• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

バツイチ、子持ちとの付き合いについて

  • 質問No.2606755
  • 閲覧数1811
  • ありがとう数17
  • 気になる数5
  • 回答数9
  • コメント数0

お礼率 100% (9/9)

最近、思い悩んでいまして、何かご意見を頂けないかと、
思い切って書き込みをしました。

私は現在、バツイチの人とお付き合いしています。
年齢は私も相手の男性も20代後半です。
相手には、先妻との間に子供(幼稚園児)が一人います。
彼の離婚理由は性格の不一致で(先妻から離婚を要求)
子供は先妻が現在育てており、彼は養育費を支払っています。

彼は、将来的に私との結婚を考えてくれているようなのですが、
もし、彼と将来結婚した場合、先妻と、その子供との
付き合いをどうしたらよいのかが分からないのです・・・。

なぜなら、この先彼と結婚し、私が子供を生んだ場合、今のように
頻繁(月1回+いろいろな行事)に先妻とその子供に会いに行くことを快く思えない自分がいます。
なんだか家庭が2つあるようで、どうしても現状の面会頻度などを
受け入れられないでいます。
また、先妻の子と、自分の子を比べられたくないという思いもあります。

彼には上記理由などを話し、もし結婚しても私は子供は産まないと話しました。
(子供同士を比べられたくないし、家庭が2つあるようになるのも嫌なので。
せめて私に子供がいなければ、面会や行事参加を受け入れられるという理由です)

そう話したところ、彼はそれならば今後は子供に会わなくて良いと言いました。

彼と子供との面会を受け入れられない自分に対して、
自分は心が狭い人間なんだ・・・と今、ものすごく思いつめていて、先日は倒れました。

バツイチ子持ちの方と付き合っている、または結婚した、
という方がいましたら、先妻やその子供とはどのようにお付き合いをしていらっしゃいますか?
それ以外でも、広くご意見いただけると嬉しいです。
入力文字数の関係で削りましたので、分かりにくいところがありましたら、都度補足させていただきます。
長文となりましたが、宜しくお願いいたします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.6
  • ベストアンサー
私は、バツ1子供有りの男性と結婚しました。
で、離婚しました(^_^;)

私の場合も、彼の元奥様の方が子供を育ててはいましたが、奥様の仕事の都合で月に10日位、子供を預かってみている状況でした。
もちろん、学校行事等にも参加していましたし。

子供も私になついてくれていて、私を2人目のお母さんだと学校の友達に話してくれる程にもなっていました。

でも、rain00さんのおっしゃる通り、彼は2つの家庭を持ってるような状態で、子供中心にすると、結局は元奥様の都合に振り回される事になり、いつも当日まで予定が決まらないような生活をしていました。
私達の家庭、私達の都合なんてどうでもいい感じでした。

私の場合は、子供がしょっちゅう来ていた事もありますし、元奥様が常識のない方だったので、大変だった事もありますが。

それでも、結婚したらなんとかなると思っていたんですよね。
これが甘かったなぁって思います(^_^;)

>なぜなら、この先彼と結婚し、私が子供を生んだ場合、今のように
頻繁(月1回+いろいろな行事)に先妻とその子供に会いに行くことを快く思えない自分がいます。
なんだか家庭が2つあるようで、どうしても現状の面会頻度などを
受け入れられないでいます。

rain00さんが、このように思われるのでしたら、ご結婚されない方が良いように思います。
バツ1子持ちと結婚するという事は、全てを受け入れられる広い心が必要です。
再婚したからといって、元奥様や子供がいなくなる訳ではないし、元奥様に何かあった時は、元奥様の為ではなくても、子供の為に元奥様を助けてあげないといけない事もあります。

そして、2つの家庭を持っているという環境になり、rain00さんも辛いでしょうけどrain00さんに理解して受け入れてもらえないと、彼も精神的にも体力的にもつらい状態になります。

