• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

相続放棄について、3ヶ月内で支払うべきものとそうでないもの

父がなくなりました。 銀行に借り入れが定期預金を担保に300万程度と、 各種クレジットカードの支払い(ローンは無し) 国民生活金融公庫から私の学費のローン80万程度 が残っています。 先日銀行と公庫には死亡を報告しました。 家や車や資産もないので、相続人は全員相続放棄しようとおもうのですが、知りたいのは相続放棄するまでに、 1)クレカ会社の未払い金も支払う義務がありますか?大した額ではないので支払えますが、払ったら相続を容認したと受け止められますか? また、クレカ会社にはまだ報告してません 2)光熱費を父名義で契約していますが、これも支払ってしまっても大丈夫でしょうか? 父の口座はもう凍結しましたので、引き落としが出来ません。それか、名義変更せずに引き落とし口座だけ変えるだけでいいものでしょうか? 3)父の借り入れのある銀行を私と母も使用しているのですが、相続人(私、母)が相続放棄した際に、信用等に問題は出てきますか? 4)公庫に父の死亡を報告したら、その月の支払い分の振り込み用紙を渡されました。これは無視しても大丈夫ですか? 5)相続放棄するまでに、銀行などから連絡があるとおもいますが、その際の対応はどうするのがベストでしょう?私が仕事場が遠く、実家には母しか残っておらず心配です。 以上です 皆様宜しくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数696
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
  • ryuudan
  • ベストアンサー率39% (252/638)

 NO.2 の回答者です。「補足」を拝見しました。  ご質問1~5のうち、1と2については先に回答しましたので、ここでは 3~5についてお答えします。 >「銀行からの借り入れは、預金担保のもの(枠いっぱい)+パーソナルローン300万程度、また他行にも フリーローンの残高が40近くあります。」 3 それぞれの貸し手である銀行に、借入人である父死亡、法定相続人は全員相続放棄する予定の旨を伝えましょう。あとの手続きは銀行に従ってください。  ただし、あなたとお母さんはその借入について連帯保証人になっていませんよね?  もし、連帯保証人になっていれば、相続放棄するかどうかにかかわらず、故人に代わって返済義務を負います。従って、今後の返済について交渉しなければなりません。相続放棄をしても返済は免れません。  しかし、連帯保証人になっていなければ返済義務はありませんから、個人信用情報にブラック記載はされず問題とはなりません。 >「国金ローンは連帯保証人なしです。」 4 それならば、教育ローンは(財)教育資金融資保証基金の保証がついておりませんか?下記サイトをご覧ください。  借入人の死亡、破産などの場合、国金はその基金から残債を回収できるしくみになっているのです。つまり、あなたもお母さんも返済義務を負わないで済む可能性があります。国金に確認してください。(無視はなさらないように) 5 以上の対応で、何ら心配は無いと思いますが、もし どうしても気になるならば、対債権者の窓口をあなたにして、銀行などと交渉していけばよろしいでしょう。  連帯保証人になっていなければ、特に問題は無いはずですが、一応、相手側にお確かめください。  どうぞ、ご参考までに。

参考URL:
http://www.kyo.or.jp/maizuru/03_keiei/kinyu_kyoiku.htm

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

重ねてのご回答ありがとうございます。 3.銀行の貸付については連帯保証人はおりません。 4,5.わかりました。 とりあえず来週行政書士の先生に相談する予定にしました。予備知識として大変参考になりました。 ありがとうございます。

関連するQ&A

  • 相続放棄について心配な事があります。

    相続放棄について心配な事があります。 数年前に父と母が離婚し 父と母の共同名義の住宅に母、私、妹が住んでいます。 そして、今年父が亡くなり私と妹が相続人となりました。 ここで心配な事があります。 私達が住んでいる住宅のローンは母と私が交互に払ってきましたが、 口座をロックする前に相続人である私が、ローンの一か月分を父名義の口座に(住宅ローン引き落とし口座) 入金してしまいました。 被相続人の財産を相続人である私が、一部でも取得した場合は相続放棄が出来ない事は承知していますが 入金してしまった場合はどうなるのでしょうか? 放棄という選択肢は無くなってしまうのでしょうか? また、私達が放棄した場合、次に相続人になるのは離婚した母ではなく 父の兄弟という事で間違いありませんか? どなたか、回答よろしくお願いいたします。

  • 相続放棄

    昨年3月に父が亡くなり、相続人がすべて相続放棄の手続きをしましたが、父名義の家のローンと借地権の地代を母が今も払い続けています。この場合母の相続放棄は無効になりますか?

