• 締切済み
  • すぐに回答を!

過失割合について

交通事故での過失割合について教えて下さい。 信号のない交差点で当方自転車:車で相手優先道路です。判例タイムズでは5:5ですが4:6(青い本?)と言うのもありました。 この違いを教えて頂けますでしょうか?また保険会社に対して4:6を主張する事は可能でしょうか? 宜しくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数6
  • 閲覧数173
  • ありがとう数6

みんなの回答

  • 回答No.6

自転車対車の事故の場合(質問者の事故のような場合)、「人」と「物」に分けて考えてください。「物」の損害は過失割合に応じて、お互いに賠償することになります。相手は自動車保険の「対物賠償」で、自転車である質問者は「個人賠償」で賠償します。または保険が無ければ実費で自己負担です。 「個人賠償責任保険」(または生活賠償責任保険)は自動車保険、火災保険、傷害保険、共済などの特約でついています。第三者に対する対人賠償と対物賠償をカバーします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。 丁寧にお答え頂き感謝しております。

関連するQ&A

  • 過失割合について

    こんにちは、はじめまして。ご相談させて下さい。 去年の10月に交通事故に遭いました。 私が優先道路を原付バイクで走行中、信号の無い交差点に差し掛かる時 こちらから見て左で一時停止の線を越えて相手方の車が右折待ちで停止中でした。 この時、相手方の車は私が走行中の道路にはみ出した状態です。 私は優先道路を走行、相手が停止していた、通り抜けるスペースは有った事も有り、そのまま通り抜けようとした所、直前で相手方の車が動き出し道路を塞がれ、対向車も来ていた為、ブレーキを掛けましたがぶつかってしまいました。 このような事故なのですが、未だ過失割合が決まっておりません。 相手方保険会社さんの主張は、「こちら(相手方運転手さん)交差点に進入していた。」です。 ご相談させて頂きたいのは、 1 一時停止線を越え、交差点内で右折待ちをして良いものか(法的に) 2 相手方保険会社さんの主張は正しいものか 3 妥当な過失割合 道路交通法を改めて読んでみましたが、 一時停止の指定が有る場合は、一時停止し交差道路を通行する車両等の進行妨害をしてはならない。 と記載されておりました。 確かにこちらにも過失は有りますが、このような理由では納得がいかないのが現状です。 長文になってしまいました事をお許し下さい。 宜しくお願いします。

  • 基本の過失割合を教えて下さい。

    信号機のある交差点を青信号で走行していた当方の車と、その交差点に左前方の一時停止のある細い道から出てきた車の事故です。 こういった場所での最初の過失割合は、どうでてくるものでしょうか? 自分の保険会社に、私には過失が無いと思う。と言いましたので、自分で相手保険会社と交渉しています。 信号機のある交差点? 当方が優先道路? 良くわかりません。 よろしくお願いします。

  • 過失割合について

    去年の年末に交通事故を起こしてしまいました。信号機のある交差点で、赤信号で横断してきた歩行者を避けた結果、電柱に衝突し全損になりました。判例タイムズでは修正要素を含まない基本の過失割合は歩行者7:車3らしいのですが、いくつか気になることがあります。歩行者側の信号が押しボタンである事(押さなければ赤のままです)と、歩行者側の道路に一時停止の標識(止マレ)があることです。このような場合、普通の交差点と区別されるのでしょうか。区別されるとすれば、過失割合はどのようになるのでしょうか。

  • 回答No.5

ANo.1です。 参考意見として。 現在、判タ(別冊判例タイムズ第16号=これが最新版だと思います) P.272【197】を見ますとusa13さんの言われるように50:50ですね? また、私は、青い本というのは持っておりませんので何とも申し上げられません。 ただ、同じような本だと思いますが((財)日弁連交通事故相談センター東京支部他共編)「赤い本1998」(ちょっと古いですが)を持っています。 そこのP.106〔76〕にも50:50とでておりました。その後の改訂で変更されているかどうかは分かりません。 あくまでも参考にしてください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 参考にさせて頂きたいと思います。

