• 締切済み
  • 暇なときにでも

抵当権のある建物の滅失登記はできる?

この度、古屋付き土地を購入しました。 建替えるにあたって、自分でできる登記は自分でしようと思っています。 滅失登記も自分でやろうと思っているのですが、現在建物には不動産を購入したときに銀行の抵当権がついています。抵当権の付いている建物について滅失登記はできるのでしょうか? 滅失登記が所有権登記に対するものではなく表示登記に対するものだとすれば、抵当権に関係なく登記できると思うのですが。 また、できるとすればその抵当権はどこにいってしまうのでしょう?新しい建物の保存登記をすれば自動的についてくる?なんてことはないと思うのですが。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数6
  • 閲覧数10792
  • ありがとう数4

みんなの回答

  • 回答No.6

>滅失登記+抵当権抹消登記で余計にお金がかかりますよね。滅失登記だけで済むのなら 生きている抵当権はどうなる? 不可能

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 抵当権設定されている古家の滅失登記について

    古家つき土地を購入し、建物を新築中です。種々の登記手続きのうち、できるものについては自分でやって費用節約をしたいと考えており、まずは古家の滅失登記の手続きについて調べています。タイトルにあるとおり、抵当権設定されている古家の滅失登記についてご教示下さい。 <現在の状況> ・古家つきの土地を購入し、古家の取り壊しが終わり某大手ハウスメーカーで建物を建築中。 ・中古住宅としての売り出しだったので、売買契約は土地+建物としての契約 ・土地、古家とも所有権は移転済み ・土地購入時の借入に伴い、土地と古家の両方に抵当権が設定 今後の登記手続きですが、抵当権設定されている建物を勝手に滅失できないのかとも思い、素人考えとして以下のような段取りを想定していました。 (1) 古家の抵当権抹消登記 (2) 古家の滅失登記 (3) 新築建物の表題登記 (4) 建物保存登記 (5) 建物への抵当権設定登記 ところが、いろいろ調べてみると、(1)は不要で、抵当権設定したまま滅失登記はできると書いてあるHPが見られます。 そこで教えて頂きたいのですが、 ・本当に抵当権設定したまま滅失登記はできるのか? ・抵当権設定したまま滅失登記をするとその抵当権はどこへ行ってしまうのか? ・抵当権設定したまま登記記録が閉鎖されて、後々困ることはないのか? ・滅失登記申請において、抵当権設定されていない建物の申請と比べて、手続き上申請書類等で違いはないのか? よろしくお願いします。

  • 抵当権抹消と滅失登記

    お世話になります、ご教授ください。 建物を解体する予定ですが、銀行の抵当権が付いています。 1.抵当権付のまま解体して問題がありますか?滅失登記は可能ですか? 2.銀行に抹消について了解をもらう予定ですが、その後解体、滅失登記の流れを教えてください。

  • 抵当権設定のある建物の滅失登記について

    この度、親の名義の家を建て直すことになり解体工事が終了したところです。 滅失登記を自分で行うべく書類を揃えたのですが、解体した建物の登記簿謄本を見たところまだ抵当権設定がされたままなのです。支払いは何年も前に全て終わっています。抵当権抹消をせずにこのまま滅失登記をしてもよいのでしょうか。その場合抵当権は自然になくなると考えてもよいのでしょうか。 ちなみに立て替えた後の建物の名義は私です。 どうぞよろしくお願いいたします。

  • 回答No.5

3番回答者です。今までの他の回答者様とのやり取りも含め、当方、どうやら問題の解釈を取り違えているのかと思い、再度投稿です。 >「古家付き・・・」債務者は全然他人で、今度、新たに質問者様と融資元と契約、設定するのに、他人が債務者。抹消登記のみが実行されていないのを整理してから、新たな抵当権設定登記をするのだと解釈していたのですけど、・・質問者様が債務者の抵当権登記なのですか? ならばべつに、滅失建物に、こだわる必要がないのでしゃないでしょうか? 新築建物の表示が出来ない(建物の位置が登記上、重なる)ならともかく、 新築建物・・・表示登記申請・・しっかり、現地確認した後登記になります。(同一敷地内に建物が内事も判明・・・その後に滅失登記でも間に合います。・・・中には、滅失申請をしないと、登記済みとしない登記官もいらしゃいますが。新築物件さえ登記になれば知らん振りする方がおおいので。)と抵当権はどこに・・・ですが、今、ある抵当権の債務者が質問者様なら、自動的にはないですが、新築建物も共同の担保として加える手続きとなるのではないかと。まぁ表示に関しては可能??←普通、代理人(事務所)を本人依頼、その後銀行からも依頼が適正か、連絡が入りますものね。でも保存登記以降は融資元と取引の先生が代理するようになるでしょうね。 確かに節約になるのでしょうけど、色色な面から捕らえるとどこで節約になっているかは疑問が残ります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 滅失登記にこだわっているのではなく、家を解体したらしなきゃいけない滅失登記、それ自体は難しいことじゃないので、問題がなければ自分でやろうかと思っていただけのことです。滅失しなければ建替えた建物の表示の登記が出来ないようですが。 抵当権の連続性を考えると、銀行は古屋の滅失登記→新築の表示の登記→保存登記→新しい家に抵当権設定までを一緒に済ませなきゃいけないですものね。もともと抵当権設定を自分でやる気はなく、自分で簡単にできる登記なら自分でやろうと思った話なので、同時実行がひつようなら司法書士にお願いすることになると思います。