  • 相続放棄について

    相続放棄に詳しい方にお聞きします。 現在亡くなった父の相続放棄の手続きを勧めておりますが、固定電話についてだけわからず困っています。 電話は父の名義で登録されています。口座はもともと母の名義です。 この場合、そのまま使い続けると相続放棄が出来なくなるのでしょうか。 それとも問題ないのでしょうか。 教えていただけますか?よろしくお願いします。

その他の回答 (4)

  • 回答No.5
  • ryuudan
  • ベストアンサー率39% (252/638)

 NO.3 の回答者です。  「法定相続人」とは具体的には下記の通りです。質問者さんのケースがどれにあてはまるのか、判断材料としてください。 > Q:相続:誰が法定相続人?  ある人物(被相続人)が死亡したからといって、肉親の誰でもが相続人になれるわけではありません。遺言があれば、そこに指名された人が相続人になります。  一方、遺言がない場合は、法律に基づいて相続人が決まります。民法では、相続する権利を持つ人を「法定相続人」と規定しています。その範囲は、配偶者、子、直系尊属(父母・祖父母)、兄弟姉妹などです。被相続人に子がいる場合は、直系尊属や兄弟姉妹は相続人とはなれません。  日本の法律の考え方は、財産を直系の子孫に残すことを第一義としていて、それはまるで川の流れのように、子孫に継承されていきます。しかし、子孫がない場合に限り、被相続人の両親へ逆流させたり、兄弟姉妹という支流に流れることもあります。この流れを、次のような主なケースで例示してみましょう。  A 被相続人に配偶者と子がいる場合 →配偶者と子だけが相続人となり、直系尊属と兄弟姉妹は相続人になれません。  B 被相続人の子だけがいる場合 →子の全員が相続人になります。  C 被相続人の配偶者だけがいる場合 →配偶者と被相続人の直系尊属が相続人となります。  D 被相続人の配偶者がいて直系尊属がいない場合 →配偶者と被相続人の兄弟姉妹が相続人となります。  E 被相続人に配偶者も子もなく、直系尊属もいない場合 →被相続人の兄弟姉妹が相続人となります。  上記AとBの場合、被相続人の子が先に死亡していて孫が残された場合は、その子の相続分を孫が相続します(代襲相続)。  相続人がいなかった場合や不明の場合は、家庭裁判所が一定の期間内にその権利を主張するよう公告します。この期間内に相続人が名乗り出ないときは、故人と生計を同じくしていた人(内縁関係者)や、療養看護をした人が、家庭裁判所に対して「特別縁故者に対する相続財産分与」の請求を行うことができ、家庭裁判所が相当と認めれば、相続財産の全部または一部が与えられます。 http://www.souzokunavi.jp/souzoku001.html  また、相続放棄については、ご参考までに下記サイトをご覧ください。(遺産相続、相続放棄などで検索すれば、たくさん情報があります。) http://homepage1.nifty.com/lawsection/tisikibako/souzokuhouki.htm http://courtdomino2.courts.go.jp/T_kaji.nsf/ea145664a647510e492564680058cccc/c5bf8e399c4f9b2949256b650033d5c8?OpenDocument

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4
  • nhktbs
  • ベストアンサー率54% (189/348)

