地盤調査について

    人口池だったところを9年前に埋め立てた場所に約100件の住宅を作ろうとしているところの1件を買おうと思ってるのですが、地盤調査と地盤改良の依頼をしても、土地の契約書に記載してもらえません。調査して必要であれば改良しますと言うだけです。調査はサウンディング試験をして必要であれば改良します。基礎はベタ基礎にすると言われますが基礎の調査結果の報告してほしいと言っても報告できないと言われました。先週、土地のの契約に印鑑を押しました。とても地盤が気になります。地盤がとても気になります。今後自分が納得出来るような方法があれば教えて頂けないでしょうか?

  • 地盤調査について

    地盤調査についてご意見いただければと思い相談させていただきます。 もともとは平坦な畑だった造成地に延床32坪程の木造軸組、総二階の住宅を建築予定です。 SS調査を5ヵ所でおこなったところ、地質は粘性土で5ヵ所ともにGLから2.5m位までN値が3.0から4程度で2.5m以降は10から20程になります。 ただ5ヵ所の内3ヵ所の-1.25mにN値2.3の自沈層が25センチだけあります。 残り2ヵ所は-1.0から-2.0mまでN値3.0の自沈層が続いています。 設計の一級建築士さんは現地の状況、調査数値の載ったグラフなどから 地耐力30kn/m2以上はありそうなのでベタ基礎で問題ないでしょうとの事なのですが調査会社は600Фで2.75mの柱状改良を勧めています。 調査会社は5枚の測定データと紙1枚の簡単な考察をくれたのですが上記の状態によりGLから2mまでは支持力は期待できなく地耐力20kn/m2未満につき地盤補強が妥当とのことです。 改良工事の見積もりだけは即日出てきてちょっと?な感じもするのですが・・・ ちなみに隣地との高低差は約200ミリ程度でブロック2段の擁壁があります。造成完了からまだ半年たっていません。 盛土は200ミリ程だと思います。 少ない情報になりますが色々なご意見を聞ければ幸いです。

  • 地盤調査

    お世話になっております。 ようやく土地の方決まり現在個人の建築会社の方でうわものの間取り等を話し合っております。そこでなのですが信頼できる方なのですがやはり個人ですので以前回ってた住宅メーカーと保証の件や住宅性能保証等は比べるのはおかしいでしょうか?また地盤調査の方も同じ団地内で2棟建てられたらしいのですがいずれも地盤調査しないで建てたらしいく私の場合もしなくてよいのではと言われますが 不安です。個人的にはしようとは思うのですが。個人経営とハウスメーカーは比較するのはおかしいでしょうか?