• ベストアンサー
  • 困ってます

会社にバレないように有限会社を設立できますか?

現在サラリーマンなのですが社員1人だけの(自分が取締役社長として)有限会社を作った場合、今勤めている会社にその事はわかってしまうのでしょうか?以前どこかで「給料を自分に支払わない様にすれば会社にはわからない」と見た記憶があるのですが確かな情報なのでしょうか?詳しい方いらっしゃいましたらご教授下さい。会社設立の目的は株式等での利益に対する“節税”を考えております。個人のまま株式で利益を出しているとかなりの額を取られてしまうので“法人”としてならば株以外の損や経費等と相殺が可能になり節税が可能かな?と思ったからです。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数10
  • 閲覧数580
  • ありがとう数18

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.10
  • nalilin
  • ベストアンサー率77% (14/18)

今年は個人で申告して来年以降に節税目的で法人設立すると言うお話なら他の副業もあわせメリットはあるかもしれません。 奥さんを役員にして給料を払う。全く業務に準じてない場合には認められませんが皆さん結構やってますよ。まあ帳簿付けでもなんでも構わないんです。金額にはよりますが。 日本の税法は累進課税ですので法人 個人(freshsalmonさん)奥さんと所得が分散できればト-タルの税負担は削減できます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

今まで色々アドバイスありがとうございました。

関連するQ&A

  • 有限会社設立について

    電気工事業を営む個人事業主でこれから有限会社にしようと 思っているのですが、どれぐらいの利益があれば有限会社化した 方が得なのでしょうか。 有限会社にしてしまうと法人税とか支払わなくてはならない費用が 発生してしまうとおもうのですが、その金額が結構な高額らしくて せっかく有限会社にしたのに個人事業に戻してしまわれる方も 多いときいたのですが。 困っています。 教えていただけないでしょうか。

  • (会社設立します)株式会社と有限会社

    近々会社を設立するのですが、 来年春には(2年後というのも聞きますが、来年春でしょうか?)すべての会社設立が株式会社で、という形になる、と聞きました。 今現在設立するにあたり、10000万の資金を考えると有限会社のほうにせざるを得ない状況です。 ただ、将来株式会社にもし変更するとなると どのようなデメリットが発生するか教えてください。 よろしくお願いいたします。

  • 有限会社で働きながら、株式会社設立にあたって

    現在有限会社に勤務しているのですが、このままの状態で、自ら株式会社を設立したいと思っています。 (勤務先の有限会社には、念のため許可をとっています。) ●自ら設立する株式会社は、しばらく自分一人が代表取締役という形で、社員やバイトを雇うつもりは今のところありません。 ●現在、労災保険は勤務先が全額支払ってくれており、 雇用保険は、勤務先と自分で半額づつ支払っています。 勤務先は、社会保険には加入してない会社なので、 自ら国民健康保険・国民年金に加入して支払っている状況です。 ぜひ知識のある方にお聞きしたいのですが、 (1)自分一人で株式会社を設立する場合、社会保険への加入は義務なのでしょうか。入る事は可能なのでしょうか。 (2)もし、自ら立ち上げた株式会社が、社会保険に加入する際、会社の売上げが0円の場合の保険料は、1等級の料金の支払いとなるのでしょうか。 (その際、有限会社の社員として働いて貰っている給与は、別ものとなるのでしょうか。合算して等級を決めるのでしょうか。) (3)株式会社設立後、かかる税金(法人税・消費税・事業税・法人住民税など?)は、どのように計算して決められるのでしょうか。 もし、参考になるホームページなどがありましたら教えていただきたいです。 長々申し訳ございませんが、お分かりになられる方のアドバイスをお待ちしております。

その他の回答 (9)

  • 回答No.9

儲かっても無いのに投資会社・・ 株式会社でないと、「法人」はいえません。「組合」ですね まあ、1円起業出来るからやてみればいいんじゃないのかな? 税理士に何か言われて気づくでしょうが。 この質問そのまま言ってみてください。 なんて答えが返ってくるが、ある程度予想できますけどね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご忠告どうもです・・。調べていくうちに色々わからぬ事が多くなってきたのでしばらく勉強しようと思ってます(税理士への相談も含め)。どうもありがとうございました。

  • 回答No.8
  • nalilin
  • ベストアンサー率77% (14/18)

