解決済み

背泳ぎのキックがどうしてもうまくできません・・・

  • すぐに回答を!
  • 質問No.2608777
  • 閲覧数6863
  • ありがとう数13
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 100% (3/3)

スイミングをはじめて8ヶ月になる4歳の娘の母親です。
先日、背浮きのテストに合格し、今度は背面キック(背泳ぎのキックのみ)の練習に入ったのですが、全然できません。
私自身、多少スイミングを経験したことがあるので、実際に一緒にプールに入ってキックの仕方を見たのですが、キックが全然出来ない理由として、(1)足に力が入りすぎている(2)キックが弱い(3)キックが細かく打てない・・・など、問題点がありました。特に(1)は、足全体を棒のようにガチガチにしてしまい、足首は直角にしたままキックをしていました。背泳ぎは、確か足のしなやかさが重要だったと思うので、もっと力を抜いてキックをするようにと教えたのですが、どうしても力が入ってしまい、うまくいきません。スイミングの練習は、週1回なので、なかなか上達するのも難しいと思うのですが、家でできる練習方法や、キックの上手な仕方を教えていただけたらと思います。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1

ベストアンサー率 65% (53/81)

こんにちは。

先ずは、合格おめでとうございます。4歳で、背浮きができるのは凄いですね。これから、先が楽しみだと思います。さて、私も水泳をやっているので少しでもお役に立てばと思い、アドバイスをさせて頂きますね。

背泳ぎは、どうしても力が入ります。私も、4泳法の中で一番、力が入ってしまう種目です。背浮きは、まだ水に任せる事ができるのですが、キックが入ると前に進もうとして、力が入ってしまいます。キックが弱いのと細かく打てないのは、まだ4歳なのでそれが普通です。あとは、少しずつ練習をして体で覚えていけば、すぐに上達するでしょう。

先ず、背泳ぎのキックは足首が大切です。勿論、太ももからキックをするのですが、次に大切なのが足首の力を抜きやや上の方向に蹴っていきます。その時、ヒザはあまり曲げないように意識してキックをします。小さい子に、力を抜いてという説明は分らないと思うので、徐々に練習をしていけば大丈夫です。気をつける点は、練習していくとヒザが曲がって足首を下に蹴ってキックを打つと思うので、ヒザは曲げずに練習をしていって下さいね。

家でできる練習としては、イスに座らせて足を伸ばします。その時に、足首に力を入れずにダランとしたままアップ・ダウンキックをしたらいいと思います。その時は、必ずママが最初にお手本を見せてあげて下さいね。ポイントは、足首ダランです。それで、しなやかにキックが打てると思います。

実は、私も6歳の息子がいて水泳教室に行ってます。今回、背面キックを合格しました。週一回、私と一緒に練習をしているのですが、もしmimi0310さんも一緒に娘さんと練習ができれば、それが一番早く覚えると思います。練習をすればするほど、上達は早いですよ。

私が、いつも参考にしている背泳ぎのサイトです。
http://www2.edu.ipa.go.jp/gz/h1swim/h1ba00/IPA-4_seoyogi.htm

頑張って下さいね!
お礼コメント
mimi0310

お礼率 100% (3/3)

ご回答、ありがとうございます!
背泳ぎのキックは、足首が重要なんですね。
スイミングの練習だけではなかなか上達できないと思うので、教えていただいたアドバイスを参考にしながら、家とプールでやってみたいと思います!
投稿日時 - 2006-12-18 18:22:33
感謝経済

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.3

ベストアンサー率 33% (6/18)

初心者の方に多いのが、膝を曲げてしまうことです。
クロールの時なら、膝を曲げてものばすときにある程度の水を後方にケルことができるのでいける場合が多いのですが、
背泳になると
膝を曲げる→腰が沈む→からだがたつ→余計膝をまげる
の繰り返しになり、結局進まないという状態になります。
背泳だとクロールのときのように上手く後方に水をケレないんですね(水の抵抗とかで)。

取りあえず応急処置としては、膝を伸ばして太股から足を(正確には股関節からですが)動かすように指導して下さい。
それ以降はインストラクターによる全身の基礎の確認が必要です。
お礼コメント
mimi0310

お礼率 100% (3/3)

ご回答ありがとうございます。
背泳ぎって、難しいんですね・・・。
アドバイスしていただいたことを注意しながら、やってみたいと思います!
投稿日時 - 2006-12-21 11:35:17
  • 回答No.2

高校時代に競泳をやっており
今はフィットネスクラブで泳いでいる程度のオヤジです。
背面キックって、太ももで蹴り上げるときに
膝から足首を柔らかく使って足の甲で水をキャッチするのですが
その感覚を掴むのは案外難しいですよね。

幼児の水泳指導には詳しくありませんが
以前テレビで見た練習法を紹介します。

私が見たテレビは確か中村真衣選手が泳げない芸能人に
背泳ぎを教えるといったもので
背浮きの次にやったのがプールサイドに腰を掛けてキックの練習でした。
今、ネットで調べてみたら「腰掛けキック」の名で、ちゃんとありました。
http://www.fitweb.or.jp/~hamachan/uku/uku.htm#kosikakekick1
番組では腰掛キックのマスターの小道具として
ゴムボール(軟式のテニスボールみたいなやつ)を使っていました。
キックで出来る水流の先にボールを浮かせ
これが遠くに流れていくようなら正しいキックになっているということです。
なかなかいいアイディアですよね。

腰かけキックの次は「補助背面キック」という練習を加えるみたいです。
http://www.fitweb.or.jp/~hamachan/shoho/shoho.htm#hojyohaimenkick1

どちらも家で出来る練習法ではなさそうですが
もしまだやっていない練習法なら試してみてはいかがでしょう。
お礼コメント
mimi0310

お礼率 100% (3/3)

ご回答ありがとうございます!
ゴムボールを使った練習方法は、楽しみながら出来そうですね!
是非今度、試してみたいと思います。
投稿日時 - 2006-12-18 18:27:41
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
得意なスポーツについての豆知識や経験談を教えてください!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


感謝指数によるOK-チップ配布スタート!

ピックアップ

ページ先頭へ