• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

医療費控除 申告書A

毎年ネットで医療費控除の確定申告書を作成しています。 今年、作成しようと思い申告書Aに収入金額等の給与と 所得金額の給与を打ち込んだところ、 自動的に(15)基礎控除に38万円、(6)から(15)までの合計欄にも 38万円、と打ち込まれています。 源泉徴収票の金額と違うので訂正しようと思っても その欄を訂正はできません。 そのままですと、医療費は1円も戻ってきません。 毎年70万ほど医療費を支払っており、 保険金などで30万ほど補填され、 実質支払っている金額は40万円ほどです。 例年だと3万円ほど税金が還付されていたのですが・・。 手書きなどで書けばいいのでしょうか? それともどこか手違い(勘違い)してるのでしょうか。 なにかアドバイス頂ければ幸いです。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数900
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

もし、年末調整済みの給与所得のみで医療費控除の還付申告を行うのであれば、 国税庁の「平成18年分 所得税の確定申告書作成コーナー」で「給与還付申告書」を選択すれば簡単にできます。 「申告書A」から作成しているのであれば、社会保険料控除や扶養控除などの金額を詳細で入れないと (6)から(15)までの合計が源泉徴収票通りになりません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

まさにその通りでした! 昨年もこのページから申告書作成していたのに なぜか忘れて一人で大慌てしていました。 お蔭さまで解決しました。 先ほど、作成できました。 本当にありがとうございます。

関連するQ&A

  • 医療費控除について

    過去の質問も捜してみましたが、良く分からないので教えてください。 医療費の申告初心者です。 使った医療費で保険等から補填された場合は、1回の入院に対する 支払いから、それに対する補填金額を引き算する。そして、補填さ れた金額が多くて、マイナスになってしまった場合、そのマイナス 分を他の医療費の減額に充てる必要はないとありました。 それは、申告書に記載する必要が無いということでしょうか。HPの 確定申告書作成コーナーで作成していますが、医療費合計から補填 金額が引かれているようなのです。 医療費の入力はどのようにしたら良いのでしょうか。 宜しくお願いします

  • 医療費控除で戻ってくる額は?

    昨年、医療費が嵩んだので、早速、医療費控除を受けようと思い、確定申告書A(第一表、第二表)の用紙に記入しました。(給与所得のみ、年末調整済み、源泉徴収表も手元にあります) 記入に関しては、問題なく書き終えました。 さて、本題です。 最終的に、医療費控除で私の手元に戻ってくる金額は、確定申告書Aのどの欄に書かれた金額なのでしょうか? それとも、別に計算されるのでしょうか? 申告書のそれぞれの欄に番号が書かれているので、その番号で教えてくださると(計算するのであれば、何番×いくつのような計算方法も教えてください)、わかりやすく助かります。 よろしくお願いします。

  • 医療費控除 うまく出来ません

    平成18年度の確定申告書(医療費控除)を作成中です。 この年は転職をしたのでいつもより給与が少なかったのですが、確定申告書Aの税金の計算の「課税される所得金額」というところでつまづいています。 所得金額から所得から差し引かれる金額(所得控除の合計金額と医療費控除を足した金額)を引くとマイナスになってしまいます。 こういう場合はどうなるんでしょうか? マイナスだと「課税される所得金額」に対する税の計算が出ません。 教えて下さい。

その他の回答 (4)

  • 回答No.5

今やってみましたが、問題ないですね。 (16)の合計欄=(6)から(15)の合計です。 これは自動的に計算されて表示されます。 医療費控除は(18)ですから(16)の合計には反映されません。 (20)の合計額を確認してください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。 私の勘違いのせいでお手数おかけしました。 NO3のお礼のコメントの通りです。

質問者からの補足

すいません、2度も回答して下さって・・。 本当に感謝!です。 ありがとうございました。

  • 回答No.4
  • muya
  • ベストアンサー率28% (207/724)

(6)以降入力していないんでない?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。 私の勘違いのせいでお手数おかけしました。 NO3のお礼のコメントの通りです。

  • 回答No.2

控除の項目をクリックしてみてください  記入するためのページが開きますよ

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。 私の勘違いのせいでお手数おかけしました。 NO3のお礼のコメントの通りです。

  • 回答No.1

基礎控除は変更できません。 医療費控除は医療費控除の欄(ハイパーリンクが設定されている)をクリックして詳細を入力すれば可能なはずです。 扶養控除や社会保険控除なども同様です。 もう一度確認してみて下さい。 手書きをすると計算結果が違ってきますので注意してください。 書類不備で返送されてくるかも? 私もネット利用で作成している1人です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。 私の勘違いのせいでお手数おかけしました。 NO3のお礼のコメントの通りです。

