-PR-
締切済み

銀行員の方々へ。

  • すぐに回答を!
  • 質問No.296549
  • 閲覧数4344
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 51% (268/520)

私は、現在就職活動をしている女子学生です。
銀行2行の最終面接が待ち受けています。

私の周りでは、あまり銀行を良く言う人はいません。
悪いところばかり話に出てきます。
例えば、結婚したら絶対やめないといけない。
    上司からめちゃくちゃに怒られる。
    ボーナス時に集めないといけない額が半端じゃない。

でも、これは民間でも同じだと思うのですが・・・。
実際のところはどうなのでしょう。
嫌なことって、辛いことって、どんなことですか?
また、行員になって、良かったって思うことはどんなことですか?

私が聞いてる銀行のよいところは、「給料が良い」ということだけです。


ぜひ、行員のみなさんの本音をお聞かせください。
よろしくお願いします。


*ちなみに、私が受けるのは、地銀と第2地銀です。
通報する
  • 回答数5
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全5件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 39% (900/2303)

>私が聞いてる銀行のよいところは、「給料が良い」ということだけです。

友人数人が銀行(地銀、信金)に勤務していますが、全員給料は安いです!
給料が良いというのはある程度上の役職についた人だけです。(年功序列である程度の役職にはつけるようですが)
若い人は他の民間企業より安かったですよ。
※総合職採用の男女の友人に聞いた話です。

当然一般職の女子社員はもっと安いです。
  • 回答No.2
レベル10

ベストアンサー率 25% (28/108)

結婚退職しました。
でも、それは新しく来た土地に支店がなかったから。
結婚しても子供を産んでも勤め続ける女性は沢山いました。
銀行それぞれの社風みたいのもあると思いますが、女性にとって働きやすい銀行も沢山あるはずです。
でも、それは、あなたが実際に受ける銀行に足を運んで、その銀行が本当に女性にとって働きやすいかどうか見極めてみてください。
お客さんとしてその銀行を訪れるだけで、自ずといろいろなことが分かってきますよ。

銀行に勤めて大変だったことは、とにかく細かい!!
私は大雑把な性格だったから、その細かい仕事には最後までなれませんでした。
それから、時間にすごく追われます。
何時までにこれを締めて、何時までに、これを仕上げて。。。と
事務のスピードが要求されます。ミスは許されません
営業であれば、当然ノルマはあります。
時に、自分が競走馬になった気分になります。(順位とか出るので)
それから、入行しても、ひたすら勉強勉強です。
本当にいろいろな知識を身につけなくてはなりません。
これからの時代さらにそれは厳しくなっていくでしょうね。
でも、上に挙げた厳しい点はどこに就職しても少なからずあるものです。

次にメリットを。。。
銀行に勤めることはお金に詳しくなれるということです。
あなたが例えば、これから結婚し、子供を産んで、マイホームを立てて。。。
そういった人生の中でのマネープランが立てやすくなります。
われわれが生活していくうえでお金は切っても切れない存在。
そのお金のことに詳しくなるのは、何かと得することも多いです。
お金をためるのがうまくなるかも。
でも、決してお給料がいいとは思いませんけどね。

それでは面接がんばってくださいね。
参考になればいいのですが。。。
つたない文章でごめんなさい。
  • 回答No.3
レベル13

ベストアンサー率 16% (336/1986)

残念ながら地銀は前出の通り、給料は良くありません。
しかも地銀のほうが、想像ですが、預金集めは厳しいんじゃないでしょうか?
銀行に長く有意義に勤めたいなら、都市銀行の総合職です。
それでも古い体質のところが多く、女性は苦労しますよ。
銀行と言っても、忙しさはその銀行、または部署によってバラバラですので、働くうちに「やりたい仕事」「働きたい部署」を定めて希望を出しつづけるといいと思います。
  • 回答No.4
レベル13

ベストアンサー率 41% (443/1063)

こんばんわ。

地銀勤務経験者です。
●よかったなぁと思ったこと
まず金融商品に詳しくなったという事ですね。ローン、預金、外為など自分が
担当した業務は勉強しなければ仕事になりませんもの。税金の事や送金のしく
みなんていうのも銀行勤務ならではの知識だと思います。
世間ではまだ「堅い」仕事だと思われている部分も大きいので再就職した時も
銀行行っていたならキチンとしている人よね、と言われました(本当はズボラ
でどうしようもなくオオザッぱでガサツなんですが....)

●嫌だった事
給料はとにかく安かったですね。その上ノルマ(預金やカードなど)があって
万が一達成出来無そうな時は悲劇です。窓口で運良く上客を捕まえられればラ
ッキーですがそんな事は稀で自腹で達成、なんていう事もありました。親類縁
者友達みんな総動員、お願いしまくりです。
人事考課も厳しく資格を取って給料ナンボです。資格も無く努力もしていないと
なるとボーナスは激減です。友達でボーナスが10万円代まで落とされた子もい
ました。
結婚したらやめなければならない、とあからさまには雇用機会均等法のお陰で
言われませんがとんでもなく遠方の支店に飛ばされ肩タタキ、という事は多々
あると思います。行員同士で結婚した場合は間違いなくやられちゃうでしょう
ねぇ。

どういう希望で入行されるのかが判りませんが一般職で勤務し続けるというのは
結構大変です。総合職を目指していらっしゃるというなら勤務期間は勉強と仕事
の両立だと思った方がいいです。地銀辺りだと自分からこの部署で、と言って希
望がかなうという人は滅多にいないと思います。内定もらったら自分の出来る事
としたい事をアピールするのも大事です。

ちなみに私は支店長と喧嘩して辞めたクチです。エロおやじも銀行には沢山いる
のでご注意を。
  • 回答No.5
レベル4

ベストアンサー率 50% (1/2)

元都銀勤務でした。

確かに、銀行員は辛かったです。
結婚したら辞めなければならないわけではないけれど、忙しいので家庭と両立していける人はほとんどいない。上司はもちろん、お客にも怒鳴られる。ボーナスだけじゃなく日々のノルマは常識では考えられない数字。
お給料も、メーカーの友人などに比べれば高かったけど、そのかわり拘束時間はながいし、休日も仕事はしょっちゅう。だから、時給換算したら大差なし。今年は大幅ボーナスカットというところも多いし。

でも、よいところは、いろいろな人と接することができることかな。普通のOLだったら話もできないような大企業のオーナーやVIPな人と対等に交渉ができたり。
お金にも詳しくなります。
あとは、信用ですね。
後々の転職のときに“元銀行員”という肩書きはけっこう使えます。

そして、地銀と第二地銀でしたら、ぜったい地銀をお勧めします。
金融業界は特に、シェアや、知名度で対外的仕事のしやすさは変わってきます。
それに、お給料も含めて福利厚生が違います。
どれから、物騒ですが、財務状況はお調べですか?第二地銀は特に合併・吸収といったことが考えられます。(地銀でもありえなくはないですが、確率としては第二地銀のほうが高いでしょう)生き残る側で働くことをお勧めします。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-

特集


開業・独立という夢を持つ人へ向けた情報満載!

ピックアップ

ページ先頭へ