  • 回答No.4

>抵当権の付いている建物について滅失登記はできるのでしょうか? 銀行(抵当権者)の同意の同意書を「抵当権抹消登記申請書」に添付し、抹消後に「滅失登記」の順になります。 >できるとすればその抵当権はどこにいってしまうのでしょう?新しい建物の保存登記をすれば自動的についてくる?なんてことはないと思うのですが。 と言う事は、借金がまだある?ですね。 であれば、銀行は「あなたを信用しません。」 自分ところの、お抱え司法書士に全てを任せると思いますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

回答ありがとうございます。 借金がまだあるというよりも、ローン契約したばかりです。建替えるつもりで購入していることは銀行も知っています。 銀行が信用しないのは分かる気がします。仮に司法書士にお願いするとして、先に抵当権抹消登記が必要ならば、滅失登記+抵当権抹消登記で余計にお金がかかりますよね。滅失登記だけで済むのならばその分かかるお金が節約できるかと思います。

  • 回答No.3

ベスト回答が出ているところ、むしかえすようで申し訳ありませんが、 滅失→現在建物そのものがない。存在しないものの所有権もないし、抵当権もない。建物の滅失登記申請が可能。これはこれでいいでしょいうけど。 実際問題として、建替え→建物の表示登記もご自身で申請なさるのでしょうか? と、今回、滅失(まだ取り壊し前かもしれませんが)建物の抵当権と同じ抵当がその、うわものだけでおさまっていますか??地べた(その土地)にもついていないのでしょうか?・・・普通、土地のみはあっても建物のみとはかんがえられません。建替え・・・ローンは使用しないで新築なさるのかによると思います。融資先で、本人に表示登記、ましてや抵当権設定登記はさせないでしょう。代理人を指定してくのではないでしょうか?代理人が入るのであれば、まとめて依頼してもいかがと思いますが。その上でなぜこの手続きが必要なのか自身で調べ、説明を求めていき、仕事はプロに落ち度なく迅速に処理してもらうなんてのはどうでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

回答ありがとうございます。 抵当権設定は当然、土地と建物の両方についています。また、銀行からは建物はあるから抵当権を設定するが、担保価値はないと言われています。 自分でしようと思っているのは、滅失登記、表示登記で、できれば保存登記もしてしまいたいと考えています。抵当権設定の登記は、ローン実行が伴いますので司法書士に依頼するつもりです。

  • 回答No.2
  • mahopie
  • ベストアンサー率64% (563/872)

古屋付土地を銀行融資で購入されたとのことであり、現状は土地・建物が共同担保として抵当権が設定されている筈です。建物の物理的な解体工事は所有者の判断で可能ですが、登記上では「滅失登記」という手続が必要であり、通常登記実務では抵当権者の合意書を取り対応しています。(金融実務では担保権者の合意が必須と思い込んでいましたが、知人の司法書士からは登記法上は担保権者の合意書なしでも滅失登記はできるが、職務の円滑化・トラブル防止より担保権者の合意書を取っているとのことでした) 今後当然上物を新築する際には、銀行から融資を受けることになるものと予想しますので、一連の流れの最初の段階から融資銀行への報告と了解を取り付けておく方がスムーズに流れていくと考えます。 登記上の流れとしては、土地・建物共同担保での抵当権設定 →建物部分の担保解除・土地のみに担保設定 →新築物件への追加的共同担保の設定で土地・新築建物へ抵当権設定、 という流れを取ります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

回答ありがとうございます。現状、土地建物の両方に抵当権が設定されています。もともと壊す予定で、ローン契約時にもそれは言ってあり「建物があるので抵当権設定しますが、担保価値があるとは思っていないので解体しても問題ありませんよ」と口頭では言われています。 まぁ、口頭のやり取りですし、建物の物理的な解体のことを言ったのであって、滅失の登記のことを言ったわけではないのですがね。建物の建替えには追加融資が必要なので、壊すよりも前に銀行に相談することにします。 滅失登記の前に抵当権抹消登記が必要だと、手続きがワンステップ複雑になってしまうため、質問させていただきました。

