• 締切済み
  • すぐに回答を!

配達証明付内容証明郵便のあて先について

法人宛に配達証明付内容証明郵便を出したい場合、 会社の本店事務所はいつも不在(支店支社等は無い)で 送達されない場合、代表者宛で内容は会社向けの配達証明付内容証明郵便を出す方法は無いでしょうか。 あるいは公示送達以外に方法は無いのでしょうか。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数1203
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.2

○通知あるいは請求など会社へ内容証明郵便を出したという目的は達せられるのでしょうか。 あて先を、たとえば○○株式会社の代表取締役XX様、としておけば、代表取締役が受け取ったということはすなわちそれは会社が受け取った、ということになります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 もうすこし教えていただきたいのですが。 「あて先を、たとえば○○株式会社の代表取締役XX様、としておけば、代表取締役が受け取ったということはすなわちそれは会社が受け取った、ということになります。」とのことですが、住所の宛名は社長の自宅住所でいいのでしょうか。

質問者からの補足

ありがとうございます。 普通は、 受取人(会社の住所)○○○           ○○○株式会社           代表取締役○○○様 と記載しますが、郵便のの届け先を社長の自宅にして 会社宛の      ○○○株式会社           代表取締役○○○様 など、社長個人ではなく会社あての有効な内容証明郵便とする方法を例示していただきますと幸甚です。

関連するQ&A

  • 内容証明郵便と配達証明

    一度、配達証明を付けて内容証明郵便を相手に郵送し、修理代金の請求をしたのですが、不在ということで返送されてきました。 最初は一人暮らしの自宅に送りました。 次は、同文書を実家に送ろうと考えているのですが、この場合も同じく配達証明を付けて内容証明郵便で送った方がいいのでしょうか。 それとも同文書なので、配達証明だけ付けて、見積書や事故証明書のコピーを同封して送ろうか悩んでいます。 どちらの方がよいでしょうか。 よろしくお願いします。

  • 「不在」となって返る内容証明

     法律手続き上どうしても相手に内容証明を送らなければなりません。相手は10メートル先に済んでいて、実際にすんでいます。郵便配達員が来ると一歩も外へ出ません。事実上の「受取拒否」なので、それはできないのか?と郵便局員に聞くと、そのように表明したわけではないので、「不在」としか扱えないとのことです。  やはり、公示送達の方法をとると、実際にすんでる人や洗濯物などすべて写真には撮って、不在のため・・・申し立てる・・となると妙な事態が発生します。  この場合も公示送達が妥当なやり方でしょうか?

  • 内容証明と配達証明

    この度支払いをしてくれない会社に対して請求書を送りました。 2度送ったのですが一度も連絡もなく結局期日を相当オーバーしました。 電話にも全く出てくれず、留守番電話も無視なので、配達証明を つけて請求書を出してみましたら受け取り拒否で返ってきました。 知り合いに「配達証明ではなく、内容証明で送った方がいい」と 言われたのですが、配達証明で送った時に「請求書在中」と 赤で大きく書きましたので、要するに私からの請求書は 受けたくないという心の現われだと思うのですが、 やはり内容証明も出した方が良いでしょうか? 色々考えて、小額提訴の予定をしております。

  • 回答No.1

代表者(代表取締役)は会社の業務全部について代表権を有しますので、会社に関する内容証明郵便の受け取りも問題なくできます。 代表者あて(代表者の個人の住所あて)で送ってかまいません。特に違法だということにはなりません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

ご回答ありがとうございます。 しかし、それで通知あるいは請求など会社へ内容証明郵便を出したという目的は達せられるのでしょうか。 よろしくお願いします。

関連するQ&A

  • 債権放棄の内容証明郵便

    お詳しい方、教えて頂けますか? 当方が売掛債権を有している取引先が夜逃げしてしまいました。 税理士さんからのアドバイスがあり、債権放棄の旨を内容証明郵便で送付すると損金として処理できるとの事でした。 決算日までに全ての手続を完了したいのですが、 調べてみると相手の居所が不明な時は公示送達後2週間経過した日に 相手に到達したとみなされるとの事でした。 という事は、決算日までに公示送達後2週間経過の条件を満たさなければならないのでしょうか? それとも、内容証明郵便を郵便局に出した日が決算日前であればいいのでしょうか? ご存知の方がいらっしゃれば、教えて頂けると助かります。 宜しくお願いいたします。

  • 内容証明郵便への配達証明付加の必要性

    内容証明は、送付した内容について証明してもらうもの。 配達証明は、相手方に配達したことを証明してもらうもの。 それは理解しているつもりです。 後日裁判になる可能性が高い催告文書を相手方に近日中に送付するのですが、内容証明郵便ならば自動的に書留郵便となるので、郵便局のWEB追跡で相手に到着までの経路、時刻等をWEBから入手できます。 裁判所へ提出する証拠能力という点から考えた場合、WEBからの追跡をプリントアウトしたもので十分だと思うのですが、裁判は初めてなので自身ありません。 特に手抜きで配達証明を付加しない場合の想定されるデメリットを、できれば実務で裁判に携わっている方から、回答いただければ幸いです。 よろしくお願い致します。

  • 郵便局の配達証明のように届いたことが証拠で残るようなことは宅配便でも出来ますか?

