解決済み

【歯科】 歯茎(はぐき)の切開について

  • 困ってます
  • 質問No.1946373
  • 閲覧数8244
  • ありがとう数21
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 91% (65/71)

奥歯の歯茎(はぐき)のところに3、5mm程ぷくっと膿袋(うみふくろ)がふくらんでしまいました。
その部分の歯に来月あたり連結ブリッジをする予定の為歯の治療に通院中です。
ブリッジをほどこす前に歯根の治療をやり直しましょうと歯科医に言われました。

レントゲンで調べた結果では昔、他の歯科医院で治療した際に数mm程の薬品の固まりが出来てしまい歯根の部分にはさまっていて取り出せないとのこと。
そのままでは化膿したりする可能性もあり、歯茎に膿袋が又できてしまうので、歯茎を外科的に1.5cmほど切開して根の先にある薬品の固まりを摘出して縫合すると言うのです。

歯茎(はぐき)を切開するのは初めてなのでとても怖いのです。

★歯茎を切開した後は腫れたり、しびれたり、感覚がなくなったりするものでしょうか? 会話などは出来ますか?

★切開してから数日間は仕事等に復帰できませんか?

歯茎の切開の経験の有る方教えて下さい。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1

ベストアンサー率 25% (1097/4341)

昨年、歯茎の切開治療を受けました。
さし歯でワリ箸を噛んでしまい、歯根が痛んでしまいウミが溜まってきたので歯茎を切開しました。
治療の前に写真を見せられて、治療方針を説明してもらいレーザーメスなので出血はないこと、麻酔をするので痛みはないことなどを説明してもらい、治療となりました。
治療は10分程度で終わり、あとは歯磨きを強くしないこと、アルコールは控えることなど術後の説明を聞いて帰りました。
金属メスとレーザーメスの違いはあるかもしれませんが、私の場合は腫れたり、しびれたりはありませんでした。
もちろん、切開しているわけですから麻酔が切れてからは多少痛みも感じましたが、鎮痛剤を飲むほどではありませんでした。
会話なんか普通にできますし、帰ったそのときから仕事しています。

歯茎を切開と聞けば、恐怖心を抱かない人はいないと思いますが今の治療は本当に痛くないですよ。
食事中に舌を噛む方がよっぽど痛いです。

お大事に。
お礼コメント
osakenomitai8686

お礼率 91% (65/71)

良い年して大変恥ずかしいのですが「切る」とか「刺す」とかいう行為が治療に加わるとどうも恐怖感を抱いてしまいます。
でも回答者さんの実体験からの心強いお言葉に励まされ、少し安心しました。勇気を出して治療を受ける事にします。
どうも有難うございました。
投稿日時 - 2006-02-07 00:46:51

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 50% (15/30)

歯学部の学生です。
歯茎の部分に異物(osakenomitai8686さんの場合は薬品の塊)が入った場合、免疫反応がおこり、腫れてしまうことが多々あります。
この場合、歯根部ということで、特に撤去したほうがよいです。
歯茎の切開は、日常的にかなりおこなわれています。特に異物がはいっているときや、親知らずの抜歯をするとき、さらには歯周病の原因菌を洗浄するときなどにも行う、非常に一般的な作業です。
麻酔をして切開をし、中の異物を取り出してから縫合します。縫合後は固定するためにだいたい1週間くらい糸をとおしたままで、その後抜糸します。痛みはありませんし、会話や食事も普通にできるので安心してください。切開してすぐ仕事も可能です。
お礼コメント
osakenomitai8686

お礼率 91% (65/71)

歯科治療において歯茎切開って“一般的な作業”だったんですね、無知でした。
実はわたし歯科医の先生に「先にブリッジを施して下さい。将来、膿袋が腫れた場合に歯茎を切開すれば良いのでは?」と言って切開を先送りしてもらおうとしてました。でも先生は譲らず切開するのが先だと先日説得されました。免疫反応が起こるとの事ですが怖いのでやはり除去すべきなんでしょう。
歯科の専門的な立場からの回答を有難うございました。治療を受ける事にします。
投稿日時 - 2006-02-07 00:59:06
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

ピックアップ

ページ先頭へ