二回目のご返事をいただいた上でご返事しますね。現時点で数千万の含み益が出ていることが前提であればその益金を法人に今更動かすのは難しいですよ。個人で申告は何もしてないんですか?特定口座の申し込みはしてますか?この話はややこしいので証券会社や税務署で案内がありますので参照していただいたほうがいいでしょう。おっしゃる通り法人では株の譲渡損益は通算されますが個人では通算されません。総じて株式に関する税制は恵まれてますので(税率が低い)個人で申告されるのがベタ-だと思います。次に貿易関係でも取引をなされているとのこと。年間での損益は株式売買と併せて数百万なら奥さんを役員にして分散するのも一つですので新規購入を法人でするという方法もなくはないですが。 生命保険は個人で加入しているものです。個人では定期保険で50000円しか控除してくれませんが法人で契約すると 種類によりますが払った金額が損金に参入できます。 まあ具体的な金額によってどれがと申し上げにくいのですのであなたの場合、かなり儲けていらっしゃるので知り合いの税理士に相談されることが一番いいと思いますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご返事、ご回答ありがとうございます。色々ややこしくて申し訳ありません・・。まず初めに「特別口座」は申し込んでおりません(いままで儲かりもしなかったので)。したがって現在は「一般申告」です。年内中に会社を設立して法人として現在の個人の株式の益金を移すのは無理だと思ってますので今年はこのまま個人で申告し、納税するつもりです。過去5年は利益が出てなかったので申告はしておりませんでした。(実際、損を申告していれば翌年利益が出た場合相殺が可能だというのはわかっておりましたが・・・たいした損でもなかったので、また面倒だったのも有りしておりませんでした)しかし今年のケースは必ずしないといけないと思い色々考え始めた次第です。法人設立を考えたのは来年以降の対策みたいなものでした。来年も儲かればの話ですが(笑)そんなに甘くは無いでしょうね・・。次に質問なのですが、「嫁を役員にして分散・・」の所なのですがこのメリットがハッキリわかり難いのですが・・どういった意味合いでしょうか?役員を増やしても役員に支払った給与は損金として計上できないと今日本を読んでて見たのですが・・損金として計上出来ないのに嫁を役員にする理由がわからないのです・・なにか私の捉え方が間違ってるのかと思いますが出来ればもう少し詳しくお教え下さい。それと、生命保険の件、クリアーになりました!法人で契約したときの事ですね。その通りですね!最後に、知り合いの税理士・・・などそんな偉い知り合いはおりません・・^^。まだ私は若輩者なので・・。税務署にでも行って、どこで紹介してくれるのか聞いてみたいと思います。

  • 回答No.7

無理ですね。 経費については、その管轄ごとに違うようなので、税務署でたずねましょう。 とうぜん、家賃(自宅でも)いりますし、投資目的のみの使用で無ければ経費とは認められないということで。 交際費は利益からは抜けません。 有限よりみなし法人のほうが税金低いです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速のご回答ありがとうございます!やはり無理なんですか・・・。経費については今度税務署で聞いてみます。それと、「みなし法人」ですか・・・はぁ・・初めて聞く用語です・・・本当に恥ずかしいですね。ほんとにど素人なもんで、知らない事ばかりで・・・。これから調べてみます!度々色々ありがとうございました。

  • 回答No.6
  • q2005
  • ベストアンサー率33% (2/6)

うる覚えで大変申し訳ないのですが、税務署への申告の時にある項目に関してのチェックで、サラリーマン(従業員)が、会社に判らないように別途収入を得ることが出来たような記憶があります。 これは、国としては、合法的に税収入が賄えるということと、副業がばれた場合は、その従業員の勤めている会社の就業規約にどの様にうたわれているかということなので、税務署は一切関知しない範囲(関係の無いこと)だからだそうです。 ・・・そりゃそうですよね。くびになろうがなるまいが、当人の責任なのですから・・・ 最近は、大手自動車会社も社員のアルバイトを認めだしたくらいですので、貴方の会社もそのような企業理念・経営者哲学だといいですね。 しかし、それも、調べる人間が裁判でも起こせば、税務署も情報を公開はするという懸念はありますが、そうなった時は、自分の会社で生計を立てていく位の気構えはもうおありでしょうから、心配は無いでしょう。サラリーマン起業!頑張った分が”数字=収入”になるのでうらやましい限りです!