  • 回答No.4

「人身傷害補償」はご自身のケガの補償だけです、「人」と「物」は分けて考える必要がありますよ。「人身傷害補償」では過失割合に関係なく、医療費、慰謝料等が出ますが、「物」は「個人賠償責任保険」が無ければ相手に対する賠償は自己負担です。自転車対車なら車も傷がついているはずです。自転車の修理費用よりも車の修理費用の方が高いはずです。その辺も考えてください。過失割合はおそらく基本的な場合なら自転車4:車6が妥当なところだと思います。でも、修理費用の金額に過失割合を乗じて計算してみてください。自己負担額は結構かかると思います。ケガをされて「人身傷害補償」を使うなら、同時に「物」のほうも相談してみてください。「個人賠償責任保険」が無くても簡単な相談なら乗ってくれるでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 「個人賠償責任保険」とはどういう保険なのでしょうか?

  • 回答No.3

直進、右折、左折? 道路の幅員? その他いろいろな要素で過失割合は変わってきます。最終的には双方の折り合いで決まります。 いずれにしても、相手に対して過失分に応じた賠償をする必要があります。過失割合云々よりも、保険にはお入りでしょうか?自転車なら「個人賠償責任保険」でカバーすることになりますが、自動車保険、火災保険、傷害保険などに特約で付加されている場合があります。ご確認ください。「個人賠償責任保険」は原則示談交渉はありませんが、自動車保険に付いているものなどで示談交渉付きのものもあります。示談交渉付きなら保険に任せてください。まずは保険があるかどうか確認してください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答有り難うございます。 人身傷害補償保険には入っていますが今回は私と加害者保険会社との話し合いになっているので質問させて頂きました。 ありがとうございました。

  • 回答No.2
  • donbe-
  • ベストアンサー率33% (1504/4483)

可能ですよ。 基本的な考え方はNO1さんの通りです。 あとは相手が受け入れるかどうかです。示談は話し合いのなかで双方不満?ながらも折りあい妥協するものです。 決裂なら裁判ということになりますかね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答頂き有り難うございました。

  • 回答No.1

もう少し具体的な事故内容を記載頂かないと何ともいえません。 また、こちらでご回答できるのはあくまでも参考意見ですので(回答になんら責任を負いません)、その辺を充分考慮してください。 過失割合というのは普遍的なものではありません。同じ判例タイムス(=以下、判タ)でも発行号(第○○号というもの)によっても解釈が異なってきます。 その時々の交通事情や社会背景などでも解釈や考え方が違ってきます。 ですので、判タに出ている過失割合が絶対というものでもありません。あくまでも指針的役割を持つものにすぎません。 まったく判タの事故例と同じ事故形態というのも、そうそう多くありません。その事故ごとに状況が微妙に異なってきますので、そのへんの個々の事情を考慮して最終的な過失割合を決めることとなります。 あくまで相手のいることですので、こちらが主張することを相手が納得できれば判タの例とは別に過失割合を決められるわけですし、相手がどうしても納得できなければ司法の判断を仰ぐという事にもなります。 ですから、あなたが過失割合をどのくらいで主張しようがあなたの勝手ですので、「過失割合はいくらでも主張できます」というのが回答でしょうか? ただ、あくまでも、その主張の根拠となるものが必要でしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答有り難うございます。 「自転車が非優先道路、車が優先道路での信号機のない交差点での直進車同士の事故」の場合での判例が二通りあったので、  基本割合を5:5で主張している保険会社に対してこちら側が4:6を主張出来るのか?  4:6というのは日弁連の通称青い本に載っていたので弁護士さんに相談しないとダメなのか? というのをお聞きしたく質問させて頂きました。 主張の根拠、こちらには4:6と載っていましたが・・・?では駄目でしょうか? 重ねての質問になり申しわけありません。