こうなってくると、後は離婚へ向かっていくのみです。

お互いにイライラして傷つけあい、消耗していくのは、非常に辛かったです。
元奥様のしてくる事は、私達が話し合っても解決できないんですから。

バツ1子持ちと結婚できる女性は、とても心が広くておおらかな人でないとダメなんだなぁって思います。

私は、自分の家庭を守る事に必死で、2つの家庭を維持しようとしている主人を責めていたように思います。
だから、離婚になったんだと思います。
ちゃんと受け入れてあげられれば良かったなぁって思いますが、無意識にでも元奥様と比較される事もあったので、受け入れられなかったんですよね(^_^;)

rain00さんには、私と同じ過ちは犯して欲しくないです。
愛している彼の事だから、彼を丸ごと受け入れられるようになったら良いですね。
よく考えて、決めて下さいね。
お礼コメント
rain00

お礼率 100% (9/9)

ありがとうございます。

お礼が遅くなり申し訳ありませんでした。
経験に基づくアドバイスで、大変参考になりました。

私が危惧している「私たちの家庭」なんてものは
持てないのでは? というのはやはりありえることなのですね・・・。

子供には罪がないことは重々承知していますが、
どちらか一方を取ることが出来ない、煮え切らない態度に
腹が立つこともしばしです。
結局のところ、前の家族も今の家族も守れていないではないか、
全員を不幸にしているだけではないか、と思います。

>無意識にでも元奥様と比較される事もあったので、
>受け入れられなかったんですよね
おっしゃるとおりです。
私は私なのですが、何かにつけては前の嫁は・・・と
いわれてしまうと、たとえ私のことを褒めてくれていたとしても
じゃ、戻れば!?とイライラしてしまいます。

仮にもし、結婚するときは離婚届も用意するつもりでいます。

でも、最近どうなのかな・・・と思ってますので、
その日は来ないかもしれません(苦笑)

>バツ1子持ちと結婚できる女性は、
>とても心が広くておおらかな人でないとダメなんだなぁって思います。
だとしたら私には役不足です。
心が狭いわけではないと思いたいのですが、
どっちかにしろよ、と言いたいのですよね。
まぁ、言っておりますが^^;

アドバイスどおり、よく考えたいと思います。
投稿日時:2006/12/22 16:02

その他の回答 (全8件)

  • 回答No.9
No.6の者です。
お礼ありがとうございます。

>結局のところ、前の家族も今の家族も守れていないではないか、
全員を不幸にしているだけではないか、と思います。

rain00さんのおっしゃる通り、私もそう思っていました。
でも、元主人の主張は、「過去は消せないし、過去があるから今の俺がいる。過去を含めて受け入れてくれたから結婚したんちゃうん?」って。
いつも喧嘩になると、そう言われ、そう言われると何も言えない自分も居て、自分の気持ちを消化できないままでした。
確かに、元主人の言う通りなんですけどね。
でも、私から見れば中途半端に良い人でい過ぎのような気がしてました。

>私は私なのですが、何かにつけては前の嫁は・・・と
いわれてしまうと、たとえ私のことを褒めてくれていたとしても
じゃ、戻れば!?とイライラしてしまいます。

これも同じように私も思っていました(^_^;)
私と結婚したのに、まだ前の嫁の事を言うの?って。
もう私と結婚したんだから、前の嫁の事なんて、どうでもいい事じゃないの?って。
でも、最初は、前の嫁にも負けたくない気持ちもあって、一生懸命頑張っていたけど、それもしんどいんですよね。
今の私だけじゃダメなの?って思う時もありました。

>仮にもし、結婚するときは離婚届も用意するつもりでいます。

ここのところも同じです(^_^;)
私は、元主人の事が好きだったので、あまり深く考えずに結婚しようと思ったのですが、ダメなら離婚したら良いやって思って結婚しました。
これが、よくなかったように思います。
「一生何があってもついていく」位の決意がないと、遅かれ早かれ離婚の時はやってくると思います。

離婚ってしんどいですよ。
彼氏彼女で別れるよりも、かなり辛いです。

でも、私は離婚で辛かったよりも、元主人との生活の方がもっとしんどかったです。
楽しい思い出だってあるけど、あの頃に戻りたいという思いは全然ありません(^_^;)

私が結婚を決めた時に、このサイトを知っていれば、もうちょっと違う道もあったかもしれないなぁって思います。

rain00さんのおっしゃる事を見ていたら、まるで自分を見ているようで、おせっかいにも色々書いてしまいました(^_^;)
色んな人の言葉を聞いて、よく考えて決めて下さいね。
お幸せになられる事を祈っています。
お礼コメント
rain00

