• 締切済み
  • 暇なときにでも

do justice to

誰が書いたかわかりませんが、 「FIFA World Cup Trophy which do justice to the sport」 という文につきまして、 私なりに訳すと「サッカーを正当に評価するワールドカップトロフィー」になるかと思いますが、 いまいち意味が掴めません。 サッカーというスポーツを表すという意味なら素直にそう言えばいいし、 この場合の「do justice to」はどういうニュアンスで捉えれば いいのでしょうか。 どなたか良いアドバイスをお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数85
  • ありがとう数3

みんなの回答

  • 回答No.2

 コウビルド英英辞典によると,do justice to ~は,「~を正確に再現し,いかによいかを示す」となっています。  人が主語の場合は,「~を正当に評価する」になるのでしょうが,物が主語の場合は,「~をよく表している」という意味が英和辞典にも載っています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

勉強になりました。ご回答ありがとうございました。

  • 回答No.1
  • tjhiroko
  • ベストアンサー率52% (2281/4352)

do justice to...で「...の真価を十分に示す」という意味もありますので、この場合はそれで意味が通じるのではないでしょうか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございました。

関連するQ&A

  • to do him justice

    To do him justice, he is a reliable man. という文があるのですが、これを Doing him justice とすることはできますか? できないとしたら、どうしてできないのか、その理由をおねがいします。

  • come to doについて

    come to doには~するようになる意味がありますがこれは現在完了の過去から現在への継続というニュアンスが含まれている感じがします。have come to とcome toにはどんな違いがあるのですか。

  • Where do you want to go to school?

    Where do you want to go to school? という文の訳は「どこの学校に行きたいですか」で良いのでしょうか。 ちなみに上の文は、ネイティブの方が言った文です。 私が学生時代に習った文法で考えると、whereで始まる疑問文で、最後にto school と続くのは、おかしいような気がするのですが。 (Where do you want to go? なら勿論意味が分かります。) もし「どこの学校に行きたいですか」なら、たとえば Which school do you want to go? 等なら分かるのですが・・・。 私の文法理解(というか記憶)がおかしいのでしょうか。 それとも文法的にはともかく、ネイティブの人は自然によく使う表現の仕方なのでしょうか。 その場合、 Where do you want to go to a restaurant? 等も使えますか?? よろしくお願いします。

  • never fail to do

    某参考書にnever fail to doは「ついつい(悪い癖なのに)やめることができずにしてしまう」という意味、とかいてあったのですが、僕としては”私は一週間に一回叔母に手紙をかくのを忘れたことがない”とかいった感じの文のときにnever fail to doを使うイメージがあり、「~損ねたことがない」という訳しかnever fail to doという文を見て思い浮かばないのですが、これはまちがっているのでしょうか?????

  • and の意味

    「We were able to bring in all the tradition and history of the sport, and work with a talented young sculptor on the creation of the trophy as the symbol of the championship series and really a symbol of the sport.」という文があります。カンマの後の「and」を 「だから」と訳すと筋が通ります。 「このスポーツの歴史と伝統を持ち込めたから、このスポーツの トロフィーを作れた」と。 実際のところどうなのでしょうか? くわしい方いらっしゃいましたらご教示下さい。

  • I am sure to do と言えますか?

    I am sure I will catch the last train.  という文の書き換えの問題で、正解が… I am sure of catching the last train.  となっていて、もちろんこれについてOKなのですが、 I am sure to catch the last train. と言えますでしょうか? be sure to do は、He is sure to do ~などのように、主語が第三者で、「彼はきっと~だと(私は)思う。」みたいなニュアンスだと思うのですが、上の文では、「私はきっと最終電車に間に合うと、私は思う」だと思えばつじつまが合うし、どこにも不可とは書いていないのですが、そのような文が見当たらなかったので、言えるかどうかわかりませんでした。教えていただけますか? よろしくお願いします。

  • Which place do you want to go to next?

    1,Which place do you want to go to next? 2,Which place do you want to go next? 1、の英文が正しいそうですが、 nextには副詞で、「次に」という意味もあるので 2、の英文も正しいと思うのですが。。 どなたか教えて下さい。宜しくお願いいたします。

  • What's love got to do with it.

    What's love got to do with it. 古いですが、 ティナ・ターナーの What's love got to do with it. は、 愛が何なのさ!愛と何の関係があるのさ!みたいな意味と聞きました。 この文は、What is love which got to do with it. の略かと思いますが、 get to は「に到着する、仕事などを始める」と載っていました。 なぜ先の意味になるんでしょうか? 熟語の意味を調べきれない時があるのですが、皆さんはどうされていますか? 熟語の意味を網羅している辞書などがあるのでしょうか? もしおわかりになる方がいらっしゃれば、ぜひご教授ください。

  • I want to tell you what do I say の {do}って?

    お互いに英語のネイティブでなく英語を勉強している2人で会話してる時に言われた言葉です。 I want to tell you what do I say. この{do}はどういう使われ方で、この文はどういう意味か教えてください。 ※I want to tell you what I do say. の間違いではなく、意味が微妙に違うとの事です。

  • busy ~doing と busy to do

    Given that you’re too busy to do the housework, why don’t you hire a maid to do it for you? と言う文を見つけたのですが、busyのあとは現在分詞(~ing)と思っていたのですが、ニュアンス的にどうちがうのでしょうか。