質問者からの補足

早速のご回答ありがとうございます。 私の手元にある確定申告のマニュアル本では、 (16)の『(6)から(15)までの計』の欄には、源泉徴収票の 『所得控除の額の合計額』(約130万)を 記入するようになっているのですが、 ネットの確定申告書Aの用紙では38万となっており、 金額の変更が出来ません。 (18)の『医療費控除』の金額は正しいものが 打ち込まれています。 なぜなんでしょう・・・ お手数お掛けして申し訳ありませんが また、何かアドバイス頂けたら幸いです。

関連するQ&A

  • ギリギリの時期に駆け込みですみません・・・医療費控除の申告について。

    バタバタしていて今頃になりましたが医療費控除の申告について質問させていただきます。昨年度の医療費が10万円を超えたので申告しようと思います。 今、パソコンから申告書を作成しているのですが、「昨年中に支払った医療費」と「補填される保険金」で数値を入力すると、医療費の支払い総額が10万円に満たず、「還付金は0円です」というポップアップが出ました。 補填された保険金は二箇所から(民間の共済と、学校内でのケガだった為、学校の共済の二つ。)あったので、実際払った医療費をかなり上回っています。 こちらのサイトで、「補填される保険金」についての質問を色々読ませていただきましたが、ひとつの疾病に関して支給された保険金はほかの疾病にかかった医療費からは差し引かれないということがわかっています。 ですが、パソコンから申告書を作成すると、ただ単純に、支払った医療費全体から「補填された保険金」の合計が引かれてしまいます。これでは医療費控除の申告の対象外となってしまいます。 いっそのこと、この"保険金が支給された疾病"に関する医療費は最初から除いて計算に含めず除外して申告したほうがいいのでしょうか。 それとも、パソコンからせず、税務署に直接出向いて、説明したほうがいいのでしょうか?あさってが期日というのに本当にこんな質問をしてすみませんがよろしくお願いします。

  • 医療費控除について

    医療費控除の確定申告について、教えてください 平成21年度の医療費が高額だったため、医療費控除の確定申告を すすめていくと、還付金 100円 となりました。 以前、高額な医療費がかかった場合還付金がある。と耳にしたことがあり、今回、インタネットを使い申告書を作成してみたのですが・・・ 100円という金額が出たので、どこかに間違いでも?と思いました。 平成21年度の医療費合計 708,015円 <源泉徴収票>   支払金額 3,360,000円 給与所得控除後の金額 2,172,000円 所得控除の額の合計額 2,168,181円 社会保険料等の金額   458,181円 生命保険料の控除額    50,000円 源泉徴収額  100円 以上の金額です。 どなたか、教えていただけると助かります 宜しくお願い致します

  • 医療費控除について

    いつもお世話になっております。 医療費控除についてお伺いしたいのですが、 今回、私の所得額は約300万円(個人事業主)で 支払った医療費は20万円です。 あるサイトに戻ってくる医療費の計算方法が載っていて ↓↓↓ (1年間の家族全員の医療費の総額)-(保険金などで補てんされる金額)=A A-(10万円または所得が200万円未満の場合には所得金額の5%)=医療費控除額 医療費控除額×所得税率×0.8=戻ってくる金額 この計算式でいくと 20万ー10万=10万(医療費控除額)になりますが、 所得税率の計算方法がわかりません。。 また、確定申告書Bには医療費控除で戻ってくる金額を 書く欄がありませんが、これは別途申請しないといけない ものなのでしょうか? よろしくお願い致します。

  • 医療費控除の還付金についてお聞きしたいです。

    医療費控除の還付金についてお聞きしたいです。 私が計算した還付金より安くなってしまうので教えて頂きたいです。 私の場合、支払い金額が5,172,000円で、所得控除の額の合計額が1,731,000円、源泉徴収額は、93,300円ほどです。 支払った医療費が、581,330円で、そのうち補填金が395,381円だったのですが、国税庁の確定申告書作成コーナにて還付金を計算してみると、4,300円でした。 私の計算だと、医療費控除額は、581,330-395,381-100,000=85,949円で、 課税される所得金額は、5,172,000-1,731,000-85,949=3,355,051円となるため、税率20%なので、 85,949×0.2=17,189円になるように思うのですが、何か勘違いしているのでしょうか。 教えて頂けると非常に助かります。 よろしくお願いいたします。

