• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

米ドルに対し、中国元及び香港ドルは固定相場なのですか?

日本は米ドル、ポンド、タイバーツなど日々によって変動する為替ですよね。 中国元と米ドルは今回の8.11のように固定なのですか? また香港ドルと米ドルも固定相場なのですか ? ご存知の方、よろしくお願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数701
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

 固定相場の定義がちょっとあいまいな部分があるのですが、両方とも固定相場と言われています。 香港ドルは、ペッグ制でドルと連動(1US$、7.8HK$) しているので、香港ドルと米ドルは固定相場です。  中国は固定相場と言い切るにはちょっと違う?かもしれません。 多通貨の平均など(多通貨バスケットと言われる)を元に政府が相場を決める管理フロート制を採っています。この際の多通貨バスケットの比率などは公開されていません。変動はしますが、実質的には固定相場とよく言われます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 香港ドルと米ドルについて

    外国為替について基本的なことを教えてください。 現在 中国の香港市場では香港ドルで取引されていると 思いますが,その香港ドルと米ドルの関係を 教えてください。  円高 ドル安になると  円高 香港ドル安となるのですか?  教えてください。

  • 初めて投稿させて頂きます。人民元の米ドル固定が解除され、今後、緩やかに

    初めて投稿させて頂きます。人民元の米ドル固定が解除され、今後、緩やかに人民元が切り上がると報道にありましたが、私は現在中国に勤めていて、貯金(給料)は香港ドルです。将来的には日本へ帰国するので、日本円を必要とするのですが、今回の人民元切り上げにより、香港ドル対日本円はどう変動するのでしょうか。いまのうちに人民元に換えた方がいいのか、日本円に換えた方がいいのか、香港ドルをそのまま保持しておくのがいいのか、アドバイスを下さい。為替の事なので、断定は難しいとは思いますが、アドバイスだけでもお願いします。ちなみに現在で約300,000香港ドル程有ります。

  • 香港ドルと中国元の関係は?

    香港ドルと中国元は、円に対し、13~14円くらいだと思いますが、 香港ドルと中国元の関係は固定なのでしょうか。 それとも変動なのでしょうか。 分かる方、ぜひともお答え下さる様よろしくお願い致します。

  • 為替相場は米ドルを基調として変動するのなら,円ユー

    為替相場は米ドルを基調として変動するのなら,円ユーロで買う人はバカなのでしょうか? 米ドル円,米ドルユーロ,米ドルポンド,米ドルオーストラリアドルと米ドル基軸で買うのがマストだと思いますが,なぜ円ユーロとか円ポンドで売買している人がいるのでしょう? 勝てる見込みが薄いのでは?

  • 固定相場制と変動為替相場制

    固定相場制と変動為替相場制 調べたら固定為替相場制は、為替相場の変動を固定もしくはごく小幅にする制度とありました。。 ここで出てくる為替相場というのは外国通貨と自国通貨の交換比率のことですか? だとしたら交換比率ってなんでしょうか? イメージが全然わきません。。。 変な質問ですみません。タイトルの2語と為替相場の交換比率について小学生でも分かるように説明してくださる方がいらっしゃいましたら是非教えてください!

  • 中国の固定為替相場制について教えて下さい。

    よく中国の通貨が不当に安いとアメリカが非難しています。 しかし、なぜ、中国はアメリカドルとの間に固定為替制度を確立できたのですか? アメリカが受け入れたのですか? 主導権を中国が握る固定為替相場など、アメリカが認めるとは思えないのですが。

  • 固定相場制と変動相場制について

    日本は変動相場制ですが、固定相場制よりやっぱり変動相場制の方がメリットが大きいんでしょうか?いつか、固定相場制に戻る時代は来るのでしょうか?ご意見お願いします!

  • 中国のシンセンで買い物や飲食店では香港ドルや米ドルは使えますか? もし

    中国のシンセンで買い物や飲食店では香港ドルや米ドルは使えますか? もし使えないならシンセンの駅(羅湖)で両替できるのでしょうか? 英語は通じないときいたのですがどうなんでしょうか? 宜しくお願いします

  • 中国の固定相場制について

    上記の件、いまいちよく理解できません。 元は今香港ドルにペッグしているのでしょうか? ペッグしている通貨が変動しているわけですから、実質変動しているようなものではないのでしょうか? だとしたら中国の金融当局は、一生懸命一定の水準に元の価値を維持するようにしなければならないと思うのですが。 でも、通常は元を投機目的で売買できないからそんなに苦労はないのかな。 1997年ごろアジアで通貨危機ありましたけど、基本的に当事のタイとかマレーシアとかと、今の中国の相場制の仕組みって同じなわけでしょうか。 でも、当事は空売りで通貨危機が起こったわけだから、バーツなんかは投機目的で売買できてたってことかな。 よくわかりません。どなたかご教示ねがえますでしょうか?

  • 香港ドルについて

    香港で香港ドルの地位低下が加速している。人民元が対米ドルで急上昇し米ドルに連動する香港ドルの通貨価値が減少しているため。今後も通貨価値下落は必至で 香港は食品や日用品を中国から輸入し通貨安がインフレを加速する悪循環が続く  という内容の新聞がありますが わかりやすく解説をしていただけませんでしょうか 特に 輸入をすると 中国へお金を払い通貨安を招くというところがわかりません。どうぞ宜しくお願いします。