関連するQ&A

  • 右折vs右折で、左リヤタイヤの給油口周辺にぶつけられた場合の過失割合について

    過失割合について質問があります。 四輪同士の右折車・右折車の事故になります。私は、優先道路から右折、曲がりきるところで、相手の右折車が私の車のリヤタイヤの上部(給油口あたり)に衝突しました。信号のない交差点で見通しもよいところです。私は相手の車が見えていましたので十分減速し、交差点中央で右折しました。私は、予見可能性はないと考え、100:0を主張していますが、相手の保険会社は納得していません。相手の保険会社は、出合い頭衝突で一方が優先道路というケースを持ち出し(判例タイムズ【86】)80:20を主張しています。皆さんのお考えをご教示ください。

  • 過失割合がわかれば・・・

    同幅の交差点 四輪者同士 出会い頭の事故です。 信号ありますが、赤と黄の点滅です。 この条件でわかる範囲でかまいませんので、過失割合を知りたいのですが・・・。 また、黄点滅側が優先道路だった場合もお願いできますか。

  • 普通乗用車同士の交通事故での過失割合についての質問です。

    普通乗用車同士の交通事故での過失割合についての質問です。 類似が多いと思いますが、ご容赦ください。 下記のような場合の、「基本」過失割合を教えていただけないでしょうか。 状況 見通しの良い十字路で出合い頭 当方 交差点内までセンターラインありの優先道路 相手のクルマは視認できた 減速はしなかった 相手 一時停止標識あり センターラインなしの細道 一時停止義務違反どころか、ほとんど減速してない ぐぐりましたが、一時停止義務違反で過失8割?それとも優先道路だから9割?まさかこちらが減速してないから7割? 相手に追加で過失が加わる可能性はあるのでしょうか? 何も知らないと、判例タイムズの内容をそのまま出してくるだけの保険屋さんに言いくるめられかねないので、事前に情報がほしいです。 よろしくお願いします。

  • 過失割合

    今月、交通事故にあいました。 私が自動車で優先道路を直進中に路外(スーパーの駐車場)から右折しようとして私の車の運転席と後部座席の間に衝突してきました。 今日、相手の保険会社から過失割合8:2とゆう連絡があり、不服で訴訟を起こしたとしても、私に不利になり7:3になる可能性があるので注意して下さい。 今の現状の方が私にとっていいと言われました。 まだ、不服だとか言う前にそう言われビックリしました… 事実ですか?

  • 交通事故 過失割合教えてください(;_;)

    優先道路走行中の車A。 信号のない交差点で止まれを無視し、優先道路に入った車B。 (脇道から飛び出できた感じです。) AにBが衝突し、Aはその衝撃で対向車線をはみ出し、対向車Cに衝突。 この3台の過失割合を教えてください! 分かりづらくてすみませんm(_ _)m

  • 過失割合5.5の交通事故

    みなさんのアドバイスを頂きたいです。 車対車の事故の示談について、保険会社より過失割合5.5の連絡がきました。 詳細: ・信号のない交差点における、直進車と左折車の接触事故。 ・当方はセンターラインのある道路を30km程度で走行。 ・センターラインなし、一時停止標識のある前方左側より左折車。 過去の判例に、速度が出ていなかったことや、相手方が一時停止をしていことなどを加味した結果だと当方の保険会社に言われました。 詳しい判例等は調べていません。が、私はクラクションを数回鳴らした上で接触を避けるため右にハンドルを切った後に接触していたし、 優先道路であった為、5:5という割合に納得がいきません。 これ以上は期待しても無理でしょうか?

  • 優先道路 交差点内で停止した場合の過失割合

    ●私:信号のない交差点。   優先道路を直進(センターラインまたは車両通行帯が交差点内にも  貫通している優先道路) ○相手:交差点左方で一時停止(ラインのみで標識はなし)→直進    ●優先道路前方が渋滞中の為、私は交差点手前で停止。 ●車が少しずつ流れ始めたため交差点内を走行。 (前方車と十分な距離をあけて徐行。一時停止中の車が飛び出してこないか注意しながら) ●前の車の停止と同時に私の車も停止。 (停止した場所は交差点内。一時停止している車の正面) ○一時停止中の車が直進。(前方見ずに) ●停止している私の車が横からぶつけられた。 現在保険会社希望の過失割合は、1(私):9(加害者) 私のみがケガをして人身事故扱いです。 私の過失1というのは、私が「交差点内に停止」したからだそうです。 私が交差点内に停止したもう一つの理由は、加害者が一時停止線から前方を見ずに私の車にぶつかって来るのを目撃し危険を察知したからです。 同時に衝突されましたので、回避しようがありませんでした。 優先道路の交差点では一旦停止する義務はないそうですが、交差点内で停止することは過失割合に係わってきますか? 交通法違反になるのでしょうか?

