• ベストアンサー
※ ChatGPTを利用し、要約された質問です(原文:ALSについて)

ALSの症状を持っている可能性はありますか?

このQ&Aのポイント
  • 2〜3年前から体調が悪くALSではないかと不安です
  • 倦怠感、動悸、息切れ、筋肉のピクつきなどの症状が続いています
  • 脳神経内科での検査を受ける予定ですが、ALS以外の可能性も考えられますか?

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • takochann2
  • ベストアンサー率36% (2170/5962)
回答No.2

女性、口内炎、四肢の痛み、橋本病の持病の気ワードからはやはり何らかの膠原病を疑います。嚥下困難や末梢知覚異常は何らかの変性疾患も否定はできませんが、早急にALSに結びつけるのはいかがなものかと。普通は単なる貧血などの疑いから入りますが、膠原病内科で精査して異状がないのならばやはり神経内科でしょう。ALSはネット映えする疾患なので検索するとかなりの頻度でそこにたどり着きますが、実際はごくまれな疾患です。気にしすぎないことです。

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。

その他の回答 (1)

  • kaitara1
  • ベストアンサー率12% (1135/9000)
回答No.1

現状で神経内科などで診てもらえば直ちに診断がつくはずです。

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。

関連するQ&A

  • Alsでしょうか?

    Alsについて 私(31歳)は2年前に坂道を歩いていたら 突然右足太ももに疲れ?というか違和感を感じ その日の夜足の筋肉がピクピク痙攣しまくってました。 それから寝れないほどの足が焼けるような筋肉痛に似た痛みや疲労感が1ヵ月続き 右足がおかしく歩きにくいため 神経内科にいきました。 お医者さんからはストレスといわれ セカンドオピニオンをしましたが そのお医者さんからもストレスはないですか?と言われ90%神経の病気ではないと言われました。 それから2年たち現在 右足の歩きにくさは変わらずで ピクつきもかわらず 疲労感や筋肉痛みたいな痛みはおさまりました。 さらに前月末から右手の中指と薬指が動かしにくくなり 肩がやたら重く、腕をあげたらすぐ疲れるようになったので 握力を測定したら、二年前神経内科で測定した数値と同じで変化なし。 右足は二年前と変化なし 左足左手は全く正常です。 ちなみに私は他に 1人混みで息苦しくなる 2突然動悸がする 3光を過敏に眩しく感じることがある(スマホなど) 4全身のどこかにたまに一瞬針で刺された痛みが走る。 5関節が痛みやすい 6ぴくつき以外に皮膚に虫が歩いてるような感覚がたまにする などがあります。 1~4の症状は二年前、太ももの違和感を感じた1か月前くらいに突然でてきました。 (脳神経内科、循環器科、内科にいきましたが異常なし) 56は一年前くらいからです。 私は何科にいけばいいのか悩んでます。 金銭的問題もあり病院にほいほい行けないので やはり精神科でしょうか? 精神科、神経内科、整形外科 どれにいけば一番いいでしょうか。。。 ちなみに一軒目の神経内科のお医者さんからは精神科を進められ 二軒目のお医者さんからは精神科は進められず、ソラナッスク、ランドセン、ジェイドロフなど精神科で処方される薬を処方されました。 ソラナッスクは効きまして のんだら 息のつまりや動悸がなくなりますが 足の違和感や右手のだるさは変化なしでした。

  • ALSの可能性について

    自分はALSやその他神経変性疾患の可能性があるんじゃないかと疑っています。 これまでも何度か似たような質問をしてきましたが、依然として不安や恐怖が消えません。 何度か症状を見直してみると、左半身に力が入らない、手が動かしにくい、首の横の痛み(舌を出したり物を飲み込んだりする時に特に強い)、喉に何かが詰まっているような感覚、めまいやふらふらするような感覚、微熱、肩と首のコリ、腕や足がピクピクしたりムズムズしたりする、筋肉量の低下、ふくらはぎの脱力感・痛み・ぴくつき(かれこれ1ヶ月は持続)、全身の倦怠感、手足のしびれ、痛み、感覚が鈍る、歩くのに時間がかかるようになったなど多岐に渡ります。 これだけあるのでALSや神経変性疾患、筋疾患じゃなかったら一体何なんだと思っています。 以前もこのような質問をしたところ、ほとんどの方から「心気症」「病気不安症」とのお答えをいただきました。しかしこれだけの自覚症状が出ているので心気症の類ではないと思い、神経伝導速度検査や血液検査、尿検査や血圧検査、脳CTなど様々な検査をしてきましたが異常はないとの診断を受けました。 そもそもALSや神経変性疾患、筋疾患は自分のように若い人が罹る確率は限りなくゼロに近いこともわかっています。しかし、神経伝導速度検査だけではなく、針筋電図や筋生検までしなければALSはわからないでしょうし、これらの検査で異常がなくても後にALSになった人も少なからずいるようなので、自分はもう既に手遅れなのでは…としか思えません。 神経伝導速度検査だけではALSを否定するには不十分でしょうか?これらの症状からALSや神経変性疾患と断定することは不可能ですか?

