• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

SANとNAS

最近表題につき勉強しているのですが・・ 良く書籍で「SANとNASの併用は可能、適材適所で使用」とあります。 では実際どういった用途でNASは実運用されているのか 大変気になっています。 NASは「ファイルサーバー」であるけどSAN同様 「ストレージ」なんですよね。NASについては ・TCP/IP使用なのでSANより低速 ・ファイルレベルIOなのでSANより低速 ・SANの代替になりえる製品はあるらしい 実際の提案・運用などで両者の使い分けにつき アドバイス頂ければ幸いです、

noname#46520
noname#46520

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数668
  • ありがとう数0

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
  • dder
  • ベストアンサー率100% (1/1)

まずは言葉の定義から ・NAS Network Attached Storage ・SAN Storage Area Network   (…間違ってないな うん) で質問はNASはSANより低速で何に用いられるのか? (…解釈が違っていたらすみません。) まずNASは  ・ファイルサーバーでNICや管理ユーティリテーを搭載している。  ・ネットワーク上のクライアント(パソコンなど)から影響を受ける  (ネットワークのトラフィックによりパフォーマンス性能が変わる)  ・すごく簡単に導入出来る、異種OS同士もOK、でもデータはバラバラ  ・障害の際、原因特定や復旧連絡、ベンダー切り分けなど運用負担増  ・ようは共有ハードディスクの増設 (ちょっと便利)  SANは  ・パフォーマンスは優位(専用ネットワークでブロック転送するから)  ・データの管理が楽(差分・世代バックアップ、一元化、仮想テープなど)  ・ストレージベンダーを特定し運用は楽、導入は高い  ・システム、データの安定目的(運用の安定化) 位かな、(個人主観だけど) >実際の提案・運用などで両者の使い分けにつき これは難しい、対象システムがDBなど利用のオンラインならSAN決定 データ管理や運用管理の簡略だけならNASでも出来る。 これらに金銭的余裕があるかが問題、 話を法人利用に仮定して 会社のデータでクリティカルならSANを勧めます。 部署内やチーム内でバックアップレベルの目的ならNASで十分 DAS(直接接続)から変わる目的が利便性程度なら導入注意が必要

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • SANとNASの構成

    SANとNASの構成 現在、社内システムの刷新に向け、インフラ知識を整理しています。 ストレージを購入するにあたり、SANとNASの違いについて調査をしています。 SANは「1台のストレージ」を複数のサーバで共有する、例えばサーバが3台あるとしたら LUN1 サーバAに割り当て LUN2 サーバBに割り当て LUN3 サーバCに割り当て のようにストレージ筐体内で、領域の区分け(ゾーニング)が可能であると思っています。 (HAクラスタのように、2台のサーバで1LUNを使用するには専用のファイルシステムが必要) 一方でNASですが、領域の構成のしくみが良く理解できてません。 SANのようにLUNをサーバ毎に作成し、 LUN1 Windows用領域 (NTFSでZ:\として公開) LUN2 Linux用領域 (ext3で/backupとして公開)  LUN3 HP-UX用領域 (JFSで/freeとして公開)  のような構成イメージで合っていますでしょうか?。 認識が違う点などありましたら、ご指摘頂けると助かります。 どうぞよろしくお願いします。

