• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

MRIとCTの原理はどこまでが共通でしょうか

  • 質問No.2820459
  • 閲覧数565
  • ありがとう数4
  • 気になる数1
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 28% (114/401)

MRIとCTは原理に違いがあるとのことですが、
両者の原理で共通なのは何でしょうか。
MRIとCTの原理はどこまでが共通でしょうか。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 25% (166/651)

コンピューターで信号を処理する以外はほとんど同じところがありません。同じように輪の中に入って検査するので勘違いされがちですが、CTは放射線を体に当てて検査をします。あくまでもレントゲンの3次元版といったところです。MRIは輪から数テラバイトの磁気が発生しておりその磁気で原子核にエネルギーを与えて磁場を与えその磁場の変化を見て検査をします。
お礼コメント
potifa

お礼率 28% (114/401)

ご回答ありがとうございました。
投稿日時:2009/04/08 21:05

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.3

ベストアンサー率 28% (456/1607)

No1の方の仰られているように、最後にコンピュータで画像を作成するくらいしか共通点はないと思います。

ちょっとだけ訂正を。
テラバイトではなくテスラです。磁束密度の単位です。

MRIの原理である核磁気共鳴は、原理としては非常に難しく、私自身詳しくは説明できません。
「核磁気共鳴」で検索してみてください。
お礼コメント
potifa

お礼率 28% (114/401)

ご回答ありがとうございました。
投稿日時:2009/04/08 21:06
  • 回答No.2
CT→X線=被爆(例え微弱であっても)

一方、MIRは、人体を構成(原子→の水素)する原子のスピン現象の応用なので、被爆は無い。
お礼コメント
potifa

お礼率 28% (114/401)

ご回答ありがとうございました。
投稿日時:2009/04/08 21:05
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