• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

オーディオにこだわる人は電源などはどうしているんでしょうか?

昔、何かの本で読んだ記憶があるんですが、オーディオにこだわるひとは、ケーブルはもとより、電源にもこだわるようなことが書かれていたように思います。 この電源にこだわるというのは、どういう意味で、どういった効果があるんでしょうか? 例えば、アンプの電源は他と共用しないでアンプ専用の線にするとか、壁の中の電気ケーブルを太いもの(2.0?)にするとか、判る範囲で教えてください。 また、そういった人はアース付のコンセントにするんですか?(オーディオ機器にアース線があるかすら知らないんですが・・・) うろ覚えの質問で悪いのですが、よろしくお願いします。 新築にあたり、もし間に合うようなら、老後の楽しみのために、その辺も施工してもらおうかと思っています。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数157
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

こんにちは。 電源インピーダンスというものがあります。 これは、例えば10Aまで流せる電源で、1Aの出力中でも、急に2Aになったりした時、電流出力がどの程度ついて行けるか、その時に電圧変動がどの位あるか、というもので、オームという単位で表し、数字が低い程よいわけです。 音の大小に応じて急激に電流も変化するので、電源がそれについていけないと、スピーカーの振動もその分、減るので、音が脚色されてしまいます。 極端な場合には「クリップ」といって、音が大きくなった所で「ザザッ」って感じの雑音になってしまいます。 電源からの配線が長くなると、単純に直流抵抗だけでも増えますから、太くしたり、線を複数引いたりという工夫が行われます。 専用の線を引くのは、他の機器からノイズを貰いにくくするためです。 コンセントのアースは、ノイズの種類によって、有効な場合と無効な場合がありますが、ちょっとでも可能性のあるものを無くす、という点ではアース付きにする意味はあります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

難しいですが、参考になりました。

関連するQ&A

  • オーディオ用の電源コンセント

     よくオーディオシステムで音質の向上の方法で、スピーカーケーブルやピンケーブルの交換、電源ケーブルや電源コンセントの交換ををすると良くなると聞きますが、スピーカーやピンケーブルは実際に行い音質が良くなりました。  そこで、次に電源関係をグレードアップしたいと思っています。  オーディオ用の電源コンセントやケーブルは、殆どがアース付きの3Pタイプなのですが、我が家のコンセントは2Pで中を覗いてみてもアース線はコンセント裏まできていませんでした。    3Pタイプの壁コンセントに取り替える際は、もちろんアースをとらないと意味ないですよね^^;  このような場合はどうすれば良いのでしょうか?  また、コンセントの交換をされている方はどのようにしていますか?

  • オーディオの電源

    オーディオの電源の入れ方次第で音が変わると聞きました。 そんなに違うものでしょうか? 一般家庭にある電源コンセントで左右どちらがプラスでどちらがマイナス或いはアース か私には分かりません オーディオ初心者にも分かる様に教えて下さい。 お願いします。

  • オーディオの電源

    本来100ボルト電源のオーディオ(アンプ、CDプレイヤー)に昇圧器を使い115ボルトで使用したら悪影響ありますか?仮に何かメリットありますか? 後、電源アース接地するメリットと抵抗値を低くすればするほど音は変化しますか?教えて下さい。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3
noname#155689