  • NASについて教えてください。

    NASについて教えてください。  お世話になります。  我が家では、マシンを3台運用しているのですが、そのバックアップ態勢がよろしくなく、また、データの一元管理という点からみても非常に不便な状況になっています。更に、itunesで1万曲もの楽曲を管理しているのに、その保全対策が万全ではありませんでした。  そこで、このたびNASを導入することによって、問題を解決しようと考えています。  また、将来的にNASが経年で旧式になった場合には、ブルーレイ・レコーダーの補助ストレージとしても有効活用したいという野望を少々抱いております。  で、具体的には、バッファローの「LS-Q1.0TL/1D」を購入し、最初からついている1TBのHDDをはずし、WesternDigitalの2TBの「WD20EARS(667GP)」を4機セットして、RAID1×2による4TBのストレージとして使用してはどうかと言う結論に至りました。  しかし、ショップの店員さんへ訊いても不明な点があり、躊躇しています。  そこで、次の点についてご存じの方がいらしたら、どうかご教示いただけないでしょうか? Q1.  「LS-Q1.0TL/1D」にセットできる1機のHDDの容量の限界は、何TBなのでしょうか?  2TBのHDDをセットしても、きちんと認識できるでしょうか? Q2.  「LS-Q1.0TL/1D」のカタログスペックを見ますと、「DTCP-IP」(著作権保護技術の規格)に対応していないような気がします。  やはり、「型落ち」なので、対応していないのでしょうか?  それとも、私の認識が間違っているのでしょうか? Q3.  私の用途から見て、「LS-Q1.0TL/1D」よりも適した、お勧めの「NAS」はありませんでしょうか?   お勧めがあれば、どうかご教示ください。  また、そろそろ、「LS-Q1.0TL/1D」の後継機種が発売されそうなのでしょうか?(発売されるなら待った方が良いような気もしています。) Q4.  「データの一元管理及び共有」という目的から考えるとNASやファイルサーバの採用が適当であると思われます。  しかし、一方、「データやシステムボリュームのバックアップ」という目的から考えると、単なる「大容量の外付けHDDラック」の方が「いざというとき」に使い勝手が良いようにも思えます。  (例えば、DHCP役であるルータがダウンしてしまったり、自宅のネット環境がトラブってしまったりしたら、NASを使っていることが逆に不便を招くような気もします。また、NAS自体のデータが破損してしまった場合の復旧コストも無視できません。)  ぶっちゃけ、どっちが良いのでしょう?(独断と偏見で結構です。ご意見ください。)   ネットに繋げればNASとして機能し、USBで繋げば外付けHDDとして認識されるようなストレージがあれば一番良いのでしょうが、そんなものあるのでしょうか?     以上です。  どうかよろしくお願いします。 

  • PHP、JavaScript、どちらでも処理可能な場合の選択法

    javascriptとPHPの使い分けについてにお聞きします。 ソースを隠すことのできるPHPと、 クライアントサイドスクリプトの強みを持つjavascript。 それぞれの特長を活かし、適材適所に使い分ける、 ということは分かっているつもりです。 その上でお聞きしたいことがあります。 どちらの言語でも可能な処理(ブラウザに時刻を表示する等)の場合には、 一体どちらを使うべきでしょうか。 考え方の指針をどなたかお与え下さい。 ソースを隠すことに重きを置かない場合、 処理速度の速さなど、パフォーマンス面で優れた方を、 ケースバイケースでチョイスしていけたらと思っています。

    • ベストアンサー
    • PHP

その他の回答 (2)

  • 回答No.2

SAN・・・ファイバチャネルで接続、速度重視、値段が高い NAS・・・LANケーブルで接続、お手軽、値段が安い たとえばAPサーバを冗長構成にして、DBサーバをファイバで接続、なんて提案はしますね。 NASはどちらかと言うと、共有ファイルサーバのような形で利用しますね。DBサーバみたいにそのサーバに「役割」を持たすものは、自分はあまりNASとは言わないですね(中身はNASかもしれないですが)。 会社での共有ファイルサーバとか、最近一般向けでも発売されている「ネットワークストレージ」や「玄箱」はNASの一種ですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

こちらをどうぞ。

参考URL:
http://www.atmarkit.co.jp/fsys/keyword/007san_nas/007san_nas.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • NASに保存した動画ファイルをみんなで観たい

