• ベストアンサー
  • 困ってます

It's very nice to see you. 又はIt's very nice meeting of you.に対する返答について。

映画などで見ていると、 <It's very nice to see you. > <It's very nice meeting of you.> などの会話の返答に、 <You too. > 使われています。 私はずっと「Me too」が返答のお決まり文句だと思っていましたが、最近映画などを聞いていると「You too」だということに気がつきました。 どうして<You too. >を使うのでしょうか? 意味がわからずしっくりきません。Me tooだとどう違うのでしょうか? 教えてください。

noname#44993
noname#44993

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 英語
  • 回答数4
  • 閲覧数1649
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
noname#21327
noname#21327

You, too. =You are very nice, too. Me, too. =I'm happy to see you, too. ですかね?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お礼が遅くなって申し訳ありませんでした。 すごく早く回答をくださっていたのにお礼が遅くなって大変申し訳ありませんでした。  早くに返事を書いてくださった順に点数をつけさせていただきます。 ありがとうございました。

その他の回答 (3)

  • 回答No.4

みなさん, ハッキリした書き方をしてないのですが, Me, too. は主語が I の場合の省略として使えるものです。 It's very nice meeting of you. は主語が I ではないので, Me, too. は使えません。 しかし, It, too. とゆう言い方はありません。 したがって,It's very nice meeting of you, too. の 最後の部分を使った You, too. が使われます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お礼が遅くなって申し訳ありませんでした。 はっきりとクリアな回答で、本当にわかりやすく説明をしていただいて感謝しています。  みなさんの回答がとてもわかりやすかったので、選ぶ事ができませんでした。申し訳ありませんが、早くに返事を書いてくださった順に点数をつけさせていただきます。 ありがとうございました。

  • 回答No.3

No.2 の方がおっしゃっているように、 Nice to meet you. - You too. このYou too. はNice to meet you too.になります。 同じような内容で、I love you. - You too.があります。これが Me too になるとI love me tooになるわけで、『私も私が好きです。』になってしまいます。 Me tooは、たとえば相手が何かを好きで、あなたが相手に対して同意したりする場合に使用したりします。 I like sushi. - Me too.(寿司が好きです。-私も好きです。) I came here by bus.- Me too.(バスで来ました。-私もバスで来ました。) こんな感じですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お礼が遅くなって申し訳ありませんでした。  みなさん、とてもわかりやすい回答で、ぶことができませんでしたので、早くに返事を書いてくださった順に点数をつけさせていただきます。 ありがとうございました。

  • 回答No.2
noname#20453
noname#20453

最初に会ったときに言うのが It's nice to meet you. I'm pleased to meet you. 等でseeは普通使いません。seeは再会したときに使います。 It's nice to see you again. 始めて会った時の別れ際に言うのが It was (It's nice) meeting you. It was nice to meet you. (英国流) 二度目以降は It was (It's) nice seeing you again. お話できて楽しかったです、という場合は It was (It's) nice talking to you. It is nice seeing you again. と is を用いると別れ際ではなく、会ったときに用いられます。 他にもいろんな言い方がありますが、上記はひとつの例です。 Bad Boysからの抜粋 I'm Julie.  Julie. All right. It's nice to meet you. You too. I recognize you from every one of the photographs. You too. が使われています。これは It's nice to meet you too. を略して最後のyou tooだけを言ったものです。くだけた言い方です。別なくだけた言い方にSame here.があります。「同様に」位の意味でしょう。 一般的には、It's nice to meet you too. と言います。 It was (It's nice) meeting you. に対しても 一般的には、It was (It's nice) meeting you too. と言います。 別な映画からの抜粋 My name is Sam. Pleased to meet you. Me too. ここでは 「私も」という意味で 「me too」が使われています。「Me too」は個人的には少し子供っぽい印象があります。私なら使いません。 参考にしてください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

大変参考にさせていただきました。 とても納得のできる回答で大変役立ちました。 また、お礼が遅くなって申し訳ありませんでした。  早くに返事を書いてくださった順に点数をつけさせていただきます。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 「It's nice to see you」への返答について

    とある海外ドラマで以下のような会話がありました。 人物A:It's nice to see you. 人物B:You too. このような会話で人物Bが「Me too」と言うのはおかしいでしょうか?

