• 締切済み
  • 困ってます

相続放棄について

死亡してから、2年半が立ってしまい相続放棄が出来ません。 経緯は 主人(10年前に死亡)の母が2010年5月に亡くなりました。それについては知っていました。 2012年2月に主人の兄から、マンションのローンが残っていて、私の子供3人(未成年です)に相続権があるとの事。ローンは売却しても、残債が500万あるそうです。物件及びローンは、義母と義兄の2人の名義になっていて、その義母の部分の相続となります。そこで、遺産分割協議書を作成し義兄が全て相続するという書類を作成しました。(相続権のあるのは、義父・義兄・私の子供3人です。) しかし、義父が捺印してくれません。年齢は85歳位で、この家は自分でローンを払うと言っています。 しかし、半年も延滞していて、このままでは金融公庫に相続人全員に支払命令が出されます。 このマンションのローンの事も、私が結婚前の事で知りませんでしたし、ましてや借金があるとは… 遺産分割協議が出来なければ、子供が借金を払わなくてよい方法はないでしょうか?

noname#190215

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数125
  • ありがとう数0

みんなの回答

  • 回答No.2
  • ty963
  • ベストアンサー率83% (5/6)

解決が難しい問題だと思います。弁護士の先生にご相談されることを強くお勧めします。 従って解決の答えにならないですが、参考までに文面から推察できる現状の認識について記載します。 (弁護士の先生に相談する上での基本的知識として認識していただければと思います) そもそも、債務は遺産分割の対象にはなりません。 つまり、遺産分割協議で義理のお兄さんが相続債務のすべてを相続するとしたとしても、それは相続人間での契約であって、第三者である住宅金融支援機構に対し主張することはできません。 (住宅金融支援機構は機構の判断で、相続権を有する相続人のうち誰に対してでも請求することが可能ということです) 相続放棄、限定承認以外に債務を免れる方法としては、債権者(住宅金融支援機構)と新債務者(相続債務を負担しようとする人)が免責的債務引受契約を締結することです。tokopaperさんの立場としては、いかにしてこの契約を締結させるように持っていくことができるか検討することです。 検討のうえでの参考になればと思います。 余談ですが、亡くなられた義母様は、団信に加入していなかったのでしょうか?住宅金融支援機構は団信任意加入のため未加入だったのかもしれませんが、一般的には加入しているものですが…

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • CとDは、Bの相続につき相続放棄できますか

    下記の場合、CとDは、Bの相続につき、相続放棄をすることはできるでしょうか? (1)Aが死亡し、Aの相続人は、子BCDである。 (2)Aの遺産についての分割協議が未了のうちに、Bが死亡し、Bの相続人はBの兄弟CDである (Bには配偶者、子、直系尊属がいないため)。 (3)CDは、Aの遺産についての分割協議を行った(つまり、CD固有の『遺産分割協議権』のほか、Bから承継した『遺産分割協議権』をも行使した。【理由】Aの遺産についての分割協議は相続人全員BCDで行う必要があるため)。 この場合、「CDがBから承継した『遺産分割協議権』を行使した事実」は、Bの「相続財産の全部又は一部を処分したとき」(民法921条1号)という法定単純承認事由に該当するでしょうか? つまり、CDはAの遺産についての分割協議を行った後は、もはやBの相続につき相続放棄をすることはできないのでしょうか? お詳しい方いらっしゃいましたら、ご教授下さいますようお願いいたします。

  • 相続放棄

    遺産分割協議書を作成する時は相続人全員が参加しないといけないそうですが、相続を放棄した人も参加しないと、その遺産分割協議書は無効となるのでしょうか? また、放棄するときにきちんと家裁で手続きするのと、遺産分割協議書で、財産を受け取らない旨を決めるのとではどちらがよいでしょうか?手続き的には後者の方が楽でしょうが。。。

  • 遺産分割協議書で相続放棄ができるのか

    遺産分割協議書で「父の遺産全てを母に相続する」としました。 後に父に借金があることが判明。相談した弁護士は「遺産分割協議書で全てを母に相続と書いてあるから、借金も放棄したことになる。だから一切関係ない」と言っていますが、親族は納得しません。 遺産分割協議書だけで父の借金から逃れることはできるのでしょうか? ちなみに父が亡くなって4年。私は相続放棄の手続きはとっていません。

  • 回答No.1
  • naana2
  • ベストアンサー率38% (74/191)