  • 交差点右折後、直近の交差点での事故に関する過失割合

    私が、最近合った事故の過失について質問です。 私は優先道路から右折をしたのですが、右折後すぐにまた交差点があるところで左側より出てきた車と接触事故を起こしました。 相手には一旦停止がある道路です。私の方には一応中央線があるのですが、直前の交差点より4メートルほどしか離れていない交差点なので、右折の注意義務がまだ残っており、私の事故を起こした場所は交差点の延長と考えられる事もあり、保険会社からは優先道路とは言い切れないと言われました。確かに、右折した交差点からずっと離れた所にある中央線のある交差点では私のほうが優先道路だと思うのですが、この場合は、横断歩道から車1台分の場所につながる一時停止の道路なので優先道路と言えるのでしょうか?また、事故のあった交差点は双方道幅は同じぐらいです。 このような場合の過失はどのぐらいになりますか?

  • 交通事故 過失割合について

    交通事故にあい過失割合について相手の保険会社とある所で修理費用についてもめて困っています。 事故状況 ・信号無の交差点 ・当方:一時停止線あり(一時停止後、交差点へ進入)急いでいたため左右確認怠り直進、廃車、  無保険(自賠責も何も入ってません。) ・相手:当方が一時停止したのを確認し直進、共済保険。 ・出会い頭での事故 ・警察に届け済 弁護士から8:2で請求が来ています。 でも、保険会社から事故状況が送られて来た書類には6;4と記載されています。 当方が無保険で左右確認を怠ったことは重々反省しています。 また状況が不利なのは分かりますが6:4に持って行くことは出来ないのでしょうか? 判例タイムズの判例によれば一時停止線ある場合6:4、当方の過失がある場合「著しい過失+10」「重過失+20」になるとありますが、状況的に「重過失」があると思えません。よって7:3に最低でもなると思いますがどうでしょうか? 信号無しの交差点ですので、相手は、当方が「一時停止したが直進するかもしれない」と予見し徐行 すべきであり徐行していれば事故は回避できたかもしれないので、相手にも過失があったとは考えられないのでしょうか?もしそれが認められるなら、相手にも「著しい過失」がある事になり「-10」となり相殺され6:4にもって行くことはできないのでしょうか? あと、速度についてなのですが、車体の硬さにもよると思いますが当方が廃車になるということは相手の方が速度が出ていたと言う事になるのでしょうか?(普通車同士です) 長文になりましたが宜しくお願いします。

  • 自動車対自転車の過失割合について

    昨年暮れに交通事故に遭いました(起こしました?)。 状況はこちらが自動車で、幅広の優先道路の交差点を走行中に、左から一時停止を無視して進入して来た自転車が、自車の左側面に衝突して自転車に乗っていた人が転倒して1週間程度の打撲を負いました。 この様な交差点での事故の場合、6対4で自動車側が加害者になりますが、一時停止を無視して進入して来た自転車を轢いてしまった場合と、一時停止を無視して進入して来た自転車が側面に衝突した場合で過失割合が同じと言うのが納得出来ません。 この事故の場合、妥当な過失割合なのでしょうか?。 また相手は1週間の打撲と診断されたのに、3ヶ月間も通院し、こちらの自賠責保険から通院費、休業補償、慰謝料等30万円程が支払われたのですがこれは妥当な金額なのでしょうか?。 またこちらの修理費用約33万円程掛かったのですが、相手はこちらが被害者と言い一銭も支払いたくないと言ってます。どうすれば回収出来るでしょうか?。 こちらの保険会社の腰が重たく中々動いてくれません。 どうか宜しくお願いします。