• 締切済み
  • すぐに回答を!

土地の境界線

今まで住んでいた家と土地を売って引越しをするのですが、 その際に境界線の事でトラブルが起きています。 家の裏の土地(他人の土地)との境界線で法務局からその土地の持ち主から印鑑をもらわないといけないということを言われ、私の両親がその持ち主に印鑑を貰いに行きましたが、そこの持ち主が近所でも評判のトラブルメーカーで今回も嫌な予感がしてましたがヤッパリ居留守を使われ出てきませんでした。 それが行く度に居留守を使われ、困っています。 このままだと家と土地を売る契約自体が白紙になり余計なお金が掛かってしまうと両親が言っていました。 印鑑が必要な書類の名前はわかりませんが、なんとかして印鑑を貰いたいので今回質問させていただきました。 ヤッパリ弁護士さんに相談した方が良いのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数279
  • ありがとう数2

みんなの回答

  • 回答No.4
  • 0083n
  • ベストアンサー率11% (2/18)

>法務局からその土地の持ち主から印鑑をもらわないといけないということを言われ 何の書類に印鑑が必要なのでしょうか? 隣地との境界を確定したいのでしょうか。 土地を売却する場合、隣地との境界を確定させる事は必須条件ではありません。 買主との契約で引渡しまでに境界を画定させる事になっているのでしょうか。 >余計なお金が掛かってしまうと 「余計なお金」となんでしょう?不動産屋の仲介料でしょうか。仲介手数料は成功報酬なので支払う必要は無いと思います。 トラブルメーカーから印鑑を貰うのが難しいなら、印鑑を貰わずに、かつ余計なお金のかけずに土地建物を売却する方法を質問してみてはいかがでしょうか。 (もうすこし情報を整理して質問しないと的確に答えられる人は少ないと思います) 弁護士費用も「余計なお金」だと思いますが。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
noname#19073
noname#19073

地積更正やら合筆、分筆の登記において、法務局から隣接地との筆界確認書を求められるということはあるのですが、売却するにあたってお隣りの印鑑が必要な法務局提出用書類って何ですかね? そこをもう少しクリアにした方が良いのでは? 弁護士に相談しようが土地家屋調査士に相談しようが、印鑑を付かない人は付きません(笑) 金銭要求というのもふざけた話ですね。 どうしても筆界確定が必要ならば、2さんが書かれている筆界特定制度を利用する方法もありますが、多少の時間と費用負担は覚悟しなければなりません。 この方法を用いれば、隣人の印鑑など不要となりますが、隣人が万一訴訟を起こすなどするとまた厄介です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

御返答ありがとうございます。 私もどういった書類なのか分かっていない状況で、ただ両親から「印鑑が要るのに押してくれない」といわれました。 もう少し詳しく聞いてから質問すれば良かったと反省しています。 ヤッパリ利害が無い状態では弁護士に相談しようが土地家屋調査士に相談しようが押さない人は押さないんですかね・・・・ もう少し詳しく聞いてからもう一度質問させて頂きたいと思います。 どうもすみませんでした。

  • 回答No.2

平成17年4月に筆界特定制度がスタートしました。 最寄りの法務局の一度聞いてください。 ↓ http://www.moj.go.jp/MINJI/minji104.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • ascii
  • ベストアンサー率30% (16/52)

弁護士よりも土地家屋調査士の方が適任だと思われます。 法務局辺りで地元の土地家屋調査士協会を教えてもらって評判の良い方にお願いしてはいかがでしょうか。 お寿司を握ってもらうのなら和食の達人よりも寿司職人にお願いするのと同じだと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速の御回答ありがとうございます 早速調べてみます、この土地の持ち主には印鑑を押してもらうだけで 利害は一切発生しないみたいなんですが、なんせトラブルメーカーなんでどうやらお金を要求してくる可能性が大のようです。