  • ALSについて

    自分は5ヶ月もの間、ALSへの恐怖と不安を抱えたまま生活をしてきました。 難病に関するホームページやALS患者の闘病記等でALSについて調べてみましたが、調べれば調べる程ALSへの恐怖が増えてしまいます。 また、右足に違和感や脱力感、痛み、痩せてきている気がしていたり(写真)、 筋肉がぴくついたりといった症状が出ており、力が入らなかったり痩せ始めたらALSの初期症状の可能性もあると知り、気が気でなくなっています。 何度か神経内科に行き、神経伝導速度検査は行いましたが、ALSの場合神経伝導速度検査では異常が出ないと知り、依然不安が消えません。 自分はどうするべきでしょうか?

  • ALSでしょうか。

    21歳です。男です。連日ALSについて質問を寄せている者です。半年以上前くらいから顔筋、眼回りのこわばり感、眼精疲労?から始まり、胸の痛み胸部圧迫感、胸の苦しさに悩まされるようになり、背中の痛み、時より腰の痛みも日によってですが、でてくるようになりました。といっても我慢できる程度なので、何気なく暮らしていたのですが、ここ一ヶ月弱ほど前から、気持ち悪さから始まり、みぞおちの不快感、腹部膨満感で、食欲が低下しました。また、喉の異物感、飲み込みにくくなり、少し喋りづらい感(日によって重度は変わる)、体重減少と、痩せも起こりました。いろいろな病気が不安で調べていると次に、足のふともも、ふくらはぎの部位に歩いただけですぐ筋肉痛が起こり、またこわばり感、筋肉のピクつきが発生しはじめ、この頃からさまざまなな医療機関を受診し、血液検査、尿検査、脳MRI、胸部レントゲンなどをとったのですが、異常なし、また、総合診療科では、いちお筋系の病を疑い、力の比べ合い、握力測定、腱反射をみられましたが、異常はなしでした。しかし、調べているとALSという病気にたどり着き、まるであてはまっていて、最近ではその病気が不安で、神経内科を受診したのですが、そこでもまた視診、打診、腱反射(バンビスキーなど)が行われたのですが異常所見はなしとのこと。しかし、あいかわらず、それからも続くピくつきと足の違和感、すぐになる筋肉痛等で不安になり、更なる検査を要求しまして、本日に神経伝達検査を(末梢神経など)行いまして、そこでは正常でした。次に筋電図をとるとなったのですが、左足ふとももにやって、痛みに負けてしまい、途中で検査を断念しました。そこで、医師から言われたのが、腰に少し問題があるかもしれないといわれて、ALSについてはすべてを見ないとわからないといわれたのですが、年齢的にまずないだろうと言われました。しかしやはり、症状的にもALSとの一致箇所が多いため、腰に異常があるかもといわれたということはすなわち、左足に異常?と考えてしまい、やはり再度筋電図を受けようかと悩んでいます。周りからは気にしすぎとしかいわれません。自律神経失調症の病気と非常に似ている症状も多いので、心因的とよくいわれますが。

  • ALS?