    この質問を閲覧いただき有難うございます。 会社のイベントとして運動会を10月に行います。運動会の模様をビデオに採り、その動画ファイルを NASに保存し、参加できなかった人に観ていただこうと考えています。 このNASは業務用のファイルサーバーとして運用しています。 1.NASに保存した動画ファイルを再生(視聴)する時に、他の利用者がファイルサーバー内の   ファイルを使用するときに支障がでますか(ファイルを開くのに時間がかかる等)。 2.複数の人が同時に動画ファイルを再生することができますか。その時に他のファイルを使用   する際に支障がでますか。 もし、1.2の支障がでた場合、どのような解決策があるのか教えていただきたいのです。 どうぞ、宜しくお願いいたします。

  • 【日本語の質問です】

    【日本語の質問です】 以前、会社の同僚からの社内連絡メールで、書いてあった言葉が思い出せません。 どなたか、お分かりになる方教えてください。 意味は、「各自必要な人は添付の資料をご使用ください。」 こちらを、適材適所のような四文字で表しておりました。 自分でも、辞書やネットで調べてみましたが分かりませんでした。 国語が得意、という友達に聞いても分からない。とのことでした。 よろしくお願いいたします。

  • NASに付ける 外付けHDDについて

    いつも参考にさせて頂いて助かっております パソコン知識は初級者レベルしかないのですが、会社でパソコン周りの担当として働いております。 十数台のパソコンが繋がれているネットワークの会社でファイルサーバーとしてNAS(WindowsServer2016)も使用しております。 しかし、NAS内に普段はあまり使わないデータ(主に写真や動画など)も眠っております。その容量は大きく バックアップデータも大量になってしまう為、NAS外に保管したいと思っております。 そこで、外付けHDDを考えたのですが、1万前後の外付けHDDには 対応OSにWindowsServer系 の表示はありませんでした。 伺いたいのは ・Windows10や7に対応している外付けHDDは WindowsServer で使用しても動作するのでしょうか 運用として ・ネットワーク接続者が閲覧できるように NASにUSB接続して運用 ・CD-DVDでバックアップを作成しておく 専門の方で無くても分かる知識かもしれませんが、ご教授頂けると助かります

  • LinuxベースNASのディレクトリーの命名則

    NASのディレクトリーの命名則について質問です。 私はLinux及びサーバー関係の使用・運用実績は全くありません。 今回、IODATAのLinuxベースのNASを購入し、NASの中に従業員の名前のディレクトリーを作成します。 NASを使用する予定のPCはMacとWindowsです。 Windowsのユーザーアカウント名は、記号のない英文字数字の人と、氏名をローマ字綴りとし、苗字と名前をドットで区切ったアカウント名の人がいます。 質問です。 (1)IODATAのNASの命名則はLinuxに準じるので、NASの運用では問題の無いことは確認していますが、現状のユーザーアカウント名でいうと「suzuki.ichiro」のようなアカウント名というのは、Linuxのファイルサーバーの運用という広い点で問題ないのでしょうか。 ドットが連続しているとか名前の先頭にあるということはありません。 (2)一般的に、サーバー構築や管理をされる技術のある人がファイルサーバー内に従業員の氏名や従業員番号などが、ある程度明示される命名則でディレクトリを作成する局面がある場合、どのような命名則を使用しているのでしょうか。 ドットは使わないとか、ドットではなくアンダーバーにするとか、日本語は使わないとか、何でも構いませんのでご意見いただければと思います。 よろしくお願いいたします。

  • NAS導入の問題点とは。

    今後社員数が増える予定であり、ファイルサーバーの入れ替えを検討中です。現在のファイルサーバーのOSがサーバー用ではなく、アクセス数が10に制限されているため、アクセスできない場合が出てきており、早急に対応が必要です。 Windows Strage Serverが搭載されているNASを購入しようと考え、付き合いのあるシステム会社数社に意見を聞きました。すると「セキュリティーレベルが低いので当社がアドバイスする場合は必ず、通常のサーバーマシーンをお勧めしている。」とか「部署ごとにアクセス制限をつけたい場合など、運用が不便なのでサーバーマシーンをお勧めする」とか「プライバシーマークを取得する際には問題になる可能性がある」などといわれました。 素人ながらWindows Strage Server搭載のNASについて調べても、セキュリティーやアクセス制限などの問題があるようには思えません。 システム会社の方が指摘する問題は適切なのでしょうか。他にも何か使用上の不都合が考えられるようであれば教えてください。 ちなみに社員数は2-3年の間で最大で20名に増えることを想定しており、ファイルサーバー上の情報を業務上多様するため重いのは実務上耐えられず、保有する情報は個人情報が多いためセキュリティーレベルは高いことが望ましいです。