関連するQ&A

  • 土地の境界線について

    両親が所有している土地の境界線でもめています。 私の両親が年を取ってきて現在の土地を売却し長兄の近くに引っ越す計画をしています。 土地の売却先は決まっているのですが右隣との境界線でもめています。同意をしてくれないのです。 境界線に杭が打ってあるのですが隣がその杭は地震で動いたと言って同意してくれません。(論理的な話ができない)  隣の旦那さんが生きてたときは口頭で合意し塀を立てたのですが(その時も隣の奥さんは強烈に文句を言っていた)今は隣の旦那さんが亡くなっていて(その時に合意を文書で残してればよかったのですが)埒があきません。話をしに行っても居留守を使って会ってくれません。 売却先の業者も何回かコンタクトを取ろうとしていたのですが今はあきらめており、私達で話を決めてくださいといわれています。 そこで質問なのですがこのような場合の対応はどのようにすれば良いのでしょうか? やはり裁判で決着する必要があるでしょうか? その時に準備することや 期間および費用等はどのように考えればよろしいでしょうか。 よろしくお願いします。

  • 隣接境界線証明書について

    先日、法務局の人が親戚の人の家に来て隣接境界線証明書に実印を押して印鑑証明を付けて渡してくださいと言ってきたそうです。 細かいことまでは聞いていませんが、確かに少し前に境界線確定?の立会いをしたそうです。その隣接境界線証明書には測量図でしょうか、図が添付してありました。 親戚の人は土地のことなので慎重に扱わなければならないと言っていましたが、年配のためよくわからないので、次回は法務局の人の話しを私も一緒に聞いた上でその書類を提出するかどうか検討する予定です。 このサイトの回答で、印鑑証明にも何のための印鑑証明かを記しておくと少しは安心だというのを知りましたが、この隣接境界線証明書を提出したことで、何か他にデメリットや気をつけるべきことはあるでしょうか。 すみませんがアドバイスをよろしくお願いします。

  • 土地の境界線の確認について

    両親所有の土地に隣接して県の宿舎がありましたが、その建物と土地が某官庁へと譲渡されたようです。 数年前、県の建物を新築する時にも境界線を確認しましたが、今回また境界線の確定が必要なようで先日立ち会って確認してきました。 境界線の確定にあたって印鑑証明を求められ少々面倒に思いましたが必要な事と理解しました。 しかし代理で尋ねてくる測量会社の話では相手からは土地の図面のコピーしかもらえないようです。 こちらが印鑑証明まで提出するのに相手が図面のコピーだけというのはおかしくはないでしょうか? 個人同士の境界線の確認ならばお互いに印鑑証明を交わすものだと思うのですが官庁は違うのでしょうか? 土地に関する印鑑証明には慎重になってしまいこちらが一方的に印鑑証明付きの書類を提出するにはためらいがあります。 安心するためにも某官庁側からもらえるような法的な書類があれば教えてください。 官庁だからといって図面のコピーだけで済ませるのはおかしいと思います。 なにかこちらから要求できることがあるかアドバイスをお願いします。

  • 土地の境界線

    先日、裏のお宅の建て直しに伴い、境界線を決める立会いをしてほしいとの依頼があり立ち会いました。事前に法務局にうちの地籍測量図があるか確認に行きましたがありませんでした。 ただ、調査士の方から、買った当初の書類と実際の土地を比べると、うちの土地が15平米減って裏のお宅の土地は増えているとのことでした。東京で15平米は大きいですよね。 調査士の方からは、何か買った当初の測量図はないかと聞かれましたが、それらしきものはありません。同時に時効なのでどうにもならないとも言われました。 そうは言っても、そう聞いた以上は何ともすっきりしません。 このまま判をつくのも・・・と、いった気持ちです。 固定資産税も今まで多く払ってきたのに・・・馬鹿みたいですよね。 裏の方は、早くハンをついて欲しいのだとは思いますが・・・。 こういった場合、ちゃんとした境界線を調べることはできないのでしょうか? また、減ってしまっている土地は戻ってこないのでしょうか? あと、これは誰にどうやって相談すれば良いのでしょうか? どなたか、お分かりになる方がいたら教えてください。 宜しくお願いします。