お礼率 100% (9/9)

tigger2525さん、再度のアドバイスをどうもありがとうございます。
お礼が遅くなり申し訳ありませんでした。

>私から見れば中途半端に良い人でい過ぎのような気がしてました。
私が思っているのもまさしくコレです。
父親として責任を果たしているのはとても立派だとは
思っていますが、やっぱり一部の女性(全員ではないでしょうから)から
してみれば、「中途半端」なのですよね。。。

>「一生何があってもついていく」位の決意がないと、
>遅かれ早かれ離婚の時はやってくると思います。
tigger2525さんも離婚届を用意されたのですかw。
離婚届を用意するのは、私自身に対する戒め?もありますね。
彼は結婚後は家庭に入ってほしいそうですが、もし単なる主婦で
何かあって、離婚して放り出されたら、
そのときの年齢では私には職はないでしょうし・・・。

>「一生何があってもついていく」位の決意がないと
これは、おっしゃるとおりですね。
なるほど!そうかもしれないと共感しました。
困ったことに、「一生何があってもついていく」と思えないのですよね^^;
バツイチ、養育費、先妻との付き合い、先妻との子供の付き合い・・・
もしも、先妻に何かあったら??
客観的に考えても、初婚の立場の人からしたら、
わざわざ面倒を背負い込むようなものですしね。。。
結婚は「好き」だけでは成り立たないと思っていまので、余計に
条件だけを見てしまう自分がいます。

彼に、先妻と子供に、私を会わせられるか?と聞いてみました。
二つ返事でべつにかまわない、ということでしたので、
そう遠くないうちに会ってみようと思います。

先妻と子供に会うことに私がこだわってしまうのは、
彼は本当に何かにつけて元妻の話をします。
比較したいのでもなくて、悪気もなく、
単なる一つの話題として提供しているのは分かるのですが、
女性からしたら面白いわけはありませんね。

会ってみて、今度の付き合いなどが面倒だな、と思ったら、
私は自由になろうと思います。

再度のアドバイス、大変参考になりました。
ありがとうございました。
投稿日時:2007/01/01 14:55
  • 回答No.8

ベストアンサー率 14% (34/237)

すごく、真面目に丁寧にお返事を書いてくださって、感激しています。
ありがとうございました。
本当に繊細な方なのだと、あらためて認識しました。

>語弊があったかもしれませんが、子供と会うことを禁止してはいません。

私も書き方が悪かったですね。質問者様が子供と会うことを禁止していないことは読み取れていました。一般論としてこういうことはエゴだ、みたいなことを言いたかったのです。
すみません、ご気分を害されたと思います。

>今まで通り会っても良いけれども、それならば私は子供は
>生まない方がいいと思う、ということを話しました。

「子供を生まない」という結論に至るところ、これはご自身に対する無理強いだと思いますよ。
彼に子供がいることを受け入れ、容認しよう、ならば自分は子供を生むべきでない。
このご自身に対する堅い「禁止」が、実は裏返せば彼が子持ちであることに対する強い「拒否感」だと思うんです。

まずは、子供のいる彼を許容できないという本音をご自身があらためて認めるところから、考え直すべきだと思います。

>私もバツイチで子持ちであれば、現状の悩みは持たなかったのでしょう。

おっしゃる通りだと思います。
質問者様に横から「もっとおおらかになれば」とは言えません。
こういうことは人から言われてどうにかなるものではありませんよね。
それこそ子供を生んでみてから変わることかもしれませんし、
離婚を経験してはじめて変わることかもしれません。

だから、すみません。
客観的にみて、質問者様に彼との結婚は無理だと思います。

自分に子供を生ませないで、無理して彼を認めようとするところ、これは後で「恨み」になるんですよ。
お礼コメント
rain00

お礼率 100% (9/9)

再度のアドバイスをありがとうございます。
お礼が遅くなりまして申し訳ありません。

>このご自身に対する堅い「禁止」が、実は裏返せば
>彼が子持ちであることに対する強い「拒否感」だと思うんです。
自分ではあまり意識していないのですが、言われてみますと
そうなのだろうと思います。
子持ちでも、たまに会うのであれば、問題ないのですが、
こうも頻繁だとお前はどっちに行くのだ、と追及したくなってしまいます(笑)

