• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

熱帯低気圧

熱帯低気圧と温帯低気圧とはどう違うのですか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数574
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4
  • jun1038
  • ベストアンサー率49% (138/278)

 こんにちは。  厳密に学問的にはいろいろあるのでしょうが、自分としては以下のように理解しています。 項目      熱帯低気圧      温帯低気圧 ----------------------------- 発生場所    赤道近くの海上    中緯度の寒気と暖気の境界(陸上可) 発生の主原因  日射による上昇気流  寒気と暖気のうねり 前線      なし         あり(普通は温暖前線と寒冷前線)  等圧線     同心円状       前線のところでゆがむ  発生場所が違えば、当然、普通は、発生のメカニズムも違うので、温帯低気圧と熱帯低気圧の違いになるのでしょうが、やはり、重要なのはその構造(等圧線とか前線を伴うか)ではないでしょうか。  そうでないと、何年か前に、日本のすぐ南の海上で熱帯低気圧が発生したり、台風(熱帯低気圧)が弱まって温帯低気圧になったり、といった現象は、???になってしまいます。  記憶だけで速攻で書いたので、不充分かもしれません。補足して下されば、手元にある気象学の本を見て私もシコシコ勉強します。 

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 温帯低気圧と熱帯低気圧の違い

    温帯低気圧は熱帯低気圧と違い前線を伴う、というようなことを良く聞きます。しかし、毎日の天気図をみていると、前線を伴わない低気圧を良く見かけます。通常、前線を伴う低気圧では、前線をはさんで風向が変わりますが、前線を伴わない低気圧では、熱帯低気圧と同じように中心に吹き込んでいると考えればよいのでしょうか。このように考えると、温帯低気圧と熱帯低気圧の違いはどのように説明すればよいのでしょうか。発生箇所、発生の仕方の違いでしょうか。

  • 今、九州付近にある低気圧

     これって、天気図では温帯低気圧の扱いだけれど、ここ数日の動きといい、衛星の雲画像から見る形といい、そして前線を伴わず南の気流を送り込んでいる事といい、どう見ても熱帯低気圧だと思うんですが、何で普通の低気圧の扱いなんでしょうか???  明日には前線が生えて普通の温帯低気圧になりそうですが。

  • 台風と温帯低気圧、気圧の違いで呼び名が変わるのでf

     台風と温帯低気圧は、気圧の高低で名前が変わると思っていましたが、昨日から日本を直撃した台風は気圧1000Hpのまま「温帯低気圧に変わった」とか「熱帯低気圧に変わった」と表現されています。  台風は「985Hp」とか1000Hpより低いものの呼称と思っていましたが、今回のように1000Hpのまま温帯低気圧、熱帯低気圧に変わるというのはわけが判りません。  温帯低気圧、熱帯低気圧の違いも併せて教えて下さい。

その他の回答 (3)

  • 回答No.3
  • hide--
  • ベストアンサー率23% (24/104)

こんにちは。 熱帯低気圧は非常に局所的な大気のうねりを持ち、前線を持たないのが特徴です。 一方、温帯低気圧は非常に広い範囲での大気のうねりを作り、通常前線(天気図では低という文字から出ている変なヒモ(笑)のことです。)を持つのが特徴だと思います。ちょっと怪しいけど^^;

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

どうもありがとうございます。

  • 回答No.2
  • a-kuma
  • ベストアンサー率50% (1122/2211)

呼び方の違いは、発生地点で分けるようですが、性質が違うそうです。 大体にして、低気圧の発生地点というのがピンポイントで分かるわけではない ですから、あくまでも大体の位置で区別するようです。 参考URLのところ以外に、以下のページでも詳しいです。 http://www.fujitv.co.jp/jp/tenki/wheatherman/ura069.html http://www.tbs.co.jp/morita/qa_taihu/faq_98aaaa.html

参考URL:
http://webcse.pit-nagano.ac.jp/p-and-e/LTTC/s-s-hp/00a4/18/teiki.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

どうもありがとうございます。

  • 回答No.1
  • Haizy
  • ベストアンサー率40% (404/988)

こんにちは。 台風が発生した地域により分けています。 北緯何度線か忘れましたが(ゴメンナサイ)そこより、北なら、温帯。南なら熱帯となるようです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • (台風)「中心付近の最大風速」はどうやって測るの

    中心付近の最大風速が秒速17メートル以上になると、熱帯低気圧が台風と呼ばれるようになりますが、どうやって測っているのでしょうか? それと上陸直前に突然「台風」に昇格する熱帯低気圧や、海上に抜けてから温帯低気圧に変化する台風が多いような気がしますが、なぜでしょうか?

  • 熱帯低気圧と温帯低気圧

    今回の18号は温帯低気圧に変わりましたよね。 19号は熱帯低気圧に。温帯と熱帯って何が違うんですか。

  • 温帯低気圧は全て前線を伴っているのでしょうか?