  • 土地の境界線

    平成16年に建物つきで土地を購入したのですが、元の地主が測量し、私どもの建物が地主の土地に出ていることで土地家屋調査士の立会いで境界線を確認し、そのとき境界線から出ている説明を受け、借りていることで確認書に印鑑を押しましたが出ている部分を壊して境界線から内側に戻さないといけないのですか? 元の地主から平成1年にMさんが買って平成16年に私どもが購入しました。もともと出ている状態で購入しました。どのような条件になっているのか今ではMさんと地主は現在は亡くなっていません。 知合いに相談したところ20年間、請求などが無かった場合は権利が建物を持っているほうが有利と聞きましたが不動産ごとは素人なのでどのようにしたらいいのか分かりません。詳しい方教えてください。よろしくお願いします。

  • 土地境界線について

    昨年暮れ、お隣が土地を売るとの事で境界線確認をし確認書作成しました。 しかし、新地主が「旧建物を壊した際に境界線がずれた」と言って、 2月21日に改めて測量確認に立ち会いました。(新地主は来ませんでした) 少し我が家に入り込みました。 ちょっと一抹の不安があったのですが、 まさか境界線ギリギリに家は建てないだろうと思っていたのです。 我が家は建物は建っておらず、境界線よりだいぶ内側にフェンスをはって、 駐車場にしております。 3月21日現場に行ってみたら、 境界線ギリギリにブロック塀(2~3段くらいでした)を建てて、 もう家の基礎が出来上がっていました。びっくりしました。 そこで、私側でも測量をした方がいいと思い、 3月22日に測量士さんに相談し、3月27日に見積もりが出来、 4月2日(今日)測量するつもりでしたが、雨のため延期。 9日になってしまいました。 延期の連絡があった際、「早くやらないと建築がどんどん進んでいるのでは?」 と言ったのですが、 「早くやります」と言われただけ。大丈夫でしょうか。 9日よりも早くやってくれる測量士さんに依頼しなおすのは失礼でしょうか。 今の測量士さんにはキャンセルする場合、見積もり手数料は支払うつもりです。 今日、現場に行ってくるつもりですが、怖いです。 私としては、家が建ってしまう前に、はっきりしておきたいです。 もともと借地だったここらへんは、 地主が底値を売る際に境界線確認はしてあります。 だから今回もやりやすかったみたいです。 私が依頼した測量士さんも「すでに杭があるから、安くすみますよ」 と言ってくれていました。 私が問題にしている境界線は、 お隣はもちろん私の土地にも建物があったし、 道路側ではなく奥まった部分の境界なので、 大地主が境界線をやってくれた時には、杭はうてなかったのです。 我が家が駐車場にした時、 微妙な部分の境界にはコンクリなどで固めて杭をうつなどはしませんでした。 測量士を変更しても失礼ではないか。 すぐにやってくれる測量士はいるか。 この2件の質問、宜しくお願いします。

  • 土地の境界線について教えてください

    みなさん教えてください。 今、隣の家と少しもめています。 もめている原因は、土地の境界線でです。 昔、隣の家が境界線ぎりぎりまで家を建てるようにしたようで 水道管を通すことができなかったので、私の土地の下に水道管を 通さして下さいとお願いされて、許可したようです。(許可したのは私の叔父です) 今、私の家の周りを工事することになり、今まで普通に使っていた場所の下に隣の家の水道管があることは、聞いていましたが、隣の人がいきなり「ここは自分の土地だ」と主張してきました。 隣の人は、叔父が許可した人の息子で、その昔のことを言っても 「そんなはずはない」、「人の家の下に水道管がある訳はない」と 言ってきます。 境界の杭とかもなく、叔父が許可した証明などもなく、口約束だけなので困っています。 隣の人ともめたくはありませんが、そんな事を今言われても、今後も 心配です。 測量士などに頼むのがよい方法かどうかをお聞きしたいです。 またもっとよい解決策などあれば教えていただきたく。 みなさんよろしくお願いいたします。