まず、相続を放棄する理由が見当たりません。 必要書類をたくさん揃えて、家庭裁判所に相続放棄申述を行い、その後相続放棄申述受理の謄本若しくは相続放棄申述受理証明書を家庭裁判所からもらって債権者に届けなければですよ。それなりの費用と労力がかかります。 それと、相続放棄はその相続に関しては初めから相続人とならなかったことになるので、注意してほしいのは、第一順位の相続人(配偶者と子)だけが放棄をすると、第二順位の相続人(直系尊属 父母や祖父母)や、第三順位の相続人(兄弟姉妹)へと相続権が、順次移動していってしまいます。つまり借金が移動するだけです。 あなたとお母さまが放棄しますと、お父さんの父母(生きていれば)、兄弟姉妹(死亡していれば代襲相続でその子供)に相続権が移ります。これらの方々も皆さん放棄手続きを裁判所にしませんと、たとえば従姉妹さんが借金を相続することになってしまい親族間でもめることになります。相続財産が債務超過のときには、これらの関係者全員で、相続放棄の手続きが必要になりますが、それでも放棄したほうが良いケースで行うのですが、ご質問者さんのケースが果たしてそうなのでしょうか? なお、生命保険はありませんか?特定の相続人が受取人として指定されている場合は、相続放棄をしても保険金を受け取ることができますし、相続放棄もできますが、受取人が「被相続人」と指定がある場合は、相続財産として相続放棄をすると保険金は受け取れません。 本当に相続放棄をするのでしたら、専門家に相談しませんと取り返しがつかないことになりかねませんので、弁護士等に相談されることをお薦めします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 相続放棄に関して、順位は何世代まで移動するのでしょうか?つまり、どの親族まで相続放棄の手続きをするのでしょうか? また、そのなかに未成年も含まれる場合も手続きを行いますか? 借金の額や資産をみるかぎり、どう考えてもマイナスの遺産しかありませんので、相続放棄のほうが良いと考えています。 生命保険は、母名義のものが一通でてきましたが、今回の父の死因でおりるかどうかわからずまだ保険会社に連絡してません。 (病気が原因の突然死です。入院も無し。) 保険の内容が事故等による死亡にのみ摘要されるもののようでしたので・・ また後ほど先生に相談をする予定なのですが、予備知識として知っておきたいことがたくさんあります。 皆さんの回等は大変参考になります。

  • 回答No.2
  • ryuudan
  • ベストアンサー率39% (252/638)

 銀行には預金担保しか借入が無いのですよね?  それなのに、相続人全員がなぜ相続放棄するのでしょうか?ここに載っていない負債があるのでしょうか?それによって回答が違ってくる可能性もありますので、できれば補足をお願いできませんか。  とりあえず、ご質問文の条件からできる範囲で回答します。 1 クレジットカードの代金はお支払いになれるのであれば、そうなさった方がいいのでは。相続放棄の手続きは、その後でよろしいのでは。借金の踏み倒しはできるだけ避けるべきでしょう。 2 実家(おそらく借家?)には、今後もお母さんがお住まいになるのでしょう?それならば、光熱費はお支払いになった方がよろしいでしょう。契約名義はすぐにお母さんに変更すべきでしょうね。もちろん、引き落とし口座もお母さん名義の口座に変えるべきでしょう。 3 お父さんの銀行借入が預金担保だけならば、銀行は不良債権発生とはなりませんので、特にあなたたちには影響が無いと思います。他に借金があれば、話は違ってきますが。 4 国金教育ローンは保証協会付きですか、それとも連帯保証人がいて保証協会なしですか?  前者ならば、残債は保証協会から回収されますが、後者ならば、連帯保証人の負担となります。  国金に確認してください。(振込用紙が郵送されてきた、ということは後者でしょうか?) 5 前述の3と関連があります。預金担保だけならば 別にどうってことはありません。とりあえず銀行に任せておけばいいでしょう。  ただ、他に借金があれば対応が異なりますので、ご質問文だけでは何とも回答できません。  お差し支えなければ、補足お願いします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

ご回答ありがとうございます 説明不足のようでしたので補足します 銀行からの借り入れは、預金担保のもの(枠いっぱい)+パーソナルローン300万程度、また他行にも フリーローンの残高が40近くあります。 国金ローンは連帯保証人なしです。 振込用紙は残額の確認等で国金の事務所へ行った時に 渡されました。

  • 回答No.1
  • bajon
  • ベストアンサー率33% (30/89)

>国民生活金融公庫から私の学費のローン ↑の、連帯保証人はどなたになっていますか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

ご回答ありがとうございます 連帯保証人の要らないタイプみたいです

関連するQ&A

  • 相続放棄について

    登場人物 ・父:平成元年に死亡 ・母:平成19年10月に死亡 ・長男:法定相続人 ・長女:法定相続人 相続財産:家屋1棟 上記の登場人物での相続放棄についてご質問いたします。 アドバイスをいただけましたら幸いです。 まず父の死亡時には遺産分割協議をはじめ、相続登記等一切の手続きをしておりません。 また父の死亡後は母がこの家屋に住んでいました。 この時点での法定相続割合は ・母:50% ・長男:25% ・長女:25% であろうかと思いますが、 今回の母の死亡に対し長女が相続放棄手続きを行った場合、 法定相続割合はどうなるのでしょうか? よろしくお願い申し上げます。