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご丁寧にアドバイスありがとうございます!早速、申告の際の“会社にわからないように別途収入を得る方法”の件も調べてみます。それと、残念ながら私の勤めている会社は他社様の様なすばらしい理念や哲学のある会社では無いみたいです・・・(笑)恐らくバレたら・・まずいと思います(笑)出来れば甘い考えですが“副業だけで稼いでいける”という確信がつかめるまで安定収入を貰えればな、という思いがあります。(やはりヌルイ考えですかね?)家族もいるもので・・・正直多少は色々考えてしまいます・・・。しかし、「頑張った分だけ=収入」の魅力の方が大きいですね。サラリーマンをしてると「これだけ利益上げたのになんでこれっぽっちの給料なんだ」とか「昼間っから雑誌を読んで全く働いてない“老人”より精一杯働いてる若者の方が何故給料が安いんだ?」と理不尽な思いが多く早くこの環境から抜け出したい!とつくづく思います。という事で、がんばります!

  • 回答No.5
  • nalilin
  • ベストアンサー率77% (14/18)

費用が認められるのは定款の目的うんぬんの問題ではありません。ようは売上を得るために使ったものであれば損金に参入することが出来ます。株の売買しか行わない(しいてあげれば売上がなく)場合に車両費等といったものに妥当性があるかないかがポイントです。常識的にはありえないと思いますが。。。この場合には株式以外に他の仕事(売上)もやってみたらどうでしょうか?不動産管理とかパソコンサポ-トとかまあ比較的簡単なもので結構です。税法的には認められにくいですが実務的にはわかりにくくオッケ-だと思いますよ。 簡単なのは生命保険でしょうか。。個人でどれほど支払うかによりますが保険の種類、金額によっては個人でいるよりは節税があります。 PS 法人にするためには税金や税理士等あるていど金銭を支払う必要があります。株の利益がたいしたこと(100万とか200万)であれば法人設立のメリットはあまりないと思いますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

色々ご丁寧にアドバイスありがとうございます!起業をしよう!と思い立つまでサラリーマンであるが故、今まで税金や法律など全く知識も興味もなかったのですが色々調べていくうちにうっすらとですが仕組み?が判りかけてきました・・・(皆様のご協力もあって)。そこで、nalilin様のおっしゃる通り“売上を立てる”為他の仕事も今後その設立する会社でやろうと思います。実は、現在のメインの仕事が“貿易関係”なのでわずかながらの知識を使い今までも個人輸入で商品を仕入れ、インターネット等で売りおこずかい程度は稼いでおりました(たいした利益ではないので今まで申告はしたことが無いです・・・あまり公にしてはいけないですよね・・笑)。漠然とですがいつかはその方向で独立をしたいな、とは思っていたところ、6年前くらいから始めた株式投資で今年になり初めて利益らしい利益が出てしまし(現時点では含み益ですが数千万程は出てます・・)、そこで確定申告をしなくては・・と思い調べてみると結構税金を取られてしまうんだなーと思い、「そうだ!会社を設立してそこで株の利益を経費とかで薄められないかな?」と思ったのが今回のそもそもの始まりです。そこで再度確認したいのですが、設立した会社で株式売買&その他の事業を行い、仮に株取引で利益が出て他の事業で損が出て(逆の場合も)その相殺は物理的には可能ではある、という事ですよね?その妥当性が認められれば。 最後に、ここでおっしゃってる「生命保険」とは仕事としての外交員?とかの事でしょうか?販売代理店?とかの・・?それとも自分で払っている生命保険でしょうか?もしお暇があればお教え下さい。長々とすいませんでした。

  • 回答No.4
  • nalilin
  • ベストアンサー率77% (14/18)

会社にばれるとしたら住民税で他の所得と併せて徴収する時くらいではないでしょう。今の会社で給料が500万円あるとします。会社作ってそこからも給料を100万円もらって合計600万円とします。2箇所以上の給料所得があるので確定申告を提出します。 給料の住民税の納税通知が住んでいる市町村から会社に送られた時に会社の支給額と合わないのが分かります。 自分に給料ださなければばれることはないですね。あなたがどれくらいの給料所得かわかりませんが年収2000万以下であれば個人の税率の方が低いです。 法人で費用がどれくらい入るかによりますけど。株の売買しか行わない場合には車輌や交際費はまず、認められませんから。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早急なご丁寧なアドバイス本当にありがとうございます。他の方のアドバイスなども含め色々な勉強が出来ました。やはり株やその他の事業でかなり利益が出てしまった場合自分1人の会社で、更に自分に給料を出していないという事は利益を隠すマイナス計上が出来ずにかなりの税を支払わなければならないのですね。それと、質問なのですが定款の営業目的に「投資業」を入れてある場合でもやはり車両購入や交際、家賃等も経費とは見なされないのですか?純粋に株の損益しか駄目なのでしょうか?もしわかりましたお教え下さい。今回は色々ありがとうございました。