  • 回答No.1

http://www.kaitai-ueno.com/qa01.html ここの下から2つ目が参考になりませんでしょうか? 弁済が済んでいるかどうかで違うようですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 弁済が済んでいる場合はこれでいいのですが、 済んでいない場合なので、ちょっとこれだけではわからない感じです。

関連するQ&A

  • 建物の滅失登記について

    友人の父(昨年10月死亡)の所有住宅(登記済み・抵当権等なし・土地は他人名義)を取壊す予定をしていますが、本来は相続登記の上、建物の滅失登記のしなければならないのでしょうか。取り壊してそのままにしておいてよいものか。父の名で建物の滅失登記を申請してよいものか。いずれも時間と経費のかからない方法で将来に問題のないようにしたいのですが、ご教示ください。

  • 抵当権設定ありの建物を立て替えた場合

    私は不動産に関し、素人なのですが、近隣問題により、ある不動産の登記簿謄本を閲覧しました。 その折りのことなのですが。 この不動産の土地及び建物の両方に対し、登記簿謄本権利部(乙部)に銀行の抵当権が設定されております。 設定されたのは昭和47年です。 その後、昭和60年、建物は建て替えされています。 しかし、この新しい建物の登記は現在までされていません。 ですから、建物は以前の物件のままです。 で、お聞きしたいのですが。 (1)銀行に了解なしに、抵当権が設定されている建物を壊し、新しい建物を建築した場合、法的に問題はないのでしょうか? (2)仮に、銀行が了解している場合、新しい建物の登記をしないと言うことはありえるのでしょうか? お手数ですが、お教え下さい。

  • 店舗用建物の購入を考えていますが、抵当権があり価格交渉ができないらしいです

    とある場所の売店舗(土地は所有権)の購入を考えております。 土地と建物含めて3600万と出ておりました。土地面積はかなり小さいです。 素人ながら、あまり当てにならない事もあるらしい路線価(平成20年分)で計算した所、およそ2000万でした。建物は3年前に建てたばかりらしいです。 自分なりに不動産屋さんにせめて2000万円台から3000万円にならないかなと聞いてみたところ、抵当権がついているのでその価格で購入してもあなたの物にはなりませんよ(所有権は銀行のまま?)とかなんとか言われました。 なんか騙されてるのか何なのかよくわかりませんが、気になった事が二つあります。 一、 建物の価格もあるかと思いますが、かなり狭い土地に立ってる建物が付いたとして、路線価とこんなにかけ離れる物なのでしょうか。 二、 抵当権があり、且つ所有権を自分の物にしたい場合で価格交渉する手段なんかは無いのでしょうか。 これからこの話を進めるか否か皆様のご意見を頂いてから、第三者の不動産関係の方に相談するか決めようと思いますので、どうかよろしくお願い致します。

  • 初めまして。抵当権で分からないところがあります、、

    抵当権についてです。 AはBに対する借金を担保するために甲土、乙建物に共同抵当をつけていることとします 問題に 抵当権設定前から甲土、乙建物をAが所有していたが 抵当権設定後に、乙建物が取り壊され、甲土地上にAが両建物を建築し なんら両建物に担保権が設定されないまま、甲土の抵当権が実行された場合 両建物について法定地上権は成立しない。正解 (1)私はもともと抵当権者が法定地上権を成立することを承知してると思うので 法定地上権は建物が滅失して同様の建物が建築された場合でもいいから成立すると 答えてしまったのですが、、、 ↑ (2)これは設定後、建物が滅失し同様の建物が建築された場合でもいいってもちろん 同一の所有者じゃなきゃダメなんですよね? だって、別々なら土地利用権などが設定されてると思うし法定地上権に頼る必要ないと思うからです。 (3)ってことは、両建物がAの所有って書いてあれば正解ってこと ですか? (4)または、新建物に抵当権を設定すればまた成立するってことですよね? (5)ってことは両建物はAの所有にあるとか新建物に抵当権つけたとか記載されて いなかったからこの問題は×ってことですか? 質問攻めすみません、、(1)、(2)、(3)、(4)、(5)ってできれば詳しくアドバイスお願いします、、 あとこれが最後なのですが、、 抵当権設定前から甲地をABが共有し、乙建物はAが単独所有していた場合 甲地の抵当権がAの持分についてのみ設定されてものである場合、実行されても 法定地上権は成立しない。正解 これって乙建物にBも住んでいればつまり共有してれば成立するってことですか、、? 分かりやすく教えてください、、 抵当権が少し苦手てお恥ずかしいです、

