-PR-
解決済み

ブリッジとインプラント…。

  • 困ってます
  • 質問No.1104679
  • 閲覧数200
  • ありがとう数10
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 72% (1169/1618)

右側の前歯の横とさらにその奥の歯がなく、現在はつくった歯を接着剤でつけているような状態です。
前歯の横ではなくその奥の歯は銀歯になっているので、それなりに古いものだと推測されます(いつつくったか覚えてません)
前はなかなかとれなかったのですが、最近は1-2ヶ月でぐらぐらするようになり、先生に「そろそろダメかもなぁ~」と言われました。
そこで選択方法としてはインプラントとブリッジがあると思うのですが…。
希望としてはインプラントですが、値段があまりにも高くて(>_<)
もちろん歯のことですから相場を逸しているとは思いませんが、一般庶民がポンと出せる金額ではありません。
(1本30万くらいと言われたので2本で60万)
ブリッジだと保険適用外(前歯にかかるので、プラスチックではなくセラミックをすすめられました)
になるので30万前後だという話です。
プラスチックであれば2万くらいで済んでしまうそうですが、プラスチックだとなんとなく「つくりもの~」って感じしちゃいますよね?
奥の歯ならいいんですが前歯となるとそれはちょっと…。

また、ブリッジをするとなるとその横の歯を削ることになると思うのですが、これによって、歯がもろくなったり弱くなったりすることはないのでしょうか?

現在26歳の女性です。
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4
レベル12

ベストアンサー率 42% (185/436)

#1です。

保険のものでも3年は十分にもつのではないでしょうか。
材質も極端に劣化の早いものでもないですし、
見た目が急に悪くなるということもないとおもいます。

保険外だからといって20年も使用できるかというと、
そういうケースが多いともおもえません。

うちの母の歯は、前歯6本保険のが入ってますが、
もう7年は経ってます。
見た目もまだまだキレイな気がします。
「娘が技工士だから(丁寧に作ってください)。」って歯医者さんに脅した母の成果かもしれません。

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.3
レベル9

ベストアンサー率 62% (60/96)

#1、#2の方の回答の補足的なものになりますが、抜歯後時間が経過しており、さらに女性と言うことでしたら、歯槽骨の厚みが薄く、そのままの状態ではインプラントの埋入が困難な場合があります。また骨の吸収の程度によってはインプラントの歯肉から露出する接続部分(アバットと言います)が見えてしまいやすいですから、この部の対応が出来る技術が必要です。治療してからのメインテナンスの容易さ、被せた歯の持ち具合を考慮すると、ブリッジでそう問題があるとは思いません。また治療費の問題は大きいものがありますよね。でもご質問の方はお若いので、自費で診療されても、長期に渡ってそのメリットを享受できるとは思います。使用する金属の材質、経年変色等の問題を除けば、誠実な歯科医院ででしたら、外見上見劣りすることはまずないと思います。
お礼コメント
w-inty

お礼率 72% (1169/1618)

回答ありがとうございます。

ほぼみなさんからブリッジをすすめられるのでブリッジをやろうと思ってます。
保険適用外であれば10年-20年ほど持ってほしい、保険適用であれば3年ほどもってもらいたい、という感じです。

>使用する金属の材質、経年変色等の問題を除けば、誠実な歯科医院ででしたら、外見上見劣りすることはまずないと思います。

これは保険適用でも見た目に問題はないということでしょうか??
投稿日時 - 2004-12-05 18:35:51


  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 42% (185/436)

保険のプラスチックの歯がいかにも「作り物」って
見えるかどうかは、
その医院さんが保険にも力を入れているかどうかにも
左右されるところです。

保険のプラスチックの材料も日々進化しているので、
難しい色(生まれつき着色しているようなまだらな色の歯など)
は別として、一般的な歯の色なら
かなりの再現性があると思います。

保険でも残っている歯の色と忠実に合わせて欲しいという
要求もけっこうあります。
割ときれいに仕上がるのですが。。。
数年経つとやはり変色はします。

ブリッジに抵抗がないのなら、
とりあえず保険でやってみて
数年経ってから保険外(セラミックとか)に
やりかえられてはどうでしょうか。
高い歯でも保険の歯でも、一生持つものではありませんし。

>ブリッジをするとなるとその横の歯を削ることになると思うのですが、これによって、歯がもろくなったり弱くなったりすることはないのでしょうか

抜髄(神経取ること)すると残っている歯質は
脆くなりますが、その分金属の芯などを立てて補強し、
見える部分は歯を被せるので カバーすることができます。
抜髄しなければ極端に歯質が弱くなることもないと思います。
いずれにせよ、お手入れを怠れば 残っている歯質と被せた歯の境目あたりから虫歯になる可能性は共にあります。
お手入れ次第で十分に長持ちさせることは可能だと思います。
お礼コメント
w-inty

お礼率 72% (1169/1618)

お返事遅れて申し訳ありません。

保険でもその歯医者によって違うのですね。
前歯なので絶対に保険じゃだめなんだ、と思い込んでましたが、突っ込んで希望してみたいと思います。
いくら歯のこととはいえ、セラミックは高いですしね(^^;
それにもしかしたら数年後もっといいものができてるかもしれないですし…。

ありがとうございました。
投稿日時 - 2004-12-05 18:29:31
  • 回答No.2
レベル8

ベストアンサー率 56% (18/32)

指摘見解ですが、ブリッジでも良いのではないかと思います。

>ブリッジをするとなるとその横の歯を削ることになる
>と思うのですが、これによって、歯がもろくなったり
>弱くなったりすることはないのでしょうか?

削るという行為によって脆くなる因子は増えるとは思います。
ただし、インプラントも定期的なメンテナンスが必要であり、骨との定着によってはいくつか問題もあります。

>プラスチックであれば2万くらいで済んでしまうそう
>ですが、プラスチックだとなんとなく「つくりもの
>~」って感じしちゃいますよね?
>奥の歯ならいいんですが前歯となるとそれはちょっ
>と…。

腕の差がでますから、作り物のようにもなれば、素晴らしい物も出来上がります。
ただし、先に回答されている方が言われているように
着色や磨耗といったものはあります。
お礼コメント
w-inty

お礼率 72% (1169/1618)

回答ありがとうございます。

歯医者で働いてた友達にきいたところ、やはりブリッジをすすめられました。
インプラントは骨にまで達するものなので、いろいろと問題がでてくる可能性があるとのことで。

たとえば保険を使ってつくったものでも3年くらいは持ちますか?3年くらいで作り直すであれば私としては問題ないと考えてます。
半年に1回くらいではちょっと困ってしまいますが…。
投稿日時 - 2004-12-05 18:32:52
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-

特集


抽選で合計100名様にプレゼント!

ピックアップ

ページ先頭へ