• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

DIYで壁に穴があき、粉塵がとび散りました。アスベストが心配です

築29年の軽量鉄骨造の中古住宅を購入しました。キッチンの壁についていた吊戸を外したのですが、壁に(天井と接する部分。クギで吊戸を支えていた所)数箇所、穴があきました。力技で外したのですが、その時に大量の粉塵が舞い白っぽい石の塊も落ちてきました。 住宅の仕上表には、壁は〔プラスターボード下地 マル特不燃クロス貼り 化粧石膏ボード〕天井には〔ロックウール吸音板(不燃1021 ア9mm)アスベスト石膏層板〕とあります。 穴の開いているのは壁部分のみです。が、(1)石膏ボードにもアスベストを含んでいるものがあるとの事(2)壁の穴はアスベスト石膏層板と記載されている天井部と接した所にあいている事から→アスベストが飛散したのではないかと心配しています。 今、その穴はクロスでふさいでいます。更に、アクリル板をボンドで接着しふさぐつもりでいます。 飛散したのがアスベストなのか確認する方法・相談先・対応方法、また、穴をふさぐための方法についてなど、アドバイスいただけないでしょうか。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数2221
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

石膏ボードのアスベスト含有については、まず、以下のURLを見てください。 http://www.gypsumboard-a.or.jp/asubesuto.pdf このように、石膏ボード製品の内、アスベストを含有するものは、「吸音ボード」とか「積層板」という名称で言われるもので、単に「石膏ボード」とか「プラスターボード」と呼ばれるものの含有はなく、石膏ボード製品に占めるアスベスト含有製品の割合も非常に低いものです。 但し、仕様書の記載が有っているのか、実際にそれが使われているのか、となるとなんとも言えません。 次にロックウール吸音板のアスベストの含有については、以下を見てください。 http://www.rwa.gr.jp/download/data/AS_SEIZOUJIKI.pdf ここで上げられている「ロックウール化粧吸音材」は、ほとんど「不燃1021号」として取り扱われていました。 記載からも使用されている天井材にアスベストが含有していると思われます。 以上のような、既知の情報から、fukufuku18さんの件については、天井材にはアスベストが含有し、壁材にはアスベストが含有しない可能性が高いと考えられます。 これは、先にも書いたように仕様書と実際の不整合などの危険性もあることから、現実的に確認しようとすると、材料の製造番号などが確認できる場合には確認の上、製造メーカーに問い合わせる、それが不可な場合には、成分分析しか方法は有りません。 成分分析機関については、以下を見てください。 http://www.jawe.or.jp/jigyou/seido-s/ishiwata/ishiwata-list.pdf 成分分析を行う場合には、資料の採取方法などの決まりがありますが、機関によって必要とする資料の量などに違いがありますので、機関に問い合わせてください。 また、一部の機関については、今回のような成形板の分析を行っていない機関もありますので、ご注意ください。 さて、以上書いてきましたが、成形板からのアスベストの飛散については、非常に小さいものと言われています。 成形板の場合、切断などの加工を行うとアスベストが飛散しますが、そのまま使用する分には、ほとんどアスベストが飛散することは有りません。 今回のように、破損した場合には、当然、アスベストが飛散した危険性はあると言えますが、その後、その部分に手を付けていないので有れば、その後の飛散はほとんど無いと考えられます。 補修についいても、穴を塞ぐようにクロスを貼ったので有れば、ほぼ、充分かと思われます。 破損時に飛散したアスベストが残っている危険性も、若干とは言え有りますので、窓を開けて、入念に清掃しておくことをお勧めします。(方法としては、まず、掃除機で吸い取ります。この際、かえってアスベストをまき散らすことにもなりますので、窓なりを全開にしておき、屋外に排出します。その後、濡れ雑巾で全体を入念に拭き取ります。) 但し、破損時の粉じんのほとんどは一般的なチリや繊維くずなどで、全てがアスベストであるわけではなく、白い固まりは、たぶん、石膏ボードの石膏と思われます。 正直なところ、飛散したとしてもごく微量で、掃除さえきちんとしておけば、さほど心配はいらないものと考えます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

大変親切、丁寧にわかりやすく説明いただき、本当にありがとうございました。 アスベストが飛散した可能性は低いんですね。掃除はしましたが、再度kkknagisaさんの回答通り、念入りに行う事にします。 穴はクロスで張っていたのですが、少しはがれてきた部分があるので、外壁用のすきま埋めテープを、クロスの端全体に張りました。要は穴が塞がっていればよいという事なんですね。 大変参考になり、安心しました。本当にありがとうございました。

