• 締切済み
  • すぐに回答を!

日銀の為替介入

日銀は為替介入をして円を売ってドル買いをして円安を誘導していますが、いつまでもドルを持っているわけにはいかないのでいつかはドルを売らないといけないと思うのですがドルを売って円を買ったら円高になって差し引き0になると思うのですがどうなんでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数253
  • ありがとう数2

みんなの回答

  • 回答No.3
  • sudacyu
  • ベストアンサー率35% (687/1961)

 No2です。補足します。  日銀が1ドル100円で円売りし、1ドル120円でドル売りすれば、円とドルの為替は120円~1ドル~100円の間で安定します。そして、介入して売って買うサイクル1回に付き、1ドルで20円の利益が出るわけです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 為替介入時、誰がドルを売ってくれるの?

    日本政府は過去に数兆という単位で大量のドルを買い付け円安誘導を行って来ました。 この時、ドルを売る側は多額の円を買い付けることになるわけですので、将来を見越して損をしないという見込みが必要であり、リスクを取ることになります。 兆単位のリスクを背負うことが出来る機関は限られていると思います。 日本政府による為替介入時、どこの組織が多額のドルを売ってくれているの? またそのドルを売ってくれる多額のドルを保有しているところって、日本政府みたいに為替介入みたいなことして円高誘導したり、ドル高誘導したりして儲けたりしてないのですか?

  • 中銀の為替介入について

    ちょっとわかりづらいので日本の場合で例えて質問させていただきます。 円安を抑制するために日銀が為替介入したとしたら 日本円を買うということになって、 市中の日本円を回収した(またはそれに近い状態)ということにはなるのでしょうか? その逆も同じことが言えるのでしょうか?

  • 為替介入 米ドル円 以外も同じような動きをする。

    今日為替介入がありましたが、政府は円売り米ドル買いをしたとの発表でしたが、 他のドルも同じような動きをするのはなぜですか?

  • 回答No.2
  • sudacyu
  • ベストアンサー率35% (687/1961)

 日銀は円を発行しているので、大量の円資金があります。  為替が円高になって、日本経済に極端な悪影響がでる場合、円売りを行います。またドル高となって原料の輸入価格が高くなるような場合は、ドル売りを行います。  日銀が1ドル=100円で円売りし、1ドル=120円のときドルを売ったとすると、差し引き20円のもうけです。(手数料は考えないものとして。)  日銀の介入は10億ドルといったような巨額の単位で行なうことが多いので、この場合は200億円の利益です。  このように、日銀のような桁外れの資金力のある中央銀行が介入すると、為替投機をしている民間銀行や投資ファンドは大損し、中央銀行はその気になればいくらでももうけられます。(中央銀行は、市場の自然調節機能を重視しているため、普通は通貨介入を極力避けます。)  ですから、一旦中央銀行が介入してくれば、為替を操作しようとしている投機ファンドなどは、操作を止め大人しくなり、為替相場が安定するのです。  尚、中央銀行が為替介入で上げた利益は、中央銀行から国庫納付金として国に吸い上げられ、国家予算に組み込まれます。  

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • at9_am
  • ベストアンサー率40% (1540/3760)

> ドルを売って円を買ったら円高になって差し引き0になる その通りです。 政府介入はこの種のことが少なくありません。例えば不況時の公共事業にせよ、国債を発行するのであれば結局後で税金としてとるので同じ事で、差し引き0です。 ただし、少なくとも山谷の平準化は出来ます。景気の山谷を例に取れば、好況期の山をある程度小さくしても不況期の谷を浅くする方が理に適っている場合が多いです。 この山谷を出来るだけ小さくすることが一つの目標なので、差し引き0であっても行う意味があるのです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 為替介入で差損がでたときの責任

    為替介入で差損がでたときの責任 先日、日銀(財務省)が為替介入をしました。 円安になればいいのですが、 また、円高に触れれば、資産が目減りします。 この場合、誰が責任を取るのでしょうか?

  • 日銀介入

    日銀介入というのがありますが、ドル売り円買いをするのは円安のときだと聞いたのですが、円安で円の価値が下がっている時にどうしてドルを売って円を買うのですか。そもそも何の為にそういったことをするのでしょうか。また、ドル買い円売りはどうですか。経済には疎くて分かりません。教えてください。

  • 為替介入について

    教えてください。 なぜ こんなに円高で輸出企業が厳しい状況にあるのに日銀は為替介入をしないのですか?

  • 為替介入のやり方について

    為替介入のやり方について 政府や日銀が為替介入すると円相場が急激に変動するのですが、 急変しないような介入方法はできないのでしょうか。 1日50銭を目標に10日で5円変えるとうことは出来ないのでしょうか。

  • 為替介入を知っている、大臣や日銀関係者は…

    為替介入を知っている、大臣や日銀関係者はぼろもうけできますよね?

  • 日銀の為替介入と外国の反応

    日銀の為替介入と外国の反応 日銀がこの前、円高に介入しました。このとき、欧米から非難されていましたが、理由がわかりません。 事前に日銀は為替に介入しない、などの協定を結んでいたなら非難される理由になるかもしれませんが、 日銀が自国の通貨に介入することのなにがまずいのでしょうか?経済には詳しくないのでだれか教えてくれませんか?よろしくお願いいたします。

  • いくらで為替介入が行われそうでしょうか?

    今円高になっていますが、いくらぐらいで日銀が為替介入をすると 予想されますでしょうか? 詳しい方の予想値をきいてみたいです。

  • なぜ日銀は無限の為替介入ができないか

    米ドル、ユーロが弱いため、日銀の介入も効果が出ないといわれます。 しかし、法律論は別にして、日銀が無限のペーパーマネーを発行して、日銀の目標とするレートまで為替介入すれば、少なくともターゲットとした通貨(ドル)とのリンクは可能であるはずなのに、なぜそのような行動をとらないのでしょうか? 例えば、1ドル=77円の状況で、介入によって、80円まで戻したとすると、ここで介入した為替益は、そのまま国庫に入るわけで、税収不足も潤うでしょう。 ドルを買っても、それを市場に回さなければ、帳簿上のドル資産が増えただけで、市場での通貨流通量が増えるわけではないので、狂乱インフレにはつながらないと思います。輸入品の実質値上げにはなるでしょうが、それとて狂乱インフレまではいかないでしょう。

  • 先日の為替介入について

    先日の為替介入について 為替介入がありましたが、おそらく9月の中間決算の為に、85円前後を維持する為と思われますが、中間決算の場合、9月末で一旦、締めると思われますが、10月に入ってからも為替介入はあると思われますか? 予想で良いので、ご教示頂ければと思います。 個人的には、9月の間は資金サイズの大きい投入はあると思いますが、10月に入ると、そのサイズを小さくしての投入があるのでは?と予想しております。

  • 為替介入について

    為替介入について 為替介入で政府が「みんな80円を突破すれば介入するとみていたはずなので意外性を狙った」と言っていました。 これってどういう意味なんでしょうか? 市場の虚をついた方が政府にとって都合がいいように捉えることができますがなぜ都合がいいかわかりません。 経済についてわからないことばかりなのでどなたかご回答お願いします。

専門家に質問してみよう