• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

自殺の語源は?

  • 質問No.23016
  • 閲覧数425
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 85% (18/21)

何かの放送で聞いたのですが「自殺」と言わずに「自死」と言いました。英語では kill oneself なのですが、日本語では「殺」を使わず「自裁」、「自決」などの言葉かあります。それでは、
 「自殺」は
 1)日本古来の和語ですか。それとも法律用語なのですか。
 2)漢語での出典はあるのですか。
 3)いつ頃から使われたのですか。特に江戸時代の用法はどうでしたか。
 4)これからは「自殺」ではなく「自死」が使われるようになるのですか。
 誰か答えてください。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 46% (1678/3631)

こたえ
1.「和語」でも「法律用語」ありません。「漢語」です。法律に「電気」という言葉があっても、「法律用語」とはいいません。
2.「春秋左氏伝、莊公十九年及び昭公ニ七年」にあります。
3.日本では、神皇正統記や江戸時代の節用集(簡易字引)、歌舞伎(裙模様沖津白波)に用例があります。
4.ならないでしょう。
補足コメント
dragon-2

お礼率 85% (18/21)

自殺が「漢語」でかなり古くから使われたきたのはわかりました。参考のURLでは自死・自裁が自殺に対して「古風」と書かれていますが、自殺の方が古い言い方なのですか。「自殺」一般に頻繁に使われだしたのは最近なのですか。
投稿日時:2000/12/30 20:12
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