• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

クイズの正解・不正解の時にならす音は英語で?

  • 質問No.135382
  • 閲覧数3256
  • ありがとう数12
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 92% (537/578)

クイズで正解したとき「ピンポン、ピンポーン」、不正解のときは「ブブー」と言いますよね。
英語ではそれぞれ何と言えばいいですか。
テレビやラジオで見る限り、正解ならチャイム、不正解ならブザーというのはアメリカでも同じだと思いますが、それを口で言うときはなんと言うのか、それを知りたいのです。(家で子供同士でクイズやゲームをするときを想定しています。)
よろしくお願いします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 50% (14/28)

正解なら Right / Yes / Good 不正解なら Wrong / No でしょうか。

ただ,この質問はとてもおもしろいと思いました。なぜなら,日本語ではどうかと考えてみると,「あたり」「はずれ」というよりも,最近は「ピンポーン」「ブブー」などと言うことが多くなっているからです。「正解!」「残念!」などと言えば,クイズ・ミリオネアーの雰囲気ですよね。
お礼コメント
Wendy

お礼率 92% (537/578)

「ピンポーン」「ブブー」は、擬音語・擬態語が多い日本語に特有のものなのかもしれませんね。
"Right!"とか、いくら感情を込めて叫んでもなんとなくぴんとこないと言うか物足りないと言うか、そう感じるのは私がどっぷり日本人だからなんでしょうね。
どうもありがとうございました。
投稿日時:2001/09/18 13:22

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.3

ベストアンサー率 50% (2/4)

アメリカ屋イギリスののクイズ番組では、正解・不正解を音で表すのは
少ないと思います。日本でもやっている"Who wants to be a millionaire?"
は、完全に司会者の声で伝えていますし、その他の番組でも、
"Jeopardy!"など、音を使っていない物が多いかと。
お礼コメント
Wendy

お礼率 92% (537/578)

AFNラジオではよくブザーやチャイムを使っています。
アメリカの番組でも、子供向けのクイズなんかで使っていたような気がしたんですが。。。
確かに、大人向けのものではright/wrongなど、言葉でいうほうが多いかもしれませんね。
ありがとうございました。
投稿日時:2001/09/18 13:19
  • 回答No.2

ベストアンサー率 37% (32/86)

間違いの時の感嘆詞は、カタカナで何と表記したら良いかわからないですが「オッオー」とか、あからさまな間違えの時に「Oops!」とかだと思います。
お礼コメント
Wendy

お礼率 92% (537/578)

"Uh-oh"ですね。なるほど。ありがとうございました。
投稿日時:2001/09/18 13:17
  • 回答No.1

ベストアンサー率 36% (63/171)

正解の時は”Bingo!”じゃないかな?
でもこれは・・・ピンポーンの擬音ではないけど、よく聴きます。
不正解は・・・・わかりません。ゴメンヨ。
お礼コメント
Wendy

お礼率 92% (537/578)

ご回答ありがとうございます。
Bingo!はよく聞きますね。
参考になりました。
投稿日時:2001/09/18 13:16
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