  • 回答No.3
noname#24736

別の会社から給与を貰った場合は、メインの会社に別の給与収入が有ることが知られれます。 理由については別の質問で回答していますから、参考urlをご覧ください。 副業の会社から給与や役員報酬を貰わなければ、知られることは有りません。 なお、株式の売買益に対しては、分離課税で所得税と住民税を合わせては10%(平成15年1月1日~平成19年12月31日まで、それ以降は20%)ですが、法人の場合は法人税が最低でも22%、その他に法人市民税など多額な税金を課税されます。 法人の税金については、下記のページをご覧ください。 ttp://www.1-japan.com/public/soleproprietor/taxrate.htm

参考URL:
http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=1048801

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早急なアドバイスありがとうございます!また色々な情報も教えて頂き、大変役に立ちました。早速urlの方もチェック致しました。要は、メインの会社以外からの給料所得があった場合、それを“申告してしまう”から会社にわかってしまう、という事ですねよ?会社を設立し、運営している事自体はわかりようがないという事ですね。自分が社長として会社を作り、運営していたら何かしらの登録とかで役所を通じ情報がメインの会社に自動的にわかってしまう恐れがあるのかと思ってました・・・。だから自分の嫁や親などを取締役にして・・・とか考えていて、その場合扶養からはずして、とか保険を・・とか色々厄介な事になるなーと思ってましたが自分で出来るなら一番楽ですね。しかし問題は出てしまった利益をどうやって経費やその他で隠すかですよね・・・。自分に給料を出してないという事は、給料をマイナスとして計上できない訳だし、車の購入(これは固定資産になるのかな?)や家賃などをマイナス計上できるのかどうかわからないし・・かなり利益が出てる場合は上記のようにマイナス計上できないで利益が隠せない場合は法人の方がたしかに損ですね。税率も高いようですし・・・。色々勉強になりました。ありがとうございす。

  • 回答No.2

損失について、合算できるもの、出来ないものがあります。 設立については会社にばれません。 なお、法人税は利益の40%ですけどね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速のアドバイスありがとうございます。他の皆様のアドバイスも含め「会社設立については問題ない」と言うのもわかりました。そこでgarnetscrein様のおっしゃる「損失の合算」についてですが、例えば定款に「投資業」を営業目的に入れてあっても株での利益とオフィス家賃、車購入、その他会社運営に関して必用な資材購入費なども合算できないのでしょうか?目的が「投資」なので合算できそうな感じがするのですが・・・余り詳しくないもので・・・もしわかったらお教えください。最後に日本の法人税は高いですね・・。

  • 回答No.1

会社の設立は、書類で出来ますから要件を満たせば会社に知られず可能です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早急なアドバイスありがとうございます。他の方のアドバイスも含め、「会社を設立し、運営して行く事」自体は問題ないというのがわかりました。

関連するQ&A

  • 今は有限会社はなく株式会社しか設立出来ないようにな

    今は有限会社はなく株式会社しか設立出来ないようになりましたが、昔に有限会社で設立した有限会社は昔の有限会社の法律が適応されるのでしょうか? 有限会社ということは責任が有限だったはずです。今も有限会社と名乗って看板を出している会社はどちらの会社法?が適用されるのでしょう?

  • 今年、有限会社を設立しました

    今年、有限会社を設立しましたが、会社設立当初の帳簿の記述方法がよく解りません。 開業時資金(私個人の現金):100万円 資本金:300万円 ※この2点について、帳簿にはどのように書けば良いでしょうか? どなたかご教授下さい。

  • 有限会社廃止について

    2006年あたりに有限会社が廃止されて 株式会社に1本化され、 取締役会や監査役の設置義務を撤廃するようですが 1本化された場合、 株式会社は現在の有限会社のように1人で設立、 社員は自分1人で会社を運営。とすることが 出来るようになるのでしょうか?