  • 土地の境界線を作ろうといわれ 土地が小さくされて

    隣人と土地の境界線を決めることになりましたが・・・・今の境界となっている 溝(水路) とは違ってきました どうしたら良いでしょうか? 昔 先祖が隣人と交換した土地があります その土地の図面が今の土地の大きさが違うからというのです 交換した土地には 20cmほどのコンクリートの溝(水路)がありそこが普通に境界となってお互いが生活してきました 最近になって隣人が境界を決めようと 土地の図面の面積 尺度を照らし合わせると 溝から当方よりに入ったところでないといけないと言ってきました 話し合い(当方は入っていません)の結果 溝の当方寄りの10cmくらいのコンクリートセンター上が 境界線となったようですが 私は立ち会っていないので  向こうの細かな言い分はよく分かりません しかし 固定資産税は私が払っているわけで 今まで溝全体が基準となって交換した土地である以上は 溝の真ん中が 基準線でないとおかしくないでしょうか?昔の先人の事ですから図って交換したわけではなく 現在でも 溝が基本にになっていました 役場の今の図面はしっかり計ったという確証もなく それを基準にするのはどうかと思いますが 50m以上の長さの溝で単純に土地の面積にしても 500平米を取られてしまい 税金はそのままとなるわけで おかしな こんなばかげた話はあるでしょうか??個人的には溝を斜めに印して 境界を決ればいいとおもっていますが もう 隣人は 業者に依頼して 印を打ち込んで 決めてしまいました こんな決め方でいいのでしょうか?変更は出来ないのでしょうか?教えてください 補足 まだ印鑑は押していないと思われます

  • 土地の境界線の件ですが、

    土地の境界線の件ですが、 実家の前後隣の家が境界線からでてるので金をよこせと言ってきて困っています。わざわざ測量するのも費用がいるので、小額なのではらっているようです。古い土地で最初に実家がたっていたはずなのでおかしいとはおもいつつそのままになっています。しかし相続するときにはどうにかしたいのですが、よい考えがうかびません。どなたか良い方法御存じのかたアドバイスおねがいします。

  • 土地の境界線超えについて

    南北に長い土地を購入し新築一戸建てを建設予定です。 北の隣の家が境界線より50センチほど控えて家を建てられています。(敷地ぎりぎりに建てたつもりが、計測し直すと実際は敷地内に控えてつくられていたそうです。) 我が家の土地がやや斜めになっており、西から東にかけて、東側の方は50センチほど、西になるにつれて、20センチほどななめに控えて北の隣の方の塀(ブロック)が積んであります。 北西が一番土が上がっていて、北東になるにつれて盛り土が50センチほど必要になるそうです。 そこで、工務店の方からの提案として、我が家の敷地内ぎりぎりにブロックを積んで盛り土をしたとしても、北の家の方は20センチ少々の土地の使いようがないため、変な隙間(北の家の方のブロックから我が家のブロックの隙間)をあけるより、境界線を越えることになるが、北の家の方のブロックの背中合わせに我が家のブロックをつくり家を建てた方が良いといわれました。(まだ、北の家のかたには何も言ってないので、了解を得てからになる話ですが・・)  そうなると、単純に境界線を超えて家を建てることになるのです。 何かトラブルが起きないか不安です。 しかし、変な隙間をあけて土地を造成し、その50から20センチの隙間に子供が物を落として取れなくなる。。というの大変だなと思います。 これから長く住む土地ですし、隣人とのトラブルはなるべく避けたいのが一番です。 子どもの代になってトラブルが起きるのもいやですし、この場合どのような対策をとるべきでしょうか。 どなたかアドバイスお願いいたします。