• ベストアンサー

梅毒の感染経路について

kzr260v2の回答

  • ベストアンサー
  • kzr260v2
  • ベストアンサー率48% (802/1656)
回答No.2

梅毒の病原体である梅毒トレポネーマという菌は、接触による感染力が高めとなっています。感染の【心構え(確率とかではありません)】としては「粘膜に病変部位があり、粘膜同士の接触ならほぼ感染が見込まれる」とし、「病変部位が粘膜で、その粘膜と正常な皮膚との接触でも感染リスクあり」とし、「病変部位が皮膚で、その皮膚と皮膚が接触しても感染リスクあり」として感染予防をすべきようです。 入浴施設などで感染者が椅子に座ったとして、その病変部位が椅子の座面に接触したとします。次に座った人の粘膜や傷がある皮膚がその座面と接触すると、感染のリスクはあるようです。しかし次の人が座る前に、座面をお湯で流せば、感染は防げるとされています。 このような感染力であるため、コンドーム着用での感染予防は100%にはなりません。(コンドームがパンツのような腰や股関まわりを覆いつくすものなら予防できるかもしれません。しかしそんなコンドームはありませんし、相手の病変がはなれた部位にもあったりすると、そんなコンドームでも防ぎきれそうにないです) 感染の可能性があるようでしたら、感染の可能性がある行為をしてから1ヶ月後と3ヶ月後の2回の検査が良いそうです。早めに治療を開始したほうが良いためまずは1ヶ月後の検査をします。しかし1ヶ月では感染していてもうまく検出できない場合もあるため、念のため3ヶ月後にも検査をします。 以上、参考にならなかったらごめんなさい。

kuwacchi
質問者

補足

ご回答ありがとうございます。 >「病変部位が粘膜で、その粘膜と正常な皮膚との接触でも感染リスクあり」とし、 「病変部位が皮膚で、その皮膚と皮膚が接触しても感染リスクあり」として感染予防をすべきようです。 過去に少しだけ調べたことがありますが、 皮膚から感染する場合、たとえわずかに小さい傷でも感染経路になり得るということを聞きました。 恐らく皮膚に傷があれば、病変から離れたところに接触した場合でも感染するかも知れませんが、 お互い皮膚のどこにも傷がない場合は、 100%かどうかは不明ですが感染することはないのでしょうか? もし、そうだとしたら夏場の満員電車や満員のイベント会場とかでも、 感染する可能性はあるのかも知れないと思ってしまいます。 まあ、ケースバイケースだとは思いますが、 直接的な皮膚同士(傷がどこにもない状態)の接触でも感染するかどうかも気になっています。

関連するQ&A

  • 風俗で梅毒に感染しない方法

    未婚者同士のカップルは相当注意しないといけませんし、 パートナーのいない人もパートナー探しに慎重にならなくなったり、 または風俗に行くのもためらう人もいるかとは思います。 もしパートナーがいない人で性行為をどうしてもしたい人は、 風俗に行くしかないとは思いますが、 風俗での感染する可能性は非常に高いとの事です。 感染が怖いけどやっぱり性欲を発散させたい場合は、 キスや性器同士の接触といった粘膜同士の接触は避けたら効果的なのでしょうか? もしそうであれば、キスや性器の挿入(コンドーム着用込み)、 相手の性器を触った手で自分の性器などの粘膜を触るなどのことは避け、 手で相手の体を触ったり性器以外の相手の身体を舐めるだけにすれば、 感染する可能性は低くなるでしょうか? 個人的にはキスは絶対になしという条件で相手の身体を触り、 もし相手の性器を触った場合は自分の性器などの粘膜を触らない、 相手の身体を舐めたい場合は性器や口などの粘膜以外の部分を舐める、 もし挿入に至る場合は必ずコンドームを付ける、 この方法で感染する可能性は低くなるのではと考えていますがいかがでしょうか?

  • 性病感染について

    風俗店に行って以下の行為をしました。粘膜同士の接触はほぼなかったですが、HIVや梅毒が気になり質問します。特に梅毒は皮膚からも感染がありうると読んだので気になります。ご意見いただけますと幸いです。 風俗嬢 と風呂に浸かった。(15分程度) ベッドで嬢の耳、首筋、乳首を舐めた。 指で女性器に触った(指に大きな傷などない) コンドームはつけていた。 挿入はしなかった。 射精はしなかった。 フェラ、キスはしていない。 腕枕で、肌を密着させて添寝しながらおしゃべりした。(30分程度) 女性の胸周りに湿疹などなかったと思うが、薄暗いので、確信もてない。 コンドームをつけていない時に、タオルやシーツ類にペニスは触れていた。 以上が大体の行為です。仮に女性がウイルスや菌を保持していたとして、感染する可能性はありますでしょうか?

  • コンドームのイノベーションは?

