解決済み

ピアノの曲の仕上げ

  • 暇なときにでも
  • 質問No.2300588
  • 閲覧数242
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

コンクールや発表会に弾く曲が完成間近になるとレッスンを持ってもらっている先生とは別の先生に仕上げ?
をしてもらう・・・。
レッスンを受けることがありますよね。

普段受け持っている先生より難易度の高い音大あたりを出た先生にお願いされ見ていただく場合はその先生のレベルが上で難易度の高い指導ができるんだなぁと思いますが、同じ音大(双方のレベルはわかりません)を出ている先生にお願いするのはお互いの中であの先生は私より良く出来る、指導が上手だから・・・とかその他何かあるものなのでしょうか。

指導の視点を変えるという意味でお願いするだけなのでしょうか?
同じ音大ならお互いの生徒で仕上げをし合うのでしょうか?

いつもいろんなところから頼まれている人が同じなので同じ音大出でも他の先生が認めるレベルなのかなぁと思いまして。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1

ベストアンサー率 80% (4/5)

指導力が高い低いの問題ではないと思います。

曲の解釈は人によって違いますから、他の人に見てもらうことで刺激を受けたり、その先生が気づかない点を指摘してもらったりしてモチベーションを上げたりするために見てもらうのでは?同じ先生だと慣れて気づかない部分もありますから。

僕は音楽系の大学に通っていますが、ピアノの試験前は学生同士で弾き合い会をして意見をもらったりしますよ。
お礼コメント
noname#173992

ご回答ありがとうございます。
娘がピアノのレッスンに身が入らなくなりつつあるので、個人レッスンの先生を変えてみるのも選択肢にあるかなぁ・・と思ったものですから。

弾いたり、曲の解釈のレベルがすばらしいもさることながら相性がありますよね。
もう少し頑張ってもらうことにします。
投稿日時 - 2006-07-28 17:38:31
感謝経済、優待交換9月20日スタート
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