• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

土地売買契約にあたって

皆様はじめまして、建築条件付の土地を購入検討している者です、よろしくお願いします。 土地契約に関してご教示願います。 (大手不動産会社分譲→建築家が購入(売主)1,973万円、(売買契約書写し入手にて確認)→不動産業者(仲介)→当方購入検討中(1,780万円)1,930万円もダウンしている 1.隣家(公立中学校体育館)の屋根が当方の敷地にはみ出している。  境界の印が他の3箇所にはあるものの、はみ出している部分だけ無い   建築家に問い合わせても目の錯覚じゃないかとの回答   仲介業者も一切の説明ナシ   (らちがあかないので当初売出した大手不動産会社にはみ出しの件を問い合わせたところ明日12/20に現地調査して回答を頂ける予定ですが・・・) 2.建築家と大手不動産会社との重要事項説明書及び土地売買契約書には瑕疵担保期間が2年と記載されているのに当方に示されている契約書には瑕疵担保無しとの記載がある(このことからまだ契約はしていませんし手付金も払っていません) 又予定では12/24に契約をということになっていますが、それにあたり重要事項説明書のコピーを求めましたが売主が入手した大手不動産会社の重要事項説明書のその他の事項のみFAXしてきました。 通常であれば、売主から私に対する説明でなければならないと思うのですが・・・又土地に関しては公図の写しのみで実測図の提示はありませんでした(契約書には公図=実測との表記はあります、公募売買契約とする旨の特約事項あり) 以上のような土地を買うのにはとても不安があり、やめたほうがよいと思っておりますが、どなたかアドバイス願います。 又、重要事項の説明を怠っている仲介業者に対して何らかの制裁を行うことは出来ますか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数198
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
  • kgih
  • ベストアンサー率33% (138/416)

重要事項説明については、契約前に、宅建主任者が行なわなくてはいけないものですが、それが「いつまでに」という規定はなかったかと記憶してます。ですから、現時点で怠っているとは言い難いですが、早期に行なうよう強く要求すべきではないでしょうか。 宅建法における瑕疵担保義務については、売主が業者である場合にのみ規定されています。が、民法上の瑕疵担保責任は、買主が善意無過失(落ち度が無く、且つ知らなかった)の場合、瑕疵を知った日から1年間これについて法的手段が取れます。この瑕疵担保責任請求を行使できるよう、現物をしっかり確認しておく必要があるのではないでしょうか。(下記、URL参照) 境界についても、後々近隣と揉める、大きな原因となります。杭が入っていても、もめることが多々あります。(建設業という職業柄、何回も目の当たりにしてます。)ですので、1ヶ所でも杭が入っていないというのは、かなりリスク有りと考えて良いと思います。その点については、売買契約前に、(隣地所有者立会のもと)杭を確定してもらってからではどうですか。リスク回避の為には、その分費用が売値に上乗せされても、無駄ではないと思います。 最後になりますが、土地という大きな買い物をするのに、あせりは禁物です。12/24に契約というのは、現状では難しいのではないでしょうか。特に、質問者が多くの不安を抱えているのでは、延期等してはどうですか。

参考URL:
http://www.homenavi.or.jp/tisiki/ka.htm#kasi1

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 土地の売買契約

    不動産会社(売主)からその不動産会社所有の土地を当方(法人名義で)が買い取る場合は、 売主は買主に取引主任者による重要事項説明は不要なのでしょか? また、買主が個人の場合と法人の場合で異なることは何かありますか? 質問した理由は、その土地はある設備を建てる目的で購入するのですが、もともと設備業者が見つけてきた土地です。不動産屋と設備業者と当方の所在地が離れているため、設備業者の事務所で土地の売買契約書等を預かって契約しても言いいと言われました。当方にとってはその方が手間がかからない気はするのですが、重要事項説明などは不要なのかな?と思って質問しました。 よろしくお願い致します。