    現在、配達証明で送ろうとしている郵便物があるんですが、切手80円、配達証明300円、書留420円で、合計800円になり、とても高いです。 そこで、配達証明と同じように証拠として使える方法が安くないでしょうか? ちなみに配達証明は配達記録郵便や内容証明とは違います。いつ出して、いつ届いたかが証拠としてはがきで送られてくるシステムです

  • 有名人に対する内容証明郵便

    ある団体の代表者に内容証明郵便を送ることにしました。 問い合わせたところ、この団体の代表者は形式的な存在で、非常勤です。 それで、確実に意思表示が伝わる手段として、自宅を送達場所にしようと思います。 しかし、不安が少し残ります。それで質問です。 電話には「転送電話」という処理がありますが、郵便には「転送郵便」という処理がありますか。 つまり、郵便局に申請すると、自宅への郵便物が全て団体に自動的に転送され、そこの職員が受領して、あたかも自宅に配達されたような、「配達証明」が作成され、しかも、職員は、その郵便物を本人に手渡さないということがありえますか。 (配達証明が得られても、本人が目を通していないと不都合が生じます。法的には本人が受領したことになっても、実際の実務的効果が生じないと、郵便を送る意味がありません。将来、訴訟で決着がついても、私にとって何の意味もないのです。) よろしくお願いします。

  • 内容証明郵便じゃないけどそれみたいなことをしたい

    配達証明つき内容証明郵便というのは、 どのような文面の文書が、確実に相手に届いたことを、後から証明したい場合に使うものだと思います。 しかし、配達証明つき内容証明郵便は ・まるでけんかを売っている感じ or 相手と争う姿勢を示している ・料金が高い という特徴があります。 「別に相手にけんかを売っているわけでもないし、お世話になるかもしれない、 だけど、後になってその文面が届いているかどうかが問題になりうる」 という場合、どのようにすればよいでしょうか。 配達記録を使えば、相手に届いた、という推定は成り立つだろう、 だけど、どのような文面だったかはなんとも言えないんじゃないかなあ、と思います。 証人のような人に頼る方法ではないほうがいいのですが。

  • 配達証明や内容証明でも差出人が本人とは限らないですよね?

    配達証明附きの内容証明郵便が自分のところに来たとしましょう。 その場合、差出人として記載されている人が差出人なのでしょうか。 もし、それが確実に言えるなら、それはなぜでしょうか。 差出人は、郵便物を出すときに、本人だという証明を出すのでしょうか。 実はまったく関係ない人が差し出したということもありえますよね?

  • 定形外郵便で配達証明をつけるには?

     オークションに出品して、よく定形外を利用するのですが、補償はないですよね。  ただ、発送したかどうかだけでも証明することができればいいなぁ、と思っているのですが、配達証明か内容証明というのか分かりませんが、どのような手続きをすればいいのでしょうか。  配達したとの証明をどうすればいいのか、教えてください。  更に、料金についても知りたいです。    郵便局のホームページでも見かけたことがあるのですが、とても見づらいので、再度探すことができませんでした。

  • 配達(内容)証明郵便についての疑問点

    内容証明郵便は、相手に意思表示する内容、及び意思表示した事実を証明してくれるものですが、配達証明が別枠で特殊扱いになる事に納得出来ません。 その文字通り、配達した事を証明してくれるものである事は理解出来ますが、内容証明は必然的に書留扱いとなりますので、配達の記録は残るはずです。 それなのに何故、別扱いで配達証明を付加する事になるのでしょう? 確実に配達する事を、又、配達した事を記録に残す事が書留の趣旨です。 ですから、書留自体が配達証明の効果を持っているのではと思います。 もっと言えば、内容証明で送る書類自体には金銭的価値がないわけですから、安価な配達記録で充分だと思うのです。 配達証明は、書留にはない重要な趣旨が含まれているのでしょうか?

  • 内容証明が届かない!?

    催告書を内容証明と配達証明をつけて、発送しましたが、 保管期間が満了し再度不在ということで返送されてきました。 これは、住所は存在するものの、ただ留守だったというだけのものなのでしょうか? とすれば、また一からそれぞれの費用(内容証明料、書留郵便料金、通常郵便料金、配達証明料) を払って発送し直ししなければならないのでしょうか? また、相手が不在だったり、受け取り拒否をしたら、一向に配達できないということになりませんか?

  • 配達証明郵便の額を至急知りたいのですが。。。

    ・80円分の郵便物で速達、配達証明郵便の場合の額 ・90円分の郵便物で速達、配達証明郵便の場合の額 ・80円分の郵便物で配達証明郵便の場合の額 ・90円分の郵便物で配達証明郵便の場合の額 を知りたいです。 ゆうびんのサイトを見たのですが、私にはわかりづらかったもので…。 ※ちなみに配達記録ではなく、配達証明です。 よろしくお願い致します。

専門家に質問してみよう