  • 抵当権抹消登記について

    数年前に父親がアパート一棟ローンで建設しました。 最初土地に抵当権が付き、数か月後、追加担保で建物にも抵当権が付きました。 最初は土地も建物も父親名義です。 数年後土地の一部を子供(私)に贈与して土地は共有名義になりました。 建物は父親1人で変更ありません。 最近ローンの返済が終了しました。抵当権を抹消しようと思います。今回父親に頼まれ私(子供)で行いたいと思います。銀行からも書類をいただきました。銀行からもらった書類は (1)委任状1枚 (2)(根)抵当権設定契約解除証書 (3)抵当権設定契約書 (4)抵当権追加設定契約書 (5)代表者事項証明書 (6)登記識別情報通知(土地) (7)登記識別情報通知(建物) 1枚で申請できるみたいなのですが、登記申請書の書き方がわかりません。 全部事項証明書には土地の順位番号が2番、建物は1番です。 まず登記申請書の「登記の目的」はなんて書けば良いのですか? 登記申請書の「権利者」の欄は父親と私の住所・名前を書けば良いですか? 私は土地を父親と共有で所有していますが建物は父親1人の名義ですが。。 銀行からもらった委任状の1部は自分で記載しないといけません。、しかし鉛筆で銀行側が記載してくれたのですが、土地の抵当権を設定した日付、法務局の名前、受付番号、解除した日付しか書いていないのですが、その委任状でOKなのですか?建物の抵当権を設定した日付、法務局の名前、受付番号は必要ないのでしょうか?それとも自分で記載するのでしょうか?土地の抵当権を解除したら共同担保なので自動的に建物も解除になるのでしょうか? ちなみに建物も土地も抵当権が解除された日は同じです。 お答えお願いします。

  • 抵当権の設定は土地と建物?

    土地を購入後、建物を建てました。土地の購入時に建物の金額を含めを一括で2500万を銀行から借り入れています。最初に土地の登記を行い、その際に2500万の抵当権を設定しています。今度、建物の登記を行うのですが、その際に建物にも2500万の抵当権を設定する必要があるのでしょうか? 皆様、ご教授お願い申し上げます。

  • 登記のない抵当権と登記のある抵当権

     AはBに対する貸金債権を担保するために、B所有の土地甲に抵当権の設定をうけたが、登記を行わなかった。  その後、Cもまた抵当権の設定を受け、第一位抵当権を登記した後、競売手続きを行った。  この場合、Bに対する債権者Dが他にいた場合、優先弁済の順序はどうなるのでしょうか。  先に抵当権設定を受けてはいたが、登記をしていなかったAが登記を先にしたBに劣後するのは177条により当然として、AとCの優先関係はどうなるのでしょうか。  ここでも、177条から対抗力を備えていないAはDに対して自分の抵当権を主張できないと考えるならば、AとCは同順位になり、結局 C>A=D となるのでしょうか?? ご教授お願いします。

  • 抵当権設定と住宅ローンのこと

    どなたかお詳しい方、教えてください。 親族名義の土地に私名義の新築を建築します。(親族名義のまま) 銀行で、住宅ローンを利用します。 銀行からいただいた司法書士の先生の費用内訳で分からない部分があるので教えてください。 1抵当権設定(債務額4千万) 2抵当権変更 3所有権保存(250m2) 4抵当権追加設定 5建物表題登記 6登録免許税軽減証明書 ★私の認識 1により、親族名義の土地の抵当権が銀行に設定される。 建物が完成したら、5により登記された建物を3で保存する。 登記・保存された建物の抵当権を私から銀行へ4により、追加設定する。 では、2の「抵当権変更」は、いつ、何のために、何から何へ変更するのでしょうか? また、6の証明書は、いつの段階で、何のために必要となりますか? そして、私の認識はあっておりますか? よろしくお願いします。

  • 抵当権設定されている建物の売買。

    教えて下さい。 お願いします。 40年前の抵当権が設定されたままの建物があります。 住宅ローンで設定されたものです。 すでに銀行への支払いは終了しておりますが、 抵当権の抹消をせずに、現在に至っております。 銀行で抵当権抹消の書類をとろうと思ったのですが、 本人ではないため、とれませんでした。 建物の持ち主本人は現在入院中で銀行へ出向くこともできません。 そもそも 抵当権設定されている建物は売買できないのでしょうか?  所有権移転登記というものができないのでしょうか?  古い建物ですので、購入後、    すぐに解体するつもりです。    抵当権設定された建物を解体したら       なにか罪になるのでしょうか?

  • 抵当権について

    抵当権について質問させていただきます。 新築マンションを購入しようと契約するときになって、1ヶ月半ほど入居が遅れるというのです。 理由は購入マンションの土地が銀行の抵当に入っているらしく、 建物が完成したので建物も銀行の抵当に入るので登記に時間がかかるので入居が遅れると行くのですが、 それは普通のことなのでしょうか?。 お手数ですがご存じの方がいましたら教えていただけませんか?。 よろしくお願いいたします。

専門家に質問してみよう