  • 土地付建物の売買契約への一本化

    建築条件付土地を購入し、自宅を建築中です。 不動産売買(土地)の契約と同時に建設請負契約を結んでおり、 不動産売買契約書(土地)に「建築確認許認可後、改めて土地付建物の 売買契約を締結する」となっています。 ここで質問です。 (1)これは必要なことのなのでしょうか? (2)どういう目的で改めての契約をするのでしょうか? ちなみに他の方の質問・回答を見ていると、 建売の場合にこれをやると「青田売り」となり違法のようですが、 我が家の場合は契約後、希望を伝えて間取りなどを決定し、 確認申請を出したので、建売ではないと思います。 また、不動産会社が直接売主となっており、仲介手数料も発生しない (見積もりにも0円となっています)ため、総額を大きくして 手数料を大きくすることにもならないと思います。 また、 (3)1月中に建築確認申請が認められ、着工しましたが、いまだに 「改めての契約」は行われていません。不動産会社に確認すると、 「2月末にでもしましょうか」って感じでした。そんなものなの でしょうか? 質問が3つもありますが、どなたか詳しい方、教えてください。

  • 土地付売買契約書について

    分譲住宅を購入します。自分でネットで探し決めたモーゲージ会社で仮審査が通りました。  契約は旦那一人でいきました(ローンを組むのは旦那です) 不動産会社は提携の銀行でローンを組むと思っていたらしく、売買契約書と重要事項説明書に銀行の名前が入っていましたが、それでも問題ないといわれ、旦那は印鑑を押してきました。旦那は人がよく?まったく世間に疎いため、ローン斡旋手数料5万円まで払ってきました。(銀行を紹介しなくても証書の取り付けなどで必ず必要だといわれたようです。)領収書もあります。 土地付建物売買契約書に、実際と違う銀行で違う金額が記入されていても問題はないのでしょうか? 重要事項説明書に実際の融資先と違う銀行が記載されていても問題ないのでしょうか?(金額も違います。斡旋有に丸がついています。) とても気になるのですが、訂正してもらうことはできますか?斡旋手数料5万円を返してもらうことはできますか?

その他の回答 (3)

  • 回答No.4
noname#65504

>建築家と大手不動産会社との重要事項説明書及び土地売買契約書には瑕疵担保期間が2年と記載されているのに当方に示されている契約書には瑕疵担保無しとの記載がある。 これは法的には問題ない契約条件の提示です。 売り主が不動産業者(正確に言うと宅地建物取引業者)の場合法律で2年以上の瑕疵担保をつけることになっていますが、現在の売り主は個人の方ですので、瑕疵担保特約無しという条件も法的に認められています。 ただし、これはあくまで売り手買い手双方合意の上で取り決めることですので、条件がのめないのなら変更の協議や取引をやめることが必要です。 ちなみに、重要事項説明は契約をする前には完了しておく必要がありますが、これは宅地建物取引主任者が資格書を示して口答ならび文書で、必要に応じて文書の説明箇所を示しながら行うことが仲介業者に義務つけられています。 なお、大手不動産会社と建築家の間での取引に使われた重要事項説明はあくまで両者の間での取り決めですので、建築家と質問者の間の取り決めにとは原則関係しないものですので、それを示してもらっても意味のないことです。 重要事項説明は仲介業者(宅地建物取引業者)に義務付けられたものですので、それを怠っているのなら、契約はいつまでも成立しません。 また契約前に実施せず契約を結ばせようとする行為は違法行為です。 さらに、重要事項説明は口頭で説明し、文書で提出し、適性に説明がなされたことを証明するため買い手のサインをもらうのが普通で、この書類には有資格者の記名捺印がなされることが義務つけられていますので、コピーなどは用いません(印のコピーなど無効ですから)。 ちなみに契約までのスケジュールとしては手元の資料によると、 1.契約書の原案作成・重要事項説明書の作成 2.重要事項説明 3.契約日時・場所の決定 (以上契約の前日までに行う作業) 4.契約の締結 5.履行関係のフォロー 6.決済・引き渡し 重要事項説明書はタイトル通り非常に重要な取引条件が記載されたものです。これが納得いかないのなら契約などできません。だからある意味契約書以上に重要な書類です。 重要事項説明をせずに、契約に誘引するような行為は違法ですので、役所の宅建指導課など業者を指導する部署がありますのでそこに相談するとよいと思います。 また、境界は近隣とのトラブルの原因となりますので、図面上で確認するだけでなく、近隣土地所有者の立ち会いのもと確認を行うなどすることが必要だと思います。 越境問題も取引前の売り主側の責任で隣家と協議し、取り決めておくことが望ましく(建て替えやリフォームの際に撤去するので、それまでの間は現状維持させておくとか、使用料を支払うなど)、業者はそのよう行えるように指導するのが普通です。 どうも業者に問題がありそうですので、役所に相談するほか、取引自体をやめた方がよいのではないでしょうか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