  • 相続放棄に備えて

    意識回復の見込みのほぼない、入院中の父がおります。 いつ容体が急変してもおかしくないとお医者様からは言われています。 その父に、銀行やカード会社、諸費社金融などからの借金があることがわかりました。 すべての借金の総額は定かではないのですが、プラスの財産よりマイナスの財産の方が多いようなので、父の死後、相続放棄を考えています。 その時に備えて今のうちにやっておいた方が良いことはありますか?  父とは賃貸マンションに同居。  名義は父(家賃は毎月父の名で振り込んでいます)  その他、水道やガス、電気なども父の名義(料金は父の口座からの引き落としです) (1)相続放棄をした場合、同居の場合でも家財(冷蔵庫やテレビなど)は家を借りている名義人の所有物と判断され、私が引き取ることはできないのでしょうか? (2)父の死後、銀行口座凍結前に公共料金の引き落としがかかり単純相続をしたとみなされることはありますか? 父が存命のうちにすべての名義変更をしておいた方が良いのでしょうか? また、父がこのまま他界した場合には保証人になっている私が入院費を払うことになります。 これは単純相続にはなりませんよね? 考えれば考えるほど???が多くなります。 良いアドバイスをよろしくお願いします。

  • 相続放棄と代襲相続

    父親が亡くなり、借金が残りました。 すべて無担保ローンなどで、財産と言えるものは無く 相続放棄を検討しております。 相続人は母と私と弟になりますが、 この3名が相続放棄した場合、父の兄弟姉妹、亡くなっていれば おい・めいも相続放棄が必要かと思いますが、 相続放棄の手続きは一度にしなくてはならないのでしょうか? また、私ども3名以外についても死亡から3ヶ月以内に相続放棄の 手続きをしなくてはならないのでしょうか?

  • 相続人以外が相続対象口座に入金してしまった場合について

    相続人以外が相続対象口座に入金してしまった場合について 5年前に離婚した父が約1ヶ月前に亡くなり、娘である私が相続人になりました。 現在、相続の承認・放棄の考慮期間です。 母と共に暮らしている自宅名義は父3分の2、母3分の1になっています。 (ローンが残っていて父と母が父名義の口座に月毎交代で払っていました。) 父には他に借金がかなりある事が判明し相続の放棄も考えています。 ただ、ここで問題が起こりました。 父が死亡後に母が勝手にその口座に住宅ローン分を計2度入金してしまいました。 (父が通帳、母がキャッシュカードを持っています) それと入金する際、ローン引き落とし口座(A)と別の口座(B)に誤って1度入金してしまったそうです。 間違えて入金したお金はそのままにしてあります。 母に聞くと自宅は自分名義の分もあるため、入金したとの事です。 ここで質問なのですが、 母(相続人以外)がローンとはいえ、相続対象口座(ローン引き落とし口座A)に入金しても私は放棄できるのでしょうか? また、母が誤って入金してしまった場合も(入金する際間違えてしまった口座B)私は放棄できるのでしょうか? 読みにくいかとは思いますが、どなたかご回答よろしくお願いします。

  • 相続放棄について

    父、母、兄、私という関係で先日父が死亡しました。 兄は実家で世帯を持ち、私は離れて暮らしています。 で兄に家を継いでもらう事となるので私は相続放棄しようと思っているのですが、 (ちなみに財産は家土地ぐらいで貯金も借金も無いみたいです) 1. 相続放棄手続き(申述)って必ず必要というか、皆さんやっていらっしゃるのでしょうか? (遺産なんて欲しくないよ、という人の場合) 2. この手続きを怠るとなにか不都合が出てきますか? 3. 銀行の通帳解約に相続人の実印などがいるそうですが、相続放棄したら私のは必要無いですか? 以上、よろしくお願いします。