>子供のいる彼を許容できないという本音をご自身が
>あらためて認めるところから、考え直すべきだと思います。
確かに、仰るとおりです。
私には現状の状態をあと何十年も我慢することは難しいので、
(受け入れる側からすれば、思わず「我慢」と表現してしまう
状況にも納得できていません・・・)
他を探すようにと、実は常々言っているのですが、納得しないのです・・・。

最近は、疲れた、面倒、無理、としか私は言わないのですが(苦笑)
何故他にいかないのかが不思議です。

アドバイスをいただいて、まずは先妻と子供に会うことは可能か?
(仲良くということであれば、私は会わずには無理ですので)
を確認してみたいと思います。

彼はいろいろとごまかすタイプではなく、
自身の考えをはっきり示すタイプなので、
話し合い自体が出来ないタイプということはありません。
その点は、今後のことを考える場合、多少の安堵感はあります。

>無理して彼を認めようとするところ、これは後で「恨み」になるんですよ。
これはとても当たっています。
私自身もそうだと思いますし、そうなるだろうと予測しています。

>客観的にみて、質問者様に彼との結婚は無理だと思います。
客観的なご意見をいただけて、参考になります。
このようにはっきりと仰っていただけて良かったです。
投稿日時:2006/12/22 16:38
  • 回答No.7

ベストアンサー率 0% (0/4)

初めまして。
私には×1子持ち(元奥さんが養育)の兄がおりますので、これもひとつの意見だと思ってお聞き頂ければと思います。

兄の再婚相手は初婚の方でした。兄に子供がいることも養育費が必要な事も頻繁な面会があることも分かった上で再婚しました。(現在子無しです)
再婚相手の方は兄が頻繁に面会に行くと、とても嫌がるそうで段々と兄は面会すると言わず出かける様になったそうです。
子供が幼稚園などで作った父の日のプレゼントも「持って帰れないから」と実家の母に預けに実家に寄り帰宅しています。
姪や甥の事を考えるととても悲しい気持ちになります。
「実家に行ってくる」と言う兄の言葉を信じられず、母に電話を掛けてきて「本当に行ってますか?」という事もあります。
(確立は半々でしょうね、でも母が来てないと答える訳ありませんよね)
奥さんの気持ちは理解は出来ます。
まさに家庭が2つあるようで嫌なのでしょう。
兄は奥さんが嫌がっているからなどとは言いません。
言いませんが、状況から我が家では察します。
そうすると奥さんの評判が良くなくなってきます・・・
頑張ってくれている、色々我慢もしてくれている。
でも子供相手だよ、分かってたでしょ?って思ってしまいます。

再婚後、子供を作る作らないは関係ないのではないですか?
今現在、快く送り出せないのであればきっと兄の奥さんの様に苦しむと思います。
よく考えてくださいね。
お礼コメント
rain00

お礼率 100% (9/9)

ありがとうございます。

こちらこそ初めまして。
お礼が遅くなり申し訳ありません。
結婚するとなれば、その点も含めて
理解している上でとは思うのですが、
やはりそこは人間ですから、
頭で理解していることと感情は別物になってしまうので悩んでしまいます。

お義姉さまのように私もなるのではないかと心配です。
そうなると、そういう自分自身に対しても
嫌気がさしてしまうと思いますし。

私はいつでも別れて構わないのですが、彼が納得してくれません。
彼のことはとても好きですが、それはそれ、これはこれだと思っています。
好きだけの感情ではどうにもならないことは承知の上です。

>でも子供相手だよ、分かってたでしょ?って思ってしまいます。
確かにそう言われてしまいますと、身も蓋もないです。
彼の家族からも評判悪く言われ、自身はさまざまに
我慢することばかり・・・
こう考えますと、バツイチ子持ちとの再婚はメリットゼロですね・・・。
いっそのこと、引き取って私が育てる方がまだ良いです。
ですが先妻が子供を離す気がないので、それは難しいですね。

>再婚後、子供を作る作らないは関係ないのではないですか?
高額な養育費を払っているため、おそらく自身の子には
あまり費用をかけることはできないであろうというのが理由のひとつです。
先妻の子はやりたいことが出来るのに、自身の子供には無理となったら、
やはり悲しいですからね。