>1,930万円もダウンしている 193万円の間違いですね。 >1.隣家(公立中学校体育館)の屋根が当方の敷地にはみ出している。 公立の体育館ですか...普通は公共物ではそういうことはありえませんが。 まあ現地調査していただけるそうですから、それを見てですね。 >2.建築家と大手不動産会社との重要事項説明書及び土地売買契約書には瑕疵担保期間が2年と記載されているのに当方に示されている契約書には瑕疵担保無しとの記載がある あの、土地ですよね。そもそも瑕疵担保というのかちょっと珍しいですけど....擁壁がありますか? まら納得ですが。 普通は瑕疵担保なんてないのが普通で現況どおりなんですが。 又予定では12/24に契約をということになっていますが、それにあたり重要事項説明書のコピーを求めましたが売主が入手した大手不動産会社の重要事項説明書のその他の事項のみFAXしてきました。 >通常であれば、売主から私に対する説明でなければならないと思うのですが 売主からではなく、仲介業者からですね。説明義務があるのは宅建業者です。建築士は宅建業主任では通常ありませんので、重要事項説明義務はありません。 それに土地売買では仲介業者が全面に出なければなりません。(でなければ仲介の意味がない) >又土地に関しては公図の写しのみで実測図の提示はありませんでした そうですか。実測したのであれば実測図は欲しいですね。公共の土地の方の境界はそんなに問題にはならないと思いますけど(確認も容易だし)、それ以外の境界は明確になっているのか確認下さい。 基本的には隣人立会いによる境界確定などがなされていればokです。(まあ分譲の場合他の境界が分譲内であれば問題なし) >以上のような土地を買うのにはとても不安があり、やめたほうがよいと思っておりますが、 何が不安に感じていらっしゃるのかちょっとわかりません。 >又、重要事項の説明を怠っている仲介業者に対して何らかの制裁を行うことは出来ますか? どういう意味でしょう。通常重要事項説明は契約日当日に行います。 そのたたき台として前の売買で使用された重要事項説明書を送ってくるのは問題がないし、これは契約日当日までにきちんとしたものをそろえてもらえば良いだけです。通常は正式版は契約日当日でなければお目にかかれませんよ。あと契約書も正式版は当日ですね。 それよりご自身で調べるなどされましたか?ご心配されている体育館側との境界の話であれば、役所に行けば直ぐにわかるでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • NY125st
  • ベストアンサー率33% (120/358)

個人的な意見を書かせて頂きますね・・・ 重要事項の説明をしないのは宅建業法違反じゃ無いですか? 業者間取引きでは説明不要だったと思うのですが、そうでなければ重要事項の説明は必須ですよ(宅地建物取引き主任者によって、その際免許の提示も義務づけられていますから) 建築条件付きとありますがどこの?(建築家ですか?) なんかややこしい形態ですね。通常大手不動産業者が直接売り主でそのお抱えの業者の建築条件付きっていうのはありますが・・・・なんで一回建築家が購入したものをそれも安く売却するのか全く不明ですね。 越境の件ですけど、学校の体育館の屋根は高いのでしょうね確かに目の錯覚の可能性はありますけど、下げ振りを垂らして貰った方が良いかもです。 少し曰く付きっぽい感じがするので、僕なら購入しないですね。 その仲介業者もすこし信用出来ない気がします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 土地売買契約直前の破棄

    不動産屋の仲介で土地購入を決心し、重要事項説明も受け売買契約書に捺印し不動産屋に渡しました。不動産屋からは売主に押印してもらい、手付金の入金口座を連絡すると言われ待つ事2週間が過ぎました。そうしたら突然不動産屋から、売主から一方的に白紙にして欲しいという話しがあったと連絡がありました。 契約前だったので難しいとは思われますが、何とか話しを戻す方法はありませんか。あるいは何らかのペナルティを課す作戦はないでしょうか。とろい不動産屋にも頭がきています。

