• 締切済み
  • 暇なときにでも

緩衝液

リン酸水素ナトリウムを含む培地(pH6.0)200mlに緩衝液(pH4.0)を50ml入れてもpHが4.0にならずに5.2とかになってしまうのですがなぜなんでしょうか??よろしかったら教えていただけないでしょうか。お願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数722
  • ありがとう数3

みんなの回答

  • 回答No.3
  • c80s3xxx
  • ベストアンサー率49% (1610/3266)

>塩酸て微生物に悪影響を与えたりしないのかな? 微生物次第でしょうが,先に予備実験をやればいいんですよ. まず培地にpH4の所定量の緩衝液を入れて,そこにある程度濃い,濃度のわかっている塩酸を加えて pH4 にします.4にするのに必要だった塩酸の量を測るわけです.これをあらかじめ pH4 の緩衝液に加えてから培地に入れればいいわけでしょう.pH が上がってしまえば,塩酸も塩化ナトリウムも同じことですので. なお,培地の厚みにもよりますが,培地と添加した緩衝液が平衡に達するにはかなり長い時間がかかるでしょう.培地の中の pH を監視するのは面倒ですが. そういうことを考えると,pH4 の緩衝液の濃度を限界まで高くする(浸透圧的に問題があるかもしれないが)とか,考えるべきなのかもしれません. いずれにしても,何をどうしたい実験なのかがわからないので,言えるのはこのくらいでしょう.

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 緩衝液!?

    実験のときに使う緩衝液の作り方を知りたいです!ご存知の方教えてください・・・。 作る緩衝液は 酢酸緩衝液(50mM acetate,pH5.2)200ml リン酸緩衝液(50mM posphate,100mM NaCl,pH7.8)100ml リン酸緩衝液(50mM posphate,500mM NaCl,pH7.8)100ml リン酸緩衝液(50mM posphate,2M NaCl,pH7.8) 100ml リン酸緩衝液(50mM posphate,pH7.0) 200ml です。表記の方法もよくわからなくて困り果ててます。こういう意味なんじゃないの?っていう回答もお待ちしております。 お願いいたします。どうか教えてください。

  • 緩衝液のpHに対する考え方について

    早速ですが・・ 0.05mol/Lリン酸一水素ナトリウムと0.025mol/Lクエン酸を用いてpH6の緩衝液(Mcllvaine緩衝液 pH6)をつくりたいのですが、どの考え方で混合していけばいいのかをアドバイスいただきたいです。 0.05mol/Lリン酸一水素ナトリウムは、リン酸水素二ナトリウム十二水和物(Na2HPO4・12H2O、分子量358.14)、0.025mol/Lクエン酸はクエン酸一水和物(分子量210.1)を用いて調製予定です。 この各々の溶液を調製するのはなんとかできると思うのですが、2液を混合してpH6の溶液をつくる際、どのような考え方で調製するのかが、よくわからないのです。 明日までにはなんとか知りたいです。 どうぞよろしくお願いいたします。

  • 緩衝液のしくみについて

    リン酸一ナトリウム・二水和物とリン酸二ナトリウム・十二水和物の緩衝液に ついてなのですが、どのようにしてpHの変化が弱まるのかが良くわかりません。 わかりやすく教えてくださる方がいらしたらよろしくお願いします。

  • 回答No.2
  • c80s3xxx
  • ベストアンサー率49% (1610/3266)

> リン酸水素ナトリウムを含む培地(pH6.0) つまり,これは pH 6.0 の緩衝液ということです.リン酸塩は6から7程度の pH で緩衝剤になります. 6に保とうとする緩衝液と4に保とうとする緩衝液を混ぜているのですから,中間に付近なるのはある意味あたりまえでは? リン酸塩濃度と pH4 の緩衝剤の種類と濃度がわかれば,混合後の pH も計算できますが,4にしたいのなら4に緩衝作用を持つ成分を入れておいて,強酸を併用して目的 pH に下げるとかが必要です.

