• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

anything but と far from

  • 質問No.1633746
  • 閲覧数1900
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 50% (154/304)

I am not happy at all.
を ほぼ同じ意味にするのに
I am ( )( ) happy.
で  解答は far from
になっています。 参考書などでも not,,, at all
イコール far from となっているものもあるのですが
 この 場合 anything but では 不正解になってしまうのでしょうか?
 anything but も far from も 少しも~でない
決して~でない と意味は近いとおもうのですが

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 45% (5/11)

 A is anything but B. と言う時、それは「Bでさえなければ何だってアリ (anything) よ!」(と言いたいぐらいにBだとだけは言ってくれるな)という排除の論理(悪くいえば口封じ)を用いた強否定です。
 これに対して far from は、程度の連続を認めた上での「かけ離れた」という判断にもとづく強否定です。anything but に比べると、はるかに冷静です。
 ついでに、not at all は、論理上の全面否定で、強否定より「全面」という点に重点がありますが、以上の中では、感情の入り込む余地はない、最も冷静な表現です。

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 42% (146/345)

私はどちらも同じようなものだと思います。「解答」とあるので、これは教科書かテストかなんかですよね。だとしたらなんか細かい文法的な違いなどがあると言われるのかもしれませんが、日常会話では、どちらも同じように使われます。

しかし、そこまで分析して考えるなら(全く不必要ですが)私なら、far from は、「・・・からかけ離れている」と距離を置いているのに対し、 anything but は、「・・・だけはあり得ない」と否定しているから、より not at all に近い、と考えます。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