• 締切済み
  • すぐに回答を!

導関数の定義に従って!

関数f(x)=5X²-7X+9の導関数を求めるのですが、公式に当てはめると5(x+h)²ー7(x+h)²+9になり展開すると5X²+10xh+5h²ー7X²-14xh-7h²+9=10x+h+9になってしまいます。 どこが間違えているのか、さっぱり判りません。どうか 教えてください。お願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数111
  • ありがとう数0

みんなの回答

  • 回答No.4
  • tarame
  • ベストアンサー率33% (67/198)

導関数の定義をもう一度、確認してください。         f(x+h)-f(x) f’(x)=lim ───────  です。     h→0    h 分子が違ってますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • f:R^n→R^mの導関数の定義式は?

    n=m=1の時なら lim[h→0]|f(x+h)-f(x)|/|h| が導関数の定義ですがf:R^n→R^mの場合には導関数の定義式はどのように書けるのでしょうか? n Σ(lim[hi→0]|f(x1,x2,…,xi+hi,…,xn)-f(x1,x2,…,xn)|/|hi|) i=1 では間違いでしょうか?

  • 導関数を定義に従って求める問題

    数学の得意な方にとっては基本的な問題なのかもしれませんが、自分で問題を解きながら、以下どのようにしたらよいかわからなくなってしまいました。 問題は -5x^2+4xの導関数を定義に従って求めるというものです。 定義に従って、問題を解いていくと、今までの導関数の問題では分母のhが綺麗に消えて計算が出来たのですが、今回はhが残ってしまいます。 limit[(-5x^2-10xh)/h,h->0] + Limit[4x/h,h->0] までは出来ました。ここからやり方がわかりません。 いろいろ教科書や参考書を見てみたのですが、 どうも、自分が悩んでいる部分の箇所が見つからなくて…。 どうか、宜しくお願いいたします。

  • 導関数の問題です

    解析学を習い始めたばかりの初心者です。 以下の問題の答え(できれば途中の計算も)を教えていただけないでしょうか? 次の導関数を求めよ。 (1) f(x)=(2x+1)^3 (2) g(x)=1/(x^2+x+1) わかる方教えてください。m(_ _)m

  • 回答No.3
noname#8027
noname#8027

5(x+h)²ー7(x+h)²+9 ↓ 5(x+h)²ー7(x+h)+9 あわてない、あせらない、おちついて。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

この式で解いていくと 5X&sup2;+10xh+h&sup2;ー7X-7h+9=10X-h+9になってしまって、どこが違うか教えてください。 微分式でやると10X-7で 答えが合っているのに 導関数ではならないんです。わけ解らなくなってきて頭痛いです。解き方を教えてください。 お願いします。<(_ _)> 

  • 回答No.2

#1です. 追加です. -7(x+h)&sup2;の二乗が要らないと思います. あと,指数,たとえば,「xの二乗」はx^2と表記すればいいと思います.

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

5(x+h)&sup2;-7(x+h)&sup2;+9の7(x+h)&sup2;がおかしくありませんか? 二乗は要らないと思います.

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 次の関数の導関数を定義から求めよ、という問題です

    次の関数の導関数を定義から求めよ、という問題がわかりません 問題(1)y=px+q(p、qは定数) y’=lim h→0  f(x+h)-f(x)/h で、fにpをいれてp(x+h)+q・・・・ 問題(2)y=3x^2-7  y’=lim h→0   どう代入していったらいいかわかりません。

  • 導関数の問題

    y=√{(1-√x)/(1+√x)}の1次導関数と2次導関数を求めよ。 という問題ですが、1次導関数を解いたところ y=√{(1-√x)/(1+√x)}=(1-√x)^1/2*(1+√x)^-1/2として、 y'=-1/4√(x-x^2) -√(1-√x)/{4√(x+x√x)}*1/(1+√x) になりましたが答えはあっているのでしょうか?