いろいろな面から、よく考えて話し合いたいと思います。
投稿日時:2006/12/22 16:20
  • 回答No.5

ベストアンサー率 0% (0/5)

難しい問題ですが、確かにrain00さんは子供は暫く持たない方が良いのかも知れません。

私の友人が同じ様な状況で結婚しましたが、やはり「養育費」というのは重く二人の生活にのしかかります。
人間の心理として相手の奥様は「元主人だけ幸せになるなんて許せない」となるものです。最悪の場合は毎月金策の電話が掛かってきます。
最初に裁判所とかで話し合っていないとこの手の問題はどんどん悪化します
友人の場合は養育費5万円+学費(私立の学校に通っていてかなりの金額)+毎月それでは足りないと督促の電話が掛かってきます。トータルで月20万円以上掛かると言っていました。
勿論裁判すればいいのですが、ご主人が子供が可哀想だからと言われるままに払っていて夫婦の生活も厳しい様です。

不安にさせてすみませんがやはりお金が一番トラブルになると思います。
ご結婚されるのでしたら養育費の調停を今一度やりなおす事を勧めます
先妻が結婚したら減額できる・学費は折半・月額をきちんと固定などexc
公正証書にしておけば、最低限のトラブルは回避できるはずです
現状でそこまでされているのでしたら申し分無いのですが大抵の場合は口約束が多いのでこの辺は彼氏さんに確認を取りましょう。

子供との面会ですが、年齢にもよりますが彼氏と二人で会うようにすれば少しは不安も減るのではないかと思います。
勿論無理に我慢する事はありませんが「子供が父親に会う権利」は貴方が奪う事はできません。

色々厳しい事を言いましたがこれらの事を乗り越える覚悟が大事です。
惚れただけではかなり厳しい結婚生活になります。法律でも子供に関する事は手厚く保護されていますので慎重になりましょう。
乗り越える事が出来た時はとても素敵な幸せが待っていると思います
上手く立ち回ってください
お礼コメント
rain00

お礼率 100% (9/9)

ありがとうございます。

養育費の問題は確かに見過ごせないところではあります。
ですので、養育費&金額面に関してのアドバイスはとても参考になりました。

彼は先妻の要求により、年収ベースで考えると倍額近い養育費を支払っています。
しかし、先妻の要求はさらに高く、年収ベースの3倍です・・・。
先妻曰く、元旦那である彼が再婚したら、養育費の請求はやめるつもりでいるため、
相場よりも高額を要求している、と話していたそうです。

しかし、彼はその点は責任感があるので、
規定の年齢になるまでは養育費は払うと言っていました。
(先妻は再婚時に養育費の放棄のようなことをおっしゃっていますが、
実際のところは再婚しても要求すると私は見ています)

>「元主人だけ幸せになるなんて許せない」となるものです
そうなのですか・・・。
私は先妻に会ったこともありませんし、先妻にどこまで私の話が
伝わっているのか把握していませんので心配です。

アドバイスどおり、公的証書を残し、養育費の調停をやり直すことを
きちんと話し合いたいと思います。

まだ彼に聞いていないので分かりませんが、いろいろと彼から話を聞いていて、
現在の養育費は調停を通さず、彼と先妻が話し合いでつけた金額ではないかと思っています。
結婚するとなった際には、第三者(法的期間)をきちんと通して、
双方が納得したらにしようと今回のアドバイスで思いました。

>乗り越える事が出来た時はとても素敵な幸せが待っていると思います
最近はもう無理だと思い始めて、昨日彼に別れを切り出したのですが
(なんだかんだと保留になっていますが・・・)
このように仰っていただけると、もう少し前向きになってみようと思いました。
投稿日時:2006/12/17 23:50
  • 回答No.4

ベストアンサー率 14% (34/237)