    米国在住20代男性です。最近ALSらしき症状が出てきており、心配しております。 以下が経過です。 年始に莫大なストレスを抱える。 1月上旬に風邪を引き、全身に強い倦怠感を覚える。倦怠感は上腕に残る。軽い物を持つときに違和感を覚える。 1月中は難病を疑い、ノイローゼ気味になる。医者に赴くも、異常無しの診察を受ける。 上腕の倦怠感は一月ほどで取れる。その後、上腕の筋力は向上(筋トレの重量でいえば。。。) しかし、妻より「最近疲れやすくなってない?ホーキング博士の病気とかじゃないといいけど。。」と言われ不安になる。その後インターネットでALSの情報を得る。 2月頭より、ピクつきが下半身(たまに他の部位)に現れる。「疲れやすさ」は回復する。しかし、ピクつきが現れた一週間後、旅行中で歩く量が増えたのもあり、ふくらはぎが張る。 ピクつきの頻度は減り、ふくらはぎの張りは去ったものの、先日ジョギングを半年ぶりにしようとしたら、400メートルぐらいで足が疲れてしまう。前日スクワットをしていたのでその影響かもしれないが、矢張り難病を疑ってします。また、足の甲辺りも前より痩せたのでは無いかと疑っています。 以上です。ALSの知識も付き、覚悟は出来ていますが、早く決着をつけたいです。また、ALS以外にどの様な病気を疑えばいいのか御教授いただけると幸いです。カウンセラーからは、ストレスから来る症状である可能性もあるといわれています。 幸運にも、1月から長期休暇をとっており仕事への影響はありません。4月からまた始まりますので、その前に白黒つけたく思っています。医者に行くのが一番とは知っておりますが、皆様のご意見を日本語でお聞きしたく存じます。宜しくお願い申し上げます。

  • ALSなのでは?

    半年以上前から、胸の圧迫感等があり、また息苦しいときが幾度かありました。息苦しさは頻度としてはそこまでありませんでしたが、ここ最近になって、息苦しさが以前よりも出るようになり、また四肢に筋痙攣、四肢だけでなく、体の至る部分に出ます、また、飲み物が飲み込みにくくなり、詰まった感じがあるのですが、球麻痺、呼吸筋の衰えからくるALSの症状と酷似しており、心電図、血液検査、脳MRIをとってもらいましたが、異常はありませんでした。神経内科を受診し、視診、打診を行いましたが、異常はなしでした。しかし、上記に書いた通りALSに間違いないとは思うのですが、、、 それに足のこわばり、筋肉痛などが起こりやすく、足の不安定感があります。 神経伝達検査もしたのですが、異常なしで、筋電図をやるべきでしょうか。

  • ALSについて

    2週間ほど前に 左手の指先に違和感をおぼえました 小指薬指がうまく動かない感覚です そのつぎのひには 左足のつっぱり、あるきにくさがあり 右手にも違和感があります 手足が常にだらんとしている かんじです 肩をあげてもだらんとする感じで 明らかに筋肉がおかしいとかんじています 不安になり全身をさわってみたところ 指の付け根、手の甲、母指球筋などが すこしやせておりさわると骨を触っているような感覚になります 足や腕、お腹ふとももなどの筋肉はわらかくぷよぷよ すね、指先、肩、背中などは とても痩せて骨っぽい感じがあります 手首がつねに垂れていてなにをもつにも指先をあまりつかってない感覚があります 左手に違和感をおぼえてから数日で筋肉の萎縮を感じることはあるのでしょうか? ここ最近では筋肉のぴくつきもでてきておりALSではないかと不安です 一番気になるのは筋肉の痩せです そして脱力、すべてがだらんとするかんじです 昨日、不安がきえなかったため 神経内科を受診したところ 年齢的にALSとかはありえないし 握力はみぎ24ひだり23と あるから検査などするまでもないよと 痩せていることなどを伝えたにもかかわらずさわりも見ずもせず心療内科を紹介されておわりました。 そこで出されてた薬をのんでいますが まったく改善されません 3週間ほどまえから咳がとまりません 声のかすれもきになります 血液検査、心電図、血糖、胸部レントゲンには異常なしです 他に考えられる筋肉の病気はなんでしょうか 違和感を感じてから数日で全身の萎縮に繋がることは有るのでしょうか 違和感だけでしたらそこまで気にしていないのですが痩せてるのがきになります ALSの可能性もありますよね? お願い致します

