-PR-
締切済み

ブリッジかインプラントか…

  • 困ってます
  • 質問No.1834610
  • 閲覧数645
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 60% (3/5)

左下顎の4番(犬歯の後ろの歯)は生え変わるはずの永久歯がない為に、二十歳を過ぎた今でも乳歯が残っています。
その4番が徐々にグラつき始め、そろそろ抜けてしまった後のこと考えては?と「インプラント」と「ブリッジ」の2つの方法を歯科医に勧められました。
金銭的な問題や、手術に対する不安もあり、個人的にはインプラントではなくブリッジ(セラミック)にしようと考えているのですが、その場合、犬歯と5番の歯を支えにすることになると思います。
5番には既に金属をかぶせてあるので削ったりすることへの抵抗はないのですが、犬歯にブリッジをかぶせるというのは耐久性などの面ではどうなのでしょうか?
インプラントも検討した方がいいのでしょうか?
御意見よろしくお願いします。
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全4件)

  • 回答No.2
レベル6

ベストアンサー率 40% (2/5)

soudanaです。
実は、両方とも犬歯を支えにしたブリッジなんです。
20年前のは表がセラミックで裏側が金みたいです。
あの当時で14万しました。もう一方は3年前くらいに入れたのですが、セラミックではなかったと思います。
そにせいかどうかわかりませんが・・・犬歯が斜めにはえていることもあり、すっごい違和感です。歯医者も違うところで入れたので技術の問題かも。
やはりいい歯医者さんといい物を使うことは大切かも・・・です。
お礼コメント
Snowflake123

お礼率 60% (3/5)

2度も質問に答えてくださってありがとうございます。
セラミックの方が多少お金はかかりますけど、やはり長い目で見ればよさそうですよね。
投稿日時 - 2005-12-14 09:27:43
  • 回答No.4
レベル6

ベストアンサー率 14% (1/7)

もうどちらかに決めてしまったも知れませんが・・・・
やはり若い人だとインプラントのほうがいいと思います.
ブリッジの場合支えになる歯に負荷がかかり数年後には絶対にだめになります.
長い目で見た場合健康な歯を削ってしまうのは得策ではないように感じます.
また,456のセラミックブリッジとありますがオールセラミックスにするとしたら強度的に使える素材は1種類しかありません.
ただ,許認可が取れたばかりでどこでもやっているようなものではないので,
どうなのかなとも思います.
ご参考になればいいのですが.
  • 回答No.1
レベル6

ベストアンサー率 40% (2/5)

私は虫歯が多くて、20歳ごろ犬歯を支えにしてブリッジをしました。
すでに20年経ちましたが(年がばればれ^^; )、今も問題なく過ごしています。
前歯をブリッジにしたときは空気が抜けなくて、サ行が滑らかに言えるようになるまで少し困りましたけどね。
お礼コメント
Snowflake123

お礼率 60% (3/5)

御意見ありがとうございます。
soudana様のブリッジはやはりセラミック製のものなのでしょうか?
着けた直後の違和感についても不安があったのですが、徐々に解消されるようですね。少し安心しました。
投稿日時 - 2005-12-12 17:40:43
  • 回答No.3
レベル6

ベストアンサー率 33% (3/9)

私は歯科医院に勤めていた経験のあるものです。

犬歯は他の歯に比べて歯の根っこが長いので、ブリッジの支えにしてもSnowflake123さんのお手入れの仕方によっては耐久性は大丈夫でしょう。
 たしかにインプラントは費用もかかるし治療期間も長いです。
私が働いていた頃のお若い患者さんも同様のケースでは、ほとんどの方が費用面でブリッジを選ばれていました。
 でも私は、若い方こそインプラントにする価値があると思っていました。
 インプラントは歯周病予防に人一倍気を使わないと予後が悪くなるので、歯に対する意識の高い方しかお勧めしませんが・・・
それにインプラントと言ってもいろいろな術式があってその歯医者の腕にもよります。

歯はとても大事です。削れば寿命が短くなります。
私は一生自分の歯でごはんをおいしく食べたいので 
いい車に乗るより、ブランド物のバッグや時計を買うよりインプラントを選びます。
車・バッグ・時計は一時しか使わないけど、歯は四六時中ないと困るから (^-^;
結局はそれぞれの価値観だと思いますよ。

どちらにしてもお大事に<m(__)m>


 

  

 
お礼コメント
Snowflake123

お礼率 60% (3/5)

御意見ありがとうございます。
やはり歯を削ることにもリスクはあるんですよね。
インプラントの「手術」の恐怖と比べてしまうと軽く思えてしまうのですが、どちらを選んでもそれなりのリスクがあるということなんですね。
失って(まだ失ってませんが)初めて大切さに気づかされました。
まだ4番の乳歯はギリギリのところで頑張ってくれているので、医師ともよく相談してもう少し考えてみようと思います。
投稿日時 - 2005-12-14 09:44:53
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
美容・健康に関する悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