その他の回答 (1)

  • 回答No.2

こんにちは。 飛散したものがアスベストかどうかは、飛散したものを分析してアスベストが含まれているかどうかを調べるしか有りません。 最寄の分析機関は、お住まいの自治体に問い合わせば教えてくれると思います。 アスベストの分析には含有量を調べるものと、空気中の濃度を測定するものが有りまが、穴をクロスで塞いで掃除しているでしょうから、飛散したと思われる物を分析する方が良いでしょう。 リンク先を参考にして下さい。

参考URL:
http://www.asbestos-chosa.com/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

アドバイスいただき、ありがとうございました。含有量を調査してくれる機関があるのですね。問合せてみます。

関連するQ&A

  • リフォームの際のアスベストについて

    1995(平成7年)末に建築のマンションです。フローリングや絨毯の張替え、壁や天井のクロスの張替え、和室の天井の板の張替えなどで、アスベストが飛散する危険性はあるでしょうか。

  • DIY

    家をDIYしています。 先に比較的簡単な壁から初め 穴が空いた壁を新しい石膏ボードに取り換え クロスの張替えをしました。 壁のクロス張替えのみの予定でしたが 壁が綺麗になってみたら 天井が気になり出し 天井のクロス張替え等を検索してみたのですが 良い方法が分からず こちらで知恵を貸して頂きたくて投稿しました。 天井の素材が化粧石膏ボード(模様あり)の物で 壁紙だと貼れたとしても剥がれてくるとの回答を見掛け 次に薄めのベニヤ板を張り付け そこにクロスを張ると言う方法を見たのですが 石膏ボードにベニヤ板を付けて 落ちて来ないか心配です。ベニヤ板は少しでも軽い厚さ4mmの物を考えているのですが それでも重さがあるので大丈夫なのか不安です。 クロス屋の張替え動画では 家と同じ様な化粧石膏ボードにベニヤ板を付け それからクロス張りをしていました。 経験ある方 詳しい方 よろしくお願いします。

  • アスベスト・最近の住宅(マンション)は本当に大丈夫なのでしょうか

    7年前(1998年)に新築されたマンションに住んでいます。引っ越して間もなく、飼い犬が壁をほじくって大きな穴が2箇所あいています。 壁の中は石膏?!のような感じで粉っぽい素材です。 先日TVで、壁の穴からアスベストは飛散するので塞ぐようにと報道していて、7年間石膏?がむき出しの状態な為、心配になってしまいました。 この頃のマンションでもアスベストが含まれている可能性があるのでしょうか? 又、対策としては穴をパテなどで塞げばよいでしょうか。 ご助言どうぞよろしくお願いいたします。

  • 吹き付けのアスベスト

    私がテナントとして使用している事務所は、鉄骨にアスベストが吹き付けられています。そこで質問です。  1、このビルは1994年頃に建築されたものですが、違法ではないのでしょうか?  2、一度吹き付けられて固まったアスベストが、自然にはがれて飛散するというようなことはあるのでしょうか?  3、当然天井や壁によって鉄骨部分とはしきりがしてありますが、アスベストのような小さな繊維に対し、天井や壁は意味をなすものでしょうか?  4、総合的に判断して、危険と思われますか?

  • アスベスト?

    今、築15年の3階建て軽量鉄骨のアパートに住んでいるのですが、先日壁に穴を開けてしまい、中から白色の粉のようなもの(固まった紙粘土が崩れたような感じのもの)が出てきました。白色の石綿があるのか分かりませんが、心配になり質問させていただきました。 この白色の粉状のものはなんなのでしょうか?害があるものなのかどうか、教えていただければ幸いです。 また、建造物にアスベストが使われている場合、壁や天井に穴が開いたりした場合、そこから飛散する可能性はあるのでしょうか?