賃貸マンションに住んでいるので、電気関係はあまり手が出せませんが とりあえず、壁コンセントはオーディオグレードと呼ばれるモノに変えています。 http://joshinweb.jp/av/hiend_pl1.html 効果は・・・分かりませんorz おまけに壁コンを変えたことで満足して うっかり極性チェックせずに接続しちゃって、1ヶ月気がつかなかったとか 馬鹿なことやってますしね。 それから、アンプを繋げている壁コンセントと CDを繋げている壁コンセントは分けています。 でも、根元は一緒ですから、単なる気休めでしかないのかもorz 電気工事が出来るなら、アースは必ずとりたいです。 輸入機器や高級機器のプラグは普通3ピンです。 アンプの電気供給は他と分けたいです>自家発電が一番イイといいますよね。 > この電源にこだわるというのは、どういう意味で、どういった効果があるんでしょうか? オーディオの世界には訳の分からないチューニング機材等も多種あり 私も半分遊びでやってますから眉唾で読んで欲しいのですが オーディオにおいて電気というのは 車でいえばガソリン、人間でいえば血液にあたるもので これが劣悪(汚れていたりすると)だと実力を発揮できない、というのです。 まあ、そういわれればその通りかな、と思いますし SN比が改善され、音場が広くなったような気もします。 でも、気のせいじゃない?と言われるとそのような気もするし いろいろいじったんで接点がきれいになった、とか そんな些細なことが原因かも知れないし・・・ ともあれ、はまりだすと、良質な電気を確保すべく コレがよいといわれると試さずにはいられなくなります。 もう、実験くんの世界ですよ。実験が趣味みたいになっている。 私は、何か音楽を楽しみたいといった最初の動機から外れてきている気がしてきたので ケーブルと壁コンを変えたところで止めています。 何か、また最近レゾナンスチップとか貼ってみようかな?とか よからぬ思いがフツフツと湧いているんですけどね。 新築、というきっかけがあるのでしたら 少しだけこだわってみるのもイイと思いますが 泥沼にはまらないように気をつけて下さいね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

こうならないように気をつけます。 でも、とりあえず、アースだけでも取り付けてみようと思っています。

  • 回答No.2

電圧を200Vにするという話じゃないですか? 以前、自分も興味がありました。 とても分かりやすく解説がされているので参考にどうぞ。

参考URL:
http://homepage1.nifty.com/ModernJazzNavigator/audio/b41.htm

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

読んでみたのですが。。。。嵌ると怖いんでしょうね。

関連するQ&A

  • オーディオに電源ノイズ

    オーディオ使用中にスイッチングノイズに悩まされています。蛍光灯、炊飯器、冷蔵庫の作動時は特に酷いです。(バッチン)この前ノイズハーベスター(P.S.オーディオ)買いました。効果ありません。オーディオ電源アース接地したいのですがアース付きコンセントまでは自分の部屋から居間を通り玄関からお風呂場迄のコンセントでアース接地は厳しいです。何かよい方法ありますか? 後、ノイズ対策商品オススメ等教え下さい。ちなみにトランスの購入は考えてはいないです。よろしくお願いします。

  • オーディオ用電源工事について教えてください(新築)

    またオーディオ歴は浅いのですが、将来はデビアレを導入しようと考えています。 現在新築を計画中でして、どうせやるなら上流からオーディオ的考慮をしたいと思っています。 こだわりる人はとことんこだわるようですが、財力が無いので 「オーディオ専用の部品ではなく一般部品を用いてどのようにオーディオ的考慮が出来るかに興味があります」 以下他のホームページなどを見ながら、まとめさせていただきました。 電柱~分電盤 電柱から家までの引き込み線は38スケア 分電盤 屋内のオーディオ専用分電盤へは22スケア オーディオ用の分電盤に電気を引き込み、ここでオーディオ用の電源と一般機器用の電源を分けて、この下流に一般用の分電盤を置きます。オーディオ用コンセントまでは5.5スケア 分電盤の型番はなにがよいのでしょうか。 分電盤~コンセント WN1318 一般用のコンセントは通常のものを使用予定です。 アース 一般用回路とアースとは別に設置する。 コンセントから最短距離で接地棒を地面に埋める。その周りに木炭を埋める 一般用配線 赤白と黒白の電力を均等に 極性をあわせる ご指摘やアイデアなんでも結構ですので、アドバイス頂けたらと思います。よろしくお願いします。

