解決済み

食パンとビールで、ぬか漬けもどき

  • 暇なときにでも
  • 質問No.298330
  • 閲覧数484
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 58% (65/112)

 みなさん、こんにちは!

 以前にタイトルのようなものを、雑誌で見たことがあるのですが、詳しい(?)内容を忘れてしまいました。

 茄子と胡瓜が大量にあるので、漬けてみようかなーと思うのですが。

 えと、どのようにすればいいのでしょう?加減とか、保存方とか、あと普通にぬか漬けするときのように、唐辛子や野菜屑をいれたほうがよいのでしょうか?

 それでは、帰ります。よろしくです
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3

ベストアンサー率 50% (210/418)

 NHKの料理サイトを見て、去年の秋から、始めました。
独身男が作っていいるにしては、それなりに、美味しいと言われています。

 分 量
 食パン1斤 ビール350cc 塩 大さじ3杯 唐辛子1本 だし昆布少々

 作り方
1.包丁で食パンを、大豆つぶくらいにきざむ。 
2.容器に分量の塩と唐辛子を入れ、ビールをそそぐ。
3.タッパーに昆布をしき、1を入れ、2をそそぐ。
4.くず野菜をいれて、冷蔵庫で保管。
5.毎日1,2回まぜ、1週間ほど熟成させ、パン床完成。
6。水が上がってくるので、ペーパータオルなどで拭き取り、適宜塩や
  パンを追加する。
  立ち上げ時の腐敗防止のため、塩は少し大目、味をみて減らす。

 というところですが、私は立ち上げを早くするため、乾燥イーストと、
酵母が生きているという、銀河高原ビールを使用しました。
そのため床を熟成させず、初日から食べていました。
 また、冷蔵庫で保管するせいか、臭いもなく、1日1回ハシでかきまぜる
くらいで作っています。

 「パン床」で検索をかければ、詳しく解説したサイトにヒットすると思います。

 ただ、手間の割に使う野菜の量は、知れています。
野菜を大量に処分するなら、「ビール漬け」の方が簡単ですよ。
これも「きゅうりのビール漬け」を検索すれば、詳しい作り方わかります。
お礼コメント
AN-shay

お礼率 58% (65/112)

 回答ありがとうございます
投稿日時 - 2002-06-25 00:09:19
OKWAVE 20th Be MORE ありがとうをカタチに

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 29% (1122/3749)

これは昭和30~40年頃、大使館など海外に家族ぐるみ生活されていた奥方たちの涙ぐましい[ヌカ味噌漬け]ストーリーです。

カビが生えては「ヌカ味噌菌」に悪い影響が出るのであまり古いパンは困りますが、食パンでなく【バゲット】が一番よいそうです。

某国大使婦人の話では初めから作ったのは上手くいかず、歴代帰国するたびに後任の家庭に引き継がれた【ヌカ味噌菌】が一番

よく出来たと云うことです・・・。(独特な匂いが外部に漏れるのが外人対策で一番困るのだそうです)

ただ最初に作った方からの言い伝えでは、ただ試行錯誤で仏蘭西パンをパン粉状にして容器に八分目くらいになるよう気の抜けた

ビールをふりかけておくと自然に2日目くらいから「ヌカ床」の匂いがしてくると聞きました。
お礼コメント
AN-shay

お礼率 58% (65/112)

 今晩は。パン床の面白い歴史まで教えてくださって、ありがとうございます。いろいろあるんですね
投稿日時 - 2002-06-25 00:08:07
  • 回答No.1

ベストアンサー率 47% (11786/24626)

参考URLと下記ページで詳しく作り方が乗っていますよ。

http://www.tv-asahi.co.jp/broadcast/ryoban/01_recipe/780/787C.html
お礼コメント
AN-shay

お礼率 58% (65/112)

 回答ありがとうございます
投稿日時 - 2002-06-25 00:04:27
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
これはおいしかった!うまく作れた!あなたの経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