カー付きでババ抜きがいい、っていうのと同じうようのなものなんだから、
そんなに思いつめなくてもいいと思いますよ。

子供がいる彼が受け入れられない、というのはエゴではありません。
心が狭いことではありません。
彼を捨て、子供がいない人に乗り換えるのは決してエゴではありません。

しかし子供がいる人に、いないことを願うのはエゴです。
子供がいる人、それが彼なのですから。

ご自身もおっしゃっている通り、彼に子供がいることを
今、受け入れられないでいます。
「じゃあ、私は子供を生まない!」
って、こんなの二人にとって、ものすごく不幸です。
彼を丸ごと受け入れていない気持ちがこの言葉に表れていると思います。

子供のいる人に子供と会うことを禁止するのはエゴですよ。
この言葉は暗にそれを言っていると思いますよ。

以前日本のテレビ番組で、お互い連れ子をつれて再婚、妻に3人、夫に三人、そして新たに二人の間に1人もうけ7人の子供と暮らしている、…というアメリカ人の家族が紹介されていました。

みんなニコニコして幸せそうでした。
過去を否定せずにうまくやっているケースですね。
しかし、よそはよそ。
ご自身がそういう気持ちになれないなら、ご自身もみんなも不幸です。

彼の子供も一緒に愛してしまえ、仲良くやっていこう。

こういう気持ちがもてないでいてはみんな不幸です。
別れることを考えてみてはどうでしょうかねえ。
お礼コメント
rain00

お礼率 100% (9/9)

ありがとうございます。

>子供のいる人に子供と会うことを禁止するのはエゴですよ。
語弊があったかもしれませんが、子供と会うことを禁止してはいません。
今まで通り会っても良いけれども、それならば私は子供は
生まない方がいいと思う、ということを話しました。

先妻の子を軽んじる気持ちがありませんので、
どちらか一方の子が中途半端にならざるを得ないのであれば、
すでに先妻には子供がいる立場ですので、
私は生まないほうが良いのでは?という判断です。

>彼を丸ごと受け入れていない気持ちがこの言葉に表れていると思います。
ただ、痛いですが、これはまさしくおっしゃる通りなのだと思います。

受け入れなければならない側と受け入れさせる側では
視点が違うのが悩みどころです。

お話いただいたアメリカ人の家族のような気持ちで
いられると良いのですが・・・。
私もバツイチで子持ちであれば、現状の悩みは持たなかったのでしょう。

>彼の子供も一緒に愛してしまえ、仲良くやっていこう。
もし、この気持ちを持つことができるようになる日がくるとしたら、
それは先妻とその子供と会った時だと思います。
会ったことも話したこともないのに、仲良く・・・と言われても
どうして良いのかが分かりません・・・。

>子供がいる彼が受け入れられない、というのはエゴではありません。
>心が狭いことではありません。
このようにおっしゃっていただけると、気持ちが軽くなりました。
投稿日時:2006/12/17 23:32
  • 回答No.3

ベストアンサー率 28% (2/7)

rain00さんの文を読む限りでは、
あなたはとても優しい人だと思いますよ。

あなたと彼の間に子供が生まれたら、
彼はあなたの子供がかわいくてしょうがないと思います。
だから、子供は作るべきです。
毎日、生活を共にしているお嫁さんと子供に、
大きな愛情を注ぎます。

次に、結婚する前にやるべきことは、
彼が今後、先妻の子供に会わないと、
公的な文章で証明を取ることです。
絶対に、口約束、身内だけの約束ではいけません。

ただし、先妻の子供が彼に会いたいと言った場合は、
どうするかも決めてください。
これらは、法律の専門家(弁護士、行政書士)の立会いで作成してください。
あなたの気持ちが楽になります。
お礼コメント
rain00

お礼率 100% (9/9)

ありがとうございます。

>彼はあなたの子供がかわいくてしょうがないと思います。
おそらく、そうなのだろうなぁ~、と私も思います。
お察しいただいた通りだと思います。

私の本音としては、やはり先妻の子供とあってほしくはないのですが、
(そもそも、そんなに頻繁に会うのであれば、もう一度やり直せば
良いのに。。。と思っており、相手にもそれを伝えているぐらいです)
私には、子供と会うなと言う権利がないと思っていますので、
難しいところです・・・。

>これらは、法律の専門家(弁護士、行政書士)の立会いで作成してください。
これはとても参考になりました。
自分と相手だけで判断しようとするので、どうしても
納得できない部分が出てきているのかもしれませんね。
(私自身が譲歩する条件が多いような気がしてしまって・・・)