  • オーディオ電源アースの取り方

    御多忙の処恐ですが、基本的に「オーディオは音を良くする為にはアースを取った方が良い」と 言われましたが私の住んでいる処は7階建ての6階なので直接土の地面からアースを取ることが出来ません「取れなければ取らなくても良い?」との話も聞いた事が有りますが如何な物なのでしょうか 壁のコンセントにはアースが接続されているとも聞きますがやはり心配なので伺いたいのですが 上記私の住まいの様な場所で簡単に電源アースを取る方法をご教授願います。 尚、オーディオに関しては土素人な者で宜しく先輩諸氏のお教えを伺いたいと思いますので宜しくお願い致します。

  • 車のオーディオ ウーファーについて質問です

    車のオーディオ ウーファーについて質問です 先日大きいウーファーとアンプをオークションで購入しました アンプに三種類配線が付いてきました 赤と黄色の6メートルくらいある太めの線 おそらくバッ直の線 ピンが付いてるオーディオからアンプに付ける線 わからないのが 茶色ぽい色の線があります 長さもあまり長くないし 多分アースだとおもうのですがアースはアンプから取れば良いのでしょうか?? また詳しい取り付け方を教えていただけないでしょうか?? よろしくお願いします(>_<)

  • オーディオルームのアース施工について

    新築に伴い、オーディオルームを設置する予定です。 オーディオルームのコンセントにアースを引き込もうと思うのですが、オーディオ機器に適した抵抗値(100オーム?)まで持っていくには、基礎部分の配筋を利用した躯体アースにしたほうがよいのではと施工業者に言われました。 1.強電(水周り)のアースは、アース棒での施工でも必要な抵抗値は確保できるのでしょうか?一般的な家庭のアース工事というのはどのような形で行われることが多いのでしょうか? 2.オーディオルームでは楽器録音用にパソコンも使用したいと思っています。楽器の録音に使うものなので、出来るだけいい音で使えるように配慮したいのですが、パソコンのアースも他のオーディオと共通にして問題ないでしょうか?それともパソコン特有のノイズによる他のオーディオへの影響を考えて、強電(水周り)のものと共通にしたほうがいいのでしょうか? 一応施工業者にも相談しましたが、結論が出ませんでした。 識者の方、ご意見方よろしくお願いいたします。

  • オーディオ配線から電気が来なくなってしまいました

    ワゴンR(MC21S)なんですが、 オーディオ配線から電気が来なくなってしまいました。 テスターで3つ調べました。 ・オーディオ配線のアースの線とACCの線 ・オーディオ配線のアースの線とイルミの線 ・オーディオ配線のアースの線と常時電源の線 どれも通電しません。 事の経緯です。 オーディオを新しいものに変えようとしていたんですが、 ハーネスが無かったので、1本ずつ接続しました。 とりあえず動作チェックしようと思い、キーをACCの位置にしたところ、 アースを繋いでおくのと、ラジオの線を繋ぐのを忘れていました。 この時、ラジオの線がアースの役目をしてしまったのか、 オーディオの金属部とラジオの線がぶつかった時に、 オーディオに電源が入り、接触部でバチバチと火花が出ました。 その後繋ぎ直したのですが、電源が入りませんでした。 オーディオ本体については、本体のヒューズが飛んでいなかったので たぶん無事かなと思ってるのですが、 それよりもオーディオ配線に電気が来ていないのが気になります。 オーディオ配線から電気を取っている他のものにも電気が来なくなってしまいました。 オーディオ配線用のヒューズってあるのでしょうか? ヒューズボックスにオーディオという欄がなくこまってます。 でもそもそもオーディオ配線ってACCやイルミ、常時電源の配線を オーディオ接続時に楽にできるようにまとめてあるものだと思うんですね。 だから、ヒューズをチェックするならそれぞれのヒューズを見るべきだと思うんです。 そう思って、一応全てのヒューズはチェックしたのですが、 切れているものがありませんでした。 チェックしたことは、 ・テスターが壊れていないか、バッテリーで確認 ・前述の3つ ・以前のオーディオで再配線してみて通電しないことを確認 ・ヒューズボックスのACCなど切れていないことを確認 何か疑うところってあるでしょうか?