  • ALSなんでしょうか…

    19歳の大学生です。 自分はALSじゃないかと疑っています。 具体的な症例としては、 握力が低下したような気がする(右左共に40。元々40くらいだったが低下しているような気がした)、手に力が入らない、膝・膝裏、脛、ふくらはぎの痛み・怠さ、突っ張り、足首の痛み、食欲不振(食べたいと思わなくなった)、全身の倦怠感、手足の動かしにくさ、胃痛、腰痛、肩こり、首こり、肩甲骨の痛み、吐き気(稀に)、咳(えずくような)、手足のしびれ・痛み、スマホの打ち間違いが増えた、集中力・思考力・記憶力の低下、足が痩せてきたような感じ、腕がむずむずするような感じ、何もしたくなくなった、疲れやすくなったなどがあります。 これまでに神経内科を受診し、血圧、血中酸素、血液、心電図、深部腱反射等の検査はされましたが異常ないとのことです。念のため1週間後に電気生理検査やMRIの検査もしてみようとのことでした。 10代、20代のALS罹患率はとてつもなく低いことはわかっています。しかしこれだけの症状が出ているので、家族や医師に「大したことない」「心配しすぎ」と言われてもいささか納得できません。 神経内科でも「ストレスが溜まっているのでは」と指摘されましたが、ストレスが原因ならこんなにたくさんの症状は出ないと思うのです。 また、ALS患者のホームページやブログを見て、彼らに出た症状が今自分にも出ているので、いずれ自分も彼らのように呼吸器をつけ、胃瘻の食事しか摂られなくなり、体が動かないのに意識ははっきりしているという生き地獄を味わうのかと思うととてつもなく不安です。1週間後の検査でALSを裏付ける結果が出てしまったらどうしようと思うと絶望的な気持ちになります。 これらの状態からALSと言い切れるのでしょうか?

  • ALSが怖い

    ALSが怖くて怖くて仕方ありません。 半年前にALSを知り、それ以降ALSの事が頭から離れず、自分の症状がALSに当てはまっていないか常に怯えています。 握力が低下しているような気がしたり(今のところ30kgのハンドグリップは握れる)、疲れやすかったり、掌の筋肉が萎縮しているような気がしています。 これまでも神経内科や整形外科、心療内科を何度か受診して、神経内科の先生からは特に異常はなく、神経内科でできることはないと診断されていますが、依然不安が消えません。 どうしたらこのような状態から解放されるのでしょうか。

  • ALSについて

    21歳女です 2週間ほど前に 左手の指先に違和感をおぼえました 小指薬指がうまく動かない感覚です そのつぎのひには 左足のつっぱり、あるきにくさがあり 右手にも違和感があります 手足が常にだらんとしている かんじです 肩をあげてもだらんとする感じで 明らかに筋肉がおかしいとかんじています 不安になり全身をさわってみたところ 指の付け根、手の甲、母指球筋などが すこしやせておりさわると骨を触っているような感覚になります 足や腕、お腹ふとももなどの筋肉はわらかくぷよぷよ すね、指先、肩、背中などは とても痩せて骨っぽい感じがあります 左手に違和感をおぼえてから数日で筋肉の萎縮を感じることはあるのでしょうか? ここ最近では筋肉のぴくつきもでてきておりALSではないかと不安です 一番気になるのは筋肉の痩せです そして脱力、すべてがだらんとするかんじです 昨日、不安がきえなかったため 神経内科を受診したところ 年齢的にALSとかはありえないし 握力はみぎ24ひだり23と あるから検査などするまでもないよと 痩せていることなどを伝えたにもかかわらずさわりも見ずもせず心療内科を紹介されておわりました。 そこで出されてた薬をのんでいますが まったく改善されません 3週間ほどまえから咳がとまりません 声のかすれもきになります 他に考えられる筋肉がやせてく病気はなんですか? 治療法のある病気の可能性もあるのでしょうか? ALSではないのでしょうか? 血液検査、心電図、血糖、胸部レントゲンは異常なしです

このQ&Aのポイント
  • Lenovo ideapad 330-15IKBR (マシンタイプ 81DE) ノートブック - Type 81DEを使っていますが、最近処理速度が重いためメモリを増設したいのですが、このPCに増設可能でしょうか?
  • 古い型なので、できない可能性も高いと思いますがよろしくお願いします。
  • Lenovo ideapad 330-15IKBRのメモリ増設について教えてください。
回答を見る

専門家に質問してみよう