  • 有限会社の設立

    会社法が、もう少しで施行されるそうですが、 今の段階で有限会社を設立するのと、会社法が 施行されてから株式会社として小規模の会社を 設立するのはどちらがメリットがあるのでしょうか? 手続きの面で、もう少し待った方が、得になるとか あるのでしょうか? 特例有限会社で残ることにメリットはあるのでしょうか?

  • 有限会社がなくなる

    来年4月以降、有限会社の設立ができなくなりますが、それでは、全ての新規会社が株式会社にしなければならないのでしょうか?それとも、来年3月までに有限会社を設立しておいた方が良いのか、4月に株式会社にした方がよいのか、メリット、デメリットを教えて下さい。独立を考えておりますので。宜しくお願い致します。

  • 有限会社設立の手続きに関して

    現在会社設立しようとしていますが、 ひとつ疑問があり、教えていただきたいと思っています。 有限で取締役会議事録を法務局に提出するのに、 取締役は一人なのですが、どう書いたらいいのでしょうか?一人で、議事録をどう作るのでしょうか? 取締役会にて、会議を開きましたって、役員は わたしだけなので、ネタにしかならないんですが・・・。

  • 会社設立につき、有限会社と株式会社で迷っています。

    みなさん、こんにちは。 現在個人で仕事をしているのですが、数年以内に法人成りを考えて います。 当初は確認有限会社を設立しようと思っていましたが、来年の商法 改正で有限会社が株式会社に一本化されると聞き、今の内に有限 会社を設立するか、改正後に株式会社を設立するかを迷っています。 よきアドバイスをお願いいたします。

  • 有限会社はもう無理な気がするのですが・・・

    家内が今まで細々とやって来た個人事業で、共同運営者が「●●商会」と取引したい関係上、有限会社にしなくちゃね」と言ってきたそうです。 有限会社って、4月1日から開業できなくなるはずですよね? 有限会社にするとしたら確認有限になるので、あれは設立に時間がかかると聞きます。 行政書士さんにお願いするとして、今からで今月中になんて間に合うんでしょうか? ただ、WeBで検索したところ、新会社法は5月からという情報もいくつも見つかりました。 しかし、有限は4月から設立できなくなるはずで、これは一体どういうことでしょう? 私は、「もうすぐ資本金の縛りもなくなるんだし、そんな駆け込みで有限会社にしなくてもいいだろう」と言ったのですが、「でも、株式だと毎年議事録を作らなければならなかったり、開業時にかかる費用も10万円も差が出るから」と言います。 しかし、焦って法人格を取ってしまって、後で「業績もそんなに伸びなかったし、法人格は返上しようかな」となった時、仮に会社に負債がなくとも、会社をたたむにはまた多額のお金が要るのではないでしょうか? たたまなければ、法人として登記している以上、住民税がかかりますよね。 私の身の回りの会社経営者の方々は、税金関係の処理を税理士さんにお願いしているようですが、家内も法人として商売をするようになればそういった、税理士さんに支払う毎月の費用も発生してきて負担が大きくなるように思います。 と、そんな色々な疑問からお伺いしたいのですが、 1. 3月も残すところ2週間で、確認有限は設立できるのでしょうか? 2. 負債なしの場合、会社をたたむのにはいくらかかるのでしょうか? 3. 休眠会社が払うべき税金はいくらでしょうか? 4. 今まで自分で経理をこなしていたなら、今後も税理士さんに頼む必要はないのでしょうか? この4つをお教え頂けないでしょうか?

  • 一人で始めるなら株式会社?有限会社?

    福祉関連会社設立を検討しております。 仮に、1000万円の資本金があるが自分一人が経営者であとは従業員のみの場合、株式会社でなく有限会社の申請が良いのでしょうか? 又、株式会社あるいは有限会社名義の銀行口座は、希望の都市銀でも簡単に作れるものでしょうか? よろしくお願い致します。

  • なぜ有限会社に?

    昨年の馬主成績は、相変わらず社台レースホースがトップでしたが、なぜ社台レースホースは「有限会社」にしているのでしょうか。 単純に考えて、儲かっているのだから「株式会社」にしても良さそうな物ですが。 ちなみに、2位のサラブレッドクラブ・ラフィアンは「株式会社」です。 他には サンデーレーシング=有限会社 ノースヒルズマネジメント=有限会社 ウイン=株式会社 友駿ホースクラブ=株式会社 と、法人によって色々違います。