  • ファイルサーバ容量を増やす方法

    会社で管理しているファイルサーバが枯渇しています。 Dドライブを主に使用していますが、ハードディスクをサーバ内に増設することができません。 解決策として、外付け、またはNAS等のストレージを使用、などあると思いますが、USB等による外付けはレスポンス等の低下が懸念されます。 サーバ運用管理的な側面でいうと、どのような方法が一般的なのでしょうか?

  • ファイルサーバ(Samba・NAS)の運用について

    ファイルサーバの運用についてご教示ください。 私は職員400名程度の地方自治体でネットワーク管理等を担当しており、現在、ファイルサーバの構築を検討しています。しかし、ベンダーにファイルサーバを立てていただく予算もつけていないので、余ったPCにLinuxをインストールしてSambaファイルサーバを作るか、NASを購入するか迷っています。 そこで、次のような運用をする場合には、セキュリティ面や運用管理面を考慮するとどちらが適しているかご教示いただけないでしょうか。また、ファイルサーバを運用するにあたり注意点等がございましたら、合わせてご教示いただけますと幸甚です。 お手数おかけしますが、よろしくお願い致します。 ■フォルダ構成 ・全部署共通フォルダ  職員全員で使用するデータ(申請書等)を格納  アクセス権限なし ・各課用フォルダ(40課程度)  各課の業務に関するデータや個人データを格納  アクセス権限あり。所属部署以外は読み書き不可。もしくは読み込みのみ。 ■システム構成 ・不要なデータによる肥大化を防ぐため各フォルダにデータの保存容量制限を設ける。 ・IPアドレスによるアクセス制限を設ける。 ・定期バックアップあり。 ■捕捉 ・ActiveDirectoryは導入しておりません。

  • 急いでます!希望職務について

    就職活動中の大学3年の者です。 ある会社で配られた履歴書欄に「希望職務について(どんな仕事がしたい)」がありますが、これはどのように書いたら良いのでしょうか? そこの募集は事務職か総合職で、私は事務職を希望しています。その会社だから出来る職務を書くのか、それとも「総務」「パソコンを使用した事務」などと言った一般的な職務を書くのでしょうか? その会社に魅力を感じて応募するので、職務は適材適所で会社に決めてもらえれば良いなぁという感じなんです。(入れればの話ですが・・・) なので具体的にやりたいことというのは難しくて・・・。 少し急なので、多くの回答をいただけるとうれしいです(_ _)

  • 野田政権は日本国の存亡に関わる大切な国防を司どり、

    中国の軍事脅威に対する日米安保の強化、東シナ海のガス田開発、尖閣諸島問題、普天間基地の米海兵隊移設、自衛隊の海外派遣や武器使用、武器輸出規制など多くの問題解決に重要なポストである防衛大臣に、適材適所とい言いながら、なぜ何時も無知・無能な人物を任命するのか?

  • 社内のネットとは別に無線LANでNAS運用

    社内ネットワークにとは別に無線LANにて 開発用データを保存するNASを部で運用したいと 考えております。 会社のネット管理部門には許可をもらっている のですが、社内ネットと併用で無線ランは 使えるのか?という点で悩んでおります。 状況は 各PC(ノートPCなので無線搭載) にはIPアドレスが設定されている。 NASは自分の部署内のみ閲覧という事に したいのです。 社内ネットと無線ランの同時使用は 可能なのでしょうか? 教えてください。 また、注意する点があればご教授 願います。 よろしくお願いします。