はじめまして、このケースの場合、分割協議書を作成するとやはり相続人全員の署名捺印が必要になります。ですので、相続権利の譲渡の書類をお子様と義兄様との間で交わせばどうでしょうか? 譲渡に正式なフォーマットは存在しませんが、作成日、署名日、署名者、実印、それに双方の印鑑証明を添付すれば完了です。これらを2部作成し、お互いで所有します。 本件の場合には子供が未成年とのことなので、代理人をたてる必要があります。お母様がすべての子の代理人となることは不可能です。場合によっては弁護士が代理人となる必要があります。 ですので 例えば お子様 例えば A、B、Cさん と義兄さん Xさんで それぞれ XとAの代理人 XとBの代理人 XとCの代理人 を用意し、A~Cの持つ権利をXに譲渡するとすれば、A~Cは遺産(負債を含む)を全てXさんに譲渡できます。このときXさんは これらの書類をもって第3者に対して証明することができます。 ですので、全相続分のうちの4/5の権利を Xさんが所有、残り1/5を義父が所有というようになります。 放棄ははじめから無かったことにするということなので、例えば放棄しておれば権利割合は Xさん 1/2 義父さん 1/2という風になってしまいます。 詳しくは司法書士に依頼されれば代理人の手配、フォーマットの作成までしてくれるでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 甥がその親より早く亡くなった時の相続について。

    教えて下さい。 被相続人Aには子も親もなく、配偶者と兄に相続権が行きました。 しかし兄はAの遺産分割協議をしないまま亡くなってしまいました。 兄には兄より先に亡くなった子がいます(Aからみて姪)。姪には子供が3人います(生存)。 その場合、姪の子供達からもAの相続による遺産分割協議書が必要になるでしょうか? 時系列的には以下です。 A死亡 Aの兄の子(姪)死亡 兄死亡 回答宜しくお願いします。

  • 相続について教えてください

    3点、相続について教えてください。 まず、養子縁組して婿養子に入った婿についてです。 その妻が死亡して、その後、義父母が死亡したときに、婿は妻と自分の分の相続権があるのでしょうか? それとも、妻の分はその子供にいくのでしょうか? または、妻の相続権は失われるのでしょうか? もう一点教えてください。 ほかの相続人の一人が正規の手続きをとって遺産放棄をした場合に、 遺産分割協議の書類にその放棄した人の名前(相続分0円として)と印鑑をもらう必要はあるのでしょうか? もう一点です。 遺言で相続権のない子供に遺産の一部を譲る。 とある場合に、相続権のない孫はそれを受け取ることができるのでしょうか? 大変困っております。 よろしくお願いします。

  • 相続放棄をするときの注意点

    たまたま見かけていたインターネットのサイトで、 残された母親のために、子供が相続放棄した場合、 相続が亡くなった父親の兄弟にまで及んでしまうことになり、 逆に母親に渡したい遺産を少なくしてしまった、という例を見かけました。 こうしたケースを避けるためには、 子供が幾らかでも相続する旨を明記してあればよいのでしょうか? あるいは遺産分割協議書に父親の兄弟まで含めて印を貰う必要があるのでしょうか?

  • 相続放棄期間を過ぎた後の放棄について

    先般、亡父の遺産相続について質問させて頂き、ご回答を頂きました。大変参考になりましたが、もう一つお尋ねしたいと思います。 相続放棄期限の3ヶ月を経過しており、現在法定相続人3人で協議予定です。 話が面倒になるようなら相続放棄をしたいのですが、色々と参考文例を見てもそれは不可能のようですが、実際はどうなのでしょうか?父には大きな負債はございません。 もしくは「遺産分割協議」をもって放棄の意思表示をした場合は「相続放棄」とみなされるのでしょうか?お教え願いたいと思います。

  • 遺言書がある場合の相続放棄

    3人兄弟A、B、C、Dがいます。Aには配偶者や親も子もすでにいないので、兄弟姉妹相続を前提にします。 Aが遺言書を残し、BとCに半分ずつ相続させ、Dには一切相続させないという内容でした。Aの死後、Bが相続放棄をした場合に、Bの相続分はCがすべて相続することになるのでしょうか。それとも、CとDとで半分ずつ(Cが全体の4分の3、Dが4分の1)相続することになるのでしょうか。あるいは、CとDとで全体の半分ずつの相続になるのでしょうか。 (B、C、Dが遺産分割協議を行わないケースです)