    温帯低気圧は前線を伴っていることが特徴だと知りました。 しかし、天気図を見てみると北の方やオホーツク海の方では 前線を持っていない低気圧を見かけます。 これは温帯低気圧が衰退したからなのでしょうか? それとも別の気圧なのでしょうか? ちなみに最近の天気図を見たので 熱帯低気圧とは考えにくいと思うのですが…。

  • 台風が変化した温帯低気圧に関して

     気象庁のホームページ等を見ますと、2011年の台風12号は温帯低気圧に変わったとされています。  私はこれまで、温帯低気圧と熱帯低気圧の区別は、前者が前線を伴うもので、後者が前線の無いものだと思っておりましたが、天気図を見ましても、台風12号が変化したと思しき低気圧には前線は無く、又、前線における等圧線の折れ曲がりも無い様に見えます。  何故これが熱帯低気圧ではなく、温帯低気圧とされているのでしょうか?

  • 低気圧 前線

     温帯低気圧の説明図(絵)は手元にあるのですが、熱帯低気圧の絵で、わかりやすいものがみつかりません。 熱帯と温帯のほかに高気圧、とか低気圧はないんでしょうか(高校で習う地学の試験では温帯低気圧と熱帯低気圧が主に扱われるってことですね)    温帯低気圧は偏西風の影響を受けて西から東へ進むものが多い→なぜ (温暖前線→優秀な暖気団が寒気団の上にはいあがり、寒気団を押しつぶしていくようにして東へ進んでいく前線 寒冷前線→優秀な寒気団が暖気団の下にもぐりこみ、暖気団を持ち上げるようにして東へ進んでいく前線)と解説があって、 寒気を示す先が寒冷前線のマークに突きささっている理由 暖気を示す線が温暖前線のマークに突きささっている理由が よくわかりません

  • 強い温帯低気圧は台風か?

    台風は「北西太平洋または南シナ海に存在する、最大風速34ノット以上の『熱帯低気圧』」と定義されています。 この「熱帯低気圧」とは、「前線を伴わない低気圧」のことであると理解していますが、台風が北上するにつれて日本列島付近で前線を伴うようになることが、よく見受けられます。 この段階では大抵の場合風速も落ちていて、すでに「台風XX号から変わった『温帯低気圧』」と称されるようになっていますが、仮に最大風速34ノットを保ったまま前線を伴うようになった台風は、「台風」とは呼ばないのでしょうか? 言い方を変えれば、北西太平洋に存在する最大風速34ノット以上の「温帯低気圧」は、「台風」と呼ぶのか呼ばないのか? 呼ばないとしたら別の特別な呼び名があるのか? どなたかお詳しい方の、お知恵を伺いたいです。

  • 熱帯低気圧の台風への発達について

    現在沖縄付近に熱帯低気圧が発生しています。1週間後に鹿児島の離島に帰省する予定になっているため、熱帯低気圧や台風の動きを気にして見ています。熱帯低気圧は「台風の予備軍」と表現されているのを聞いたことがありますが、熱帯低気圧は必ず台風に発達するものなのでしょうか?現在沖縄付近に発生している熱帯低気圧はほとんど停滞しているようなのですが、今後台風に発達して北上してくる可能性も否めないのでしょうか。発達しない場合、この雲はどのように消えていくのでしょうか。 素人のため、表現が分かりにくかったら申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

  • 低気圧について

    今、理科で天気のことについて勉強してます。 そこで、質問なんですが、 温帯低気圧は普通前線を伴っていて、熱帯低気圧は普通前線を伴わないと書いてありました。 この違いは何ですか? よろしくお願いします。

  • 前線に波動を生じるとはどういう意味か?

    温帯低気圧の説明で、「波動が生じる」という表現が出てきて、どう解釈すればいいのか悩んでおります。 寒帯前線では寒気団(寒帯気団)が暖気団(熱帯気団)の下にもぐりこんだり、暖気団が寒気団の上にはい上がったりしやすく、前線は波動を生じやすい。前線が波動を生じると、寒気団が暖気団の下にもぐりこむところは寒冷前線、暖気団が寒気団の上にはいあがるところは温暖前線となり、2つの前線の交わった点は気圧の最も低いところ、すなわち低気圧の中心となって温帯低気圧ができる。 ここでいう波動とは、どういう意味なんでしょうか?何かがふにゃふにゃになるんでしょうか。

  • 台風についてですが

    一度台風○○号と名づけられたものが弱くなって熱帯低気圧や温帯低気圧に変わった後、再度勢力を盛り返して台風に復活(?)したケースは過去にあるのでしょうか。 又仮にこのような現象が発生した場合、以前付けられたものと同じ数字になるのか新たな台風として別の数字があてられるのかどちらでしょうか。