  • 導関数の問題です。

    問題】 f(x)={(√3)^(1/3)}^(x^2) (x>0)の導関数を求めよ。 全然分からないので どなたかよろしくお願いします。 ('▽'*)ニパッ♪

  • 第5次導関数の問題です

    この解き方であっているか、わかる方よろしくお願いします。 関数f(x)=x^5+2mp第5次導関数f^(5)(x)を求めよ。 (f^(5)(x)の(5)の部分だけが指数です。) 答え 1次導関数:5x^4 2次導関数:20x^3 3次導関数:60x^2 4次導関数:120x 5次導関数:120 よって、f^(5)(x)=120

  • 導関数の問題で...

    sinxの導関数がsin(x+π/2)であることを使って、 sinxcosx^3のn次導関数を求めたいのですが、途中で行き詰まってしまいました。 cosx^3を次数下げしていって 与式=1/4(sin2x+1/2・sin4x) としたのですが、このあとどうしたら良いのでしょうか? 分かる方教えて下さい!

  • 導関数の定義域について

    導関数の定義域について 例えば、すべての実数xで微分可能な関数f(x)において、x≧aとするとき、f'(x)の定義域はx≧aですか?それともx>aですか? 導関数の定義域はいつも開区間になっているような気がするんですが、その理由がいまいち理解していません。もとの関数では定義域に入っているが導関数では定義域に入っていないのは、導関数において分母を0にする数だから、絶対値記号の場合分けの分かれ目だから、という理由で合ってますか? もし合ってるとしたら、はじめに質問したf'(x)の定義域はx≧aとなりますよね? とても気になっています。 よろしくお願いします。

  • 導関数の求め方

    導関数の求め方については、高校で教えてもらい、その意義としては、ある点の接線の傾きだとういうことですよね。 でも、それはf(x)の場合ですよね。 もし、xではなくて、x^2になったとしたら、単純に2xが掛け算された導関数ということになるという理解でいいのでしょうか。 例えば、f(x)/g(x)の導関数は、微分の商の定理から、f'g-fg'/g^2になりますよね、ということは、f(x^2)/g(x^2)の導関数は、-2x(f'g-fg')/g(x^2)^2になるのではないかと思っています。 教えてください。よろしくお願いします。

  • 導関数の問題

    以下のような問題を解いてみましたが、自信がありません。 この解き方でいいのでしょうか? もし、おかしい点があればご指導おねがいします。 【問題】 関数 f(x)=∫{0→x}(t^2+1)^10 dt の導関数を求めよ。 【自分の解答】 一般的に、関数g(x)の原始関数をG(x)とした場合、 f(x)=∫{a→x}{g(t)} dt =[G(x)]{a→x}=G(x)-G(a) f(x)=(dG/dx)=g(x) とあらわすことができる。 ゆえに、関数 f(x)=∫{0→x}(t^2+1)^10 dt に t=xを代入し、導関数は f(x)=(t^2+1)^10 となる。

  • 定積分で表された関数の導関数の求め方について

    定積分で表された関数の導関数の求め方について、   f(x)=∫[0→x](t^ 2 + 1)^10 dt の導関数を求める場合 下記の方法、回答で合っているかご教授頂けますか。    まず、f(x)=∫[0→x](t^ 2 + 1)^10 dt         =[1 / 11 (t^2 + 1)]^11(0→x)        =1 / 11 (x^2 + 1)^11 ゆえに、導関数は    f´(x)=(x^2 + 1)^10 合っていますでしょうか? よろしくお願いします。  

  • 次の関数の導関数を求めよ。

    次の関数の導関数を求めよ。 f(x)=3x g(x)=log(2x2+x+1) h(x)=sin-12x 次の(1)と(2)を求めよ。 ∫x/(x^2-4)dx lim┬(x→0)??2x/(e^x-1)? 関数f(x)=1/(1-3x)に関する次の(1)と(2)に答えよ。 各自然数nに対して、関数f(x)の第n次関数f(n)(x)を求めよ。 関数f(x)のx=0におけるテイラー展開(よって、マクローリン展開)を求めよ。