法律的に見てどうなのか、というところで第三者に
判断してもらったほうが、私も素直に受け入れられるかもしれません。

彼とはこの点も含めて、もし結婚するとなった場合は、
話し合ってみたいと思います。
投稿日時:2006/12/17 23:15
  • 回答No.2

ベストアンサー率 16% (50/308)

子供がいなくて離婚した男性。
子供がいるのに離婚した男性。

客観的に見て、離婚したときの夫婦喧嘩を想像してみて下さい。

仮に貴女が離婚経験があったとして、彼に離婚の理由を聞かれたら、無難なのは「性格の不一致」ではありませんか。
「主人の浮気です」
「私の浮気です」
「主人が生活費を入れないので」
「主人のギャンブル好きで」
「私が家事も料理もせず、だらしなかったから」
「私が性生活を拒んだから」
「夫がセックスレスだったから」
「主人がお金にケチで細か過ぎ、口うるさくて絶えられなかった」
これから付き合う相手に、どれも良い方の意味に解釈してもらえるとは思えませんよね。

男女関係なく離婚を想定して結婚しませんが、離婚経験者は、離婚の可能性を考えながら再婚します。
あるいは、「また離婚するのでは」、と思い、同棲に留めたり、付き合いに留める人も多いです。
離婚は精神的・肉体的・時間的・人間関係を含めエネルギーが想像以上に必要なことを経験していますから。

さて、本題ですが・・・
>もし結婚しても私は子供は産まないと話しました。
これは、望んでも産まれない場合もあります。

>(子供同士を比べられたくないし、
自分の子供が産まれたら、他の子は目に入らないほど可愛いもんですから、心配しなくていいでしょう。

一番問題なのは・・・
>家庭が2つあるようになるのも嫌なので。
この事実は変わりませんので、貴女に一生付いてきます。そういう「彼とセット(子供)」なんです。これを消し去るわけにはいかないんです。
貴女が彼と結婚・付き合い続けるということは、その「嫌なので」とセットなんです。

>せめて私に子供がいなければ、面会や行事参加を受け入れられるという理由です。
逆に、自分の子供が欲しくなると思います。
他人の子供でも可愛いくて仕方がないという人でも、「自分の子供ほどではないのです」(個人差はありますが)

お悩み、お察しします。
補足コメント
rain00

お礼率 100% (9/9)

すみません・・・
せっかくアドバイスいただいたのですが、
前半部分の無難な離婚理由については、何を伝えたいがためのものなのか、私には頭脳が足りず・・・
何度読み返しても理解できませんでした・・・。

先妻との離婚理由もきちんと把握し、考慮すべき、ということでしょうか?
ではなくて、再婚者は再度の離婚を強く意識している、ということでしょうか?
これはそうかもしれませんね。
ただ、彼の離婚経緯を詳細に聞いているため、本当の理由を隠して、「性格の不一致」という理由にしているのではないことを知っています。
そもそも、「性格の不一致」というのが無難な理由だから、世間一般に使われているのではなくて、
もろもろの理由を総称して「性格の不一致」と呼ぶのだと私は思っています。
なので、当然「不一致」とは具体的に何か、という話は聞いています。
投稿日時:2006/12/17 22:59
お礼コメント
rain00

お礼率 100% (9/9)

ありがとうございます。

>望んでも産まれない場合もあります。
確かに、これなら今心配すること自体、杞憂ですね。

>その「嫌なので」とセットなんです
そこが悩みどころなのですよね・・・。
嫌なのでとセットのため、どこまで自分の気持ちを、
よく言えば譲歩できるか、悪く言えば押し殺せるか、
というところで悩んでいます。

やはり私も一人の人間なので、どうにも譲れない部分があるからです。

少なくとも私は先妻の子を軽んじる気持ちはありません。
再婚後も双方いい関係を保ってほしい、という彼の要望があるのであれば、
実際に再婚(私は初婚ですが)するときに、先妻と彼の子に
会った方が気持ちの整理はつくのかもしれません。
この点も含めて、彼と話し合ってみようと思います。
投稿日時:2006/12/17 23:05
  • 回答No.1

ベストアンサー率 27% (654/2416)

