• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

宇宙はどうなっているのですか?銀河とは?

天文についてぜんぜん詳しくないので、 ここで聞きたいのですが。 太陽 水 金 地 火 木 土 天 海 (その他 いろんな星) このあつまりがたくさんあるのが銀河で、 それが宇宙には数え切れないほどある。 と理解していたのですが。これはあってますか? 教えてください。 そうだとしたら、太陽系はなんていう銀河に属しているのですか? またアンドロメダ銀河なんてものを聞いたことありますが、 このなかにも惑星はたくさんあるのですか? よろしくおねがいします。

noname#204751

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数1241
  • ありがとう数6

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • GENESIS
  • ベストアンサー率43% (674/1565)

銀河系にはどんな種類があるの? http://www.geocities.co.jp/Technopolis/4272/galaxy.htm 銀河系のすがた http://spaceinfo.jaxa.jp/ja/milky_way.html ここの解説が結構解りやすいかも知れませんね。 私たちの太陽系は「天の川銀河」と呼ばれているようですね。ご存じとは思いますが「太陽」は恒星。他の「水・金・地・火・木・土・天・海」は惑星といい、太陽の引力によりその周りを公転しています。月は地球の衛星となるわけですが、これらを太陽系と言い小さな銀河の1つ…銀河系言われています。そしてアンドロメダ星雲のような渦巻き銀河のほ~んの端っこの1点に太陽系は存在します。 銀河は沢山の星の集まりですから、その中には太陽系と同じような星の集まりが存在することは何ら不思議なことではありません。太陽系が存在する渦巻き銀河の中にも様々な星の集団が存在するでしょう。そして宇宙の中にはそのような大きな銀河が無数に存在しています。地球人と同じようなあるいは高等な生物がいるかも知れませんね。 >このあつまりがたくさんある… 基本的には間違っていないと思います。が、銀河は沢山の星から構成され、その中に恒星・惑星等が存在すると理解された方が良いかも知れません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 太陽系のような天体の総称はありますか? その他宇宙に関する質問です

    (1)「太陽系」という言葉がありますが、太陽系と同じような機構の天体は他にも存在しているはずですよね? それらは総称して何と呼ばれているのでしょうか。 (2)太陽系がある銀河は「銀河系」と呼ばれていますが、なぜ銀河に「銀河系」という名をつけたのですか?アンドロメダ銀河のように、「天の川銀河」と呼ぶこともあるので、そちらは納得できるのですが、銀河系の「系」とは何を指しているのでしょうか。 (3)宇宙の組成はこんな感じですか? 星>(1)で質問している天体>銀河>銀河群・銀河団・超銀河団>宇宙 抜けているところがあれば教えてください。 (4)星に宿る精霊が主人公の話を考えているのですが、その精霊たちにとっての天体の呼称を考えています。  星→町・村  (1)で質問している天体→国  銀河→島  銀河群・銀河団・超銀河団→地方(人間でいうアジアとかヨーロッパみたいな)  宇宙→宇宙 この認識で、一般の人々は納得できますか?できれば専門家も納得できるような呼称が良いのですが……。 よろしくお願いします。

  • 宇宙っていっぱいあるんですか?

    とても基本的な事だと思うのですが、良く知らないので教えてください。 地球は、太陽系の惑星ですよね、太陽系は、銀河系に属しているのですよね、 ここまでは、わかるのですが、我々の銀河以外にも、銀河がいっぱいあるのですか? その銀河がいっぱいある集団が、宇宙ですか? ビックバンが宇宙の中心で起こったとして、一番外の銀河までの距離が宇宙の大きさですか? この宇宙の外で、別のビックバンで生じた宇宙がある可能性はありますか? 全くトンチンカンな質問なのかも知れませんが、知ってるかた教えてください。

  • 惑星の順番

    太陽系の内側から水・金・地・火・木・土・天・海・冥という順で惑星があるかと思いきや、海王星と冥王星が入れ替わる時もあるそうです。 水・金・地・火・木・土・天・冥・海の期間は1年間(?)の内、どのくらいなのでしょうか。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1

太陽系は、天の川銀河に属しています 恒星や星間ガスなどの天体の集まりで、全質量は太陽の約6,000億~3兆倍と見積もられています 銀河系は10万光年の直径を持ち、太陽系その中心から25,000~28,000光年ほどの位置にあると考えられています 銀河系には、約2000億~4000億個の恒星(太陽のように自ら光る星)があるとされ、恒星の周りには惑星系が形成されていると考えられています しかしながら、地球のように生命誕生の条件がそろった惑星があるかどうかは推測の域に過ぎません (全惑星の数パーセントは地球型の環境を備えていると思われますが、実際に生命体が誕生できるかどうかは不明です) 宇宙にはたくさんの銀河が存在し、それらが集まって銀河団を形成します 銀河団が集まり大規模構造を形成し、銀河が集まっているところとそうでないところの密度の差があることがわかっています

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 「銀河」について教えて下さい!

    こんばんわ。 私自身がよくわかっていないので、曖昧な質問になってしまいそうなのですが、教えていただきたいことが2つあります。 1)宇宙には約どれくらいの銀河が存在するのですか? 2)太陽系のある銀河の名前はなんというのでしょうか?「天の川銀河」でいいのでしょうか?? なんだか、天文系のホームページを調べてみても、私には難しくて…。足りない所があったら補足します!お願いします!

  • 銀河の外で宇宙を見たら?

    例えばわたし達の住む天の川銀河と隣のアンドロメダ銀河の中間あたりの宇宙空間にぽっかり浮かんで肉眼で宇宙を見られるとしたら、どんな光景が目に入ってくるでしょうか? 二つの銀河はどれくらいの明るさ・大きさに見えるでしょうか?それ以外の空間では遠くの銀河が地球上で見える星のような感じで見えるのでしょうか?それともほとんど漆黒の闇なのでしょうか?