  • 内装制限のかかる壁材について

    キッチンリフォームの際に壁の耐力を上げようと計画しています。 コンロ廻りは不燃材料(消防法)、その他の壁は準不燃材料(建築基準法)です。 現状は石膏ボードの上にそれぞれ不燃・準不燃のクロス貼りです。 現状を残してその上に、構造用合板+クロスを張ろうと思っていますが、以下の3点を教えてください。 (1)(壁内側)PB+クロス+構造用合板+クロス(表面側)で内装制限はクリアできるのでしょうか? (2)横架材まで届いていないクロス下地用の石膏ボードに、壁の強さ倍率1.2kN/mは適用されますか?一般的に使われる場合このような使われ方だと思うのですが。 (3)今回は天井をさわらないので、構造用合板は横架材まで達しません。壁の強さ倍率としては非耐力壁仕様の構造用合板として2.5kN/mを用いてよいのでしょうか? よろしくお願いします。

  • 住宅の天井にアスベスト

    最近のニュースで天井などにもアスベストが使われている可能性があるという事を知りそういえば私の部屋の天井の一部が欠けていたことを思いだしたんです。それでインターネットなど自分の調べられる範囲で調べて見ると木造住宅に吹き付けアスベストはまず使われていないことを知りました。しかし屋根材、壁材、天井材等としてアスベストを含んだセメント等を板状に固めたスレートボード等が使用されている可能性がある事も知りました。家は築35年の木造住宅です。私の部屋の天井の表面の一部にひびが入って表面部分がはがれていてそこから茶色い石綿のようなものが見えます。親にこの部屋を与えてもらった15~16年前の時からその部分が欠けていたのを覚えています。天井に触れた記憶などはなく最初に見た時から破損部分の大きさは変わっていないようにも見えるんですがただいつもその部屋で寝たり勉強したりとずっと使っていたのでアスベストに関する病気になるのではと心配です。悪性中皮腫などは極少量でも吸ってしまえばなってしまうと聞きます。 またその部屋はもともと家族のみんなが使っていたので私が生まれた時からすでに飛散している可能性があります。幼少期の体の小さな時期にアスベストを吸ってしまうと通常より早い年月で発病する可能性などあるのでしょうか。 長ったらしくなってすいませんでした。なにか教えていただける事があればよろしく願いします。

  • 風呂の壁・トイレの天井にアスベスト疑いがあります

    皆様、ご回答をお願いします。 1月から古い家を借りて住んでいるのですが、 風呂の壁・トイレの天井にアスベスト含有材が使用されているのではないかと最近気づきました。 いずれも写真は添付の通りです。 風呂の壁にはいくつも配線・配管のための穴が開いており、その穴から材質を見ると、 灰色の繊維状のものが入っています。このようなボードが壁に取り付けられています。 また、トイレの天井は細かい穴が開いた、少したわんだような板がはめこまれています。 いずれも断定的なことは専門の方に現地で見て頂かないと分からないかもしれませんが、 その前に可能性や、推測で構いませんので アスベストの疑いがあるかどうか知識のある方に教えて頂ければと思い、質問しました。 特に対応は必要ないのか、 取り換え、あるいは穴をふさぐなどの対応が必要なのか、 悩んでいます。 ご回答よろしくお願いします。

  • 木造住宅の天井にアスベスト

    最近のニュースで天井などにもアスベストが使われている可能性があるという事を知りそういえば私の部屋の天井の一部が欠けていたことを思いだしたんです。それでインターネットなど自分の調べられる範囲で調べて見ると木造住宅に吹き付けアスベストはまず使われていないことを知りました。しかし屋根材、壁材、天井材等としてアスベストを含んだセメント等を板状に固めたスレートボード等が使用されている可能性がある事も知りました。家は築35年の木造住宅です。私の部屋の天井の表面の一部にひびが入って表面部分がはがれていてそこから茶色い石綿のようなものが見えます。親にこの部屋を与えてもらった15~16年前の時からその部分が欠けていたのを覚えています。天井に触れた記憶などはなく最初に見た時から破損部分の大きさは変わっていないようにも見えるんですがただいつもその部屋で寝たり勉強したりとずっと使っていたのでアスベストに関する病気になるのではと心配です。悪性中皮腫などは極少量でも吸ってしまえばなってしまうと聞きます。 またその部屋はもともと家族のみんなが使っていたので私が生まれた時からすでに飛散している可能性があります。幼少期の体の小さな時期にアスベストを吸ってしまうと通常より早い年月で発病する可能性などあるのでしょうか。 長ったらしくなってすいませんでした。なにか教えていただける事があればよろしく願いします。

  • 壁にこぶし大の穴

    壁(石膏ボード)にこぶし大くらいの穴をあけてしまいました。ボードが割れて、クロスが破れています。 その部分だけクロスを張替えたいのですが、素人でもうまくできるのでしょうか? 自分では無理そうなら業者に依頼となりますが、いくらぐらいかかるものでしょうか?