  • 法定相続人と相続放棄について

    宜しくお願いします。私の父の妹、つまり私の叔母になりますが、昨年末に他界しました。叔母には配偶者、子供がおらず相続順位でいきますと法定相続人は私の父になります。まず最初に、叔母には負の遺産しかありません(叔母名義の賃貸ビル。ローン残高約2億5千万)。まず最初に、私の父が相続放棄をした場合、次の法定相続人は誰になるのでしょうか?父の長男である私になるのでしょうか。又は母?それとも法定相続人第3位(兄弟)で終わりその後何らかの手続きが始まるのでしょうか?次に相続放棄ですが「相続を知った日から3ヶ月以内に~」という決まりがあるようですが、具体的には叔母が死亡した日からという認識でいいのでしょうか?または叔母の財産リスト?相続リスト?が出来上がってからでいいのでしょか。前者ですと、既に3ヶ月は過ぎております。この場合相続放棄は認められないのでしょうか?または認められる為の方法があるのでしょうか?以上、宜しくお願いいたします。

  • 相続放棄をしても家に住む方法はないでしょうか。

    私の父が亡くなり相続が発生しました。調べてみると父に関係する債務のほうがプラスの財産より多いので相続人(母・私・弟)は相続放棄を考えていますが、相続放棄をすると父が所有権の3分の2を持っている(3分の1の所有権は母が持っている)家も放棄することになると弁護士の方に聞きましたが、相続放棄をした後、家を相続人(母・私・弟)が所有できる方法はあるでしょうか。家のローンは父が債務者になってまだ住宅金融公庫に700万円弱残っています。父は団信には入っていませんでした。住宅金融公庫がこの場合家の債権者になると思うのですが、どうすれば放棄のあとこの家に住んでいけるのかお聞きしたいと思います。債権者による任意売却・競売をふまへ、なにか知恵がありましたら教えてください。

  • 相続放棄できないのでしょうか・・・

    祖母が他界しました。 その数年前に祖父が他界しています。 借金と、死亡保険金があったようですがその際、相続放棄などはしていません。 祖母の他界で初めてその借金が多額であった事が明らかになりました。 ネットなどで調べてみたのですが、相続放棄が可能なのはそれを知った日(=他界した日)より3ヶ月で、借金がある場合は祖母の兄弟にも相続放棄をして戴かないと迷惑がかかるようです。 父以外の相続人は叔父(父の兄弟)と、祖母の兄弟になるかと思います。 私(孫)や母(嫁)は除外されますよね? 専門家の方に「祖父の死後だいぶ経つので相続放棄はできない」と言われたそうなのですが、私が調べた限りだと 1)数年前に他界した祖父の遺産(借金)の相続人は祖母         ↓ 2)その祖母が他界したので祖父母の遺産(借金)の相続人は私の父         ↓ 3)相続権のある親族全員で相続放棄すれば誰も借金を被らなくて済む    となるかと思うのですが間違っていますでしょうか。 補足等出来る範囲でしますので、専門家・経験者の方回答よろしくお願いします。

  • 相続放棄についてお聞きします。

    相続放棄についてお聞きします。 Aさんが死亡して、「配偶者Bさん」、「子供のCさん」、「兄のDさん」がいる場合、 相続人はBさんとCさんになると思いますが、Cさんが相続放棄をした場合、Dさんが 相続人となるのでしょうか?

  • 相続放棄について

    死亡してから、2年半が立ってしまい相続放棄が出来ません。 経緯は 主人(10年前に死亡)の母が2010年5月に亡くなりました。それについては知っていました。 2012年2月に主人の兄から、マンションのローンが残っていて、私の子供3人(未成年です)に相続権があるとの事。ローンは売却しても、残債が500万あるそうです。物件及びローンは、義母と義兄の2人の名義になっていて、その義母の部分の相続となります。そこで、遺産分割協議書を作成し義兄が全て相続するという書類を作成しました。(相続権のあるのは、義父・義兄・私の子供3人です。) しかし、義父が捺印してくれません。年齢は85歳位で、この家は自分でローンを払うと言っています。 しかし、半年も延滞していて、このままでは金融公庫に相続人全員に支払命令が出されます。 このマンションのローンの事も、私が結婚前の事で知りませんでしたし、ましてや借金があるとは… 遺産分割協議が出来なければ、子供が借金を払わなくてよい方法はないでしょうか?