  • 宇宙

    銀河系って言うんでしたっけ? 太陽系かな…? 忘れた… それは置いといて本題 宇宙にある惑星で発見されてるのは 火星、彗星、木星、金星、土星、太陽、月、地球 ですよね? (もしかしたら公表されてないだけでまだあるのかもですが) 曜日の月曜日、火曜日………はそれから来てるらしいですよね まぁそれも置いといて… 地球が中心で火星、水星、木星……とあるんでしたっけ? 一番遠いのは太陽だっけ?月だっけ? まぁいいや では本当に本題 宇宙をどこまでも進むと何があるんでしょうか? (その前にブラックホールに飲まれる事は置いといて) 未開の地(?)ですか? 月か太陽(地球から一番遠い星?)より先はまだ人間は行ったこと無いんでしょうか? ちょっと興味があります どんな些細な回答でもいいのでお願いします

  • 宇宙人

    みなさんは宇宙人は存在すると思いますか? UFOはないと思うんですが、現に私達地球人がいるんだから、 他の星に宇宙人がいてもおかしくないですよね? (ここでは「宇宙人」とは、私達のように文明が発達し、 知性があり言葉による意思伝達ができるものとします。) 太陽系にはいないと思いますが、 他の惑星系や銀河にはいるかもしれません。 こういったことについで皆さんはどう思いますか?

  • 恒星、銀河どっち

    私たちが肉眼で見る星は太陽系の惑星以外全部恒星だと昔習ったように思いますが、その後、ほとんどは銀河だという話を何かで読んだような記憶があります。 実際その割合はどんなものでしょうね。 天の川はほとんどほとんど恒星でそのほかは銀河が多いということなのでしょうか。 大雑把な割合でもいいから教えてください。

  • 銀河の正式名称と銀河の中心について

    先日、流星群を見ていて思ったのですが、 私たちの住んでいる星は"地球"という呼称を持った"惑星"です。 地球は、"太陽系"という呼称を持った"惑星系"です。 また、更に大きな規模の天体として、"銀河"がありますが、例えば、"アンドロメザ銀河"のような呼称として、我らの属す銀河をどのような呼称を用いるのが正確なのでしょうか? 気になったので、ざっくりと調べてみたところ、単に"銀河系"もしくは"天の川銀河"などとよぶことがあるそうですが、天文学会云々のお偉筋は、どのように呼んでいるのでしょうか? あと、以下のような画像を見る限り http://cosmos.blog2.fc2.com/blog-category-4.html 我々の銀河も中心部にやたら明るい部分があるそうですが、これは、星座でいうとどこらへんの方角に見えるのですか?これは、外から見ればこう見えるが、我々から見てもこのように明るくは見えない部分になるのですか? ご存じの方がいらっしゃったらよろしくお願いします。

  • 地球やその他の星はどこにある?

    地球は宇宙全体から見るとどこにあるのでしょうか? 天の川銀河の中の太陽系の中にあると思っているのですが正しいのでしょうか? それと、普段我々が見ている恒星はどこにあるのでしょうか? 近くにあるアンドロメダ銀河などの星々は暗すぎてほとんど肉眼では見ることは 出来ないので、肉眼で見ることの出来る恒星はアンドロメダ銀河などではなく 地球が属している銀河の中の星だけなのではないかと思っているのですが 正しいでしょうか?しかし、そう考えると全宇宙の星の数は 地球が属している銀河が標準的な星の数を持っていると仮定すると 肉眼或いは小さな望遠鏡などで見える星の数×全宇宙の銀河の数だけ あるというようなことにある程度近くなると思うのですが、 これが正しいとすると全宇宙にはあり得ないような数の星が あるということになると思うのですが正しいでしょうか? それと、これらのようなことが視覚的にわかるような資料はありませんでしょうか? 昔見たことがあるような気がするのですが、どうも見つかりませんでした。 よろしくお願いいたします。

  • 北斗七星の一つ一つも銀河ですか。

    大震災の後、神経が過敏になって、報道がこわく、 テレビはほとんどBSプレミアムしか見ることができなくなくなりました。 そして、宇宙の番組を見ていてふと思いました。 北斗七星の一つ一つも銀河なんでしょうか。 (われわれ銀河系の中の星はひとつひとつ独立した星だということは認識しています。 むろん、太陽系の星も) 良かったら教えていただけますでしょうか。

  • 宇宙や星

    星が綺麗な季節になってまいりました。 そこで宇宙や星を連想、また歌詞にそれらのキーワード、たとえば星、地球、銀河、太陽系、具体的な惑星の名前等々が出てくるような歌、または曲てありますか。 個人的には「Simply Red / Stars」、「King Crimson / Starless」ぐらいしかパッと思いつかなかったものですから皆さんの協力を得てプレイリストを作成したいと思います。 よろしくお願いします。 ちなみに邦楽、J-Pop盤は一応作ったので洋楽限定でお願いします。 またホルストの惑星は無しにして下さい。

  • スペースシャトルで宇宙旅行をしたら・・・・

    現在の最新技術を使ったスペースシャトルで↓下の星&惑星まで辿り着くまでにどのくらいの年月がかかるのか教えて下さい。 (太陽系)=火星まで(2億2790万km) (太陽系)=冥王星まで(59億1510万km) ケンタウルス座=アルファ星(4.??光年)すいません。 アンドロメダ銀河(230万光年) スペースシャトルの速度がわからないので計算できませんでした。  よろしくお願いします。