  • 相続放棄について

    登場人物 ・父:平成元年に死亡 ・母:平成19年10月に死亡 ・長男:法定相続人 ・長女:法定相続人 相続財産:家屋1棟 上記の登場人物での相続放棄についてご質問いたします。 アドバイスをいただけましたら幸いです。 まず父の死亡時には遺産分割協議をはじめ、相続登記等一切の手続きをしておりません。 また父の死亡後は母がこの家屋に住んでいました。 この時点での法定相続割合は ・母:50% ・長男:25% ・長女:25% であろうかと思いますが、 今回の母の死亡に対し長女が相続放棄手続きを行った場合、 法定相続割合はどうなるのでしょうか? よろしくお願い申し上げます。

  • 相続放棄について

    先日父が亡くなり、第3順位までの全ての者の相続放棄が裁判所に受理されました。父の実家は農家だった為、祖父(既に死亡)名義の山林、畑が多数あります。父には兄が一人、妹が一人います。父名義の財産は一つもないのですが、祖父が死亡後(祖母は祖父より早く死亡)、遺産分割協議もしていないので未だ祖父名義のままです。こういった場合、父の法定相続分の1/3は競売にかけられるのでしょうか?もしくは、他の兄弟の持分になるのでしょうか?よろしくお願いします。

  • 3ヶ月を過ぎた相続放棄

    昨年3月(H21年)に義父が亡くなりました。 相続人は 義母・義兄・夫の3人です。 義父は義兄と会社を経営しており、 義父が亡くなった時、義兄からは「相続する財産はほとんど無い。会社の手続きは全てこちらで済ませる。」と言われ、 夫は、跡継ぎである義兄と義母に全財産を渡すつもりだったので、葬儀後の手続きを義兄に任せていたのですが、 昨年11月、義兄から「実は会社名義の1億数千万円の借金に義父個人が連帯保証をしており、義兄がそれを引き継いで保証人になろうとしたら、銀行から義母と夫が義父の連帯保証を相続放棄をする必要があると言われた」と告げられ、初めて義父の連帯保証の件を知りました。 早急に弁護士に依頼して12月に家庭裁判所に手続きを申請したのですが、 先日(2月18日)、家庭裁判所から呼び出され、裁判官から「理由のいかんによらず、3ヶ月の期間を過ぎた相続放棄は一切受理しないつもりだ」 と告げられ、 弁護士も夫もいろいろと説明しようとしたのですが、聞く耳をもってもらえなかったそうです。 まだ、家庭裁判所から「相続放棄を受理しない」旨の書類は届いておりませんが、 <質問1> 家庭裁判所へ、何か働きかける手立てはないのでしょうか? <質問2> 高等裁判所へ抗告しなければならなくなった場合、 これまでの夫への手続きの説明・裁判官への対応から、今までの弁護士では不安なので、 他の弁護士へ依頼したいのですが、家庭裁判所から相続放棄却下の書類が届いてから即時抗告までの期限が2週間と聞き、時間的に可能なのでしょうか? 夫は弁護士会へ相談をしに行ったり、方法を模索しております。 何か、良い方法をご存知でしたら、ぜひ、お教えいただけませんでしょうか。 よろしくお願いいたします

  • 相続放棄の方法

    先日父が他界しました。生前からかなりの借金があることが分かってたので放棄をするつもりなのです。そこで質問なのですが、 私には兄がいますが数年の間音信不通で今も連絡が取れません。 相続放棄は私、母、兄の3人が一緒に申請をし無くてはいけないのでしょうか?(例えば、先に私と母だけが申請をするのは可能でしょうか) 遺産分割協議はしなくてはいけないのでしょうか? また、照会状が裁判所から送られるとのことですが どういった内容なのでしょうか? 情緒不安定でうまく書けていませんがよろしくおねがいします。

  • 遺産分割後の相続放棄ついて

    遺産分割後の相続放棄についてご質問します。 夫がなくなり、夫と私の共有名義の家があったので遺産分割(私と子供)により夫の持分を私の名義にしました。その後、突然、夫の債権者から債務の請求がきました。 私は、遺産分割による相続登記を取り消せば相続放棄ができるのでしょうか(できるとした場合、遺産分割による相続登記自体を取り消すことができるのでしょうか) ご回答のほど、よろしくお願いいたします。