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なるほど~ お二人様回答ありがとうございます。 自分も調べてみたのですが、リン酸ナトリウムが緩衝作用を持っていたためにこういう結果になってしまったのですね。 ということは培地のリン酸ナトリウム濃度を変化させれば解決できるんですかね?? あと強酸てことは塩酸などを添加すればいいんですよね? 塩酸て微生物に悪影響を与えたりしないのかな? なんか幼稚な質問ですみませんがよろしくお願いします。。。

  • 回答No.1
  • murmed
  • ベストアンサー率47% (66/140)

 緩衝液の量が、培地に対して少なすぎると思います。  緩衝液というのはそもそも、pH変化を少なめに抑える性質を持った液のことです。pHを変えない液というものは存在しません。  例えばpHが6になるはずが、緩衝液のために5.2に抑えられたということです。その意味では、ご質問の条件でも緩衝効果は少しは出ています。  培地の条件を整えるためには、緩衝液の濃度を濃くするか、量を増やす必要があると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 緩衝液をつくるための問題です。

    緩衝液をつくるための問題です。 リン酸2水素ナトリウム2水和物0.77g、リン酸1水素ナトリウム12水和物0.71g、精製水100mlを 等張にするにはNaClが何gいるか? ただしリン酸2水素ナトリウム(無水物)とリン酸1水素ナトリウム(無水物)の食塩価は0.46、0.53で MWは120、142とする。という問題です。 どのようにして考えるのでしょう?

  • 緩衝液について

    私は今、実験を行っています。 そこでリン酸のph緩衝液を作ろうと思っています。 そこで、リン酸一カリウム(固体)とリン酸一ナトリウム(固体)でph8の緩衝液とph12の緩衝液を作ることができますか? 片方の試薬だけ使って調製できるのであればそれでもOKです。 わかる方、作り方をご指導よろしくお願いします♪ P.S.わからないことがあればカキコミください。    なるべくお答えします。

  • 緩衝液についてお尋ねします。

    緩衝液についてお尋ねします。 pH 5.0で緩衝能をもつ緩衝液でカルボン酸を含まないものを探しています。 現在、候補として考えているのは、0.2mMのリン酸緩衝液(pH 5.0)なのですが、結構微妙な気もします。この緩衝液だと、どのくらいの範囲のpHなら緩衝能が維持できるのでしょうか? もし、リン酸以外で条件に当てはまる緩衝液を御存じでしたら、教えてください。 よろしくお願いいたします。。

  • 緩衝液の問題がわかりません

    トリスヒドロキシメチルアミノメタンと1.0MHClを用いて、次の緩衝液(a)(b)を作るには 、トリスヒドロキシメチルアミノメタン何gと1.0MHCl何ml必要か。 (a)0.10M,pH8.0の緩衝液を200ml←2.42g、10ml (b)0.50M,pH7.4の緩衝液を200ml←12.1g、80ml であってますか? また、(a)(b)2種類の緩衝液を混合して、pH7.6の緩衝液を240ml作るにはそれぞれを 何mlずつ混ぜればよいか。また、出来た緩衝液の濃度を求めよ。 なおトリスヒドロキシメチルアミノメタンの共役酸のpKaは8.0とし、必要に応じて対数表を用いよ。 こちらの方は求められませんでした・・・

  • 緩衝液について

    なぜ緩衝液は緩衝能を持つのか? また、リン酸緩衝液はどの程度のpH幅に利用可能か? がわかりません。誰か教えてください。

  • 緩衝液について

    リン酸緩衝液がなぜphを変えないのかを教えてください。 あと、phが1増えると{H+}は何倍になるのでしょうか?

  • 緩衝液

    酵素反応の至適pHを調べる為に、 基質(糖類)のpHを分けたいと思います。 中性付近(6~8)は「燐酸緩衝液」 で作ろうと思うのですが、 酸性、アルカリ性の緩衝液は どんなものが良いのでしょうか? 酸性側は「酢酸緩衝液」 を考えているのですが・・・。

  • リン酸バッファー(緩衝液)について

    1Mリン酸2水素ナトリウム40mLと1Mリン酸水素2ナトリウム60mLを 混ぜると、最終的に何Mになるのでしょうか? 1Mと1Mを混ぜるので2M?それとも、緩衝液なので1Mのまま・・? 教えて下さい。よろしくお願いします。

  • 緩衝液の調整方法

    それぞれ、0.1Mのリン酸二水素カリウムとリン酸二ナトリウムを混合してpHが7.4の緩衝液を作りたいのですが、それぞれをどれだけ入れればいいんでしょうか? 出来れば、算出方法も教えてください。お願いします。

  • 緩衝液の特性について

    こんにちは、緩衝液の特性について教えてください。 化学は全くの初心者です。 50mM Tris緩衝液(pH7.4)、50mM リン酸緩衝液(pH7.4)についてなのですが、この二つの緩衝液はどちらもpH7.4ですが、なにか性質が異なるのでしょうか?また、その違いを説明できる実験方法にはどのようなものがあるのでしょうか? よろしくお願いします。