  • 医療費控除:医療費の明細書について

    平成19年度の医療費総額が23万円となり、医療費控除の確定申告をいたします。 質問(1)「支払医療費」と「保険金などで補填される金額」の欄 「保険金などで補填される金額」の中には社会保険が含まれるとされていますが、病院から頂いた領収書には「自己負担」や点数の記載はありますが、社会保険が支払った金額は記載されておりません。 医療費の明細書にはどのように記載すればよろしいのでしょうか? 質問(2)診断書代は医療費に含まれるのでしょうか? ご回答よろしくお願い申し上げます。

  • 医療費控除を受けられるのか教えてください

    平成22年度分の医療費控除を受けようと思い国税庁HPの確定申告書作成コーナーを利用しております。 私は平成22年の9月から勤め初め、それ以外の所得はありません。 会社の方で年末調整を終えているので、12月に6000円弱のお金が返ってきています。 しかし、もらった源泉徴収票には支払い金額の記載はありますが、他の、給与所得控除後の金額・所得控除の額の合計額・源泉徴収税額の欄は空欄になっています。 なぜ空欄なのかネットでいろいろ調べてみましたが、「年末調整をしていない人は空欄です」と書いてありました。 毎月の給与から所得税は引かれていますし、年末調整をやったからこそ6000円弱の還付があったのだと思うのですがどういうことなのでしょうか? 医療費控除をする意味がないということになるのでしょうか? 給与所得控除後の金額・所得控除の額の合計額・源泉徴収税額が空欄の為、国税庁HPの確定申告書作成コーナーの入力途中ですが、次の画面に進めない状態となっています。 会社の方で聞きにくい面がありこちらで質問させていただきました。 初めて医療費控除をするので、無知で申し訳ありませんがコメントいただけたらと思います。

  • 医療費控除

    医療費の控除申告をしようと思いますが、解らないので教えて頂けませんか。よろしくお願い致します。 医療費控除額=医療費合計-保険金等の補填額-合計所得金額の5%か10万円の少ない方の額 上の式に当てはめる「保険金の補填額」とはどこまでを含みますか? 高度障害保険金なども含みますか? 平成21年の医療費・受け取った保険の概算は以下のようになっています。 ・病院へ支払った医療費 220万 ・入院中のおむつ等    30万 ・入院保険(アリコ他)合計 80万 ・高度障害保険金    500万 ・高額医療による還付   50万 申告しても還付はゼロなんでしょうか?

  • 確定申告:医療費控除は、医療費等-10万円?

    ふたたび確定申告関係です。 『確定申告書作成コーナー』にて入力をしています。 医療費+交通費の合計が、312,230円ありました。 『医療費控除(18)』において、『医療費の合計額を計算済の場合』の 箇所に312,230円を入力すると、『医療費控除(18)』が272,413円と表示されました。 物の本を読むと、医療費の合計額-10万円となっていますので、 212,230円になるのでは?と疑問に思いました。 収入は、 20,000円(給与) 1,996,356円(年金) です。 よろしくお願いします。

  • 医療費控除、確定申告について

    こんにちは。医療費控除に詳しい方に質問です。私の父が病気の後遺症で介護老人保健施設に入所しており、医療費控除のため、初めて平成30年分の確定申告書を作成しています。収入は160万円ほどの年金しかなく、雑所得の計算式にあてはめると 所得合計は40万くらいです。施設の入所費用(医療費)が高いため、医療費控除額は100万弱になり、社会保険控除、生命保険控除を合計した、所得から差し引かれる金額は150万程になり、課税される所得合計はマイナス100万ほど(ゼロ)になります。私と父は世帯分離しており、実質父は一人世帯になっているので、私の収入は申告書の給与欄に記載してません。このような状況で確定申告しても、還付金はもらえるのでしょうか?ご回答いただければ幸いです。

  • 医療費控除ができない?

    2010年の年間医療費が15万円以上ありましたので、 医療費控除をしたいと考えてます。 当方、1か所からの給与所得のみで 年末調整済みの源泉徴収票を所持しています。 国税庁のHPにて確定申告書を作成しようと思ったのですが 源泉徴収票に記載の金額を入力する際に 「源泉徴収税額が間違っています」という エラーメッセージが出て先に進めません。 源泉徴収税額は16300円と記載されています。 (住宅ローン控除を受けているため 上記のような低い金額になったのかと思います) 源泉徴収税額の16300円から還付金がなくても 住民税の金額決定に関係するかと思い、 医療費控除を申告したいのですが、 もしかしたら控除申告ができない、 あるいはする必要がないのかと思い質問いたしました。 お詳しい方からの回答をお待ちしております。 よろしくお願いいたします。