  • PCのオーディオ電源のとり方でPCがフリーズします

    デスクトップPCの外部オーディオシステムの電源はどのように取っているのか教えてください。 昔のPCはPC自体にAC電源コンセントがついていて、これにオーディオ装置を差し込むと、PCの電源Onと同時にオーディオ電源も入りました。 現在のPCはこの電源コンセントがないので、皆さんどのようにしているのか知りたいです。 私の希望はPC電源On、Offと同時にオーディオもOn,Offにしたいのです。 現状は、先にオーディオ電源を入れて次にPCをOnするようにしているのですが、時々オーディオを入れ忘れて後で入れてしまうと、しばしば途中画面がフリーズしてしまい、メモリの抜差し等やらないと簡単に復帰してくれません。 又、別のPCではフリーズまではしないのですが、オーディオ電源を入れた瞬間画面が黒くなり気持ちが悪いです。 このオーディオ入力コネクタをオシロスコープで見ると、電源Onで100mV&#65374;1Vのパルスが発生していて、これがいたずらをしているようです。ACコンセントを逆に差すとアースの関係か1台目は解決しましたが、別の一台は変わりません。 セパレートトランスを使うとか、完全なアースを引くなどすればいいのかも知れませんが、我が家では簡単にいきません。 以上、皆様の状況を教えてください。

  • 電源強化

    アンプやスピーカそしてDAコンバータと揃ってきました。 次は、電源やケーブルだ。 マンション住まいでコンセントにアース端子がありません。 このような環境で電源を強化しても効果があるのでしょうか。 また、電源を強化したとき、具体的に音にどのような効果があるのでしょうか。 ノイズがのりにくくなるのは想像できますが。

  • オーディオ専用電源の効果

    お世話になります。 十数年頑張ってくれたDENONのプリメインアンプが壊れ、Marantz AirBowAMP-1 を購入しました。 エイジング前にも関わらず音質が好みの方向に変わり満足しています。 さて、アンプ新調に伴い電源部の見直しを検討しています。 現在は 壁コンセント(アース無し)2口×2で、アンプ、CDP、テレビ、HEOSLINKが刺さっています。(いずれも純正の電源ケーブル) 我家の分電盤が比較的近くにあるため、空いているブレーカーからアンプ、CDP、HEOSLINK用に直接電源をとろうかと思っています(アースも)が、果たしてそれだけの効果があるのかどうか。 効果について、経験、電線のおすすめ等アドバイスいただけると嬉しく存じます。 宜しくお願い致します。 (ペーパーですが第二種電気工事士は取得しています)

  • 自作オーディオアンプの電源について。

    自作オーディオアンプの電源について。 プリメインアンプの製作を考えているのですが、電源トランスとアンプ基板を別々のケースに収めたいと思っています。 そこで質問があります。 一般的な自作アンプで 電源とアンプ基板を別々のケースに収める場合は、電源部には必ずと言っていいほど[トランス+整流器+平滑用コンデンサー] という一体型モジュールになっている例をよく見かけます。 果たして、これがベストな方法なのでしょうか? この場合、電源モジュールとアンプ基板をつなぐケーブルからノイズが混入してしまう事を考慮し、アンプ部にも更に平滑コンデンサーをつけることが多いために更にコストが掛かります。 それなら電源モジュール部を 1:トランスのみ 2:トランス+整流器のみ というようにしてしまえばいいと思ったのですが、何か問題が起こってしまうのでしょうか? このようにトランスの2次側の近くに整流器やコンデンサを配置する理由がわかりません。 また、ケーブルを単芯ケーブルにした時とシールドケーブルにした時では、交流伝送時と直流伝送時でどのような違いが生まれるのでしょうか? どなたかご教示下さい。