  • It's nice meeting you. と It's nice to meet you. の違い

    It's nice meeting you. It's nice to meet you. 使い分けの違いがわかりません。to meet は将来的、一回性を帯びて、meeting が一般的、という理解は正しいのでしょうか?

  • Nice to see you again!への返事

    Nice to see you again!と言われ、日常英会話にうとい私は、うろたえてMe too.と言ってしまいました。ふつうにNice to see you too.とか言えばよかったと思ったんですが。ところで、前者はやっぱり変な返事ですか?

  • It's nice of you について教えて…

    It' nice of you to help me. の It は、形式主語とは違うと思います。 前の内容を指しているのでしょうか?

  • nice to meet you と nice meeting you

    こんばんは (1) (It is) nice to meet you.  → お会いできて嬉しいです。【今まさに初めて会ったところ】 (2) (It is) nice meeting you.  → お会いできてよかったです。【初めて会った人との別れ際?】 と思っているのですが、この解釈は正しいですか? 実は今日、数日前に初対面した人から葉書が届き (1)の文章がありました。 It was really nice to meet you the other day. 私の感覚だと、こうゆう場合は It was really nice meeting you the other day. かなと思ったのですが、、、。 to meet と meeting を使うのではニュアンスの違いはあるのでしょうか?? よろしくお願いします。

  • Nice to meet you.等に関する受け答

    いつもお世話になります。 今更の質問ですが初対面の相手には名前等をなのり Nice to meet you. You, too. などが一般的だと思います。 何処かで習った覚えも有るのですが最近"You, too."を忘れていました。(笑) 例文を見ると多少、言葉が付加されるとMe, tooになったり少し混乱しています。 (1)ところでこの"You, too"が概念的に理解できません。 覚えるしかないのでしょうか? また、忘れそうで…理解しやすい解釈は無いでしょうか? (2)主語がIt以外となった場合 I am glad to meet you. の場合、受け答えはこれもYou, too なのでしょうか?この場合Me, tooの方がいいと思うのですが… (3)初対面の最初の挨拶では(2)の場合はI amですが 初対面、最初の挨拶は (It is) nice to meet you. と言う現在系の感覚ですよね? It wasはどういう時でしょうか?別れ際ですよね! その場合はmeet/seeどちらが適切でしょうか? 仕事など会えなくとも、電話ではお世話になるかも知れない。 とか相手によって使い分けがあるのでしょうか? (4)その他、nice以外もyou, tooでしょうか? It is a pleasure to meet you.など (5)例文にあったのですが前置きや後に若干の文があった場合、 Nice to meet you. I've heard a lot about you. Me, too. I wanted to meet you so much. この場合の受け答えで You, too. I wanted to meet you so much. はおかしいですか? (6)二度目にあう挨拶、 Nice to see you. も当然、 You tooですよね! (7)その他挨拶、主に"Nice to meet/see you"他のセンテンスに関する一般的な注意があたら教えてください。 例えばビジネス的な会話に適切な挨拶とかYou tooではなくフルにセンテンスを言った方が失礼にあたらないのでしょうか? 土日にお礼等をする事になると思います。 ご教授の程、宜しくお願いします。

  • nice meeting you

    (It was (a)) nice meeting you について英語の専門家に文法的に明確な説明をお願いします。  1. youの格は何か、その前にwithが要るのでは。 2. aの有無によってmeetingの意味はどうなるか。

  • Nice to meet you. の使い方教えてください。

    Nice to meet you.  と Nice meeting you.  のニュアンスの違いを教えてください。

  • Nice to meet youの受け答え

    Nice to meet you. に対して and you too. という受け答え方を ネイティブが言うことは ありえますか?   .....もしありえる場合.....  Nice to meet you too. とのニュアンスの違いは? 教えてください。

  • That’s very kind of you to say.

    「そう言ってくれるのはとてもありがたい。」という気持ちを表わすのに次のような表現を耳にします。 1. It’s very kind of you to say so. 2. That’s very kind of you to say. 3. That’s very kind of you to say so. このうちの2の英文についてお尋ねします。 このthatは (あ)3の文の主語のthatと同様、「そういってくれた(あるいは「…くれる」)という事実、あるいは出来事を指しているのでしょうか? (い)それとも、相手の発した言葉そのものを指しており、形の上では文の主語であるものの意味上は動詞sayの目的語と考えるべきものでしょうか?