-PR-
解決済み

インプラントVSブリッジ

  • すぐに回答を!
  • 質問No.466839
  • 閲覧数1308
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 30% (24/80)

20代後半ですが、乳歯が上の歯2本下の歯1本残っています。永久歯が生えてこなかったためです(レントゲンにも全く写らない)。3本とも糸切り歯の2本奥の歯です。一生懸命温存していたのですが、上の二本がもう3度くらい虫歯になり、もう抜歯するしかない状況です。その後の対策として、ブリッジかインプラントを検討しています。
前後の歯はどちらとも健康なので、歯医者さんはインプラントを勧めています。ちなみに保険外で行った場合、ブリッジの方が10万円くらい安くできるということです。
お金がかかってもいいので、なるべくいい方法をとりたいと思っているのですが、長期的に考えたときのブリッジとインプラントのデメリットについての情報が欲しいです。
ブリッジは、前後の歯を削ることで、その前後の歯や抜歯した歯の根元の骨が弱くなることが心配です。
インプラントについては、「5年持てば成功」という話も聞きますし、日本では日がまだ浅い技術のような印象があります。
経験談等なんでも構いませんので、情報下さい。
(過去ログも閲覧済みですが…)
歯医者さんの説明では、2本のうち1本は根元の骨の厚みの関係で、インプラントは難しいかもしれないとのことです。ですから、インプラントを選択しても、片方がインプラントで片方がブリッジになる可能性が大きいです。片方ずつ別の治療を施せば、十年後二十年後、「こっちの方が良かった」といえるようになるのでしょうが…。できれば今現在の自分の最良の選択をしたいので・・・。ご協力お願いします。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 21% (84/382)

上の歯に関して言えば、ブリッジの方が良いと思います。というか、インプランとしなくてもいいと思います。

上の奥歯は見えにくいので、強度的にも十分なブリッジを入れることが出来ます。
下の方は、笑わなくてもすぐ見えるので、気にされる方はインプラントで見た目も考えた方が後悔しないでしょう。しかし骨密度や体質などが関係して、インプラントが出来ない患者さんが多くいるようです。治療後のケアも大変だと思います。

私は出きる限りインプラントしない方が良いと思います。
お礼コメント
chobichobi

お礼率 30% (24/80)

ありがとうございます。
インプラントはしないほうが良い…とのこと、その根拠はどういったことでしょうか?教えていただけると助かります。確かに技術的な不安・どのくらい持つのか、という不安はとっても大きいです。
ブリッジも、削ってかぶせた前後の歯が隙間から虫歯になりやすくなるという話もきくので、将来的に前後の歯も駄目になってしまった時のことが心配だったりします。
投稿日時 - 2003-02-08 13:02:28
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2
レベル11

ベストアンサー率 21% (84/382)

インプラントはしないほうが良い…というよりも、段階的に考えて最後の手段という感じでしょうか。
ブリッジは支える歯があるときの治療法として、インプラントは支えるものが無くなったときの治療法として考えた方がいいのではないでしょうか。

インプラントはこれからの治療法だと思いますし、インプラントをしたからといっても完全ではないと思います。
同じような年代で利用された方の生の声が聞けたらいちばんいいのでしょうけどね。よく聞くのは、入れ歯が使えないお年寄りが…という話しが中心だったりします。

このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
美容・健康に関する悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