  • 不動産売買契約後の解約

    先日 建築条件付売地を、仲介業者の事務所にて契約しました。 既に捺印してしまい、宅建の先生による重要事項の読み合わせも行い、また、手付金として30万円支払っています。 土地購入にあたって事前にろくに下調べや勉強もしないで行ったので、仲介業者の営業の方に言われるがままに契約してしまった感じです。反省しています。 帰ってから色々調べた結果、支払っていけるか不安になり、もう少し、予算が低い土地を買いたいと思い、解約したいと思い、仲介業者に連絡したところ、支払いが不安という理由では、手付金は返せないということでした。 不動産売買契約書に記載されている特約条項に ※この土地は土地売買契約後3ヶ月以内に売主及び売主指定の業者による建築請負契約を締結していただくことを条件として販売します。土地売買契約後、建築設計の協議をしていただきますが、三ヶ月以内にこの請負契約が成立しない場合には、土地売買契約は解除され、売主は土地代金(申し込み証拠金、手付金等を含む)は全額無条件で返還し、土地購入者はその土地を原状回復の上、売主に引渡していただく必要があります。 との記述がありますが、やはりこちらの都合での手付金払い戻しは無理なのでしょうか?仲介業者には支払いが不安になったので、解約したいと言ってしまったのですが、もっと他の理由を言えばよかったのか、それとも他に解約できる方法はありますでしょうか? もし無理なら手付金放棄しても解約したいとも思っていますが。 アドバイスよろしくお願いいたします。

  • 土地の売買契約について

    このたび、売土地を購入することになり、今度、売主と売買契約をすることになったのですが、契約の具体的なやり方(どこで、どういった手順で契約を行うのか)を教えていただきたく、ご質問しました。 一応、間には、不動産屋が入っています。 よろしくお願いします。

  • 売買契約後が終わって・・・

    中古マンションを購入することになり、不動産会社の仲介のもとで10日前に売買契約を交わしました。 事前の仮のローン審査はいくつかの銀行で通り、実際に借りる銀行も決めました。 売主はその物件を売り、他の中古マンションを買う、いわゆる売り買い同時での売買です。 ローンの申込書や書類も揃えて不動産会社からの連絡を待っているのですが、売買契約から10日経っても連絡がないのです。 売主もローンの事前審査は通っているとのことですが、実際かなりの売りの損失(売却後の残債2000万以上)があり、なおかつ新たに買う物件のローンが2500万ほどあるとのことで、これって売主の方のローンが難しい状況で、その後の動きが停滞してるのではないかと心配しています。 売買契約後からローンの申込書類提出までってどれくらいの日数でされるものでしょうか? ちなみに、融資可否通知日は6月末です。

  • 建築条件付土地の売買契約

    1週間前、1850万円の土地の手付金を 払いました。売主が開発会社、仲介が 建築会社で、その建築会社(A社と します)の建築条件付ということでした。 (書面ではなく、A社の営業担当者から  口頭で 説明を受けただけです。  また、売主とA社は 子会社であるとか  そういった関係はありません。) 最初はA社が気に入っていたので、 何も考えずに手付金を払ったのですが、 この一週間の間に、他にいいと思う 建築会社が出てきてしまいました。 土地自体は大変気に入っているので、 その土地で建てたいのですが、 この場合、建築会社を変えることは 不可能なのでしょうか? 土地の売買契約書を見ても、どこにも 「建築条件付」という言葉は出てきませんが、 どの程度の法的効力があるのでしょうか? その土地は8区画の分譲地のひとつなのですが、 そこに立っている看板にはB社(不動産会社) が仲介業者として書いてあり、B社はA社とは まったく関係のない他のメーカーの子会社です。 また、すでに2軒の家が建築中なのですが、 一軒はA社が建てており、もう一軒はC社が 建てていて、このC社もA社ともB社とも売主とも まったく関係のない会社です。 建築条件付、といっても、一社だけが指定されて いるというわけではないのでしょうか? 今回、A社に払うべき仲介手数料はサービスと 言うことで払わなくてもいいことになっている のですが、以前、A社からもらった書面には、 「万一、土地購入後、建物契約が不達成の場合 は、土地仲介手数料645,500円を申し受けます」 という一文があったので、これはA社で建物を 建てなくても、645,500円さえ払えば土地だけ でも購入できるという意味なのかとも思ったり しているのですが、実際のところ、 どうなのでしょうか? どなたか詳しい方、教えて頂けないでしょうか。 よろしくお願い致します。