まず、彼には自分の子供に対する責任があるという事は認めてください。それは親として当然の事なんです。もし彼が例え先妻の子と言えどその責任を放棄すれば、彼は親として失格でしょう。それは彼の過去であり、仕方のない事なんです。
彼は、それなら子供に会わなくて良いって言いますが、そういうわけにいかないんですよね。それを決めるのは彼ではなくて、彼の子供なんだから。彼の子供が会いたいと言うなら、彼は子供に会わなくてはいけないんです。

でも・・・貴方の不安もまた当然なんですよね。それは貴方は(いつか産むかもしれない)自分の子供に対して責任があるから。貴方の心が狭いわけではない。それもまた仕方のない事なんです。親としてはむしろ思慮深いと言えると思います。確かに先妻の子と比べられたりしたら子供が可哀相ですし。
その上で貴方は「それなら子供を産まない」と言った。それは最大限彼を尊重してるからの言葉だと思うんです。(それなら彼がこれから先妻の子と関わるとしても気にしないでいられると貴方が判断したわけで)
むしろ、僕が言うまでもなく彼の責任を理解しているのだと思います。



う~ん。ちょっと難しい問題ですよね。僕はこれといったアドバイスを差し上げる事が出来そうもないです。
でも、一つ考えた事があります。それは『先妻との子がある程度(例えば成人一歩手前の18ぐらい?)大きくなるまでは彼との子供は作らない』って事です。(ただ、そうなると出産時期が遅れるという問題が発生するのですが・・・)
子供がそれぐらいまで大きくなれば、彼は自分の子供に対する責任はほぼ果たしたと言えるでしょう。それ以後は多分、子供に会う必要もなくなると思います。養育費も消滅するでしょう。彼は貴方との関係に集中する事が出来るようになると思います。(いや、というよりも貴方がそれを全面的に主張してよくなると言うか)


あんまり効果的なアドバイスでなくて申し訳ありません。これは是非ご主人とお互いに話し合うべき問題だと思います。
ただ・・・ご主人も貴方の事を大事に思ってる事はなんとなく伝わりました。貴方の事を一番に考えてる。先妻の子を切ろうとまで言い出してるわけだからね。(本当はそんな事許されないのかもしれない。一応、子供はいるわけだしね。でも、それは置いといての話で)
きっとご主人と話し合った方が上手くいくと思う。ここでの意見はまあ、参考ぐらいにとどめた方が良いのだと僕は思います。


一つ気になったのは、彼は貴方に子供を産んで欲しいのですか?『それなら会わなくて良い』ってのはそれも含んでいるような気がなんとなくしたので。
補足コメント
rain00

お礼率 100% (9/9)

彼は、結婚(入籍)しなくてもよいし、子供も生んでも生まなくて良い、
すべて私の判断に任せると言っています。

ただ、子供に勉強を教えたりしたかったなぁ~、と先日
言っていましたので、本音としては身近に子供がいてほしいのかも
しれないですね。現在の子供とは月に1度+@しかあっていませんので。
投稿日時:2006/12/17 22:20
お礼コメント
rain00

お礼率 100% (9/9)

ありがとうございます。

>彼には自分の子供に対する責任があるという事は認めてください
これは、まさしくおっしゃるとおりですね。
彼が養育費を支払い、面会をしていることを逆に
私は誇らしく思わなくてはならないのでしょう。
頭では理解していますが、気持ちがついていかないのですよね・・・。

>先妻との子がある程度大きくなるまでは、、、
こちらはとても参考になりました。
確かに、先妻の子が大きくなってからであれば、
私もあまり気にしなくて良くなると思います。
このアドバイスをいただいてから、考えてみました。

ただ、現実問題として、難しいのかもしれません。。
そのころは私も40代半ばですし、そこで初産する気力と体力が
ない可能性があります。妊娠能力がなくなっている
可能性もあります。さらには、同年代のママ友達は
そうそういないであろうことも心配です。


>あんまり効果的なアドバイスでなくて申し訳ありません。
いえいえ。とんでもありません。
子持ちと結婚する場合、やはり譲歩しないといけないですよね。

大変参考になりました。
アドバイスをいただいたとおり、
彼とやはり納得いくまで話し合うべきだと思いました。
投稿日時:2006/12/17 23:07
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