-PR-
締切済み

べき乗の由来

  • 困ってます
  • 質問No.27033
  • 閲覧数383
  • ありがとう数10
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 57% (4/7)

べき乗のべきを漢字で書く「冪」と書くらしいのですが,この由来が分かる人,教えて下さい.
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル13

ベストアンサー率 64% (700/1089)

古い時代の中国の数学では,ものの外周のことを意味していたと
どこかで読んだ記憶があります(何に書いてあったか思い出せない).

文字の意味は「覆う」というような意味ですけどね.
いつの間に外周が掛け算の繰り返しに化けたんでしょう?

これじゃ,回答になりませんね.


  • 回答No.2
レベル11

ベストアンサー率 48% (117/243)

ワかんむりに幕ですから、「ワ」かんむりは「オホフ」の意味、幕も「覆いかくすもの」の意味。会意形声文字で、「覆い」さらに「覆う」から和義として、「同数の相乗積」の意となる。と、調べられました。(大字典より)
 ワかんむり、幕の同じ意味の語を重ねることにより、この「power」の意味が生じたのだそうですが、日本での意味ですから、和算あたりから使用しているのではと考えられます。
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