    オカモトの0.01コンドームやTENGAのオナホールも性産業のイノベーション事例の一つでしょう AIやVR メタバース空間などでの超リアルなダッチワイフも20年もすれば実現するのでしょう。 しかし現実に戻ってみると 国内では特に梅毒患者が急増している 主に二十代の女性と40代男性の患者が多いそう。まさに風俗での感染が原因でしょう。梅毒の菌は性器ヘルペスと同じく感染者の膣液が粘膜だけで無く、皮膚に付着しても感染の可能性がある。例えばオーラルsexはせずにかつ、挿入中にコンドームをしていたとしても、金玉袋に膣液が付着したら梅毒に感染する可能性がある。 だからコンドームの進化が必要だ 皮膚と膣液が触れないようなものを開発して欲しい TENGAはリアルsexと向き合ってないし、オカモトは薄さの追求しかやらず、全ての性病対策と向き合ってない。日本の技術者の力で梅毒対策ができるコンドームの開発をお願いします

  • 性病の感染経路を教えて下さい。

    性病は、口と口や、口と性器(粘液?粘膜?)の他、どういった経路で感染するのですか?手に擦り傷があったりした場合、そこに保菌者の粘液が付着したら、感染してしまうのですか? どうかお願いします。

  • 感染の成立について

    薬と催奇形性について調べていたら、男性の場合は薬が精子に影響を与えてもその精子は妊娠が成立しないので問題なく、精液の女性への移行が問題になるとのことでした。 精液はどうやって女性へ移行するのだろうと疑問に思ったのですが、基本的には 性感染と同じであろうと思いました。そこで、いろいろとお聞きしたいのですが 1)今までの私の理解は感染が成立する過程として、 細かい傷でも小さな出血をきたしているので、破れた毛細血管が露呈されており、そこからウイルスが侵入すると理解していました。 性感染の成立についての一般的な傷口から侵入して云々の話を私は上記のように理解していましたが本当にそうなのか。胃粘膜や腸粘膜が水分や体液を吸収する機能を持っているように、すべての粘膜は同じように吸収するのではないかと。であれば、膣粘膜に傷がなくてもウイルスに汚染された精液が腟内に あるだけで、いずれ吸収され感染が成立するのではないでしょうか? 2)仮に粘膜に傷がなくても吸収されるのであればエイズやHBVなどの感染率はもっと高く なるのではないでしょうか?でも感染率は低いということは、傷がなければ粘膜がウイルスを吸収してしまうということはないということになるのでしょうか? 3)混乱しているのですが、皮膚に患者の血液が付着しただけでは感染しないと認識していたのですが、皮膚から吸収される薬剤もあります。汚染された血液が皮膚に付着した状態が長期にわたれば、感染が成立するのではないでしょうか? 乱文申し訳ございません。わかりやすい説明よろしくお願いいたします。

  • 性器ヘルペスの感染について

    男性です。 もしも相手が口唇ヘルペスもしくは性器ヘルペス感染者だと仮定した場合、 相手の唾液が僕の亀頭にかかって尿道からウイルスが侵入して、 僕が性器ヘルペスに感染する可能性はどの程度でしょうか? 口に咥えられてはいないので相手の粘膜に直接触れてはいません。 感染しても症状が出ない場合が多いとのことで最近ノイローゼ気味になっております・・・。

  • ヘルペスウイルスの感染経路

    性器ヘルペスの症状が出ているとき、使用したコップなどを、他の人が使用すると、感染しますか?(唾液から唾液)また、性器ヘルペス中の下着を洗うとき、手に傷があった場合、ヘルペスのウイルスは、血液に入り感染する場合はあるのでしょうか?(ウイルス部分から血液)

  • クンニで感染する性病は?

    クンニで感染する性病は? 女性の小陰唇の外、内側~膣入口までの粘膜を指で弄られ・擦られて傷が付いた後に クンニで男性の唾液が付着して、 女性へ感染する性病は何が考えられますか? ※挿入・すまた・ディープキス・フェラをしなかった場合 ・梅毒     ・クラミジア ・淋病     ・カンジダ ・ヘルペス   ・尖圭コンジローム ・トリコモナス ・マイコプラズマ ・C型肝炎   ・B型肝炎 ・HIV    ・細菌性膣炎 どれでしょうか?また上記以外にもありますか? 因みに私(女)は上記のオーラルHをし、大・小陰唇の外、内側~膣入口までの 唾液が付けられた部分が真っ赤になり、痛痒くなり、トイレの時はかなり沁みます。 膣の中や奥は症状はありません。

  • エイズの感染経路

    エイズについてここの質問なども色々読んだり したのですが、ちょっとわからいことがあります。 一方が感染していると、危険だということはわかったのですが、コンドームを付ける、とか聞くと 例えば、夫婦で(もちろん相手以外の接触は完全なし)性交渉するには何ら問題ないのでしょうか? いわゆる、「傷ができて・・・」というのは 別に夫婦でも無いわけではないですよね。 移る経緯はわかっても、元は一体どこから?? そして、私たち夫婦が他人としなければコンドーム しなくてもエイズについては安全なのですか? (説明が下手だったらすみません)

  • 乳首から出血

    男性に乳首を噛まれ出血と傷がひどいです。唾液から相手が肝炎や梅毒などもってる場合傷がひどいので傷口から相手の唾液で感染することはあるのでしょうか?