  • 土地売買契約の違約金支払いについて

     平成23年7月中旬に当方が買主で仲介業者(不動産屋)の仲介で売主と土地売買契約を結びました.  しかし,売主側の不履行で同年12月中旬に合意解約書を作成し,違約金の半額を当日に支払ってもらい,残りをその土地が売却出来た後支払うということになりました(ここは書面にも明記してあります).  ここからが問題で,仲介業者の提案で「お互いの電話番号を知っているとトラブルになりかねないので,私(仲介業者)が責任を持って連絡するので解約書には電話番号は記載しないようにしましょう」と言っていたので「売買契約の日が決まったら連絡してください」と口約束をしました.  先月,その土地が売れたようだと知人から連絡を貰い,仲介業者に確認の電話をしたところ「もう(土地)は売れてしまって,売主が雲隠れしてしまった」,「(売主)が生活保護を受けていたので,もう手元にお金がないかも」,「私(仲介業者)も測量代などを減額した」などと言ってきました.  しかし,話を進めると相手(売主)の連絡先など知っていて8月中旬に仲介業者の店舗で売主側を話し合い?することになりました.  ここで質問なのですが,売主に支払い能力がなかった場合,仲介業者に損害賠償させることはできるのでしょうか?当方としては仲介業者が故意に連絡しなかったのでは?と考えています.  なぜそう考えているかというと, (1)合意解約書を作成する際違約金は重要書類説明書に明記してあった金額なのに,仲介業者から違約金の減額を求めてきた.(当然,売主も減額を求めてきましたが) (2)土地売買契約を結ぶ際に,地権者が3人いたのですが当日2人しか来ず,その内の1人が仲介業者に促されて代理で署名・捺印をしたのですが,結局その来なかった1人が「売りたくない」とその土地に居座り売買契約が破談になった. (3)その土地売買契約書に当方が署名・捺印する際に,残り1人の合意を確認出来てないのでは?と質問すると仲介業者は「大丈夫です.私(仲介業者)が責任を持って履行します」と言っていたのに結局は・・・. などと当方に不信感を抱かせる発言・状況があったからです. 皆様,お知恵を拝借させてください.

  • 不動産の売買契約について

    初めまして。管理が中心の不動産会社に勤務している者です。 この度古家有りという土地の売買を仲介することとなりました。 古家については買主が購入後に解体する予定ですが、この場合でも古家(建物)についての重要事項説明書は必要でしょうか? 初歩的な質問で恐縮です、何卒宜しくお願い申し上げます。

  • 土地の売買契約のやり方について

    このたび、売土地を購入することになり、今度、売主と売買契約をすることになったのですが、契約の具体的なやり方(どこで、どういった手順で契約を行うのか)を教えていただきたく、ご質問しました。 一応、間には、不動産屋が入っています。 よろしくお願いします。

  • 不動産売買契約書の書き変え

    昨年の11月に不動産屋から土地を購入しました。 そのときの売買契約書の売主の欄は、不動産屋とその時の土地の持ち主(個人名)の連名になっていました。 しかし先日不動産屋が家に来て、「売主の欄をわたしの会社だけにしたものに書き変えてくれ」と言われました。 私は、「売買契約書のコピーを税務署や役所に提出してあって、それと相違がでてまずいので無理です」と言いました。 不動産屋はそれでも引き下がらず、「では社内だけでしか使わないから書いてくれ」と言われました。 結局そのときは断りましたが、また来るようです。 書くことによってなにか問題あるのでしょうか。もともとその不動産屋にいいイメージはありません。 教えてください。よろしくお願いします。

  • 身に覚えのない不動産売買契約書・・。

    本当に困っていますのでアドバイスお願いします。 家を建てようと思っていた会社から土地を紹介されました。 (建築条件付の土地ではありません。一般で出回っている土地です。) 私たちもその土地を気にいり、買いたいということをその建設会社の営業の人に伝えました。 買いたい意思があるなら申し込みということで・・のようなことをいわれ一枚の紙に署名・捺印をしました。 その後、一ヶ月くらいたち、家の建築の話がまとまらず、その建設会社では家を建てないということになり、そのことを伝えると もう、土地の手付けを立て替えて払っているので止めるなら返してくれと言われました。 私たちがそんな手付けの領収書があるなら見せてくださいというと ファックスで領収書のコピーと売買契約書が送られてきました。 1度も仲介の不動産業者とも売主さんとも会わずに、(仲介の不動産業者の名前もその契約書で始めて知りました)いつのまにか売買契約書が作られていました。 申し込みと言われて書名捺印されたものが、使われていました。 でも「売買契約書」と書かれていた紙も見たことないですし、収入印紙に割り印したこともありません。 それでも止めるなら立て替えてるお金を払えといわれています。 どうしたらいいんでしょうか・・。 原本は今も見たことがないし、誰がもっているのかもわかりません。 うちにはファックスで送られてきたコピーだけです。 弁護士さんにお願いするしかないでしょうか。